芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

唐田えりか

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/16(水) 22:16:06.55 _USER9
「コロナ疲れのせいか、アクが強すぎる女優さんは今は敬遠されがちですね。個性派より癒やされる清純派。そういう意味では彼女も、あんなことさえなければもっと人気になっていたはず。もったいないですね」(ドラマ制作会社関係者)

彼女とは、開店休業状態の唐田えりか(22)のこと。今となれば、清純派としてブレーク寸前だったにもかかわらず、東出昌大(32)のせいでコケてしまった唐田を惜しむ声もある。

「ま、私生活では清純派でも何でもなかったわけですが、唐田は騒動が発覚するまで、シレッと、はかなげな女のコを演じ続けられた。裏を返せば唐田には世間を信じ込ませる“女優の才能”があるとも言えます。

それだけに惜しい。今さらテレビで清純派は難しいですが、映画や舞台で悪女役として再出発というシナリオもあるようで、実際に複数のオファーもあると聞いています」(芸能プロ関係者)

結局、杏(34)と離婚した東出は、大ヒットの出演映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の舞台挨拶にも何事もなかったように登壇するなど、しっかり“軌道修正”を図れている。

「いずれにせよ、唐田が抜けたことで、清純派新人の“席”があいたわけです」(前出の芸能プロ関係者)

唐田に取って代われそうなのは誰か? 芸能ライターの山下真夏氏は、「私が推すのは白石さんですね」と言う。

「恐怖新聞」(東海テレビ・フジテレビ系土曜夜11時40分)で連続ドラマ初主演を果たした白石聖(22)のこと。

女優デビューは2016年だが、昨年、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMガールに起用され、一気に注目度が高まった。

歴代のゼクシィガールには広瀬すず(22)、新木優子(26)、吉岡里帆(27)と、今を時めく人気女優がズラリ。白石にも、期待の若手女優として熱い視線が注がれている、というわけだ。

「白石さんを意識するようになったのは、昨年2月放送のドラマ『絶対正義』(東海テレビ・フジテレビ系)と、同7月放送の『だから私は推しました』(NHK)あたりから。石原さとみさんに似ているという指摘もありますが、

石原さんほど癖はないし、老若男女、幅広く受け入れてもらえそうです。まだまだ何色にも染まっていない印象で、清純派もシリアスな役もこなせる演技力にも期待大ですね」(山下真夏氏)

ネット上には〈ホラーには美人が合う〉なんて白石を推す声も少なからずある。その期待に応えられるか。

日刊ゲンダイDIGITAL / 2020年9月16日 9時26分
https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_667325

写真
no title

【唐田えりかに代わる「清純派女優」は誰だ? “抜けた穴”は意外に大きかった ← これwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/08(火) 16:11:53.61 _USER9
 俳優の東出昌大との不倫スキャンダルで活動休止に追い込まれている女優の唐田えりかに「復帰ドラマ」の情報が浮上している。不倫関係になった当初は未成年だったことで同情的な見方があり、東出が変わらずに活動していることもあって業界内で復帰ムードが高まっているというのだ。

 4日付の「東スポWeb」によると、唐田の復帰作になると目されているのは動画配信サービス「Hulu」で来年4月に制作されるオリジナルのリモートドラマ。騒動のイメージを逆手にとって、妻子ある男性と不倫中のOL役での起用が検討されているという。

 大バッシングを受けても所属事務所「フラーム」は見捨てることなく、現在も契約を続けて復帰の道を模索しているといわれている。将来的にいずれ復帰するのは間違いないのだろうが、もし不倫中の女性を演じるとなれば良くも悪くも大反響を呼ぶことになるだろう。

「先日フラームの所属となったばかりの田中みな実アナに女優としてのオファーが殺到しているようで、バーターで唐田を売り込んでいるとも報じられました。しかし、田中アナに女優としてそこまで大きな需要があるとは思えず、唐田を起用するリスクに見合わない。騒ぎになって共演者に迷惑をかけないようにするためにも、キャストの少ない配信オリジナルの短編などの小品で復帰する可能性は高そうです」(芸能ライター)

