芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

国民的美少女

1: なまえないよぉ~ 2019/01/27(日) 16:03:52.62 ID:ZJeVnP9J9
女優の井頭愛海(いがしら・まなみ/17)が27日、フジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演し、女優の剛力彩芽に似ていると話題になっている。

番組冒頭、ダウンタウンの松本人志から「剛力さんに似ているよね」と指摘されると、井頭は「最近よく言われます」「系統もよく似ていると言われます」などと照れながら認めた。
また松本は「横にはゾノ(ZONO)タウンがおるね」と元サッカー日本代表の前園真聖をネタにして笑いを誘った。

井頭は2001年3月15日生まれ、剛力と同じオスカープロモーションに所属する。
2012年、当時12歳のときに「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、翌年、上戸彩主演の映画『おしん』で女優デビューを果たした。
2016年度下半期のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で主人公・すみれ(芳根京子)の娘・さくら役で、お茶の間にも知られる存在となった。

番組では大阪出身ということもあり「関西弁を捨てずに頑張っています。大阪に帰ったとき、友だちに『お前関西魂捨てたんか』みたいに言われるので」と話してその場を盛り上げるなどした。

http://mdpr.jp/news/detail/1818255

「ワイドナ女子高生」井頭愛海
no title

no title


井頭愛海
no title

no title

剛力彩芽
no title

【「国民的美少女」井頭愛海(17)ちゃんが剛力彩芽さんに似てると話題にwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/19(月) 07:06:55.70 ID:CAP_USER9
14年の「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた女優高橋ひかる(17)がモデルデビューすることが18日、分かった。

女性ファッション誌「Ray」(主婦の友社)の専属モデルに来年1月号から起用され、同号の表紙を飾る。

高橋は所属事務所を通じて新たな分野にチャレンジする心境をコメント。
「モデルの仕事はこの世界に入った時の1つの大きな目標でもあったので、このお話を聞いた時は、すごくうれしかったです。さらにデビューから表紙をやらせてもらえて、もう感謝しかありません」と感激した。

すでに撮影はスタートしているが、モデルの経験がないことから分からないことも多いといい、その上で「こう見えてかなり緊張しているのですが、少しでも早く読者の方に好きになってもらえるように自分らしく頑張っていきますし、ファッションモデルの仕事を楽しみながら頑張っていきたい」と意欲を示した。

「Ray」の影山和美編集長は「初めて会った時、透明感に圧倒されました。その清らかな魅力を『Ray』で見せていけたらいいと思っています。カメラマンも要求以上の表現をしてくれたと、勘の良さに驚いていました」と絶賛している。

同号では、表紙のほか、巻頭6ページで特集され、デビューのきっかけから今の仕事の話まで紹介している。
さらに、美容マニアという高橋のバッグの中身や私服も紹介し、素顔をクローズアップする内容になるという。

◆高橋(たかはし)ひかる
2001年(平13)9月22日、滋賀県生まれ。
14年「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝き、16年映画「人生の約束」で女優デビュー。
17年のNHK大河「おんな城主 直虎」、今年7月期の日本テレビ系「高嶺の花」など数多くのドラマで活躍し、同3月配信のネットドラマ「パフェちっく!」では主演。
趣味は買い物、ダンス。血液型O。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00396280-nksports-ent

『Ray』1月号より専属モデルとなる高橋ひかる
no title

no title

no title

no title

no title

【「国民的美少女」高橋ひかる(17)さんが「Ray」専属モデルに抜てき】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/13(火) 09:22:00.65 ID:CAP_USER9
第15回全日本国民的美少女コンテストグランプリの女優・井本彩花(15)が自身初となるカレンダーを12月8日に発売する。

今作は、8月に東京都内で撮影。
井本は「初めてのカレンダー撮影で緊張しましたが、月毎にいろいろな表情を見せるように努力しました。すごく楽しかったです。私の一番のお気に入りは 9月・10月のベレー帽をかぶったカットです。初カレンダーですので、100点満点です!!」と明かした。

また「自分のカレンダーが家に飾られるのはうれしいですが、どんな感じなんでしょうね?私が部屋にいるって…。それが一番気になります」とも。
その一方で「カレンダーを飾ってほしい場所はサイズ的にドアのところです!」と笑って話した。

女優デビューから1年 井本彩花の意気込み
現在、テレビ朝日系「あなたには渡さない」(毎週土曜日23時15分~)に木村佳乃演じる上島通子の娘・上島優美役でレギュラー出演中だが「大人の恋愛ラブストーリーがテーマの作品で、中学生の私がいるのがすごく不思議です(笑)。木村さん演ずる母親が料亭の女将役ですが、自分の周りに料亭の女将さんはいないですし…。私くらいの年齢だと反発する時期でもありますし、そういった感情を理解できるのか…。また、家族愛もみてほしいです」とコメント。

