芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

女性

綾瀬はるか

1: なまえないよぉ~ 2019/04/13(土) 06:35:49.50 ID:fQVK8ugt9
 芸能人にとって、「ステイタス」でもあるCM出演。年間契約ともなれば、「企業の顔として信頼されている証し」となり、数日の稼働で高額なギャラが転がり込む。

「芸能人のCM契約料は、『訴求力』に対する評価。世間的に人気はあっても、CMとなるとまた別で、たとえば坂上忍をテレビで見ない日はないが、彼のテレビでの露出量とCMの出演本数は比例しません。

 クライアントにお金を出してもらう以上、『清潔感』や『品行方正』なイメージがCMタレントには求められるのです」(広告代理店)

「おいしい仕事」であるうえ、好印象のバロメータにもなるわけだ。しかし昨今、CMのギャラは大きくコストダウンしているという。

「クライアントが『適正価格』を求める傾向にあり、タレント優位の『売り手市場』的な考え方が通用しなくなっています。

 その結果、芸能事務所サイドも高値のまま売れ残るより、2、3割引でも契約できるほうをよしとする傾向が強くなり、『戦略的に値下げ』するケースが増えました。かつて1億円を超えていた木村拓哉も、値段を下げることで新規契約を勝ち取っています」(広告代理店キャスティング担当)

 今回本誌は、大手広告代理店の営業担当が、約6000社のクライアントに持参している、「芸能人の2019年度ギャラ(4月から)」が記された、極秘資料を入手した。条件によって金額は上下するが、4月の改定時期に交渉の基準として提示するものだという。

 そして、5000人にも及ぶリストをもとに、女性100人をランキング形式で抽出した。

 女性芸能人でもっともギャラが高いのが、現在11社と契約中の綾瀬はるか。契約数では、18社の白石麻衣より少ないが、1社あたりの契約料の高さで実質的な「CM女王」だ。

「出演するCMは、日本を代表する企業のものばかり。男女どの世代からも、満遍なく支持率が高いのが彼女の強み」(広告代理店CMプランナー)

 綾瀬に続くのが、吉永小百合と米倉涼子。

「吉永は『企業理念と合うから』と、これまでシャープや雪印などのCMに出演。レジェンドになりつつある彼女と契約を希望するクライアントも多いが、若年層への訴求が難しくなってきた。

 米倉も、主演ドラマは軒並み高視聴率だが、CM業界で今の位置になったのは、昨年くらいから」(広告代理店関係者、以下同)

 4位には石原さとみ、北川景子、有村架純が並ぶ。

「契約数と料金で計算すると、有村がCM契約料総額のランク2位。石原が3位で、デッドヒート状態」

 トップ10圏外での注目株は、17位の広瀬すず。

「4月から始まった、NHKの朝ドラ『なつぞら』が絶好調。今の若手女優のなかでは、トップ10入りを狙える存在です」(広告代理店キャスティング担当)

 さらに、ともに23位の川栄李奈とKoki,の2人。

「川栄は、『元AKB48』という肩書が必要ないほどの活躍ぶり。料金も安価なうえ、確実に商品の訴求に役立つ『コスパの女王』です。

 Koki,は、誰もが知る親の七光りですが、露出をしすぎない出し惜しみ戦略が、今のところ功を奏しています」(広告代理店関係者、以下同)

 元五輪金メダリストの経歴で、知名度も抜群の吉田沙保里も、2000万円への大幅アップを勝ち取ったが……。

「日テレ『ZIP!』の新レギュラーが決まるなど、現役時代の圧倒的な実績で、注目度が期待できるとのことでアップ査定となった。

 ただ、ここ最近、テレビではしゃぎすぎている姿に反感を抱く視聴者が少なからずいる。契約金アップが災いして、買い手がつかない可能性もある」

 ダウン組で注目されるのは、2019年度のギャラが2000万円で並ぶ、小泉今日子と松嶋菜々子の2人。

「小泉は、昨年2月に大手事務所から独立した際、公式サイトで豊原功補との不倫関係を告白した。さすがに危なくて使いづらい。

 松嶋は、事務所が超強気で、最盛期は8000万円と高額だったが、主演ドラマの『低空飛行』連発が痛かった。ギャラが高すぎて、契約が難しくなった」(広告代理店キャスティング担当)

 ZOZOの前澤友作社長との熱愛で、半ば休業状態の剛力彩芽は、1000万円ダウン。

「ほとんど取引停止状態。この値段でも買い手はつかないでしょう」(広告代理店関係者)

 次のページでは、女性タレントランキングの全貌を公開する。


>>2以降に続きます

4/13(土) 6:01配信 SmartFLASH
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190413-00010001-flash-ent

【女性CMギャラ ランキング、第1位はwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/07(日) 13:15:23.26 ID:lmOzzS7V9
アニメキャラクターなどに命を吹き込む声優。今では若い人に人気の職業としても定番となりつつあります。そんな声優のお仕事はアニメ声優のみならず、歌手やラジオパーソナリティー、ナレーションなど実に多様化してきています。
そこで今回は、歌唱力が高い女性声優について調査、ランキングにしてみました。

1位 水樹奈々
2位 林原めぐみ
3位 坂本真綾

1位は「水樹奈々」!

