芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

吉高由里子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/05(火) 10:13:34.84 _USER9
松坂桃李との結婚を電撃発表した戸田恵梨香(32)。1月スタートのTOKIO・長瀬智也主演ドラマ『俺の家の話』(TBS系)に出演するなど公私ともにノリに乗っている。

 また、放送前から大注目を集める1月2日放送の『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』(TBS系)に出演する新垣結衣(32)も女優として絶好調。

 さらに約46億円の大ヒットを記録した木村拓哉主演の映画『マスカレード・ホテル』の続編『マスカレード・ナイト』で、木村拓哉のバディ役として続投が決まった長澤まさみ(33)、昨年公開された映画『きみの瞳(め)が問いかけている』で視力と家族を失う難役に挑戦し、その演技力を評価された吉高由里子(32)も同世代で第一線を走り続けている。

 4人は女優界の「黄金世代」とも呼ばれる’87~’88年生まれ。そんな彼女たちもアラサーの坂を下り、アラフォーも見えてきたところ。屈指の美女たちがさらに美しく年齢を重ねるために気をつけたほうがいいポイントとは? 「整形ポリス」こと、毎日ポリスのごとく、有名人の顔やボディ、プチ整形疑惑にまで鋭く目を光らせている、ネットウォッチが趣味のOL・プラ美と美容ライター・イム子のアラフォーコンビが調査!

  ◇   ◇   ◇  

プラ美:アラサーからアラフォーまでの10年って、秒で過ぎ去った気分よ!
 
イム子:そうね。20歳からアラサーまでのスピードの倍速って感じよね。

プラ美:そう考えると、今はキラキラなアラサー女優たちも、気がつけば中年役とかやるのかしら? ガッキーがド腐れババァ役とか、見たいけど見たくない!

イム子:どう考えてもモテモテ美魔女役のほうが可能性は高いでしょ! アラフィフまでにその“ブス思考”直しなさいよ!

プラ美:でもさぁ、アラサー女優で人気のこの子とか、私よりほうれい線すごくない? 40代に入ったらヤバそう! ちょっとネットの声、探しちゃお!

イム子:まったく、2021年もゴシップ精神は薄まりそうもないわね! じゃあ今回も私が、誰がきれいなままでいられるか、アラサー女優たちを調査してくるわ!

プラ美:待ってました! それを聞いてから1月スタートのドラマを観たら最高ね!

週刊女性PRIME 1月2日
https://www.jprime.jp/articles/-/19753?display=b
写真 
no title

【新垣結衣・戸田恵梨香・長澤まさみ・吉高由里子 美容外科医が選ぶ“不動の美的1位”は?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/13(日) 09:59:46.51 _USER9
2020年は、コロナ禍で忘年会を自粛する会社も多いが、それでもこの季節になると、やはりお酒が恋しくなるもの。それは、芸能界でも変わらない。ふだんは役作りのために節制している女優たちだが、意外にも “飲んべえ” が多い。彼女たちの “酒豪武勇伝” を紹介しよう。

●波瑠(29)
 2018年に放送された『もみ消して冬』(日本テレビ系)では、共演した小澤征悦(46)が音頭を取ってスタッフらと食事をする機会が多かったという。同席したドラマスタッフが語る。

「お酒が進むと、小澤さんを始め、ほかの役者やスタッフたちが演技論を戦わせるんです。みんなが熱くなって、演出担当や若い役者への『ダメ出し』が始まったのですが、黙って聞いていた波瑠さんが、ジョッキをドンッとテーブルに置いて、『お酒を飲んでお説教するのは、やめたほうがいいんじゃないでしょうか!』と、ピシャッと言ったんです。

 小澤さんは、バツが悪そうに苦笑いしてました(笑)。場が一瞬ピリッとなったところで、雰囲気を察した波瑠さんが、『これからは、皆さんでお互いに誉め合って楽しい話をしましょうよ』と提案していました。あまりに “男前” で、思わず惚れてしまいましたね(笑)」

