芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

吉澤ひとみ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/09/15(土) 08:20:52.96 ID:CAP_USER9
酒気帯びでひき逃げしたとして道交法違反などの疑いで逮捕された「モーニング娘。」元メンバーの吉澤ひとみ容疑者(33)が 自転車に乗った女性をはねたドライブレコーダー映像の動画が公開されたことを受け、元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は14日、デイリースポーツの取材に対し、その女性の反応次第では死亡事故につながっていたことや、本人が証拠隠滅を図っていた可能性を指摘した。 

9月6日午前7時頃、東京都中野区内ではねられた20代女性は軽傷だったが、小川氏は「映像を見て分かったのは、被害者が吉澤容疑者の車に気づいていたということです。車に気づいて、とっさに自転車を止めて身構えたので、その自転車もクッションになって軽傷で済んだ。
気づかずに普通に自転車に乗っていれば、もっと大けがになっていたでしょうし、被害者の年齢にもよるが最悪の事態も考えられた」と分析。
相手の反応次第では最悪の場合、死亡事故につながっていたことを映像は証明していた。

また、同氏は「映像を見るに、ブレーキをかけ、ぶつかった後にスピードが落ち、止まるかと思った瞬間、アクセルを踏み込んでいるのには驚いた。
かなりのスピードで逃げる映像は衝撃的でした」と感想を述べつつ、「吉澤容疑者は信号を見ていたというより、横断歩道を渡ろうとしている人たちを見ていたようだ。
人が横断歩道を渡ろうとしたと同時に急ブレーキをかけているのが分かる」と信号無視した本人の心理を映像から解析した。

さらに、吉澤容疑者は走り去った後、次の赤信号で停車中、追いついた事件の目撃者に車の窓をたたかれて制止を求められながらも無視して逃走していたことも現場からの証言で明らかになった。

小川氏は「ひき逃げには変わらないが、ひき逃げ後の行動として問題になる」とし、一方で「吉澤容疑者の車にドライブレコーダーが付いていたのかも気になる。
もし付いていたとして、事故後、それを取り外していれば証拠隠滅になり、情状酌量が悪くなる」と今後の注目点を挙げた。

「逃げるつもりはなかった」という供述が根底から覆る映像と証言によって、新たに、その悪質性が露呈した同容疑者。26日まで勾留延長となり、今後も取り調べが続く。

小川氏は「飲んだ量と時間帯が本人の『午前0時まで飲んだ』などの供述と合わないため、警察が容疑者の自宅を家宅捜索して、飲酒にかかわるコップや空き缶などを押収したということは、なかなかないこと。異例の捜査です」と指摘。
同氏は「吉澤容疑者がお酒に強いといっても、7時間もたっているとは思えないアルコール量。午前3時くらいまで飲んでいたのではないか」と推測した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15309216/
2018年9月15日 7時30分 デイリースポーツ

no title

【吉澤ひとみ容疑者、証拠隠滅の可能性も 信号ではなく人を見ていた?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5d1dc3df

1: なまえないよぉ~ 2018/09/14(金) 12:42:03.53 ID:T2e8rrzX0 BE:448218991-PLT(13145)
ひき逃げなどの疑いで逮捕された「モーニング娘。」の元メンバー、吉澤ひとみ容疑者は、女性をはねたあと事故の目撃者に車から降りるよう促されたものの、無視して走り去っていたことが捜査関係者への取材でわかりました。

「モーニング娘。」の元メンバーで、タレントとして活動している吉澤ひとみ容疑者(33)は、今月6日の朝、東京 中野区の交差点で酒気帯びの状態で車を運転し、自転車の女性をはね、そのまま逃げたとして、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

その後の調べで、吉澤容疑者が女性をはねたあと、事故の目撃者が追いかけ、車の窓をコンコンとたたいて車から降りるよう促したにもかかわらず、無視して走り去っていたことが捜査関係者への取材でわかりました。

警視庁は、この目撃者から詳しく話を聞いて当時の状況を調べています。

また、警視庁によりますと、飲んだ酒の量については「自宅で夫と缶チューハイを3杯飲んだ」と供述していましたが、その後、「ほかにも度数の高めの酒を飲んだ」と供述しているということです。

吉澤容疑者の呼気からは基準値の4倍近くにあたるアルコールが検出されていて、警視庁は、詳しい飲酒の状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180914/k10011629691000.html



【【悪質】飲酒ひき逃げの吉澤ひとみ 目撃者が追いかけ車から降りるように促すも無視して逃走】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/09/13(木) 10:48:15.24 ID:CAP_USER9
飲酒ひき逃げ事故で「容疑者」になってしまった元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ。
時間の経過とともに、知られざる裏の顔が明らかになってきた。