とにかくよく通る声、「水樹奈々」さんが堂々の1位に輝きました。
声優にさほど詳しくない人でも『NHK紅白歌合戦』などを通して知名度の高い水樹奈々。2000年以降、38枚のシングル、15枚のアルバムをリリースするなど、積極的にアーティスト活動を行なっています。
その歌唱力は『NHK紅白歌合戦』に出場していることですでに折り紙つきなのですが、とにかくよく通る声質に広い音域、声色の使い分けなどが非常に特徴的で、いわゆる「アニヲタ」以外の人からも多くの支持を得ているようです。

2位は「林原めぐみ」!

キャラクターと主題歌セットのイメージが強い、「林原めぐみ」さんが2位を獲得しました。
元気な女の子からミステリアスな女性まで幅広い演技を見せる林原めぐみ。自身がメインキャラクターを担当する作品で主題歌を歌うことも多く、アニメの演技力で培われた歌い分けと滑舌の良さは声優界でもトップクラスといえる存在ですね。

3位は「坂本真綾」!

基本的に別物、「坂本真綾」さんが3位にランク・インしました。
精力的にアーティストとして活動している坂本真綾。基本的にキャラクターソングは歌わないようにしているそうで、「キャラ声で歌う」のではなく、「それぞれ別の仕事として歌う」ことを心掛けているそう。声優として知っていると分からないパターンもあるようです。

いかがでしたか?
「キャラ声で歌う」のか、「歌手として歌う」のかで評価が変わってきそうなランキングですが、1位の水樹奈々さんは下位に3倍以上の得票差を見せており、圧倒的歌唱力であることは疑いようもありませんね。

今回は「歌唱力がハンパない!女性声優ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~55位のランキング結果もぜひご覧ください。

写真:タレントデータバンク
(水樹 奈々|1/21生まれ|女性|愛媛県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,124票
調査期間:2019年1月25日~2019年2月08日

ネタりか
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190407-16636525-granking

1b7c9_188_ceb81012_4bf7e6ec

【歌唱力がハンパない!女性声優ランキング】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/04/06(土) 00:12:48.42 ID:rp6oaub49
平成は、女性アイドルブームでしたね。モーニング娘。からAKBグループを筆頭に、様々なアイドルが活躍しました。

その中で、ダントツに人気があったと思うのは誰ですか?
そこで今回は、10~40代の男女を対象に特に人気があったと思う平成の女性アイドルについてアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化してみました。

■質問内容

特に人気があったと思う平成の女性アイドルはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:前田敦子(元AKB48) 28.0%
2位:白石麻衣(乃木坂46) 23.0%
3位:後藤真希(元モーニング娘。) 20.0%
4位:大島優子(元AKB48) 16.0%
5位:橋本環奈(元Rev. from DVL) 15.0%
6位:松浦亜弥 10.0%
7位:安倍なつみ(元モーニング娘。) 8.0%
8位:渡辺麻友(元AKB48) 7.0%
8位:山本彩(元NMB48) 7.0%
10位:西野七瀬(乃木坂46) 6.0%

●1位 前田敦子(元AKB48)

1位は、元AKB48の前田敦子さんです。
「あっちゃん」の愛称で絶大な人気を誇った元AKBの絶対的センター。
2011年、「AKB48・22ndシングル選抜総選挙」での「私のことを嫌いになっても、AKBのことを嫌いにならないでください!」というセリフは伝説となっています。
人見知りでインドア、きっと繊細な女性なのでしょう。たった19歳の少女が、AKBを背負って放った言葉には感銘を受けたファンも多いでしょう。
この選挙で1位となった前田さんは、AKB48・22枚目のシングル「フライングゲット」のセンターとなりました。
今は、俳優の勝地涼さんとご結婚されていますね。

●2位 白石麻衣(乃木坂46)

2位は、乃木坂46の白石麻衣さんです。
乃木坂46を引っ張る正統派美人アイドルの白石さんは「まいやん」の愛称で親しまれています。
CMや写真集の美しすぎる姿には、本当に魅了されてしまいますよね。しかし白石さんの魅力はこの美しさだけではなく、こんなに美しいのにバラエティに全力で取り組んだり、握手会での気さくな対応だったりします。美人=お高いのでは?と敬遠しがちなファンの心を、がっちりと持っていってしまうのです。

●3位 後藤真希(元モーニング娘。)

3位は、元モーニング娘。の後藤真希さんです。
「10年に1人の逸材」とつんく♂さんに言わせ、「LOVEマシーン」でセンターを担当するや、あっという間に大人気となりました。
当時若干14歳!しかし年齢のわりに大人びた容姿は、他のメンバーとは見劣りもせず、むしろ目立っていましたね。「ごっちん」「ゴマキ」と言われて親しまれていました。

