芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2019/04/24(水) 18:02:28.30 ID:WiZNXulc9
アメリカ・サンディエゴを生活の拠点にしている女優の武田久美子が23日に自身のアメブロを更新。自身が撮影した、娘・ソフィアちゃんの写真を公開した。

武田はこの日、「私が撮ったSofiaのヘッドショット 出かけるギリギリまでbed から出れず、お支度の時間があんまりなかったので、ナチュラルメイクでグッドです 等身大の16歳ですね。」と、ブーゲンビリアをバックに撮影した娘の写真を公開。

娘はモデル志望といい、「157 ㎝の私よりもおチビちゃんなのですが、、」と明かすも、「スカウトされたらエージェントの人と一緒にオーデションに行ってきたら~」と話しているという。

続けて、「夢見る16歳!ただこの子の偉いところは勉強だけは私が言わなくてもずっとしっかりやるところです!!!」とつづりブログを締めくくった。

この投稿に読者からは、「久美子さんにソックリ!目鼻立ちがくっきりしてて美人さん!」「ナチュラルメイクの方が断然可愛いです!!元々お顔が整っているのでこれくらいのメイクが似合ってますね」「とっても綺麗なお姉さん」などの声が寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16366581/
2019年4月24日 17時22分 アメーバニュース
no title

【武田久美子、娘がモデル志望だと明かす、う~ん、う~んwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/29(金) 08:46:31.47 ID:BvknMFYj9
1980年代のアイドル黄金期を代表するカップル、薬丸裕英と石川秀美夫妻の長女でタレントの薬丸玲美が3月26日、自身のインスタグラムにマスク姿の写真を投稿した。

no title


玲美は《最近よく見るマスクPITTS MASKもらったからつけてみた! 色がついてるマスクは少し抵抗があったけどファッションに合わせてつけられるからいいかも》(原文ママ)とコメント。
最近流行している立体網目構造の花粉マスク『PITTA MASK』を紹介した。

この投稿にファンからは「着けた感触はどうですか?」「玲美ちゃんめちゃかわいい」「私も同じの買ったよー」など、好意的なコメントが寄せられたが、一方、匿名のネット掲示板には、

《確かにマスクしていた方がかわいいなw》
《ずっとマスクしとけよ》
《マスク美人w》

など、辛辣な声が上がっている。

「玲美は昨年4月10日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)〝世代対抗トークSP〟でテレビ初出演しましたが、 明石家さんまに対してタメ口でしゃべるなど、終始生意気な態度でトーク。
視聴者からは『何でこんなに偉そうなの?』『さんまにタメ口で話を遮ったりしててドン引きした』などと散々な言われようでした。正直〝親の七光〟がなければ芸能界デビューはできなかったでしょうね」(芸能記者)

?
早くも坂口杏里の後釜の声も…
容姿が悪くても態度がデカくても芸能界では成功する可能性もあるが、玲美には全く光が見えないという。

「昨年5月21日に放送された『ネプリーグ』(フジテレビ系)に出演した際は、あまりにもおバカな回答を連発し、周囲をあぜんとさせました。さらにイメージ悪化を招いたのが、やはりその態度。

別のチームが間違った回答をすると手をたたいて大笑いする姿を見せ、ネット上では『こいつ本当に性格悪いな』『これやっくん自身のイメージダウンにもつながるんじゃないか』など、酷評の嵐が吹き荒れました。
せめてもう少し愛嬌があれば使い所もあるかもしれないんですがね…」(エンタメ誌記者)

業界での評価は、坂口良子の娘で風俗嬢に転身した〝坂口杏里の後釜〟という状態。ヌード写真集のオファーをした出版社もあるらしい。

「さすがに坂口のように風俗嬢に転身することは両親が許さないでしょうが、ヌード写真集はあり得るでしょうね。
芸能界デビューしたとはいえ、現在は開店休業状態。推定Eカップのヌードを披露すれば、それなりに話題になるでしょう。
また、坂口杏里のように整形で一発逆転を狙うのもありかもしれませんね」(同・記者)

ここから人気者になったらある意味快挙だが、果たして…。

http://dailynewsonline.jp/article/1750777/
2019.03.29 07:31 まいじつ

?

【“黄金アイドル”薬丸裕英&石川秀美の娘・玲美の評判がヤバ過ぎるwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/02/09(土) 07:07:38.86 ID:sA8LbpAI9
 アイドルからグラビアまで年間500本以上取材するアイドル研究家・北川昌弘がイチオシの美女を毎週紹介!