●吉高由里子(32)
 サントリー『トリス』のCMで好演している吉高だが、プライベートでもハイボールがお気に入りとのこと。酒席を共にした演出家が語る。

「乾杯は、まずはビールでと思いきや、彼女はハイボールを注文したんです。『やっぱりスポンサーへの配慮は大変ですね?』と聞くと、吉高さんが裏話を教えてくれました。

『もともとはチューハイのCMをやっていたんですが、そのときのスポンサーさんや広告代理店の方と飲んだときにも、ついハイボールを頼んじゃって(笑)。ふだんはずっとハイボールなんですって言ったら、「こっち(ハイボール)でCMやりますか?」ということになったんです』」

●大原櫻子(24)
 若手女優の中でも、随一の “酒豪” という噂。一緒に飲んだことがある芸能関係者は、「飲み方も豪快」と明かす。

「本当にお酒が強くて、飲んでも、まず顔に出ません。やたら身振り手振りが多くなって笑い上戸になるんですが、酔うと隣に座っている人の体をバシバシ叩くんですよ。それが、ボディータッチみたいな優しさじゃなくて、体育会系なんです(笑)。とにかく楽しいお酒で、よく飲むし、よく食べますね」

●有村架純(27)
 女優だけでなく、女性ファッション誌でも活躍する有村。彼女を担当するヘアメイクが明かす。

「2019年のこと、架純ちゃんを誘って編集者さんと4人で忘年会をしました。ちょっとお洒落なお店で、ワインを飲んで楽しくお喋りしていました。会計の際に編集部の方が支払いをしようとしたら、架純ちゃんが『ダメ、ダメ、ダメ、ここは割り勘!』って。

 さすがに編集部の方が払っていましたが、お店を出るなり架純ちゃんが、『じゃあ、次行きましょ!』って。私たちと腕を組んでグイグイと(笑)。『ここ、どうかな?』って庶民的な居酒屋に目星をつけて、架純ちゃんがお店に様子を聞いてくれたんです。

 入れるとわかったら、外で待っていた私たちに頭の上で大きな丸を作ってくれました。それがもう、可愛くて。その後も『カラオケに行きましょ!』って。なんだかんだ、深夜までつき合ってくれました」

●上白石萌音(22)
 大ヒットした出世作のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)の、撮影直前のエピソード。衣装合わせを終えた上白石は、共演の佐藤健(31)やスタッフとともに、焼肉店で『初めまして会』を催したという。そのときの様子を、同席したスタッフが明かす。

「上白石さんは初めての主役ということで、最初はちょっぴり緊張気味だったんですけど、マネージャーさんから『今日は、飲んでもかまわないから』と言われたのもあってか、場が和むにつれて、お酒のピッチも進んでいました。

 彼女は鹿児島出身なので、やっぱり芋焼酎でしたね。でも、水を飲んでいるように、『おかわり、おかわり』という飲みっぷりでした(笑)。しかもまったく表情が変わらないので、佐藤さんも『ふだん、どんだけ飲むんだ?』と驚いていました」

https://news.yahoo.co.jp/articles/988827fba57fce534d8c7d6e95aede961a3eb8f6
no title

【「芋焼酎を水のように飲む」上白石萌音、有村架純、吉高由里子…最旬女優5人の“酒豪武勇伝”】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/07(土) 00:04:34.22 _USER9
 11月5日、公開中の主演映画『きみの瞳が問いかけている』の舞台挨拶を終えた吉高由里子(32)がスタッフとともに車で向かったのは、新宿のイタリア料理店だ。

「じゃあ、カンパ~イ!」

 オープンテラス席に陣取り、上機嫌でワイングラスを掲げる吉高のはしゃぐ姿は外から丸見えだが、通行人の視線を気にするそぶりはない。

「いまや上野樹里さんと並び、吉高さんは所属事務所の二枚看板。現在、日曜劇場『危険なビーナス』(TBS系)で主演していますが、番組宣伝にも協力的で、現場の評判は非常にいいですよ」(芸能関係者)

 吉高といえば、自他ともに認める無類の酒好き。最近は時節柄、バラエティ番組で「家飲みにハマってる」と話していたが、この夜はエンジンがかかったようだ。

 1時間ほどの滞在で早々に店を出た一行は、タクシーを捕まえ、今度は渋谷区内にあるイタリア料理店へ。

「カウンター席に座った吉高さんは、隣に座った男性と熱心に話し込んでいました」(居合わせた客)

 24時の閉店時間を大幅に過ぎ、一行が出てきたのは深夜1時半をまわったころ。吉高はスタッフらしき女性と腕を組み、大通りまで出てタクシーを捕まえると、一人で乗り込んだ。

 これでようやく解散……と思いきや、車が向かったのは恵比寿駅近くの繁華街。慣れた足取りで、吉高は一軒の焼き鳥屋へ入っていった。まさかのひとり3次会!?