■過酷なアイドル

その他、元AKB48の大島優子さん、元Rev. from DVLの橋本環奈さんもランクインされています。
男性のアイドルと言えばジャニーズ事務所ですよね。ジャニーズアイドルと言えば、ジュニアで育成されてデビューしてジャニーズ好きな女性に支持されて一見順風満帆に活動しているイメージではあります。裏ではいろいろな苦悩があるとは思いますが。
しかし女性アイドルの場合、過酷な様が私達にもひしひしと伝わりませんか?
さまざまなアイドルが存在しますが、ジャニーズとは違い、グループではなく個人勝負の傾向が強いですよね。必死で生き残らなければならないので、ずいぶん大変そうです。

HORANE調べ
2019年3月
調査対象:10~40代の男女


2位白石麻衣!人気があった平成の女性アイドル1位は… 

https://movie.smt.docomo.ne.jp/latest_news_rss/1293553/
no title

【2位白石麻衣!人気があった平成の女性アイドルwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/15(金) 21:26:48.15 ID:PfC/08xM0 BE:861989356-PLT(15000) ポイント特典
今年も多くの劇場版アニメやテレビアニメが公開になり、話題になった作品も多数。そんなアニメに欠かせない存在が声の役者である声優。キャラクターの個性を引き立たせる大切な存在ですね。
今年活躍した声優の中でも、最も輝いていたのは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、2017年に最も輝いていた女性声優について探ってみました。

1位は「水樹奈々」!
声優として数々のアニメキャラクターを演じつつ、その透明感あふれる歌声で歌手としても活動している水樹奈々。NHK紅白歌合戦に6年連続で出場するという快挙も成し遂げており、声優の中でも圧倒的な知名度を誇ります。
『NARUTO -ナルト-』の日向ヒナタ役、『魔法少女リリカルなのは』のフェイト・テスタロッサ役などがハマリ役と言われており、その他数えきれないほど多くの作品に参加しています。
そんな彼女は今年『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』の風鳴翼役をはじめ、劇場版アニメ、テレビアニメ合わせて7作品に出演。『魔法少女リリカルなのは Reflection』のフェイト・T・ハラオウン/レヴィ役が特にハマっていたと評判がよく、1位となりました。

2位は「林原めぐみ」!
長きに渡り声優界で活躍している林原めぐみ。有名作品の主要人物を数多く演じてきた実力派です。代表作には『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ役、『名探偵コナン』の灰原哀役、『らんま1/2』の女性らんま役など、誰もが知る有名なキャラクターが多数。
そんな彼女は今年も大活躍。『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』のみよ吉役、『境界のRINNE』第3シリーズの六道乙女/苺役など、劇場版アニメ、テレビアニメ合わせて9作品に出演しました。

3位は「沢城みゆき」!
14歳で声優デビューし、32歳になった今も第一線で活躍を続ける沢城みゆき。2011年に増山江威子から引き継いだ、『ルパン三世』シリーズの峰不二子役や『ソードアート・オンラインII』のシノン/朝田詩乃役が有名です。
彼女は今年劇場版アニメ、テレビアニメ合わせてなんと20作品に出演。まさに大活躍の一年だったと言えます。

4位 花澤香菜
4位 釘宮理恵
6位 坂本真綾
7位 戸松遥
8位 田村ゆかり

続きはソースで
https://ranking.goo.ne.jp/column/4822/

水樹奈々

【最も輝いていた「女性声優」ランキングが発表される 第1位はwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/27(月) 15:07:38.95 ID:CAP_USER9
女性ユーチューバーが、見知らぬ人に自身の胸を揉ませる動画を公開し炎上状態となっている。
動画は規約違反のため削除されたが、転載によって現在も拡散している。

YouTuberユニット「ぺぷしる」のあきえ氏は、見知らぬ人に胸を揉ませる「フリーおっぱい」という企画を渋谷駅前で実施。
「フリーおっぱい」と書かれたスケッチブックを掲げ、ユニットの相方と思われる男性とともに道行く人に声をかける。
触り方は自由で、前から恐る恐る触る人もいれば、後ろから乱暴に胸を揉みしだく人も出現。
日本人男性以外にも、女性や外国人も含め60人が「フリーおっぱい」に参加した。

「フリーおっぱい」は、世界的に広がったフリーハグズをアレンジした企画だが、性的に感じられることから「体使ってまで有名になりたいのか」といったコメントが殺到し炎上。
動画は規約違反のため削除されたが、転載によって現在も拡散している。
さらに、あきえ氏は「フリーおっぱい」同様、見知らぬ人とキスをする「フリーキス」をTwitter上にアップしていたが、これも現在は削除されている。

http://news.livedoor.com/article/detail/13946315/

「フリーおっぱい」企画
no title

no title

【【YouTuber】女性ユーチューバーが「フリーおっぱい」企画 渋谷で60人に胸を揉ませて炎上】の続きを読む