芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

夏帆

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/09(月) 03:57:45.93
女優の広瀬すず(21歳)が、3月8日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。映画「海街diary」で共演した綾瀬はるか(34歳)、長澤まさみ(32歳)、夏帆(28歳)の3人と今なお交流が続いていると語った。

広瀬が「海街diary」に出演した時は16歳だったが、姉役の3人は広瀬の面倒をよく見てくれ、映画が終わってからも4人で集まり食事などをしているという。

広瀬は「あまり自分のことを人に話すタイプでは全くなかったんですけれど、初めて話してこんなに楽になるんだ、話していいんだ、と思ったのが“お姉ちゃん”たち」と語った。


https://news.livedoor.com/article/detail/17934202/
2020年3月9日 0時37分 ナリナリドットコム

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【広瀬すず、“海街3人のお姉ちゃん”と今も交流】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/27(木) 12:04:13.66
女優の夏帆(28歳)が、2月26日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。“焼き肉女子”として、焼き肉へのこだわりを語った。

この日、「住宅街ポツン系焼き肉ラバー女子」として紹介された夏帆は、「1人で焼き肉に普通に行く」「ミノとかヤンとかギアラとかホルモンが好き」「最近はジビエも。クマ肉とかイノシシ肉、シカ肉。クマ肉はすごく淡泊で脂が甘いです」と好みの焼き肉を語る。

そしてこだわりとして、「自分で焼きたいんですよね。人に焼かれるのがすごく嫌なんですよね。トングを自分用に必ずもらう。レアめが好きなので、焼きすぎのものをもらうと、すごくショックなんですよね」と語り、焼き方も例えば揉みタンならロースターと、肉の部位に合わせて焼いて味わいたいとアピールした。

https://www.narinari.com/Nd/20200258631.html 
2020/02/27 11:03 
no title


no title

【夏帆さんの焼肉のこだわり「自分で焼きたい。人に焼かれるのがすごく嫌」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/23(日) 14:02:26.56
女優の夏帆(28歳)が、2月23日に放送されたトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。結婚願望について「今すぐにとか現実的なことじゃないですけどあります」と答えた。

現在公開中の映画「Red」で夏帆と共演し、昨年子どもが生まれた俳優・妻夫木聡(39歳)から「夏帆ちゃんって、子供いつか欲しいとか、そういうのあるの? 結婚願望はもともとある人?」と質問が出ると、夏帆は「ありますね。あります。今すぐにとか現実的なことじゃないですけど、いつかは自分の家庭を持ってみたいっていう願望はあります」と答える。

夏帆によると、最近、自分の周りが軒並み結婚し始めて「ちょっと、焦るっていうか……そんな年かみたいな。自分がそんな年かと思って。結構身近な友達が結婚するとかあって」と、周りの結婚ラッシュに影響を受けているとコメント。

妻夫木は「今28か。一番多い時期かもしんないね。30前にして、30が一区切りだと考えたらみんなそれまでにと思ってる人も多いだろうし」と相槌を打った。

https://www.narinari.com/Nd/20200258568.html 
2020/02/23 12:22 

no title

no title

【夏帆、周りが軒並み結婚し「ちょっと、焦る」「いつかは自分の家庭を持ってみたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/05(土) 22:57:24.78
「私、何年もつきあっていたんですよ。どうしてくれるんですかぁ……次ですね! 次!」

 9月28日20時頃、都内繁華街の人気焼肉店で友人男性に身の上話を相談していたのは女優の夏帆(28)だ。

 夏帆といえば、2016年5月に「フライデー」が俳優・新井浩文(40)との家族公認の熱愛交際をスクープ(5月27日号)。同じマンション内にそれぞれ部屋を借り、「結婚秒読み」とまで言われていたのだが、
それも今では“黒歴史”。新井は今年2月、派遣型マッサージ店の女性に乱暴したとして強制性交の罪で逮捕・起訴された。

 9月26日、東京地裁で開かれた第2回公判では、被害女性が別室に出廷。わいせつ行為の詳細や、性行為の強要を涙ながらに証言したのに対し、新井被告は
「合意があると誤信していた」「服を脱がせる時、陰部に触れた時に抵抗がなく、挿入時も特に抵抗がなかった」などと主張。新井被告自身と、被害女性と同じ身長158センチの知人女性が出演する”再現VTR”を提出した。
法廷では、ベッド上の動きを再現した2分半にわたる映像も流されたが、被害者感情への配慮のない行動に非難が集中している。