 丸顔で目と目の間隔が広めで、美人すぎず、記憶に残りやすいビジュアル。2世タレントというと、反感を買いやすいケースも多いのですが、これだけ好条件が揃っている人もなかなかいないのでは、と思うほど。
哀川翔の娘ということで、知名度でのアドバンテージも大きい。私とほぼ同年代で雑誌「GORO」で脚光を浴びた、今で言うグラドル的な存在だった母親の青地公美サンの方が重要ですが。加えて、バラエティーなどで見ると、ほんわかした、“やわらか、上品、癒やし系”で、好感度も抜群です。

 昨年出演した連続ドラマ「チア☆ダン」では、土屋太鳳演じる主人公と対立する側だったので、あまり存在をアピールできず、こちらとしてはちょっと不満……。そんな彼女の映画初出演、初主演作品「あまのがわ」が9日に公開されます。
母との確執と友人の死で、かなり悩める状況の和太鼓大好きな高校生の主人公・琴浦史織を演じています。祖母の入院で訪れた鹿児島で、分身ロボやいろんな人たちとの出会い、屋久島の自然にも包まれ、主人公がどう癒やされ、成長していくのかが見どころです。

 続いて22日に「あの日のオルガン」が公開。こちらは第2次世界大戦末期、小学校入学前の子どもたちと疎開する保母さんたちのお話で、戸田恵梨香と大原櫻子が保母役でダブル主演。さらに4月からは、連続テレビ小説「なつぞら」に登場。戦争で両親を亡くした広瀬すず演じる主人公・奥原なつを引き取り育てる、北海道・十勝の酪農家の娘役。甘やかされて育ち、反抗期まっしぐらな役柄らしいのですが、同い年のなつとの対比が描かれるという、重要な役どころ。

 というわけで、ここから一気に女優ブレークしそうな注目株です。写真は1月16日に行われた映画「あまのがわ」完成披露試写会で。

2019/02/09 
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/247195 
no title


【女優ブレーク直前! 哀川翔の娘・福地桃子は好感度抜群】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/04(日) 12:17:51.54 ID:CAP_USER9
女優の後藤久美子さんの長女、エレナ・アレジ・後藤さん。フランス・アビニョンで生まれ、昨年9月に女性ファッション誌の表紙で日本のメディアに初登場した。
今年、来日して日本での芸能活動を本格的にスタート。
モデルをしながら、現在は「アクションや演技のレッスン中」というエレナさんに聞いた。

エレナさんは、1996年11月19日生まれ。
父は、元レーシングドライバーのジャン・アレジさん。フランス語、英語、日本語、イタリア語を日常会話として話すことができる。
2017年10月から米倉涼子さんらが所属する芸能事務所「オスカープロモーション」に所属。
今年7月のバラエティー番組「踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系)でテレビデビューし、9月には日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 AUTUMN/WINTER」で初めてランウエーを歩いた。

エレナさんは英国の映画制作専門学校に通い、映画監督になりたいという夢も持っている。
「小さいときから、いつもモデルの仕事がしたかった」と振り返りながらも、今は「とにかく、お芝居がやりたいので、今はアクションや演技のレッスン中です」と女優業への思いを明かす。
アクションの腕は「まだまだです」と照れ笑いしながらも、「ちょっとずつ良くなってきているので頑張ります」と意欲を見せた。

日本デビューとなった女性ファッション誌「Richesse(リシェス)」(ハースト婦人画報社)のインタビューで「母から受け継ぎたいものがあるとしたら、それは家族へささげる愛。いつか私も母になる日が来たら、彼女のようになりたいと思う。ずっとずっと憧れです」と話していたエレナさん。
両親は、日本での芸能活動に「信頼してくれて、応援してくれています」とにっこり。

この秋冬のファッションについては「ロングコートとかブーツ、オーバーサイズのセーターがほしい。いつも黒ですが、今季はネオンカラーのアイテムも気になる」と21歳らしいキュートな笑顔を見せていた。

母の久美子さんは、2019年12月27日公開の「男はつらいよ50 おかえり、寅さん」(仮題、山田洋次監督)で23年ぶりに映画に出演する。
エレナさんと女優同士の母娘共演が見られる日も来るかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000001-maikirei-ent

エレナ・アレジ・後藤
no title

no title

後藤久美子とエレナ・アレジ・後藤 母娘
no title

【【七光り】ゴクミの娘・エレナ・アレジ・後藤、女優業にも興味「アクションや演技のレッスン中」】の続きを読む

f4a87c4c

1: なまえないよぉ~ 2018/08/22(水) 08:15:24.31 ID:CAP_USER9
元「モーニング娘。」のタレント・辻希美(31)が21日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜後11・56)に出演。ショックを受けた娘の友達の一言を明かした。

 ブログを更新するたびに、ユーザーから批判的なコメントが寄せられるという辻。夫のために作った弁当の写真を投稿すると「弁当にウインナーが多い」と大量のダメ出しが。「結婚当初にウインナー事件があって、流しそうめんの機械で流したり、海苔巻きの具がウインナーだったりで叩かれていたので、また叩かれました」と苦笑いで“炎上”を振り返った。

 また、長女の希空(のあ)さんの友達が「希空ちゃんのお母さん、バカなんでしょ?」と目の前で話していたことも告白。「子どもも炎上を気にしてくれるようになったんです。『大丈夫?』って言われたり…」と明かし、「ブログにつらいことは書けないじゃないですか、だから周りから見たらいいことばかりになってしまうので、炎上してしまうのは仕方ない」と自分を納得させていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000069-spnannex-ent

【辻希美ショック…娘の友達から「バカなんでしょ?」 娘も炎上を心配wwwwwwww】の続きを読む