芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

堀北真希

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/22(日) 21:25:41.16
モデルのNANAMIが、22日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~)にテレビ初出演し、元女優の堀北真希さんの妹であることを明かした。

今回は「ネットの噂 初告白SP」と題し、ネットでささやかれているゲストのウワサの真偽を、番組内で発表。NANAMIは、「堀北真希の妹? そっくり過ぎて姉妹では?」とささやかれていたが、堀北さんの妹であることを認めた。

さらに、堀北さんの女優復帰がないことも名言。頻繁に連絡をとって会っているそうで、堀北さんの子供をあやしていることも語った。

https://news.mynavi.jp/article/20200322-1001044/ 

no title

【NANAMI、堀北真希さんの妹だった 姉の女優復帰は「ない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/27(月) 17:41:32.17
俳優の山本耕史(43)と結婚後、育児のために芸能界を引退した堀北真希(31)が、今年秋にも女優本格復帰するプロジェクトが立ち上がっているという。

「日テレの10月期ドラマ『ママ・ドクター』(仮題)で日テレがオファーを出しているそうです。夫の山本は昨年末に、日テレの深夜ドラマ『貴族誕生―PRINCE OF LEGEND―』に出演している。その縁でオファーを出したというんです」と制作会社関係者。

 そのドラマとともに、堀北の元に日テレから2つ目の企画も持ち込まれているという。2005年に放映された名作ドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日テレ系)の特別編だというのだ。

「もちろん共演した山下智久とKAT―TUNの亀梨和也も出演する想定で話が進んでいます」(芸能プロ関係者)

 気になる物語だが、同窓会で再会した登場人物の15年後を描くという。「亀梨扮する修二は画家になる夢を諦め、中小企業の社会人。山下扮する彰は俳優になる夢をいまだに諦められずにフリーターになっている。そして堀北扮する信子はシングルマザー。校庭に埋めたタイムカプセルがよもやの事件を呼び寄せる」と同関係者。

 山下と亀梨を巡っては昨年大みそかから今年元日に催された「ジャニーズ カウントダウン 2019―2020」で、ドラマ「野ブタ――」から派生した山下と亀梨のユニット「修二と彰」のコンサートツアーが決定したことが本人たちの口から発表されたばかりなのだ。

 前出の関係者は「当時はドラマの主題歌『青春アミーゴ』がミリオンヒットを記録。今回はその再始動に合わせる形でオファーを出したものとも言われています」。日テレのオファーが実り「野ブタ」が再来する日は来るのか。

1/27(月) 17:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00000039-tospoweb-ent

写真
no title

【<堀北真希>今秋“女優復帰”プラン浮上!05年放送のあの名作ドラマも蘇る?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/11/16(土) 23:32:10.01
今年3月、夫で俳優の山本耕史(43)との間に、第2子を出産していた元女優の堀北真希(31)に、復帰計画が持ち上がっている。
「現在はラブラブな新婚生活を送っていますが、子育てがひと段落したら女優復帰を考えているそうです。来年の秋以降に向け、すでに体力づくりを始めている。所属はもちろん夫、山本の個人事務所。復活すれば、人気女優だけに争奪戦が始まりますよ。ギャラは1本200万円~が妥当なところじゃないでしょうか」(芸能プロ関係者)

 堀北の活動再開について取材を進めてみると、意外な事実が明らかになってきた。本来であれば、今年4月にも女優復帰プランが浮上していたという。

 ところが今回、第2子を授かったことで、復帰計画が1年延びてしまったというのだ。
「まあ、子供は神様の授かりものですからね。彼女も、もちろん納得はしています」(放送作家)

 そんな堀北を慮って、自分の仕事をセーブし育児を手伝っているのが山本だったという。
「2人目が産まれてから約5カ月半近くは仕事をセーブし、長男の面倒を見ていたんです。その間はドラマや映画などのオファーをすべて断ったそうです。そんな山本が仕事を本格再開させたのが9月のこと。『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)、『抱かれたい12人の女たち』(テレビ大阪)、『貴族誕生』(日本テレビ系)と、仕事を受け、鬼のように働くんです」(業界関係者)

 そんな中、注目される堀北の復帰作だが…。
「時代劇映画で夫、山本との共演作になるというんです。詳細はまだ発表されていませんが、佐藤浩市や中井貴一など豪華俳優陣が揃うとも囁かれています。その後、フジテレビのドラマ主演が決まっているそうです」(芸能プロ関係者)

