芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

声優



水樹奈々

1: なまえないよぉ~ 2017/08/10(木) 01:07:38.53 ID:CAP_USER9
演じるキャラクターによって様々な声色を使い分ける、声の俳優である声優。女性声優の中には高い歌唱力を持ち、アニメの主題歌を担当する人も少なくありません。
そこで今回は、一番歌唱力が高いと思う女性声優について探ってみました。

1位 水樹奈々
2位 林原めぐみ
3位 坂本真綾
4位 早見沙織
5位 平野綾
6位 南條愛乃
7位 高垣彩陽
8位 日笠陽子
9位 戸松遥
10位 椎名へきる

■ 1位は「水樹奈々」!

アニメファン以外からも認知されている有名女性声優の水樹奈々。
代表作には『NARUTO-ナルト-』の日向ヒナタ役、『魔法少女リリカルなのは』のフェイト・テスタロッサ役などがあります。
そんな彼女は歌唱力が高いことでも有名で、数々の歌番組に出演しています。
また、紅白歌合戦に6年連続で出場するという快挙も成し遂げています。
代表曲のひとつである『ETERNAL BLAZE』は、耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。
この曲は彼女が出演したテレビアニメ『魔法少女リリカルなのはA's』のオープニングテーマとして使用されたもの。
これまでにも数々の楽曲をリリースしており、7月19日には最新シングル『TESTAMENT』が発売されました。

■ 2位は「林原めぐみ」!

1980年代から長きに渡り有名作品の主要人物を演じてきた実力派声優の林原めぐみ。
代表作には『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ役、『名探偵コナン』の灰原哀役、『らんま1/2』の女性らんま役など、誰もが知る有名なキャラクターが多数。
そんな彼女は歌唱力が高いことでも知られており、代表曲も多数。
テレビアニメ『スレイヤーズNEXT』のOPテーマ『Give a reason』や、『シャーマンキング』のOPテーマとして使われた『Northern lights』など、多くのヒット曲があります。

■ 3位は「坂本真綾」!

声優だけでなく女優、ラジオパーソナリティーなどマルチに活躍する坂本真綾。
代表作には『黒執事』のシエル・ファントムハイヴ役、『桜蘭高校ホスト部』の藤岡ハルヒ役などがあります。
歌手としても活動しており、数々のテレビアニメ作品の主題歌に歌手として抜擢されることも少なくありません。
2013年に発売したアルバム『シンガーソングライター』は全曲彼女が作詞・作曲したもので、2.2万枚の売り上げを記録しました。

このように、歌唱力も高い評価を受けている女性声優は少なくありません。
みなさんは、どの女性声優の歌唱力が高いと思いますか?

https://ranking.goo.ne.jp/column/4514/

【一番歌唱力が高い女性声優ランキング】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/07(月) 11:10:37.94 ID:CAP_USER9
テレビアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』から生まれた声優ユニット「Aqours(アクア)」のメンバーとしても活躍する小宮有紗が、7日発売の「週刊プレイボーイ」34・35号に登場する。

誌面には、女優・声優・グラビアと三刀流の活躍をみせる小宮の美ヒップがのぞくナチュラルなグラビアなどが掲載。
各ジャンルで人気の小宮の活躍ぶりに、担当者も「この勢い、もう止められません!」と舌を巻いた。

https://mdpr.jp/news/detail/1705460

「週刊プレイボーイ」34・35号 小宮有紗
no title

no title

小宮有紗
no title

no title

http://pbs.twimg.com/media/C3Q9VRUUMAENwGn.jpg

【【グラビア】「ラブライブ!サンシャイン!」声優 小宮有紗、週プレ グラビア】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/05(土) 19:42:52.68
【=LOVE/モデルプレス=8月5日】4日から6日にかけてお台場・青海周辺で「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」が開催中。2日目となる5日、HKT48
の指原莉乃プロデュースを手掛けるアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」(通称:イコラブ)が出演した。

指原莉乃プロデュースアイドル“=LOVE”メジャーデビュー決定

HOT SUMMERスタジアムで行われた「HOT STAGE」に、イコラブこと“=LOVE”が笑顔いっぱいで登場。

パフォーマンス後、「ここで皆さんにお知らせがあります!」と切り出し、メジャーデビューが決定しました!」と、来月6日に「SACRA MUSIC
」(ソニー・ミュージックレーベルズ)からメジャーデビューすることを発表した。

メンバーは、笑顔で「私たちにとって早すぎるデビューですが、この12人で頑張っていきます」と意気込み、デビュー曲を初披露。指でハート
を描いたり、「キミだ、キミだ」と指差したり、グループ名になぞらえた可愛らしい振り付けで会場を魅了した。

AKB48ら楽曲を連発!

“=LOVE”は、「代々木アニメーション学院Presents 指原莉乃プロデュース声優アイドルオーディション」で平均年齢16.7歳の厳しい選考を
勝ち抜いたアイドル。「アイドルとは、ファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない。アイド
ルはラブである。」というのがグループ名の由来で、精鋭12人の初ライブのお披露目が、TIFの舞台で実現した。

AKB48の『言い訳Maybe』から始まり、イコラブのプロデューサー・指原のグループ曲『メロンジュース』、さらに乃木坂46の『ガールズルール
』まで、48&46グループのヒット曲を連発。先輩さながらに踊りながら、イコラブらしい可愛らしさもプラスしたパフォーマンスを披露した。

