芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

好きな女性芸能人

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1b7c9_188_ceb81012_4bf7e6ec

1: なまえないよぉ~ 2019/05/15(水) 12:17:37.81 ID:R3/ta+aO9
このほど、週刊女性は『嫌いな女性芸能人』と併せて『好きな女性芸能人』も調査。結果は、1位から順に綾瀬はるか(34)、北川景子(32)、新垣結衣(30)。ヒットドラマの主演女優がそろい踏みした。

注目すべきは、朝ドラでヒロインを演じた若手女優たち。『ひよっこ』の有村架純(26)は12位、『半分、青い。』の永野芽郁(19)は15位と健闘する一方、同じ朝ドラ女優でありながら、『まれ』の土屋太鳳は『嫌いな女性芸能人』で7位、『なつぞら』の広瀬すずも同10位にランクイン。

一見、大差はなさそうな伸び盛りの若手女優4人だが、土屋&広瀬は嫌われ、有村&永野は好かれる─。明暗を分けているものとは?

“媚び”が見え隠れするとアウト?

「土屋さんも広瀬さんも、いかにも男人気が高い。自分の好きな男が“広瀬すず、可愛いよね”なんて言ってたら、やっぱり腹立つんじゃないですか?」

とは、作家の岩井志麻子さん。同じく作家の北原みのりさんは、このように見る。

「土屋さんは確かに上目遣い(笑)。そして、若くて可愛いのに“おっかさん感”があるところがイラつくんでしょうか?」

小学生のときから、いちばんモテる女子は“男子にとってのおっかさん”だったと北原さんは振り返る。

「お色気も出さずに、受け入れてくれて、世話してくれて、懐が深い。“やってあげるわよ!”みたいな。
脅威じゃないですか? そうやってひとり占めしておきながら“運がよかったの♪”とか、すごい鈍いことを言いそう(笑)」

また広瀬については、バラエティー番組での態度に触れ、

「ちょっと謙虚になったほうがいいってことでしょうか? でも、この2人からは、やっぱり何かに対する“媚び”を感じます。女の人って、それをすごく見抜く。
女って、生きているだけで“媚びたほうが楽”と思いながらも“でも、媚びたくない”の葛藤。当たり前に媚びて、いい思いをしている女に対するイラ立ちはあるんだと思いますね」

と指摘する。

内科医で作家のおおたわ史絵さんは、

「土屋さんや広瀬さんのような黒髪ストレートヘアで、目がキリッとしたタイプは、昔からCM多い。目につくので、どうしても名前が挙がりやすいんでしょう」

と分析。一方、有村や永野は、髪質が柔らかく、茶髪でふわっとカールしているイメージだという。

「土屋さんらがモノトーンでシャープなイメージだったら、有村さんらはパステルで柔らか。だから、嫌われにくいのかも?」(おおたわさん、以下同)

若いうちはナヨナヨ感が必要

好きな女優2位の北川景子、7位の米倉涼子はシャープな印象だが、

「ある程度、年齢を重ねたらそれでOK。でも若いのに完成度が高く、このシャープさを持っていると嫌われやすい。
若いうちはもっと柔軟で、ナヨナヨした感じもあったほうが好かれる。それを“可愛げ”というんだと思いますけど」 

確かに応援したくなるのは、未完成で可愛げのあるほう……。さらには、

「すごく美人でも、本当に取るに足らない欠点が1個くらいあると、安心ですよね。嫌われない。例えば、9位の水卜麻美アナは可愛いけどちょっと太ってる、みたいな」

強いて言えば、有村は少しばかりエラが張り、永野はわずかに鼻が大きい。

「そんなのご飯粒つけている以下(の欠点)ですが、みんなが安心するんだと思います。とはいえ“嫌いな女”にランクインしたところで、土屋さんも広瀬さんも、まぎれもない人気者。痛くもかゆくもないと思いますけどね(笑)」

http://news.livedoor.comarticle/detail/16461231/
2019年5月15日 11時0分 週刊女性PRIME

【【嫉妬】太鳳&すずが嫌われ、架純&芽郁が好かれる。この「差」ってなんですか!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

f2b04e1b-s

1: なまえないよぉ~ 2017/08/19(土) 06:07:25.71 ID:CAP_USER9
【藤田ニコル・ダレノガレ明美/モデルプレス=8月19日】18日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ」(毎週金曜よる9時~)では、「女性に好かれてる-1GP」と題した企画を展開。番組が選んだ30人のモデルやグラビア、タレントとして活躍する女性芸能人の中から、18~50歳の一般女性100人が選んだ“好きな女性芸能人ランキング”が発表された。