吉澤は6日午前7時ごろ、中野区東中野の交差点に赤信号で進入し、青信号で横断歩道を渡っていた自転車の女性(20代)に衝突。女性は倒れ、隣を歩いていた40代男性にもぶつかった。2人は軽傷。

吉澤容疑者は現場を去るも、15分後に自ら「自転車をひいてしまったので、これから現場に戻ります」と110番通報。
警察の調べに同容疑者は「車の流れで止まれなかった。逃げるつもりはなかった」と供述しているが、目撃者は吉澤容疑者の車が「次の信号で引き返すこともせず、躊躇なく走り出していった」と証言している。

吉澤容疑者の呼気からは1リットル当たり0.58ミリグラムのアルコール成分を検出。
これは基準値0.15ミリグラムの約4倍に当たる。酒気帯びよりも「酒酔い運転」と呼ぶにふさわしく、道交法で定める0.25ミリグラムを超過していることから、違反点数は25点で即免許取り消しだ。
吉澤容疑者は「前日午後8時から翌午前0時まで夫と自宅で飲んでいた。缶酎ハイを3杯飲んだ」と供述しているが、検出されたアルコール分の多さから、当局は供述の信憑性を慎重に捜査している。

そんななか、誰もが疑問に思うのは「なぜタクシーを使わなかったのか?」だ。
関係者によると、吉澤容疑者は事件当日の午前9時半から東京・練馬区の芸能イベントに出演予定。
会場入りは午前8時だったが、その前に事務所関係者と午前7時に練馬の飲食店で打ち合わせ予定だったという。

「ところが起きた時にはすでに午前7時だった。それで慌てて家を飛び出したが、おそらく本人は『タクシーを使うよりも自分で運転した方が早い』と考えたのだろう」とはスポーツ紙記者。
吉澤の所属事務所がタレントの安易なタクシー利用を禁じ、経費申請させないことも裏目に出たのかもしれない。

同容疑者は昨年9月に反対車線を直進してきた車と衝突する事故を起こしている。
「スピード狂で運転が荒い」(業界関係者)と評判だったが、誰も注意しなかったのか…。

「別の仕事現場でも酒のニオイをプンプンさせて来ることがあったそうだ。当局は前日の酒が残っているのに、何の躊躇もなく自分で車を運転した様子を見て、彼女が飲酒運転の常習だと確信。
取調べでも追及しているそうだが、彼女は都合の悪い質問には黙り込み、そのうち泣いてしまうそうだ。捜査員の1人は『なかなか厄介だ』とこぼしていた」(社会部記者)

“完オチ”しない限り、拘留は長期に及ぶ。起訴後の裁判では吉澤容疑者の異様な酒グセが白日のもとにさらされるだろう。
この手の事件で同情は禁物。所属事務所との付き合いもあるだろうが、マスコミは厳しい姿勢で臨まなければならない――。

http://dailynewsonline.jp/article/1520564/
2018.09.13 08:00 トカナ
no title

【吉澤ひとみの“スピード狂”は評判、飲酒運転も常習か!? 捜査員もグチ「都合の悪い質問には黙る」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/09/14(金) 05:10:52.88 ID:CAP_USER9
左の写真を見て欲しい。道路側の信号が赤になり、歩行者らが横断歩道を渡ろうとしたその瞬間。手前から信号無視をした白いミニバンが猛スピードで突っ込んできて、自転車に乗っていた20代前半の女性に激突した。

 これは9月6日の午前6時57分、山手通りの東中野駅近くで発生した事故を記録した画像だ。車を運転していたのは、元『モーニング娘。』のリーダー・吉澤ひとみ容疑者(33)。FRIDAYは、彼女の悪質なひき逃げを捉えた決定的なドライブレコーダー映像を入手した。

 現場に居合わせ、事故を目撃したという人物はこう証言する。

「事故の瞬間は、パニックで何が起きたかわかりませんでした。急に車が横断歩道に進入してきて、『ドーン!』という大きな衝撃音が鳴ったんです。そのまま、自転車に乗っていた人がはねられました。巻き添えを食って、別の歩行者もすごい勢いで路上に放り出された。事故を起こした車は、猛スピードで逃げていきました。ブレーキをかけたような雰囲気はなかったですね。あの衝撃音からすると、打ち所が悪ければ死亡事故にすらなりかねなかったと恐ろしくなります」