「吉高さんは朝方まで飲める行きつけ店を都内にいくつも持っていると聞きます。この焼き鳥店の大将とは親しいらしく、閉店後でも彼女は入れてもらえるようです」(前出・芸能関係者)

 朝4時半ごろ、大将に見送られ、ようやく家路についた吉高。タクシーの中ではうつらうつら舟をこいでいたものの、しっかりした足取りでマンションへ入っていった。“酒豪伝説”に偽りなしーー。

FLASH

https://news.yahoo.co.jp/articles/a54201d4aa06e1a0d18ee8f9456f26e62633bd9c
no title

【吉高由里子さん、最後は「焼き鳥屋」で一人飲み、朝4時半まで“3軒はしご”の酒豪www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/06(金) 08:34:55.32 _USER9
 女優の吉高由里子(32)、俳優の横浜流星(24)が5日、都内で映画「きみの瞳(め)が問いかけている」(三木孝浩監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。

 盲目の女性と元キックボクサーの青年が織りなすラブストーリーだが、三木監督によると2人が結ばれるベッドルームのシーンは惜しくもカットに。吉高は「覚えとけよ、ですよ」と恨めしげに話した。同シーンの撮影秘話として、三木監督が「横浜くんがあんまり慣れてなくて、(吉高の)ボタンを外すのに手間取っていて…」と明かすと、吉高は「カワイイじゃないですか。スッと外されるほうが嫌だ」とフォロー。横浜は「カットは俺のせいなのか…」と笑わせていた。


11/6(金) 6:00配信 
スポーツ報知 

舞台あいさつした(左から)横浜流星、吉高由里子、三木孝浩監督 

https://news.yahoo.co.jp/articles/b59391967c6479d6483afc37771fe40e0a198f07
no title 【吉高由里子、ベットシーンカットに「覚えとけよ」 横浜流星はボタン外しに苦戦】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/22(木) 10:46:37.07 _USER9
 女優の吉高由里子(32)が21日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後10・00)に出演。あまりの天然ぶりに「TOKIO」の松岡昌宏(43)が「天才でしょ、この人!」と感嘆の声を上げた。

 番組には、映画「きみの瞳が問いかけている」で共演している俳優の横浜流星(24)とともにゲスト出演。スマホでどんな写真を撮るかというトーク中、横浜は「唯一撮るのは野良猫」と、キュートな野良猫の写真を公開した。

 一方、吉高は料理の写真を撮ることが多いということで、自作ドレッシングの写真を披露。「ケータリングで出たドレッシングが本当においしくて、ケータリングの方に『これ、お家でも作りたいんで、作り方教えてください』って感じで、その分量を教えてくれて、家で作ったら、そのケータリングの分量のドレッシングが出来ちゃて…」と、自宅で30人前のドレッシングを作ったと告白。思わぬ天然ぶりに、松岡は「天才でしょ、この人!」とツッコミを入れた。

 吉高は「おいしかったです、その通りやったので。その通りすぎて、30人前ぐらいになっちゃった」と苦笑。国分太一(46)から「1人前のドレッシングは作れますか?」と問われるも、「どうやって計算しようって感じ。聞いたまんましかできない」と困惑した。


10/22(木) 10:42 
スポニチアネックス 

吉高由里子のド天然ぶり TOKIO松岡昌宏つっこむ「天才でしょ、この人!」 

https://news.yahoo.co.jp/articles/2d611360ab298bee863ee527a26ba8b6b30a918d

吉高由里子 
no title 【吉高由里子のド天然ぶり TOKIO松岡昌宏つっこむ「天才でしょ、この人!」】の続きを読む