芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

和久田麻由子

1: なまえないよぉ~ 2019/09/14(土) 10:14:52.20
平日朝の女神が、夜の日本橋(中央区)に舞い降りた。

8月31日夜10時過ぎ、日本橋の大型商業ビルの前に、純白のウェディングドレスに身を包んだNHK『おはよう日本』のキャスター・和久田麻由子アナ(30)の姿があった。

「この日、和久田アナは、千代田区内の高級ホテルで結婚式を挙げました。披露宴は夕方に終わり、日本橋のバーラウンジで2次会。披露宴はもちろんのこと、2次会でも和久田アナはウェディングドレス姿を披露しました。背中の開いたデザインで、参列者はみんな『メッチャキレイ!』と感嘆の声を上げていましたよ」(和久田アナの知人)

和久田アナは結婚を公には発表していないが、入籍は今年2月だったという。お相手は「一般人」とされているが、実は、陸上界ではかなり名の知れた人物だ。

「早稲田大学競走部のスター選手でした。駅伝界きってのイケメンとして有名だっただけでなく、’11年の箱根駅伝では『山の神』こと東洋大の柏原竜二とデッドヒートを演じ、早大の優勝に大きく貢献しました。大学卒業後は5大商社に入社。和久田アナとは、社会人になってから友人を介して知り合ったそうです」(新郎の知人)

誰もが羨(うらや)むエリート同士だけあり、式に駆け付けた面々も豪華だった。

「阿部渉アナら『おはよう日本』の歴代男性キャスターや、仲の良い上原光紀アナが来ていました。新郎側は、商社のお偉いさんをはじめ、箱根駅伝の優勝メンバーが参列。学生時代に競走部の監督だった渡辺康幸さんも来ていましたよ」(同前)

将来、商社マンである夫の海外転勤に、和久田アナがついて行ってしまうかどうか――。毎朝その笑顔に癒(い)やされている「和久田ファン」の心配は尽きない。

『FRIDAY』2019年9月20日号より

9/14(土) 8:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00000002-friday-ent

写真no title

【<NHK和久田麻由子アナウンサー>箱根駅伝スターと結婚!”純白ウェディング姿” みんな『メッチャキレイ!』と感嘆の声】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/15(月) 11:20:49.67 ID:CAP_USER9
NHKの和久田麻由子アナウンサーが15日、同局の「おはよう日本」で、ペットボトルで水を飲もうとしたところが映ってしまうハプニングが起こった。

 番組では、各地で相次ぐ野生動物の出没について特集。VTRで市街地に出没した動物の映像などを紹介していたが、スタジオに映像が切り替わった瞬間、和久田アナはペットボトルに入った水を飲もうとしていた。

 すぐに気づいた和久田アナは、顔色一つ変えず「最近、市街地など私たちの身近な場所に、鹿やクマなどの野生動物が出没するケースが増えています」とニュースを読み上げ、すぐに次のVTRに突入していった。

 だが、ネットはこの一瞬を見逃さなかった。「貴重な姿が見れました」「水飲むくらいええやん」「ミスしても取り乱すことなく凜々しく元の姿に戻る和久田アナ」「朝から和んだ」など、いつもとは違った和久田アナの一面を見れたことに、好意的な声が多く寄せられていた。

2018.10.15.
デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/15/0011732968.shtml

参考画像
no title

【【放送事故】NHK「おはよう日本」和久田アナ、生放送でペットボトル飲むシーンも…動揺見せず淡々とクマのニュースwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/15(日) 05:09:39.69 ID:CAP_USER9
 NHKの“ワクマユ”こと和久田麻由子アナ(29)が、近頃、めっきりイロっぽくなったと評判だ。局内にカレ氏がいるとも噂され、非処女が確実視されている。
 「最近のワクマユの変わりぶりは、顕著ですね。やたら女を強調している感じで、とくに目を引くのは、よく髪型を変えること。前はセミロングを束ねるか、そのままで画面に出るかなど飾り気なしでしたが、最近はパーマをかけた髪型やカラーリングも変えている。妙に色っぽくなりましたよ」(NHK関係者)

 和久田アナは東京大学を卒業後、NHKに入局。岡山放送局勤務、'14年に東京アナウンス室に異動となり、『おはよう日本』のメーンキャスターに抜擢される。
 「今、“朝の顔”として、その清楚な雰囲気は、民放アナとひと味違う好感度。とくに、ケバケバしい民放アナを嫌うサラリーマンにとっては、朝の“勃起アナ”として人気。将来、夜ニュースを任されるのは確実でしょう」(NHK関係者)

