芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

土屋太鳳

1: なまえないよぉ~ 2018/05/12(土) 13:11:17.62 ID:CAP_USER9
 女優の土屋太鳳さんが5月12日、かわいらしいピンクのナース服に身を包んだ“ホラー”な姿をInstagramで公開しました。

 4月27日から公開中の映画「となりの怪物くん」のオフショットを“とな怪写真展”として日々アップしている土屋さん。今回は原作コミックにもある文化祭シーンで披露するナースコスプレを公開しており、顔にはブラック・ジャックさながらの縫い傷と血の気の引いた青肌メイクが施されている他、ナース帽には返り血のようなものが飛んでいるなど、ハロウィーンの夜に出没しそうなカワイイとホラーが共存した姿となっています。

 同作で土屋さんは、成績第一の真面目な女子高生、水谷雫役を好演。俳優の菅田将暉さんとW主演を務めており、Instagramには原作ファンおなじみの朱色の制服姿や、菅田さんとバスケットボール片手にポーズをキメた2ショットなど、“とな怪写真展”の作品が多く並んでいます。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/12/news021.html 
2018年05月12日 12時37分 


no title

no title

no title

【土屋太鳳、“女版ブラック・ジャック”なナース姿にファンメロメロwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/04(金) 09:19:43.65 ID:CAP_USER9
女性有名人のファッションを紹介する「ファッションチェック」。3月1日~4月29日に公の場に登場した女性有名人の中から、流行が継続中のシースルーアイテムを取り入れたファッションに注目。土屋太鳳さん、広瀬すずさん、松岡茉優さん、長澤まさみさん、山本美月さん、葵わかなさん、真野恵里菜さん、平祐奈さん、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんらの着こなしをピックアップした。

 土屋さんは4月11日に東京都内で行われた映画「となりの怪物くん(とな怪)」(月川翔監督、27日公開)のイベントに、エメラルドグリーンのノースリーブドレスで登場した。ドレスは流行のシースルーとミニスカートを組み合わせたデザインで、春らしいカラフルな刺しゅうがあしらわれた爽やかなタイプ。まとめ髪ですっきりと着こなし、オレンジのフリンジ付きイヤリング、キラキラ感のあるハイヒールサンダルを合わせていた。

 広瀬さんは3月17日、東京都内で行われた主演映画「ちはやふる -結び-」(小泉徳宏監督)の初日舞台あいさつに、華やかなピンクのワンピース姿で登場した。ゴールドのスパンコールをあしらったピンクのワンピースの上からシースルーのワンピースを重ね着したようなデザインの透け感たっぷりの春らしい一着で、足元はピンクのブーサンで、ネイルとリップは赤で彩っていた。

 松岡さんは4月25日に東京都内で行われた映画「万引き家族」(是枝裕和監督、6月8日公開)の完成披露試写会に登場した。白いキャミソールワンピースにシースルーの白いワンピースを重ねたような透明感たっぷりの装いで、真っ赤なリップをアクセントにしつつ、控えめなイヤリング、ヌードカラーのオープントゥパンプスを合わせてシンプルに着こなしていた。

 長澤さんは3月26日に東京都内で行われたフジテレビ系の“月9”ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9時)の完成披露試写会に出席した。レッド、グリーン、イエローのプリントが施された透け感のあるブルーグレーのシャツ、シャツとおそろいのプリーツスカートという爽やかな春の装いで、大胆にカッティングされたスカートのすそから素足をのぞかせ、赤いパンプスと大ぶりのリングを合わせていた。

左から)百田夏菜子さん、松岡茉優さん、土屋太鳳さん、広瀬すずさん、長澤まさみさん 
no title


 
https://mainichikirei.jp/article/20180503dog00m100003000c.html

【広瀬すず、長澤まさみ、土屋太鳳も… 流行のシースルーで品良く肌見せ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/04(水) 10:06:12.43 ID:CAP_USER9
E-girlsの石井杏奈(19)ら若手女優7人が7月スタートのTBS系「チア☆ダン」(金曜後10・0)に出演することが3日、分かった。