 夏帆が焼肉店に向かったのはこの2日後。この日の夏帆はまるでやけになったように食べまくっていた。ハイボールを片手に、約10皿の肉や野菜、サラダ、名物の麻婆麺を2人で完食。語気も荒かった。

「あの人はああいうことがあったじゃないですか。次はちゃんと仕事をしている人がいい」

 同席していた知人男性が「映画監督とかどうかな?」と水を向けると、夏帆は「いいですねぇ。もう顔色をうかがうのは嫌なので……」と答えたという。

 途中で2人は、近くの席に居合わせた友人モデルの存在に気付き、話題は仕事の話へ。2時間ほどで店を出ると2軒目の飲食店へ。

 深夜0時、ほろ酔いで店を出てきた夏帆は家族と住む都内の自宅に帰った。そこは、かつて新井と過ごしたマンションではなかった。

「今年3月、事件の後もそれぞれ同じマンションに住んでいたことが女性誌に報じられました(「女性自身」3月26日号)。実は、夏帆は家族と住んでいた手前、マンションからなかなか引っ越せなかったようです。
ですが、それも限界で、夏前には家族で別のマンションへ引っ越したそうです。ようやく新井の呪縛から逃れられたようです」(芸能関係者)

 こんな男運の悪さも芸の肥やしにして、実力派女優の道を突き進んでほしい。

「週刊文春デジタル」編集部/週刊文春デジタル

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191005-00014544-bunshun-ent
焼肉店での夏帆
no title

no title

no title

帰路につく夏帆
no title

no title

焼肉店を出る夏帆と男性
no title

【元カノ夏帆は「次はちゃんと仕事をしている人がいい」 炎上の新井浩文裁判後に”恨み節”炸裂《スクープ撮》】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/12(火) 00:03:42.21 ID:ojuyF7EH9
3月7日の昼過ぎ、都内の高級マンション前に1台のタクシーが止まった。降りてきたのは夏帆(27)。そのまま、ひっそりとエントランスへと入っていった。

このマンションは、2月に強制性交罪で逮捕・起訴された新井浩文被告(40)の自宅。つまり彼が派遣型マッサージ店の従業員女性を呼び寄せて乱暴したという、
“事件現場”でもあるのだ。

夏帆と新井といえば、16年に熱愛が発覚。当時は夏帆の母親公認の交際ともいわれていたが、事件後には「昨年春に破局していた」とも報じられていた。
ただ、本誌はこんな目撃談をキャッチしている。

「昨年の暮れ、新井さんと夏帆さんが渋谷からほど近くの路地を並んで歩いていたんです。それを見て『2人はまだ付き合ってたんだ』と思っていたのですが……」(芸能関係者)

新井被告が保釈されたのは、2月27日。そしてそれから1週間後、現場に姿を見せた夏帆……。2人は“復縁”しているのか。だが、夏帆を知る別の芸能関係者はこう語る。

「実はこのマンション、夏帆さんが母親といっしょに住んでいるマンションでもあるんです。新井さんとは別の部屋です。昨年暮れに会っていたのは、新井さんとの間で
処理しなくてはならない問題が出てきたからです。そのため仕方なく、知人を交えて一度だけ会ったそうです。もちろん、それ以降は一度も会っていませんよ」

とはいえ、元恋人が事件を起こしたマンションで住み続けるというのは夏帆にとって気持ちのいいものではないはずだ。

「事件が起きたことで当然、彼女も出ていくことを考えました。しかしお母さんと暮らしていることもあり、すぐには転居先を決められなかったそうです。
しかしそれも限界のようで、『さすがにもう嫌だ……』と漏らしていると聞きました。現在はお母さんと相談して、本格的に引越し先を探しているそうです」
(前出・芸能関係者)

いっぽう、新井被告もひそかに再出発の準備を進めているという。

「事件の影響で発生する5億円ともいわれる賠償金を考えると、高級マンションでの生活は続けられないと考えたのでしょう。今後は単身者向けのマンションに転居し、
1人でひっそりと暮らすことになりそうです……」(新井の知人)

思い出のマンションから引越しを余儀なくされるなど、破局後も新井被告の“呪縛”に苦しめられる夏帆。彼女もまた被害者といえそうだ。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190312-00010001-jisin-ent
no title

【夏帆 新井被告と同じマンション…事件後も元カレの呪縛に苦悩】の続きを読む