「TOKYO IDOL FESTIVAL(以下、TIF)」は、お台場、日本の夏の風物詩となっている世界最大のアイドルイベント。昨年に引き続き、ジャパニ
ーズポップカルチャーである"アイドルカルチャー”を世界に発信し創出するターミナル「TOKYO IDOL PROJECT」が主催となり、人気アイドル
が多数出演し、それぞれ最高のパフォーマンスを繰り広げる。

昨年は、3日間で300組のアイドルと延べ7万5千人超のアイドルファンを動員し、8回目となる2017年も勢いをそのままに3日間にわたって開催。
ステージ数も過去最大の9ステージになり、昨年以上の盛り上がりと新しいコンテンツを展開する。

今年は始めて指原莉乃がチェアマンを務め、初日はSMILE GARDENの佐々木彩夏よりスタートし、メインステージのトリは私立恵比寿中学が飾っ
た。最終日はTIF初出演となる乃木坂46 3期生がヘッドライナーを飾る。
https://mdpr.jp/news/detail/1705395

画像
no title

no title

no title


=LOVE 公式サイト
http://equal-love.jp/

【指原莉乃プロデュース声優アイドル「=LOVE」 ソニーからメジャーデビュー決定】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/07/27(木) 20:29:29.93 ID:CAP_USER9
NHK Eテレの子ども向け哲学番組「Q こどものための哲学」の会見が7月27日、東京・渋谷の同局で行われ、声優を務めた本田翼、ガッツ石松が出席した。

本番組は、少年Qくんがぬいぐるみのチッチと対話しながら、「死んだらどうなるの?」「なんで勉強しなきゃいけないの?」などの疑問に対する“自分なりの答え”を見つけていく人形劇。
ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズなどで知られる古沢良太が脚本を手がけ、本田がQくん、ガッツがチッチの声を務めた。

第2話のテーマ「かっこいいってどういうこと?」にかけて、「『かっこいい』に対する答え」を問われた本田は、「そうですね、どうしよう」と悩んだ末に「足が早い人……です!」と番組内のQくんのセリフを引用し、苦笑いを浮かべる。
その理由を聞かれると、「ちょっとQくんの気持ちが移っちゃたのかな?」と首をかしげていた。一方のガッツは、「何も考えないこと」と即答し、笑いが沸き起こっていた。

会見には、Qくんとチッチの人形も登場し、本田とガッツがキャラクターになりきって記者の質問に答える一幕も見られた。
「印象的だった話とセリフは?」と問われた本田は「そうだなあ。どこかなあ。収録は1日で一気に録っちゃったからなあ。どこだったかなあ~?」と“Qくんの声”でごまかし、「すみません、ちょっと待ってください」と平謝り。
人形の動きに合わせて「僕は……うーん。死ってこわいという内容をやったんだよなあ。それはとっても深いって思ったんだよなあ」と話し、なんとか答えを絞り出していた。

「子どもの頃に抱いていた素朴な疑問」という話題では、本田は「Qくん何だと思う?」「そうだなあ翼ちゃんはどんなことを疑問に思っていたんだろうね」「うん、そうだねQくん」と1人2役の寸劇を繰り広げつつ、
「ずっと疑問に思っていることがあって、初めて英語を日本語に訳した人ってだれなんだろうって。ペリーが来航した時に誰が日本語に訳したんだろう。どうやって外交したんだろうという疑問をずっと持っています」と明かした。

「Q こどものための哲学」は1~5話が8月14~18日の午前9時~9時15分にNHK Eテレで放送。6~12話は冬休みシーズンに放送される。

http://eiga.com/news/20170727/12/ 
2017年7月27日 14:00 

no title

no title

no title

【本田翼、子ども向け哲学番組で人形「少年Qくん」の声優に】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/04(日) 17:44:41.73 ID:CAP_USER9
 女優の多部未華子(28)とお笑いコンビ・キャイ~ンの天野ひろゆき(47)、ウド鈴木(47)が、人気アニメ映画シリーズの最新作「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」(7月1日公開)でゲスト声優を務めることになり4日、都内のスタジオでアフレコに臨んだ。

 宝探しの一族に生まれたライオンの男の子・ブルブルという重要な役割を担う多部は、声優初挑戦。アンパンマンとは“同い年”で、「子供の頃から聞いていた声に、自分の声を当てるのは不思議な気持ち。一生懸命ついていこうという一心で頑張りました」と話した。

 ブルブルは意地っ張りの半面、怖がりで勇気がないところもあるが「一歩踏み出せないという一面は私にはないですね。カレーパンマンのように、進んでみなければ分からないというタイプなので。だから、カレーパンマンのような気持ちでブルブルを見ていました」と説明。その上で自己採点は70点で、「一応、頑張った50点と、友達の子供を含めたくさんのお子さんに見てほしいからさらに頑張ってプラス20点。マイナス30点は、技術のなさです」と照れた。

 その父親を担当した天野は、自身も昨年4月に男の子が生まれたばかりで「キャイ~ンの仕事にはあまり興味を示さないのに、子育てに奮闘している奥さんが喜んでくれた。ずっとアンパンマンの仕事をやりたいと言っていた草の根運動が実った」と満面の笑み。アフレコ時点では多部の声が入っていなかったため、「今日、初めて聞いたけれど、かわいい。先に聞いていたら、宝探しに行かせなかったかもしれない」と絶賛した。

 ウドは、神殿の門番・いいかげんに城役で、セリフも「いいかげんに城(しろ)~」のこん身の一言。セリフの後の効果音まで自ら口にし、最後は「天野く~ん」とアドリブまで入れるなどノリノリで、天野と多部を苦笑させていた。

[ 2017年6月4日 12:37 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/04/kiji/20170604s00041000143000c.html
no title
【多部未華子 アンパンマンで声優初挑戦】の続きを読む