芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

土屋太鳳

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/16(火) 18:28:53.76
女優の土屋太鳳(25)が、大学“8年生”となり卒業へ向けて奮闘する様子をつづった。

土屋は日本女子体育大の体育学部運動科学科で舞踏学を専攻しており、16日に更新したインスタグラムで、「大学のオンライン授業を引き続き受けて」いることを報告した。

続けて「8年生で卒業がラストチャンスなのでがんばってはいるのですが…今まで長めの文章を打ってる時は書きためてその長さになっていたのだけれどレポートには期限があって複数なので完全にスピードが…しかも打つまでに頭で考えるのも遅い」と、在籍できる最終年を迎えて苦労している様子を明かし、「だからクヨクヨしたりピリピリしたりするのですが周りの人からパワーをもらいながらがんばってます」とつづった。

6/16(火) 12:39
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200616-26160310-nksports-ent
no title

【土屋太鳳さん、大学ラスト“8年生”…卒業へ向けて奮闘 ← 両立は無理だろうねwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/04/23(木) 23:49:43.75
女優の川口春奈に「惜しい人」の評判がついて回っている。

「NHK大河ドラマ『麒麟がくる』のヒロインに、麻薬取締法違反容疑で逮捕された沢尻エリカの代役として出演することになり、平均視聴率は 15%前後をキープ。それなり健闘中ですが、大河の合格点は最終平均15%であることを考えると、ここからは厳しい。初回視聴率は19%超えを 記録しましたが、後はズッとそれ以下。彼女自身に起爆力が乏しい」(テレビ雑誌編集者)
川口は現在、日本テレビのスポーツ番組『Going!Sports&News』に土曜日キャスターとして出演中だ。
「『Going――』は週末スポーツ番組のトップ。川口を持って来て、さらに視聴率アップを狙ったのでしょう。でも彼女の取材など、つたなくて見るに堪えない。共演している野球評論家の江川卓氏より『顔がデカイ』などと、別な意味で話題になる始末です」(同・編集者)

最近、川口は一部週刊誌に「惜しい人」と書かれていた。
顔は超美女ではないが、愛嬌のあるカワイイ系。
身長も166センチと高い。
水着などのグラビアもこなすマルチ女優だ。
でも、どこもかしこも帯に短し…なのだという。
「背が高くてもスラッとした感じではなく、ごつい雰囲気。バスト86センチ以上の巨乳ですが、ハト胸系で艶っぽさもない。全部がカスっている
 のです」(アイドル雑誌ライター)

一方、ネット上では、川口以上に惜しいといわれているのが、同じく若手女優の土屋太鳳だ。
「土屋は、川口以上にバランスが悪いと評判。日本女子体育大学舞踊学専攻に在学中とされますが、ダンスをやっている割にスマートではない。
 身長155センチで顔も大きいし、首も腕も股もやたら太い。体操選手だと勘違いされることもあるようです」(同・ライター)
土屋は今年10月、ミュージカル版『ローマの休日』に主演することが決定。
口の悪い週刊誌には「スタイルに違和感」と酷評された。
「奇しくも2人は同年同月生まれの同い年。どちらも男性人気はパッとしないのも共通項」(同)

2020年04月23日 21時15分 
http://npn.co.jp/article/detail/200003454 
20191204005

【川口春菜と土屋太鳳に共通する「惜しい人」の理由】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/04/13(月) 04:26:58.89
女優・土屋太鳳が11日自身のインスタグラムを更新。1枚の写真と共に、「女優になっていなかったら目指していた」という職業を明かした。ファンからは驚きの声が寄せられている。


■女優という進路に縁がなかったら…
今日はちょっと不思議な写真を載せました。 普段だったら…というか もし今が今のような状況にならなかったら 一生、載せることはない写真だったと思います。
. でも今、医療関係者の方々が 本当に大変だという話を聞いたので、 応援の気持ちが届いたら…と思って。 . 私はもし女優という進路に縁がなかったら 看護師を志してたかもしれない、という気持ちもあって、
状況を聞きながら心が痛んだのですが、 そのお話と似た話を、どこかで聞いたことがある… と考えて思い出したのが、祖父の話でした。 .
祖父は戦争での医療を経験したのですが、 戦地でのあまりの状況に、 患者さんを救いきれなかったことが 一番苦しかったと話してくれました。
医療を行う自分が倒れてしまったら 治すことが出来ないから ギリギリの自分を確保しようとするけれど、 精神的にも体力的にも難しいし心苦しくもあったし、
薬がない中、「大丈夫」という言葉を薬と信じて かけ続けたけれど、 見送るしかない命があまりにも多くて 戦争が終わって帰ってきてもずっと、 無力にさいなまれていると聞いたことがあります。 .
でもその話を聞いたのは一回だけでした。 小学校で戦争体験の聞き取りをすることがあって、 その時だけ。 きっと思い出すのが辛かったんだと思います。 .
今日は、祖父の誕生日です。 もう祖父はいなくても、ずっとこの日を大切にしているのは、 今、私が生きてるのは、 祖父が生きてくれたからだと思うから。 .
でも今、私が出会って 一緒にお仕事したり笑い合ったり話したり、 舞台挨拶やイベントで手を振り合ったり コメントでお話している方々のほとんども、 誰かが生き抜いてくれたから、
そして命を守る医療の方々がいたから 出会えてるのかもしれないなと思います。
同じように、今、医療の方々も含め おうちにいることで踏んばってる人たちは、 “今から生まれる未来”を守ってるんだなと 今日、すごく感じたので この写真を載せました。
祖父が診察で使っていた聴診器です。 お誕生日おめでとう。
生きていたら今日で106歳!笑 でも心ではずっと生きてます。 大切な人って、そうなんだろうなと思います。 . ではでは今日の質問コーナーです! .
******** 太鳳ちゃんはなんで頑張ってを踏んばってって言うんですか?? 太鳳ちゃんらしくてお気に入りで私も使ってます笑 太鳳ちゃん大好き!?
今際の国のアリスめっちゃ楽しみです まれからずっと応援してます!! そしてこれからもずっと…!!! 火曜日受験なんで応援メッセージください ******** . 応援してくれてありがとう!!!


