芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

声優

1: なまえないよぉ~ 2018/05/10(木) 00:08:40.12 ID:CAP_USER9
アニメ「けものフレンズ」のサーバル役などの声優の尾崎由香さんが、10日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)23号に登場した。

尾崎さんは「次世代を担う天使」「ピュアふわ笑顔の天使」などと紹介され「温泉旅行に行ってきたよ」をテーマに、浴衣姿を披露。寝そべったり、ワンピース姿でほほ笑む写真なども掲載された。

同号は、福田秀さんのマンガ「ドロ刑」が巻頭カラーを飾った。

尾崎由香:「けもフレ」声優が「ヤンジャン」登場 ピュアふわ笑顔の天使! 
5/10(木) 0:05配信 MANTANWEB(まんたんウェブ) 
https://mantan-web.jp/article/20180509dog00m200020000c.html 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000025-mantan-ent 

no title


no title


【尾崎由香「けもフレ」サーバル役の声優が、ヤングジャンプ登場 ピュアふわ笑顔の天使!】の続きを読む

シャー

1: なまえないよぉ~ 2018/04/30(月) 22:40:06.47 ID:CAP_USER9
シャア・アズナブルを主人公に据えた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」シリーズが第6話「誕生 赤い彗星」でついに完結し、5月5日(土)より劇場上映される。シャアと言えばこの人。
池田秀一の声がなければ世界アニメ史屈指の名キャラクターは存在しえなかった。俗に言う“ファーストガンダム”、すなわちTVシリーズ「機動戦士ガンダム」の放映開始は1979年。
40年もの間、シャアに息を吹き込んできた池田が振り返る。

「40年の節目に『THE ORIGIN』に出逢うのは光栄だし幸運です。40年はあっという間。たとえば(2010年のOVAシリーズ)『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』はちょっと寄り道した感じでしたが、いい寄り道でしたね。
あの旅があったからこそファーストガンダムを客観的に観る機会にもなった。シャアの過去編を『THE ORIGIN』で演じ、我が家に帰った気がしました」

シャアがシャアになる前、キャスバル・レム・ダイクンだった頃を描く本シリーズを演じることには「ドキドキした」と語る。シャアが仮面をかぶらず目を晒しているからだ。ただ、キャラクターの印象は40年前から変わらない。

「第一に(『THE ORIGIN』総監督の)安彦(良和)さんの画ですよね。シャアの全体をあの画が語ってくれる。だから、こっちは下手に芝居をしない方がいいと直感的に思いました。挑戦的であり活動的。
自分の中では筋の通った男です。ファーストガンダムの時(シリーズ生みの親)富野(由愁季)さんに『シャアが主役だと思っていいんですよね?』と言ったら『いい』と言ってくれた。もちろんこれはアムロのお話ですよ。
でも僕は『自分が正しい』と思ってシャアを演じていました。(主人公アムロ・レイ役の古谷)徹ちゃんとイベントに行くと『ガンダムの主役のアムロでーす』と彼が挨拶するから、僕は『ほんとの主役のシャアです』と言って『また!』とか言われていましたね(笑)」

そうして『THE ORIGIN』では「本当の主役」になったわけだが、意外にも古谷徹とのプライベートでの交流はしばらくなかったという。

「あの頃は徹ちゃん、お酒飲めなかったし。この十数年で彼も飲むようになって。いろいろ話をするようになった。(当時は距離感があって)それが良かったんですよね。こっちはこっちで『お前、甘いもんばっかり食ってるな』という目で見ていた(笑)。
いまは、お酒も俺よりいい飲み方するし。いまやプライベートでは距離感がなくなったけど、マイクの前に立つと違うんだよね。面白いよね。マイクの前に立ったら負けねえぞ。お互いにそう思ってますから」

40年もの時間の間に、シャアを作り上げた男とアムロを作り上げた男が親密になっていったという事実は感慨深い。さて若きシャアを演じきったいまの心境は? 