2019年11月16日 22時03分
https://npn.co.jp/sp/article/detail/58986693/

写真
no title

【<堀北真希サプライズ復帰計画>夫・山本耕史も加勢!「子育てがひと段落したら女優復帰を考えているそうです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/13(火) 06:43:35.45
関西のどこぞの会社ではないけれど、芸能事務所のゴタゴタが続いている。東に目を向ければ、堀北真希(30)や桐谷美玲(29)が輩出した“女版ジャニーズ”も新たな危機に直面しているというのだ。

 堀北に桐谷、さらに黒木メイサと往時は錚々たる女優が活躍する事務所だった。今年の5月には公式サイトをリニューアルしたことがちょっとしたベタ記事で報じられている。

 芸能記者の話。

「スウィートパワーという事務所なんですけどね、スカウトで瀬戸朝香を見出した女社長がトップを務めています。かつては所属タレントも社員も全員女性で“女版ジャニーズ”という異名があったくらいでした」

 ところが、2015年、事務所のドル箱だった堀北の結婚が事務所の風向きを変えることになる。

「17年に引退となった彼女を失い事務所は大慌て。社長は別の女優をテレビ局に必死で売り込んでいました」

 そして、次に訪れた激震は桐谷だった。昨年7月に堀北と同じく結婚を発表すると、

「彼女はもともと結婚願望が強く、子どもが欲しいという思いもあった。そこで、結婚後は事務所に対し仕事をセーブするよう要求していたのです。9月には当時キャスターを務めていた『NEWS ZERO』も降板しましたし、いまは女優業の仕事をほとんど入れていません」

 要は稼ぎ頭2トップを失った格好となったわけだ。

特殊な会社

 そうした異変が積み重なった結果、さるキー局の関係者が現状をこう囁くのだ。

「最近、収録の現場に行くと『あの人、元スウィートパワーだよ』、『あれ、あの人も』なんて声がよく聞かれます。所属のマネージャーさんがどんどん辞めているそうなんですよ。サイトにも募集が出ていました」

 それを裏付けるように別の芸能関係者も言う。

「最盛期は20~30人くらいマネージャーがいたはずなんですけどね、この1年で10人は辞めているんじゃないですか。いまは堀北、桐谷に代わる女優を生み出せていないし、それに、そもそもが特殊な会社ですからね。というのも、入社した新人マネージャーは必ず、地方に飛ばされて、一定期間、スカウトをさせられる。最近では珍しいですよ」

 事務所の担当者に聞くと、

「確かに、具体的な期間はお伝えできませんが、新人はスカウトで全国に出向きます。弊社の根源はスカウトだと思っていますから。マネージャーに関しては7月に1名退社しますけど、向いている人とそうでない人がいます。それはどこも同じではないでしょうか」

 とはいえ、先の記者はこう指摘する。

「最近は女優のみならず、男性タレントも売り出そうとして、それにはもちろん手がかかる。売り込みに対して人手が足りないというのが実情。事務所は相当困っていると聞いています」

 この芸能事務所の働き手不足はひと夏で解決しそうもないのである。

8/13(火) 5:58配信 ディリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190813-00576496-shincho-ent

写真
no title

【堀北真希と桐谷美玲が去った「女版ジャニーズ」事務所、ネージャーが大量流出】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/31(水) 18:42:47.09
 堀北真希(30)に黒木メイサ(31)、桐谷美玲(29)らが輩出したスウィートパワー。“女版ジャニーズ”とも呼ばれたこの事務所が、危機に直面している。

 ***

 風向きが変わったのは、2015年の堀北の結婚、そして17年の引退からだ。ドル箱を失った事務所は大慌て。「別の女優をテレビ局に必死で売り込んでいました」(芸能記者)。

 すると今度は、桐谷が昨年7月に結婚を発表。本人の希望により、結婚後は仕事をセーブするように。『NEWS ZERO』も降板、現在は女優の仕事をほとんど入れていない状況だ。

 稼ぎ頭の2トップを失った結果、マネージャーの辞職が相次いでいるという。芸能関係者によれば、

「最盛期は20、30人くらいマネージャーがいたはずなんですけどね、この1年で10人は辞めているんじゃないですか。いまは堀北、桐谷に代わる女優を生み出せていないし……」

スウィートパワーの担当者に聞くと、

「マネージャーに関しては7月に1名退社しますけど、向いている人とそうでない人がいます。それはどこも同じではないでしょうか」

 最近は男性タレントも売り出そうとしている同事務所の、人手不足問題。8月1日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

「週刊新潮」2019年8月8日号 掲載

2019年7月31日 16時59分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16859244/

写真no title

【<「堀北」「桐谷」去った事務所の苦境>マネージャーが大量辞職】の続きを読む