 だが、いまだに世間の反応は辛らつだ。「復帰」の可能性に触れた記事が出ただけでも、ネット上では「もう見たくない」「杏ちゃんのことを考えたら絶対許せない」「人様の家庭をぶっ壊しておいて、しれっと復帰なんて信じられない」といった厳しいコメントが飛び交ってしまう。

 しかし、同記事でも触れられているように不倫が始まった当時の唐田は未成年。最も責任が重いように見えるのは、杏という妻がいながら唐田に手を出した東出だ。また、東出は特に休業することもなく活動を継続しており、唐田だけが「引退状態」になってしまうのは不公平に思えるが……。

全文はソース元で
https://entamega.com/47806
no title

【唐田えりか「不倫OL」役で復帰か… 杏を挑発する“匂わせ”たたって女性層は総スカン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/26(水) 06:27:55.05 _USER9
フリーアナウンサーの田中みな実(33)が、広末涼子や有村架純らが所属する芸能事務所「フラーム」に移籍した。自身の夢である女優転身を目指すが、期待されているのはそれだけではない。同じ事務所に所属する唐田えりか(22)の復活だ。東出昌大との不倫騒動後、休業に追い込まれている唐田だが、田中の存在がカギを握っている――。




 東出との不倫騒動で事実上の休業を余儀なくされている唐田の〝復活〟だ。

「唐田は不倫騒動で女優生命の危機に瀕していますが、本人は引退する意向はなく、事務所側が演技力を高く評価しており、復帰を模索している。ただ、復帰となれば不倫騒動を蒸し返されるのは間違いない。そんな中で引くてあまたの田中みな実の〝バーター〟としてドラマや映画に出演させようとする動きがある」(芸能プロ関係者)

 不倫騒動で事務所は唐田を一貫して守っており、厳しい論調で報じた媒体に対して、別の所属タレントの会見を出禁にしたこともあった。

 ただ、チョイ役で出演させるにしても、唐田は不倫騒動で激しいバッシングを浴びている最中。いろんな意味で注目される復帰作は、マスコミの扱いで主演を食う可能性が大だ。他の事務所の女優なら共演を嫌がるだろう。そうなると唐田の事務所がキャスティングに口を出せる作品がベストということになる。

「事務所の女優が主演クラスならば口を出しやすいし、バーターで出演させることも可能。ただ、広末、戸田、有村ら先輩女優にすれば自分のイメージに傷がつく危険もあり、バーターを嫌がるのは当然です。そこで所属したばかりで、オファーが殺到中の田中の名が挙がっている。唐田を生かす演技ができれば、田中の評価はさらに上がるでしょうね」(前同)

 不倫騒動で意気消沈しているという唐田。オリエンタルラジオ・藤森慎吾らとの熱愛報道で、〝スキャンダル耐性〟のある田中なら、共演時にフォローもできそうだ。

「局アナ時代は『嫌いな女子アナランキング』の常連だった田中ですが、今や『女性の憧れ』になるほどの大逆転をして、女優として成功しようとしている。そんな田中の言葉は、女性に嫌われてしまった今の唐田に響くのではないでしょうか」とは芸能関係者。

 田中にとって、いろんな〝使命〟を持った電撃移籍だったようだ。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/4b4a61e0ad78ced16234e2c1d2152ad78c9823d4
no title

【消えた唐田えりかが女優復帰へ カギ握る田中みな実 ← これwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/07(金) 16:45:27.72 _USER9
杏(34才)と東出昌大(32才)が8月1日、連名で離婚を正式発表した。世間を騒がせた東出の不倫発覚から半年以上を経て、ついに結末を迎えた。

 子供のことを思い、一時は復縁の可能性も報じられていたが、それでも杏が離婚を決意したのは、東出と唐田えりか(22才)との不倫だけが理由ではないという。

 拒絶された東出には、最近、小さな変化があった。

「騒動後、東出さんは実家に身を寄せていましたが、ついにその家を出たそうです。実家で暮らすお母さんは、会見場まで迎えに来たり杏さんに電話をかけたりと、かなり労を買って出たようです。東出さんとしても、これ以上迷惑をかけたくないと考えたのでしょう」(映画関係者)

