芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

妊娠

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/05(金) 21:04:32.12 ID:CAP_USER9
元NMB48でバンド「Over The Top」ボーカルの岸野里香(23)が、バスケットボールBリーグ・名古屋ダイヤモンドドルフィンズの中東泰斗選手(なかひがし・たいと/25)と結婚した。
バンドの公式サイトと中東選手の所属チーム公式サイトで発表され、岸野は妊娠している。

公式サイトで岸野は「かねてよりお付き合いをさせていただいていた方と結婚いたします。お相手は、Bリーグ名古屋ダイヤモンドドルフィンズの中東泰斗さんです。入籍は1月中旬を予定しており、新しい命を授かっております」と報告。

ファンやバンドのメンバーと関係者などに向けて「多大なご迷惑をおかけし、Over The Topを道半ばで終わらせてしまう結果となり、本当に申し訳ございません」と謝罪し、「メンバーにも辛い思いをさせてしまいましたが、こんな私を応援してくれると言ってくれました。感謝の気持ちしかありません」と思いをつづった。

なお、岸野の結婚と妊娠にともない、バンドも解散することが決定。
すでに出演が発表されているイベントについても出演を辞退することになった。
公式サイトでは「突然のことで皆様を驚かせる形になってしまい、これからの活動を楽しみにしてくださっていましたファンの皆様、関係者様には多大なご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳御座いません」と謝罪コメントが掲載された。

中東選手は「シーズン中ではありますが、この度、かねてよりお付き合いをさせて頂いておりました岸野里香さんと結婚することとなりました」と報告。
続けて「岸野さんはお腹の中に新しい命を授かっています」と明かし、「これまで以上に責任感を持ってバスケットボールに取り組み、夫婦で頑張っていきたいと思います」と決意を新たにした。

岸野は2010年9月に『NMB48第1期生オーディション』に合格し、山本彩らとともに11年元日に劇場公演デビュー。
16年10月にグループを卒業し、17年5月にOver The Topとして「僕らの旗」でメジャーデビューした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000344-oric-ent

NMB48岸野里香
no title

no title

Over The Top
no title

【元NMB48岸野里香、結婚&妊娠を発表 Bリーグ名古屋・中東泰斗選手と バンドは解散】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/28(木) 18:46:48.20 ID:CAP_USER9
女子高生アイドルの輝星(きらぼし)あすかさん(18)が、第1子を妊娠したことをツイッターなどで発表した。
 お相手は、約2年前から交際していたという担当マネジャーの男性(22)だ。

 この発表に大きなショックを受けたのが、これまで輝星さんの活動を応援してきたファン達だった。
 妊娠を伝えたツイートに、「幻滅しました...」「最悪の裏切り行為」といった怒りのリプライ(返信)が相次いだのだ。

■「絶望感が半端ない」「ファン辞めます」

 輝星さんは東京都内を中心に活動するアイドル兼シンガー。
 2017年10月まではアイドルグループ「Star-Bright」メンバーとしても活動していた。
 ブログのプロフィール欄では、自らの肩書について「アイドルロッカー」などと説明している。

 そんな輝星さんは12月21日、自身のツイッターで「重大発表」「この度妊娠いたしました」などと報告。
 続けて、「隠すつもりはありません」として、相手はマネジャーの男性だと明かした。結婚については一切言及していない。

 この発表文の中で輝星さんは、

「これを見てびっくりする方も沢山いると思います!あすかから離れる方もいると思います。でも、あすか今までの活動は辞めません。これからもいやこれからはお腹の子と一緒に頑張っていこうと思います!」(原文ママ)

 と今後の抱負もつづっている。

 この発表を受けて、担当マネジャーとの間に第1子を授かった輝星さんのツイッターには厳しい意見が殺到。
 なかでも、彼女のファンとみられるユーザーからは、

「幻滅しました...。ましてやマネジャー相手なんて最悪じゃないですか!!まぁ、私はファンやめますが、どうか末永くお幸せに」
「おめでとうございますってお祝いしたいところですがさびしさと絶望感が半端ない」
「ファン辞めます。マネジャーとかとやって子供育てるなんてファンに対して失礼だわ」