https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162300616/
2020年04月12日 17時40分 しらべぇ
20200413001

【土屋太鳳が女優になっていなかったら目指した職業とは コロナ禍の中で共感拡がる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/12(水) 23:09:26.14
最近、ドラマや映画などで活躍する女優の顔にはある特徴があるという。キーワードは「頬ふっくら」だという。その人気の秘密をコラムニストのペリー荻野さんが解説する。

 * * *

 近年、女子の理想の顔型といえば「小顔」だと信じられてきたが、ここへきて大きく変化してきた。ふっくらぷっくり下膨れフェイス女子の元気のよさが目立っているのだ。

 その先駆けとなったのが、日本を代表する下膨れ系、日本テレビの水卜麻美アナである。『ヒルナンデス!』時代は物産展ハンターと呼ばれてカニなどを豪快に食べまくり、『嵐にしやがれ』のゲストになったときはカルボナーラをほおばって「パスタを飲んでる」「ヘビの領域」と言われるなど伝説を次々打ち出し、昨年の『24時間テレビ』でも黄色いTシャツで総合司会をしつつ、マラソンまでしてのける張り切りぶりを見せた。出てくるだけで画面を明るくする彼女のパワーの源は何かとよくよく見れば、やっぱりパンチのある笑顔。ほっそりと頬がコケたアナウンサーにはできない、面積多め、文字通りの「満面の笑み」であった。

 そんな水卜アナに対抗すべく(?)フジテレビが送り出してきたのが、杉原千尋アナだ。『石橋貴明のたいむとんねる』で、石橋に「パグパン」「ぶり女」(杉原は富山出身)などと呼ばれる杉原は、平成7年生まれの24歳で、番組のネタが昭和歌謡などだとさっぱりついていけず、きょとんとしている。「満面のきょとん」という新たな路線(※本人は新たな路線だとは思ってないと思います)で、今後、どう成長していくか楽しみでもある。

 女優陣では、ともに朝ドラ女優となった土屋太鳳と有村架純という二大若手下膨れ系の活躍が目立つ。このふたりには貫禄さえ備わった印象だ。

 そして昨年からぐぐっと出てきた下膨れ系が、上白石萌音、萌歌姉妹である。

 大河ドラマ『いだてん』では、萌歌が伝説の金メダリスト、前畑秀子役。国民の期待を背負い、決勝のプールに飛び込んだ前畑をカメラが正面から追う。水泳帽で髪をまとめているため、しっかりフェイスラインがわかる水中丸顔アップに、奮闘ぶりがリアルに出た。その萌歌は、まもなく放送されるNHKBSプレミアムドラマ『ファーストラヴ』で父親を殺した女子大生という難役を演じる。うつむきがちの「満面憂い顔」にも注目したい。

 一方、萌音はドラマ『恋はつづくよどこまでも』で、高校時代、偶然出会った医師の天堂(佐藤健)に恋した新人ナース佐倉七瀬に。「あの日、見えたんです。道が。先生へと続く道が」と、いきなりそう言われても困るような熱烈告白をするものの、病院内で「魔王」と呼ばれる完璧主義者の天堂は、お前を相手にする確率は「0.0001パーセントもない!」と嫌な顔をし、どうするのかと思ったら、七瀬の頬を片手でむぎゅっとすしぼめてしまった…。自慢の(かどうかは知らないが)下膨れほっぺをしぼめられてはひとたまりもない。魔王は弱点をよく知っているのである。

 癒し系とは一味違う愛され顔の彼女たち。『女の一代記』など大きな作品では、30代でも女学生姿になることも多い。その点、童顔に見られがちな下膨れ系なら、違和感なし! 強みを活かして、幅広い作品に進出してもらいたい。

2/12(水) 7:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200212-00000007-pseven-ent
20200213001

【<女優の顔に新たなブーム、>土屋太鳳、有村架純、上白石萌音&萌歌の姉妹の共通点は?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/04(火) 09:25:24.68
女優・土屋太鳳(25)の姉で「ミス・ジャパン」グランプリの土屋炎伽さん(27)が、太鳳の誕生日の3日、自身のインスタグラムを更新。
3きょうだいそろい踏みの「お気に入り写真」を投稿し、妹の記念日を祝福した。

太鳳は、3日が25歳の誕生日。炎伽さんは「25歳おめでとう。いつも味方でいてくれて、応援してくれてありがとう。尊敬する妹です」と日頃の感謝を伝え、弟で俳優の新葉(23)も含めた3ショット写真をアップ。「お気に入り写真」とハッシュタグを添えた。

フォロワーからは「美男美女すぎ」「理想の姉弟」「顔面偏差値が鬼」などのコメント。「太鳳ちゃんおめでとう」と祝福の声も相次いだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17764696/
2020年2月4日 8時47分 スポニチアネックス

no title

【土屋炎伽さん、妹・太鳳の誕生日を祝福 3きょうだい仲良しショット披露】の続きを読む