県立福井商高チアリーダー部「JETS」の実話をもとにした映画から数年後が舞台で、別の高校に通う女子高生が「打倒JETS!」を掲げて奮闘する青春物語。

主演の土屋太鳳(23)とともに夢を追いかけるチアダンス部員役7人が決定。
E-girlsのパフォーマーとしても活躍する石井や昨年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で主人公の幼なじみ役を演じた佐久間由衣(23)、他に山本舞香(20)、朝比奈彩(24)、大友花恋(18)、箭内夢菜(17)、志田彩良(18)と将来有望な若手女優陣が集結した。

石井は「一生懸命に頑張っている人の心に響く作品になる」、佐久間は「ダンスに苦手意識が強いですが、足を引っ張らないように頑張ります」と気合十分。フレッシュな8人の制服姿も解禁された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000028-sanspo-ent

ドラマ「チア☆ダン」制服ビジュアル解禁
左から志田彩良、山本舞香、大友花恋、土屋太鳳、石井杏奈、朝比奈彩、佐久間由衣、箭内夢菜
no title


土屋太鳳
no title

no title

【土屋太鳳と踊る「チア☆ダン」7人決定!E-girls石井杏奈らJK制服姿解禁】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/02(金) 05:04:08.87 ID:CAP_USER9
女優の土屋太鳳が27日、自身のInstagramを更新。女優の吉高由里子がヒロインを演じたNHK連続テレビ小説『花子とアン』(2014年)に出演していた時期に、コンビニでアルバイトを行っていたことを明かした。

◆土屋太鳳、コンビニでバイトしていた

『花子とアン』では、吉高演じるヒロイン・安東はなの妹、ももを演じていた土屋。

現在、同作が再放送(BSプレミアム/毎週月~土曜あさ7時15分~)中であることから、「ももちゃんという役、『花子とアン』という作品、おねえやんこと吉高由里子さんはじめ キャストの方々スタッフの方々に出会えたことは 本当に幸運だったと噛みしめてます」とコメントした。

そして「ももちゃんを演じてた頃は次の作品が決まってなくてコンビニでアルバイトしてた頃でもあって 仕事で冷たい気温の空気に触れたりするとももちゃんが感じた痛いくらいの寒さ冷たさはどんな感覚だったんだろうと思ったり」と朝ドラに出演していた時期に、コンビニでアルバイトをしていたことを明かした。

◆土屋太鳳、現在も続く葛藤を明かす

その後土屋は、再び朝ドラ『まれ』(2015年)への出演が決定し、ヒロインに抜てき。一気に人気女優の道を駆け上がったが、『花子とアン』に出演していた当時は悩みが多かった様子。

再放送される前には、Instagramにて「ももちゃんとしての思い出も特別なものなのだけれど、自分自身も進路に悩んでたり、『まれ』のオーディションを受けてたりして、節目でもあり分かれ道でもあった時期の作品なのです」と打ち明けていた。

そんな日々を思い返し、土屋は「ももちゃんの頃も今も 誰か私を見つけてくださいと心のどこかでずっと願いながら役をつかんできてる部分があって 正直、今もその気持ちを感じてることに成長の無さも実感してなさけない気持ちになることも多いです」と吐露。

いつもの前向きな姿勢とは違い、弱気な言葉を漏らした土屋だったが「でも、いろんなことがあっても支えてくれる人がいる以上 自分の道を見つけていきたいなと思うし 自分自身にちゃんと戻る瞬間も忘れないでいようと思う」と奮起し、「コメントにも受験や試験や仕事のこと、おうちのこと書いてくださってるかたが たくさんいらっしゃるので、一緒に踏んばっていけたら嬉しいです」とファンとともに葛藤を乗り越える決意をつづった。(modelpress編集部)

