芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

大谷翔平

    このエントリーをはてなブックマークに追加
manga

1: なまえないよぉ~ 2022/01/21(金) 13:58:44.71 _USER9
アメリカMLB『ロサンゼルス・エンゼルス』の大谷翔平が、インタビューで〝10の必需品〟を明かし、ネット民をザワつかせている。

大谷は2月1日発売のメンズファッション雑誌『GQ JAPAN』の表紙を飾っており、同誌の公式YouTubeチャンネルのインタビューで、10の必需品を明かした。
大谷の必需品は、iPad、日本製の枕、スマートフォン、アイシングキット、バット、グラブ、スパイク、ハートレート(心拍数)モニター、コンプレッション(加圧)装置、重さのあるアイスマスクの10点。
どれも野球選手として必需品と思える品々だったが、その中で、ネット民が注目したのが〝iPad〟だった。


大谷はiPadを練習メニューや打席、投球の整理の他、漫画を読むことに使っているといい、一番好きな漫画に『スラムダンク』を挙げた。
その理由について、「自分が経験ないのでできない種目でもありますし、見ていてすごいなと思うところもあるので好きですね」と〝スラムダンク愛〟を語った。


大谷の発言に、熱心な「スラムダンク」ファンからは、

《大谷翔平ってスラムダンク読んでるんだ。意外だわ!》
《大谷ならもしバスケやってても今頃NBAで活躍してるだろうなぁ》
《大谷くんも電子書籍で漫画読むんだね。めちゃ親近感》
《スラムダンクは国民的マンガだもんね! 気持ち分かるわ~》

など、反響を呼んでいる。


「大谷がどうやってiPadに『スラムダンク』の電子書籍をダウンロードしたのか分かりませんが、正式販売されていない以上、違法ダウンロードを疑う声が上がるのは仕方ないでしょう。漫画ファンの中には〝自炊〟といって、所有している漫画をスキャナーで取り込み、電子化している人もいますが、多忙の大谷が自分で作業しているとは到底思えません。もしかしたら〝自炊代行サービス〟を利用しているのかもしれませんね」(ネットニュースサイト編集者)

「iPadで漫画をよく見る」発言に対し、「漫画の話を広げて一番好きな漫画に『スラムダンク』を挙げているだけ」という声もあがっている。
〝大谷フィーバー〟を起こした彼だからこそ、ファンは不正の有無にやきもきしてしまったようだ。

大谷翔平が違法DL!? 電子漫画を巡って物議「電子化されてないよね?」
https://myjitsu.jp/archives/328261

【大谷翔平が違法DL!?  電子漫画を巡って物議 「電子化されてないよね?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
osatsu_money_yamadumi

1: なまえないよぉ~ 2022/01/08(土) 13:09:17.14 _USER9
エンゼルスに所属する大谷翔平選手について、インドのスポーツメディア「EssentiallySports」の記者が、活躍に対して報酬が低すぎるとし、もっと良い契約を手にできるはずだと主張した。

同メディアのシェレヤ・ベルマ氏は「MLBの契約ワースト1位?」と題した記事で、昨季ア・リーグMVPに輝いた大谷は、歴史的な活躍を披露したとコメント。「投打両方において他選手をしのぐパフォーマンスを見せ、二刀流としての地位を確立した。いとも簡単に記録を塗り替えていった」と称えた。

同氏は「だが、その活躍に対し、報酬はまったく見合っていない」とつづり、2021年が300万ドル(約3億3000万円)、22年は550万ドルと設定されており、「大谷のここまでの純資産が1000万ドルであることを考えると、彼はもっと稼いでいてもいいはずだ」と指摘した。

同氏は一方で、その契約は大谷がこれほどの大活躍を見せる以前に結ばれたものであることから「エンゼルスを責めることはできない」とし、フリーエージェントになった暁にはその価値にふさわしい契約を手にできるだろうともコメント。エンゼルスが大谷をつなぎとめるには報酬アップのみならず、チーム力の強化も必要だとし「自身に大きな目標を課している大谷にとっては、勝利が原動力。自身のビジョンに合うチームがいれば、そちらを選ぶだろう」とつづった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d8398f52434fc252e5aae3fc13b56a73f2462fb6

【大谷翔平の「衝撃的な低年俸」がインドでも話題に!ベーブ・ルース以来の大躍進も「実績と全く見合っていない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/16(木) 21:42:51.72 _USER9
9月15日「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に、元バレーボール日本代表の木村沙織と狩野舞子がゲスト出演し、人気占い師・星ひとみに占われる様子が放送された。

狩野は結婚運について
「本当はね、来年結婚です。かわいい感じのタイプで、柔らかい感じの人を最終的には選べる。」
「だけど、手相がそれを示してなくて。19年12月にスタートした人とかが、来年の結婚につながる」
など、かなり具体的に占われる結果に。
また、「将来的には、玉の輿運がある」と言われ喜ぶ場面も見られたという。