「ちょっと気持ちいい虚脱感。とりあえずオリンピック、終わったなと。金メダル獲れたかな。獲れてるといいな。そんな気持ちでいます」

https://news.walkerplus.com/article/144745/ 
2018/04/29 10:15 

no title

no title

no title

no title

【「シャアが正しいと思って演じていた」声優・池田秀一が語るシャア・アズナブルとしての40年とは?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/29(日) 13:13:57.66 ID:CAP_USER9
 声優の逢田梨香子が、『週刊ヤングジャンプ』21・22合併号(集英社)に登場。これまで同誌の表紙と&巻頭グラビアを2回飾ってきたが、そこで撮影されたカットから未公開カットを厳選し、スペシャルブックとして掲載する。

【別カット】海辺でフレッシュな笑顔をみせた逢田梨香子
http://www.oricon.co.jp/news/2110186/photo/2/?anc=142
 逢田は『ラブライブ!サンシャイン!!』桜内梨子役をきっかけにブレイク。アニメ映画の主演や、公開中のハリウッド大作『パシフィック・リム:アップライジング』の吹き替えも担当するなど、急速に活躍の場を広げている。また、“声優界最高の美女”と呼び声も高く、昨年からグラビアにも進出。11月発売の同誌で初表紙を飾ると、癒し系ルックスと豊かなバストが大反響を呼び、驚異的な売上を記録した。

 同号では、7月19日に逢田梨香子の1st写真集を発売することも発表。自身が小学生のころに住んでいたアメリカ・ロサンゼルスを舞台に、初挑戦となる水着だけではなく、ランジェリー姿にも挑戦することが明かされ、初めてにしてすべてが詰まった作品となりそうだ。

 逢田はツイッターでも「7月に逢田梨香子の1st写真集が発売されます!やっと皆さまにお伝えすることが出来て嬉しいです」と報告。ファンからは「待ってましたぁー!」「まさかのLAでの撮影ですか!」「もう今から発売日が待ち遠しい!」「新たな一面が見れるのを楽しみにしています」など祝福と期待の声が寄せられている。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、モデル・女優の武田玲奈(20)が登場。表紙では同号から始まる『封神演義 外伝』のコスプレに挑戦、グラビアではこれまでにないナチュラルな表情を見せ、幅の広い魅力を発揮している。

 さらに、巻末グラビアには女優の有村架純(25)が登場。5月9日発売のセルフプロデュース写真集『Clear』より、特別グラビアをいち早く公開する。

https://news.infoseek.co.jp/article/oricon_2110186/
no title

【【声優/グラビア】“声優界最高の美女”逢田梨香子、珠玉の未公開カットを厳選公開】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/26(木) 23:14:36.20 ID:CAP_USER9
19日にHKT48を卒業した山田麻莉奈(23)が声優に転身する事が26日、分かった。

声優事務所、クロコダイルに所属し、7月スタートのアニメ「邪神ちゃんドロップキック」に出演することが決定。

2012年にHKTに2期生として、アイドル時代は「まりり」の愛称で親しまれた。
「“声優”になりたいという夢を実現し、これから多方面で活躍していけるように頑張っていきたいと思っています」と決意表明。
「アイドルから声優への転身は受け入れられない方がほとんどだということも承知です。しかし、HKTのメンバーとして活動できたことで得たものも多いですし、今までたくさんのハードルを乗り越えてきたので、自分にとってプラスにしかなっていないと思っています」とアイドル時代の経験をいかした活躍を誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000576-sanspo-ent

HKT48 山田麻莉奈
no title

no title

no title

【元HKT48山田麻莉奈、声優に転身「アイドルから声優への転身は受け入れられないということも承知です」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/25(水) 14:58:33.26 ID:CAP_USER9
アニメ「ご注文はうさぎですか?」のココア役や「じょしらく」の蕪羅亭魔梨威役などで知られる声優の佐倉綾音が、自身の私服についてバッシングを繰り広げるアンチに怒りをあらわにした。

佐倉は24日に配信されたインターネットラジオ番組「セブンイレブンpresents 佐倉としたい大西」に出演。ネット上で自身の私服のブランドや価格を特定して叩くアンチがいることに触れ、「叩く意味がわかんない」と不快感を示した。

自身だけでなくほかのアイドルやタレントの私服をやゆする書き込みがあることにも触れ、「高いの着てたら高いの着てたで『こいつ高いの着てる』って。お前ら何なんだよ!」と反論した。

声優佐倉綾音、私服批判のアンチに怒り「意味が…」 
2018年4月25日14時22分 日刊スポーツ 
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201804250000468.html 

佐倉綾音 
no title


【声優 佐倉綾音、ラジオ番組で、私服批判のアンチに怒り「叩く意味がわかんない」】の続きを読む