 事故の15分後、吉澤容疑者は「自転車をひいた」と自ら通報。そのまま自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで逮捕された。元アイドルが起こしたひき逃げ事件とあって、報道直後から日本中で驚きと失望の声があがっている。

「吉澤容疑者は、事故後の捜査員とのやり取りにも罪悪感が見受けられなかったといいます。そのため飲酒運転は初めてではなく、日常化していたのではと疑われている。捜査当局は『今回の事故は悪質だ』と怒っていますよ。事故当日は練馬で朝9時半からイベントがあり、彼女は会場へ向かう途中でした。吉澤容疑者は逃走について『周囲に車が多くて停車できなかった。気が動転していた』と供述しています」(警視庁記者クラブ記者)

 だが、彼女の言葉は鵜呑みにできない。写真を見れば一目瞭然だが、事故の瞬間、吉澤容疑者の運転する車の近くに別車両は走っていなかった。停めようと思えば、停車できる状況だったのだ。

 吉澤容疑者は『モー娘。』を卒業する直前、最愛の弟を交通事故で亡くしている。そのショックは計り知れなかったようで、当時はスタッフとの会話もままならないほど泣き崩れたという。ところが交通事故の遺族だったはずの彼女が11年経った今、加害者となってしまったのだ。

 飲酒運転の厳罰化が進み、事故を起こせば社会的な立場は一瞬で失われる。酒を飲んで車を運転すれば、一生を棒に振ることになるのだ。そんな当たり前のことが、吉澤容疑者にはわからなくなっていたようだ。

 9月14日発売のFRIDAY最新号では、接触事故の連続写真を掲載し、事故について詳しく報じている。また、FRIDAYデジタルでは、事故をとらえたドライブレコーダーの衝撃的な映像を配信している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180914-00010000-friday-soci 
no title

FRIDAY 
9/14(金) 5:00配信 

  【吉澤ひとみ容疑者が飲酒運転で被害者を吹っ飛ばす決定的瞬間がこちら、これはヤバい(gif有)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
飯田圭織

1: なまえないよぉ~ 2018/09/11(火) 19:10:21.20 ID:CAP_USER9
元モーニング娘。の吉澤ひとみが9月6日、酒気帯び運転とひき逃げの容疑で逮捕され、ファンの間に動揺が広がっている。
吉澤の呼気からは酒気帯び運転と判定される基準値の約4倍ものアルコールが検出され、もはや言い逃れは不可能。
芸能界への復帰は絶望的と見られており、涙にくれている“よっすぃー”ファンも少なくないようだ。

だがそんな悲惨な事件にもかかわらず、モー娘ファンの一部には「あの時よりはマシ」との感想を漏らす者もいるという。
はたして吉澤の一件よりもファンに大きなショックを与えた出来事とは何なのか。
アイドル誌のライターが声を潜める。

「2004年に卒業した1期生の飯田圭織が07年に開催したバスツアーは、アイドル史上で最も悲惨な現場になったと言われています。
『大人の七夕祭り』と呼ばれるこのツアーはまさに七夕に開催されましたが、その前日に何と飯田の“デキ婚”が報じられたのです。
その悲報をバス車内で伝えた添乗員は『七夕は一年に一度、織姫さまと彦星が出会える日』とアナウンス。
おそらく飯田を織姫、ファンを彦星になぞらえたのでしょうが、ファンにとっては強烈すぎる皮肉にしか聞こえませんでした」

楽しいはずのバスツアーが一転して、雰囲気は最悪に。しかし車内では気丈にも「カオリン、おめでとう」と口にするファンもいたという。
だが飯田の結婚を祝福するファンの目からは、なぜか「汗」がダダ漏れしていたというのだ。

「しかもバス車内では短冊が配られ、願い事を書いてくださいとのこと。
まかり間違っても『飯田圭織さんと結婚できますように』とは書けませんから、半ば義務的に『お幸せに!』と書いていたそうです。
イベントの最後にはファンが乗るバスを飯田が駐車場でお見送り。
会場を出たバスが完全に見えなくなるまで、飯田は手を振り続けていましたが、だんだんと小さくなっていく飯田の姿にファンは『手が届かないところに行ってしまった』と実感し、
またもや目から汗が流れ出たのでした」(前出・アイドル誌ライター)

すべてを捧げたアイドルが逮捕されるのも辛ければ、結婚するのもまた辛いもの。いずれにせよファンというのは厳しい生き方を余儀なくされるようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1519586/
2018.09.11 17:59 アサ芸プラス

no title

no title

【吉澤ひとみさん事件よりもファンを驚愕させた、元モー娘の超衝撃事件はやっぱりあれでしたwwwwww】の続きを読む