といった投稿が寄せられていた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

女子高生アイドル「妊娠」発表で阿鼻叫喚 お相手は担当マネジャー...ファン「最悪の裏切り行為」 

 J-cast 2017/12/28 18:07
https://www.j-cast.com/2017/12/28317859.html
no title

【女子高生アイドルが妊娠、お相手は担当マネジャーだってwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/11(月) 23:42:53.05 ID:CAP_USER9
ポスト有働由美子ことNHK桑子真帆アナ(30)が、大みそかの紅白歌合戦総合司会に大抜擢されたのは、同局による「妊娠&退社阻止作戦」の一環という。
 「今年の総合司会は当初、11月13日に内村光良が1人で務めるかのように発表された。
しかし、3日後の16日、桑子も総合司会に加わることが追加発表されたのです。
妙な発表の流れでしたが、背景には、焦るNHKによる桑子アナの“妊娠阻止”という思惑があったようです」(NHK関係者)

 桑子アナは'15年4月から1年間『ブラタモリ』のアシスタントを務め、キュートな笑顔とタモリとの掛け合い能力でブレーク。
'16年4月からは23時台の新報道番組『ニュースチェック11』キャスターに抜擢され、またたく間に出世した。
 「だが桑子アナには、'16年1月に熱愛が報じられた同期のフジテレビの谷岡慎一アナという彼氏がいた。
NHKとしては“当面結婚しないだろう”と見ていたが、今年2月に『週刊実話』が“5月に三十路電撃婚”とすっぱ抜いたことで焦り始めた。
アイドル人気が高い桑子アナの結婚を阻止するため、4月から看板報道番組『ニュースウオッチ9』のメーンキャスターというさらなる大役をまかせたが、
彼女は局の意向を無視し、実話のスクープ通り、30歳誕生日の5月30日に電撃婚してしまったのです」(同)

 NHKとしては、桑子アナの長期休暇を防ぐため、子作り阻止へと作戦を転換。
そこで今回、紅白総合司会というさらなる大役を命じ、“圧力”をかけた格好だ。
 「だが、強い子作り願望を持つ桑子アナは、紅白司会が控えることも気にせず、谷岡アナと1日も早く妊活したい、という趣旨のことをこぼしている。
今後、妊娠降板でもされたら大混乱ですから、NHKは冷や冷や。
桑子アナも阻止作戦に気付き始めており、反発して妊娠を強行する可能性もある」(スポーツ紙記者)

 幸せなためか、最近の桑子アナはますます胸が大きくなっている。
 「妊娠願望が強いと胸が大きくなると言いますが、まさにそれ。すでにFカップある。
今後、NHKが妊娠阻止を続けると、来年にも独立してしまいます。
あの胸と元NHKの肩書きならキャスターでひっぱりだこ。
“人妻Fカップビキニ”をウリに写真集を出せばバカ売れ必至ですね」(女性誌記者)

 すでに複数の事務所がフリー転身を働きかけているというだけに、もしかしてヌードもありえる!?

桑子真帆 NHK紅白総合司会で「妊娠&退社」阻止へ 

2017年12月08日 21時00分 週刊実話 

 
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12151-14275/
no title

no title

no title

no title

【【NHK】谷岡アナと1日も早く“妊活”したい…推定Fカップ桑子真帆アナ(30)、子作り強行か(画像あり)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/10/19(木) 15:52:16.53 ID:CAP_USER9
 無期限活動停止のBerryz工房のメンバー、菅谷梨沙子(23)が“できちゃった婚”することが18日、分かった。