2018.02.28 21:05 

土屋太鳳、朝ドラ出演時コンビニでバイトしていた 現在も続く葛藤明かす 

 taotsuchiya_official
https://www.instagram.com/p/BfsgwwgHjWS/

土屋太鳳 (C)モデルプレス
no title

https://mdpr.jp/news/detail/1749816

【土屋太鳳、朝ドラ出演時コンビニでバイトしていた 現在も続く葛藤明かす】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/19(月) 12:23:59.65 ID:CAP_USER9
4月27日より全国公開される実写映画「となりの怪物くん」。勉強第一の優等生・水谷雫役を土屋太鳳、問題児・ハルこと吉田春役を菅田将暉が演じる本作は、2人を中心とした青春ストーリーだ。主題歌に決まった「アイラブユー」について、西野は「女の子の本音がたくさんつまった、“メッセージラブソング”」と語り、「大切な人に対して『やっぱり私はキミでよかった』と、ふと思う瞬間を歌にしました」とコメントしている。さらに西野の「Best Friend」など5曲が挿入歌として使用されることも明らかになった。

また主題歌と挿入歌の一部を使用した予告映像も解禁に。名言がちりばめられた映像には、菅田演じるハルの笑顔や、土屋演じる雫の号泣シーンなどが映し出された。

■西野カナコメント

この度、映画「となりの怪物くん」の主題歌を担当させて頂き、とても光栄に思っています。
主題歌「アイラブユー」は、女の子の本音がたくさんつまった、“メッセージラブソング”です。
大切な人に対して「やっぱり私はキミでよかった」と、ふと思う瞬間を歌にしました。
お互いに不器用ながらも、次第に心を通わせていく春と雫のように、
皆さんも、この曲を聴いて、となりの大切な人との絆を深めてもらえたら嬉しいです。

■菅田将暉(吉田春役)コメント

全編通して使用されている西野カナさんらしいストレートな言葉の楽曲の数々がとても作品にハマっていて、おかげで素敵な映画になったと思います。
主題歌の「アイラブユー」は、仲間たちとの時間、そして、大切な人たちとの出会いの時間を、懐かしく振り返ることのできる楽曲で、観終わったあとに「となりの怪物くん」の余韻に浸れる、温かい気持ちになれる楽曲でした。

■土屋太鳳(水谷雫役)コメント

すごい……! 西野カナさんは、青春の天才です。この歌が描く景色も時間も恋も、なんて素敵なんだろう。聴いた瞬間、胸いっぱいにフレッシュジュースみたいな甘酸っぱい想いが広がって、懐かしくて、優しくて。この気持ちを早く月川組の皆と、そして観てくださる方々と共有したい! うずうずしながら、春を待ちたいと思います。

■月川翔監督コメント

西野カナさんには主題歌のみならず、劇中で5曲もの楽曲を提供していただきました。
100分の映画で高校時代の3年間、そして多くの魅力的な登場人物を描くにあたり、どうしても直接は描かれない余白が生じますが、その余白を、西野カナさんの楽曲が豊かに膨らませてくださいました。西野さんの楽曲には、誰もが感じたことのある心の機微を感じさせてくれる魅力があります。その真骨頂が今回の主題歌「アイラブユー」だと僕は思います。映画を見終えた皆さんの心にも届くことを願っております。

映画「となりの怪物くん」主題歌は西野カナ、菅田将暉&土屋太鳳も喜びのコメント 
2018年2月19日 5:00 コミックナタリー 
https://natalie.mu/comic/news/270057 

映画「となりの怪物くん」場面写真 
no title


西野カナ 
no title


ろびこ原作による実写映画「となりの怪物くん」の主題歌が、西野カナの「アイラブユー」に決定した。 

【映画「となりの怪物くん」主題歌は西野カナの「アイラブユー」、菅田将暉&土屋太鳳も喜びのコメント】の続きを読む