◆女性100人が選んだ“好きな女性芸能人ランキング”

アンケートには、木下優樹菜、指原莉乃、佐藤栞里、滝沢カレンら30人が名を連ね、スタジオにはその中から、“にこるん”こと藤田ニコル、“みちょぱ”こと池田美優、磯山さやか、ダレノガレ明美、筧美和子、近藤千尋、有村藍里ら14人が登場し、1対1で順位を競った。

◆にこるん、「親近感」で女性好感度上位を狙う!

タレントのスザンヌと順位を競ったにこるんは「(自身が出演するイベントの)朝5時、6時には200人、300人くらいの整理券がすぐに無くなります」とさすがの人気を口にしつつ「うち、めちゃくちゃ美人でもないから逆に(順位争いに)強い可能性がある」と謙遜気味のコメントも。

「親近感」で女性からの票が集まるのではないかと予想するにこるん、負けじと「親近感なら私も…」とアピールするスザンヌに、MCのロンドンブーツ1号2号・田村淳から「新旧おバカ対決!」という声が飛んだ。

◆にこるん、喜びのあまり涙目に

スザンヌの結果は6位。にこるんは自分の名前が30位からどんどん上がっていく映像にお祈りポーズで「お願い!」とつぶやきながら順位を見つめたが、結果はスタジオでは最高の2位。「やばい!」と飛び上がって喜びを爆発させ、錚々たる顔ぶれの中で2位になったことに感動してか、次第に涙目に。「もうなんでも生きていける気がする」「毎日休まず頑張ってよかったなと思いました」と目を潤ませて語るにこるんに、スタジオからは盛大な拍手が送られた。

投票した人からの「かわいいし、インスタもおしゃれで真似したくなる」「最初は苦手だったけどすごく真面目だったり、バラエティを見てトークがよくて好きになりました」というコメントを真剣な表情で聞いたにこるんは「ありがとうございます」と視聴者に一礼。繰り返し「うれしい」とつぶやきながら、喜びをかみしめていた。

◆みちょぱ、まさかの順位に

続々とスタジオ出演者の順位が発表されるなか、スタジオ最下位に選ばれたのは、まさかのみちょぱ。ティーンを中心に絶大な支持を得るみちょぱとあり、予想外の結果にスタジオは衝撃。

みちょぱも「もうちょっと上だと思ったんですけどね…」と残念がりつつ、有吉から「ギャルやめなくていいよ!」とエールが飛ぶと、みちょぱ「いぇ~い!」と持ち前のハイテンションで再び笑顔に。有吉も「いぇ~い!」とギャル風にのっかるも、淳からは「ギャルの要素出せよ!どこにもないんだよ!」とツッコミが飛び、スタジオは笑いに包まれた。

◆番組で発表された「女性100人が選んだ好きな女性芸能人ランキング」

1位:木下優樹菜
2位:藤田ニコル
5位:近藤千尋
9位:磯山さやか
11位:筧美和子
13位:遼河はるひ
14位:稲村亜美
15位:ダレノガレ明美
18位:祥子
19位:鈴木奈々
21位:熊田曜子
23位:重盛さと美
27位:有村藍里
28位:みちょぱ

ほかランキング候補に選ばれた女性芸能人は、小島瑠璃子、指原莉乃、滝沢カレン、佐藤栞里、足立梨花、益若つばさ、道端アンジェリカ、矢口真里、辻希美、橋本マナミ、堀田茜、おのののか、菊地亜美、misono。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

https://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1708192/

【【ねつ造か?】藤田ニコル・ダレノガレ明美…女性が選ぶ「好きな女性芸能人ランキング」発表 金曜★ロンドンハーツwww】の続きを読む