 所属事務所が公式サイトで「一般男性と結婚することになりました。新しい命を授かることとなり、来年の春には家族が増える予定」と発表。

 関係者によると、相手は元お笑いコンビ、スーパーノヴァの橋本拓也さん(25)で、友人の紹介で知り合い、今年に入って交際に発展。
菅谷は妊娠5カ月で、結婚時期は未定という。芸能活動は今後も続ける。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000013-sanspo-ent
no title

【結婚&妊娠5カ月発表のBerryz工房・菅谷梨沙子、お相手は元芸人のスーパーノヴァの橋本拓也さんだった・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/22(火) 00:03:42.69 ID:CAP_USER9
「記事が出て1週間がたった8月17日の夜、彼女が名古屋・中日劇場で出演していた舞台
『音楽喜劇 のど自慢 上を向いて歩こう』のスタッフや出演者が集まって食事会が
あったんです。上原さんは落ち込んでいるようすはなく、最後まで参加しました。
それどころか、ふだんよりも積極的に話しかけにいったり、出席者たちと
盛り上がっていましたよ」(参加者の1人)

8月10日発売の『女性セブン』で、14年に自殺した夫・TENNさん(享年35)の
“自死の真相”を報じられた上原多香子(34)。TENNさんの葬儀は、同年9月に
大阪市内でしめやかに執りおこなわれた。あれから3年、彼女は“悲劇の妻”で
あり続けてきたが――。

「今回、TENNさんの弟が“もう黙っていられない”と、残されていた遺書を
公開したのです。そこには、彼女が不倫していたことが書かれ、不倫相手の俳優の実名を挙げて、
“彼と幸せになってほしい”という衝撃的な言葉が記されていたんです」(スポーツ紙記者)

遺族はこれまで、自殺の真相について堅く口を閉ざしてきたが、その陰ではさまざまなことが
起きていた。

「じつは、彼が亡くなった数カ月後に、精神的なダメージを受けたということを含めて、
ご遺族から彼女に対して損害賠償請求がされたんです。金額は3~4千万円と聞いています。
ご遺族としては、せめて法的なことだけでもきっちりしておかないと、気持ちの整理が
つかなかったのでしょう。でも、上原さんも応じる気持ちはあったのですが、
お金の問題もあって、話し合いが延び延びになって……」(前出・TENNさんの知人)

さらに遺族の態度が硬化したのは今年5月。『フライデー』で上原の“新恋人”が
報じられたときだ。“新恋人”として報じられたのは、演出家のコウカズヤ(40)。
みずから劇団を主宰する、新進気鋭の演劇人だ。冒頭のとおり、名古屋での舞台関係者との
食事会では、明るい表情を見せていたという上原。その背後には、この新しい彼と目指す
“新生活”があったのだ。

「コウさんは、彼女の不倫が原因でTENNさんが自殺したことも知ったうえで、
彼女と付き合い始めたんです。だから今回の報道が出ても気持ちに変わりはなく、
しっかりと彼女を支えていくつもりですよ」(コウの知人)

上原が食事会で見せたようすは“カラ元気”ではないと、彼女の知人も話す。

「彼女は、報道に動じていませんよ。いつか出るものと思っていましたから。もちろん、
TENNさんには申し訳ないという気持ちはあるでしょう。でも、前に進むしかないという
気持ちのほうが大きいんです。いまの彼女には、コウさんの存在が支え。彼と再婚するつもりで、
周囲にもそう話していて、それが励みになっているんです。じつは7月上旬に、
“妊娠”の兆候が出て、産婦人科にも通ったそうです。どうしても子供がほしいという
気持ちなんでしょうね。ただ、TENNさんのご遺族からしたら、“何を浮かれて……”と
思われるのは、しかたないかもしれませんね」

待ち受けるのは茨の道か――。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170822-00010002-jisin-ent

20170822-00010002-jisin-000-1-view[1]

【上原多香子 自殺夫の遺書公開でも狙う新恋人との“妊娠”再婚】の続きを読む