 当然ながら気になるのは、男性関係だ。彼女が『おはよう日本』に登場しはじめた頃は、その初々しさから「本処女」と評判になった。
 「各男性週刊誌に取り上げられるようになり、人気が上がると、NHKもガードを強化するよう忠告したそうです。『交際厳禁』まで言い渡されたとか。ただ、外部挿入は防げたようですが、局内の報道記者が彼女をゲット。“内部挿入”されたという話も伝わってきます」(女子アナライター)

 残念ながら「本処女」説は、さすがに30歳も近いだけにもろくも崩壊したようだ。しかし、
 「どうも最近、カレ氏と別れたみたいなんです。番組ではピチピチのニットのトップスで美乳を強調。華奢なわりにデカ尻で、ジーンズタイプのスキニーパンツをはいて、セクシー度をアップさせている。セクシーさを前面に出すようになったのは、失恋による心機一転のパフォーマンスではないかともっぱらです」(同)

 当然ながら、周囲は「セカンドバージン」を狙っている局員が多数だという。
 「NHKのアナは、ほとんどが内部の人間と結婚。彼女もその可能性は高い。“空き家”をアピールするために、イロ気を出しているが、すでにセカンドバージンを喪失しているなんて噂もあります」(NHK関係者)

 桃尻猛アピールは、“新性活”謳歌中の証か?

https://wjn.jp/article/detail/2357154/
no title

【和久田麻由子 桃尻丸わかりNHKアナにセカンド処女喪失説wwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/18(日) 22:30:34.25 ID:ats+QLRe0● BE:322453424-2BP(2000)
「今年は大雪もあって一段と寒い冬になっていますが、もうすぐ春。各局、次期エース女子アナが着々と育って来ています」(女子アナライター)

 平昌オリンピック(2月9日~)で中継キャスターを務めるテレビ東京・鷲見玲奈アナ(1990年5月12日生・27歳)もその1人。
 「彼女の魅力はなんといっても、あの“Gカップ巨乳”。よほど自信を持っているのか、“おっぱいライン”がはっきりと分かるタイトなニット姿でTV出演することが多いですね。五輪期間中は、彼女のファッションにも大注目です」(女子アナウオッチャー)

 昨年12月、鷲見アナは『柔道グランドスラム東京2017』のキャスターも務めたが、その時のファッションが大きな話題となった。
 「ピンクのジャケットを羽織っていたのですが、彼女が動くたびにめくれて、超ド級のおっぱいが飛び出しそうになっていました」(写真誌カメラマン)

 ハイライトは、休憩中にそのジャケットを脱いだシーンだった。
 「巨乳を強調するデザインのシャツを着ていたので、“規格外の大きさ”が手に取るように分かりました。シャッターを押すより、彼女のおっぱいを“ガン見”してしまいまして…。フル勃起しちゃって困りましたよ」(同)

 昨年、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)の表紙と巻頭グラビアを飾り、ファンを増大させた鷲見アナ。
 「趣味は編み物、特技は3歳から習っている詩吟です。これだけ見ると、おっぱいの割りには地味な印象を受けますが、もともと、アナウンス力には定評がありました」(前出・女子アナウオッチャー)

 “ポスト大橋未歩(2017年12月退社)”の一番手なのだ。
 「大橋アナからは“YC(ヨコ乳)”というエロい言葉が生まれました。文字通り、ヨコ乳をアップにするというものですが、これを鷲見アナが継承していくものと思われます」(テレビ東京関係者)

 彼女は新年早々から、インスタグラムの動画でもGカップ巨乳を揺らしまくっていた。
 「“ブラチラ”も披露した後で、おいしそうな桃尻とムッチリ太ももの彼女が体にフィットしたニット系の衣装で、エアでボウリングやソフトボール、ダンスをみせていましたが、おっぱいの揺れがブルンブルンとモノ凄いことになっていました。“スミに置けない女子アナ”になりそうです」(前出・女子アナウオッチャー)

続きは
https://wjn.jp/sp/article/detail/6668035/
no title

【貞淑美女タレントの性白書 次期エース女子アナお色気エロ下半身(1) 鷲見玲奈、和久田麻由子wwwwwwww】の続きを読む