 自らの行動によって独り身となり、実家も出た東出はどこへ行くのか。行き着く先に、唐田の姿はあるのだろうか。

「唐田さんは相変わらず雲隠れの日々を続けています。だいぶ罪の意識にさいなまれていたようですが、周囲は彼女の復帰を諦めていませんし、彼女自身にも『もう一度』という思いがあるのではないでしょうか。

 それは、仕事についてだけではありません。東出さんは、騒動後も彼女のことをかなり気にしていましたし、離婚したことで正式な交際が始まるのでは、という人までいるくらいです」(芸能関係者)
 抜粋以下全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/ff8043d637025853dfccff2872a27afb7f2bb276
20200807002

【東出昌大が家出、唐田えりかと正式交際なるか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/01(土) 22:57:43.71 _USER9
所属事務所を通じ、連名で報道各社にFAXを送付したという。

スポニチアネックスが掲載した文書には「私事で大変恐縮ですが、この度、私たち夫婦は離婚いたしましたことをここにご報告させていただきます」とし、「今後は子供達の親として成長し、協力しあう関係を築いていきたいと思います」とつづられている。

東出と杏は約5年7カ月にわたる夫婦生活に終止符を打ち、互いに新たな人生を歩み始めた。いっぽうで東出の不倫相手である唐田えりか(22)の今後について、注目が集まっている。

1月22日に『週刊文春デジタル』が夫妻の別居を報じたことで、東出と唐田の不倫関係が発覚。同日深夜、唐田の所属事務所はこうコメントを発表した。

「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております。自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」

「東出さんと唐田さんの関係は、18年9月公開の映画『寝ても覚めても』での共演がキッカケ。杏さんが第3子を妊娠していた17年から、交際していたといいます。不倫発覚後、唐田さんのこれまでの発言やインスタグラムの投稿は“匂わせ”として顰蹙を買いました」(映画関係者)

不倫が明るみになったことで、仕事へのダメージが加速した唐田。

出演中だった連続ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)は降板。ドラマ『100文字アイデアをドラマにした!』(テレビ東京系)での主演回もお蔵入りとなり、ファッション誌『MORE』(集英社)の専属モデルも解除となった。

一連の報道を受けて被害者である杏は、2月に登壇したイベントで騒動を謝罪。続いて東出も、3月に行われた映画のトークイベントで報道陣からの質疑に応じた。

しかし唐田が公の場に登場することはなく、夫妻が離婚という結論に達するまで“雲隠れ”を貫いた形に。そのため、女優復帰を果たすのはいっそう難しくなったという。

「東出さんと杏さんが正式に離婚したことで、唐田さんの『家庭を壊した』というレッテルは拭えないでしょう。韓国で再出発の計画もあったそうですが、日本以上に不倫は致命的なイメージダウンのため却下になったといいます。

唐田さんが所属事務所から契約解除されなかったのは、東出さんと杏さんが協議中のなか“何かしでかさないように監督する”という意図もあったようです。

5月に放送された『凪のお暇』(TBS系)のように、過去の出演作が再放送されることはあっても新作に挑むのは難しいでしょう」(テレビ局関係者)

本誌は7月、唐田の実姉に取材。妹の女優復帰についてこう語っていた。

「このまま引退ということはないはずです。それでは本人はもちろん、家族も悔しすぎます。(仕事再開については)事務所さんにお任せしていますが、本人も仕事を続けるつもりですし、家族としても応援を続けていきます」

女優生命が危機的な状態となっている唐田だが、家族の期待を背に復帰を果たせるのだろうか。

写真
no title


2020年8月1日 21時2分 女性自身
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18668456/

【杏ら離婚まで雲隠れの唐田えりか 女優復帰はより難しくなったか】の続きを読む