昨年ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)で女優デビューし1年経つが、この1年を振り返って「早い!本当にあっという間でした。毎日が充実していて学ぶことが多かった1年でした。来年は4月から高校生になるので、もっと成長できるように頑張ります」と来年への思いも誓った。

カレンダー発売記念イベントを12月8日に行なうが、実は井本が単独でファンと触れ合うのは意外にも初となる。
井本は「初めてファンの方々と触れ合う機会で、すごく楽しみでいろいろとお話してみたいです。ぜひたくさんの方々とお会いしたいので足を運んでください」とアピールした。

井本彩花プロフィール
2003年10月23日 京都府生まれ。15歳。A型 163cm。

2017年8月に行われた 30周年記念大会「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリ。
2017年12月、テレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子~」で女優デビュー。
現在、「あなたには渡さない」(テレビ朝日系)レギュラー出演中。
「無添 くら寿司」新CMキャラクター。

趣味・特技は小学1年生から続けているクラッシックバレエ。
好きな食べ物はまぐろ、きゅうり。

http://mdpr.jp/news/detail/1804315

井本彩花カレンダーより
no title

no title

no title

no title

no title

no title

【「国民的美少女グランプリ」井本彩花(15)、スラリ美脚披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/05(月) 17:01:24.87 ID:CAP_USER9
「『息子とお見合いさせてください』と窓口にいらしたお客様もいたそうです」

銀行のテレビCMが解禁された1991年。
「私と交際してください」というセリフで、高橋里華(46)が出演した鹿児島銀行のCMの反響は絶大だった。

デビューのきっかけは、約9万人が応募した第1回全日本国民的美少女コンテスト入賞(グランプリは藤谷美紀)。当時15歳だった
埼玉県内の自宅から表参道の所属事務所への道すがら、しばしば痴漢に泣かされた。

「特に埼京線は最悪。四方八方から手が伸びてくるんです。
乗る時間帯を変えたり、目深にかぶったキャップで髪の毛を隠し、Gパンを穿いてボーイッシュにしたんですが、あんまり効果はなかったですね」

2006年11月、CMディレクターの男性と結婚。8歳、5歳の姉妹を授かった。
同居する90歳の義父の介護も、手慣れたものだ。趣味はフラダンス。

「元アイドル、元タレントで結成されたチーム『ラウレア・ラニ』で、私はリーダーなんですよ」


たかはしりか
1972年3月18日生まれ 1992年のフジテレビビジュアルクイーン。

(週刊FLASH 2018年10月16・23日合併号)

no title

11/5(月) 16:01配信

no title

no title

【元「国民的美少女」高橋里華、埼京線の痴漢に泣かされた】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/21(金) 09:02:41.63 ID:CAP_USER9
昨年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した女優、井本彩花(14)が、11月10日スタートのテレビ朝日系「あなたには渡さない」(土曜後11・15)で連続ドラマデビューすることが20日、分かった。
女優、木村佳乃(42)扮する主人公の娘の女子高生役。
大人の愛憎劇に巻き込まれる難しい役だが、「複雑な気持ちを、表情や動きできちんと表現できるようになりたい」と熱演を誓った。

昨年8月に国民的美少女の頂点に輝いた井本は、同12月に所属事務所の大先輩、米倉涼子(43)主演のテレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第9話にメインゲストで出演し、女優デビュー。

同作をきっかけに、生来の美しさとひたむきな努力で注目度が急上昇。
今回、同局系「あなたには渡さない」で、重要な役どころを射止めた。

同作はかっぽう料理屋の御曹司(萩原聖人、47)と幸せな生活を送っていた主人公の専業主婦(木村)が突然、夫の愛人(水野美紀、44)から「ご主人を頂きに参りました」と宣言され“女の戦い”が勃発する。

井本は高校生という多感な時期に両親のドロドロ愛憎劇に巻き込まれるという役だが、「すごく複雑な思いを抱く子ですが、その複雑さを表情や動きできちんと表現できるようになりたい」と力強く語っている。

19日に東京都内でクランクイン。
まだ2作目のドラマ出演とあって、緊張したという。「改めて演技はすごく難しいなと思いました」と悩みながら演じていたが、母親役の木村から「失敗を恐れずに何でもやっていいよ」とアドバイスをもらい奮起。
「ドラマを見てくださる方々に感動をお届けできるような女優さんになれるように頑張りたい」と14歳ながら役者魂を燃やしている。

21日から全国でオンエアされる回転寿司チェーン「無添 くら寿司」の新CMでCMデビューも決定。
成長著しい美少女の“女優元年”から目が離せない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00000040-sanspo-ent

「国民的美少女」井本彩花
no title

no title


「無添 くら寿司」でCMデビュー
no title

no title

【注目度急上昇「国民的美少女」井本彩花(14)、連ドラデビュー!主演・木村佳乃の娘役に抜てき】の続きを読む