この結果に、視聴者からは
《狩野舞子、幸せになってほしー 玉の輿運ってきっとあの人よねー》
《狩野舞子が玉の輿って、まさか本当にオオタニさーんじゃん》
《占い番組、狩野舞子、玉の輿運出てるって 大谷翔平確定かな…》
《狩野舞子さん、将来玉の輿の星とな… これはあの噂が現実となるのかどうなのか…》
などの声が集まっていたという。
狩野舞子はメジャーリーガー・大谷翔平選手と過去に何度も熱愛の噂が立っており、共に運動神経抜群の2人でもあるため、つい期待してしまう視聴者も多いのかもしれないと「Quick Timez」が報じている。
https://ima.goo.ne.jp/word/204091/

元女子バレー日本代表の狩野舞子、大谷翔平選手と結婚か?「玉の輿運」との占い結果に視聴者「確定じゃん」
https://quick-timez.com/2021/09/16/totsuzenuranaikanomaiko9204/

sports_volleyball_woman_atack

【【ざけんな】大谷翔平、狩野舞子と結婚かwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/16(木) 08:19:38.55 _USER9
米誌タイムは15日(日本時間16日)、毎年恒例の「世界で最も影響力のある100人」を発表、日本からエンゼルスの大谷翔平投手と、女子テニスの大坂なおみ、建築家の隈研吾さんを選んだ。
 
同誌では、ヤンキースなどで活躍し通算696本塁打のアレックス・ロドリゲス氏が大谷を絶賛するコメントが紹介された。

ロドリゲス氏は「大谷翔平は今まで見たことのないような素晴らしいシーズンを迎えています。マウンドでの彼のスキル、優位性はメジャーリーグ全体で比類のないものです」と評価。

さらに、「彼は現代のバンビーノ(ベーブ・ルースの愛称)ですが、ルースでさえ20以上の盗塁を決めたり、40以上の本塁打を打ったり、同じシーズンに100マイル(約161キロ)を投げたりしていませんでした。翔平だけができる。彼はハーパー(フィリーズ)の力、シャーザーの投球、そしてT・ターナー(ともにドジャース)のスピードを持っています」と褒めちぎった。

日刊スポーツ2021年9月16日 05:32
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/09/16/kiji/20210916s00001007129000c.html
大谷「世界で最も影響力のある100人」に選出 米誌タイム 日本から大坂なおみらと3人

good_woman

【大谷翔平投手「世界で最も影響力のある100人」に選出】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2019/02/14(木) 09:03:09.10 ID:i7IHS5VF9
フジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナの評価が急降下だという。久慈アナは、MLBのア・リーグ最優秀新人選手賞を獲得した大谷翔平に「最も近い女子アナ」と注目を集めてきた。

「久慈アナは大谷と同い年で、同じ岩手県奥州市の出身。郷土の誇りということで、2014年、同市の広報誌の企画で顔を合わせ、対談したことがあります。
同席した小沢昌記市長が『絵に描いたような美男美女』と大絶賛するなど、ロマンスの予感さえ漂ったほど。お互い共通の知人がいるということで、その新密度も話題になりました。
しかし、そんな華やかな話も、今や完全に過去話です」(スポーツ紙記者)

メジャー1年目の凱旋であり、当然ながら大谷には久慈アナが“単独インタビュー”するものと思われた。しかし、いつまでたってもその気配はない。

「どうやら大谷側が、久慈アナの取材を嫌がったといいます。取材を受ければ2人の関係を騒がれる。2人は付き合っていないようですし、取材を受けた時点で“交際話”が独り歩きする可能性大。
そのため、逆に大谷は久慈アナの取材だけは受けないと判断したそうです」(同・記者)

アナウンサーとしての実力不足が露呈

久慈アナは2017年の入社。青山学院大時代に、ファッション誌のモデルなどで活躍。美貌は折り紙付きだった。現在、フジテレビの出世番組とされる『めざましテレビ』に出演中だ。

「一時、フジテレビのスポーツ担当として共同会見などに来ていました。大谷番として、スポ担に抜擢されたという話です。
でも、最近は全く顔を見掛けない。スポ担記者の間では『使えないから降ろされた』というのが定説です」(同)

フィギュアスケートの羽生結弦やサッカーの元日本代表キャプテン、長谷部誠の共同会見に出席してトンチンカンな質問を連発。取材陣を呆れさせたのは有名な話だ。

「最近、共同会見にもいませんね。どうも、あまりの評判の悪さに、局はこっそりスポ担から外したというのが、水面下情報です」(同)

すでに1月の時点で、今後、局のスポ担は鈴木唯アナが就くと報じたところもあった。

「2月1日のプロ野球のキャンプインで、鈴木アナは多くの球団が始動した沖縄に取材に来ていました。鈴木アナは英語が堪能で、海外の有名人などの取材も上手。
ただ好みが分かれるクセ顔。久慈アナは誰もが認める美人なので、惜しい気もします」(女子アナライター)

クジパンの復活に期待したい。

http://dailynewsonline.jp/article/1691633/
2019.02.14 07:31 まいじつ


【久慈暁子アナ『大谷翔平』単独取材に失敗で“スポ担失格”が確定!?】の続きを読む