芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

吉岡里帆

no title


1: なまえないよぉ~ 2017/12/15(金) 22:47:32.66 ID:CAP_USER9
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)。月曜日から4日間、リスナーのミュージックシェアを大募集してきましたが、最終日12月14日(木)のオンエアでは、女優の吉岡里帆さんとSHINee・テミンさんのミュージックシェアを紹介しました。

吉岡里帆さんが、今年最もハマった曲として紹介したのは「Forevermore」(宇多田ヒカル)。
この曲は、吉岡さんが初ヒロインを務めたドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌です。
吉岡さんは監督の石井康晴さんに「僕たちが描きたいストーリーを詰め込んだような1曲なので、毎日擦り切れるまで聴いて欲しい」と言われ、ドラマの撮影へ向かう直前、4ヶ月間、毎朝聴いていたそうです。

「切なくも愛情深い歌詞と、なんとも言えない…宇多田さんの内側からにじみ出るようなメロディに、芝居をしていく上でもすごく助けられましたし、2017年最も思い出の曲となっています」(吉岡さん、以下同)

「今年は新しいチャレンジも多かった年で、目まぐるしく過ぎて行って年の瀬になり、いい年だったな、仕事ばかりだったけどこういう年がこれからの自分を支えてくれるのかな…と思えるそんな素敵な1年になりました」と振り返りました。

そんな吉岡さんが、J-WAVEでナビゲーターを務めている番組「UR LIFESTYLE COLLEGE」。12月17日(日)のオンエアではお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんがゲストに登場しますので、お聴き逃しなく!

続いてミュージックシェアを紹介してくれたアーティストは、テミンさん。
今年一番ハマった曲は「Despacito」(ルイス・フォンシ)だそうです。この曲はジムで運動する時によく聴いたそうで「ラテンのメロディとギター、ボーカル、全てがバランスよく相まった曲」と絶賛していました。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

テミンと吉岡里帆が今年1番ハマった曲は? 

2017年12月14日 

http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2017/12/1-71.html

【吉岡里帆が今年1番ハマった曲は?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/09(土) 05:16:12.03 ID:CAP_USER9
吉岡里帆が6日、美背中あらわになった写真を公開し「背中たまらん!」「凄く綺麗」と話題だ。

 公開されたのは1日に発売となったファッション雑誌『bis(ビス)2018年1月号』(光文社)で吉岡が表紙を務めた際の1枚。背中の大きく開いたセクシーなニット衣装に身を包んでおり、振り帰り際にカメラを見つめる自然な表情が切り取られている。

 ファンは「本当にキレイ」「美しい」「見返り美人ですね」「可愛すぎ」と吉岡の美背中に釘付けだ。

2017年12月8日(金) 11時55分 

吉岡里帆、美背中あらわになったセクシーニット姿披露! 

 riho_yoshioka”bis”
no title


https://www.rbbtoday.com/article/2017/12/08/156588.html

【吉岡里帆さんが、けしからんセクシーニット姿を披露wwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/24(金) 19:28:04.34 ID:CAP_USER9
 タレントのブルゾンちえみが「VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017」を受賞し、24日に東京都内で行われた授賞式に出席した。ブルゾンは「これだけは言わせてください」と前置きした上で、「あ~、女に生まれてよかった!」と持ちネタのせりふで喜びをあらわにした。

 雑誌「VOGUE JAPAN」が「スタイル、生き方、美において読者をインスパイアした女性」を選出する同賞を贈られ、ブルゾンは「自分が頂いていいものかと恐れ多く感じつつ、心からうれしく思います」とスピーチ。「普段は白シャツにタイトスカートですが、きょうはワンピースでエレガントに決めさせていただきました」と笑顔を見せた。

 また、来年の抱負を聞かれると、「プライベートで楽器とか、1回もやったことがないジャンルに挑戦してみようと思っている。もっとすてきな女性になれるよう頑張りたい」と語った。

 同賞はほかに、女優の吉岡里帆や木村多江、「水曜日のカンパネラ」のコムアイ、振付師のMIKIKOらが受賞した。

 このうち吉岡は「(受賞が)決まった時、一緒に頑張ってきたマネジャーさんと『涙が出てしまうね』と話した。仕事を頑張ってきて本当によかったと、心から思います」としみじみ。来年1月スタートの「きみが心に棲みついた」(TBS系)で連続ドラマの主役を初めて務めることについて、「挑戦的な役を演じるので、見ていただけたら」とアピールした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000100-jij-ent
no title

【ブルゾンちえみ「女に生まれてよかった!」=吉岡里帆、「VOGUE」受賞に「涙が出る」】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2017/11/06(月) 01:43:33.01 ID:CAP_USER9
10月26日発売の「週刊文春」が、来年1月から吉岡里帆の主演ドラマが放送されると報じた。放送時間は、TBSの火曜22時枠だという。

「記事によると、少女漫画『きみが心に棲みついた』をドラマ化するそうです。放送時間は昨年、新垣結衣主演の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で大きな注目を集めた火曜22時枠。
そして主演は、同じ枠の『カルテット』(TBS系)に出演し知名度を広げた吉岡が、今回はさらに飛躍し主演を務めるようです」(テレビ誌記者)

同作品は、大学時代に男性からトラウマになるほど傷つけられ、ずっと恋人を作れなかったネガティブな性格の女性が主人公の物語である。
ところが、早くも原作ファンの間では厳しい意見が飛び交っているという。

「吉岡が演じるのは、アンダーウエアメーカーに勤める主人公なのですが、原作では人前でアンダーウエア姿になって歩かされるという衝撃的なシーンが登場します。
しかし吉岡は昨今、グラビアなどの脱ぎ仕事を嫌悪する発言が目立ち、先日も『脱いだ人を「脱いでる人が芝居している」って見る』と公の場で発言し炎上した。
そのため原作ファンは、『吉岡だと脱がないのでは?』『あのアンダーウエアシーンがあるから主人公の性格が際立つのに!』
『カットしたら許さない!』と、重要なシーンを吉岡が演じられるかについて、心配する声が殺到しています」(前出・テレビ誌記者)

はたして吉岡は、アンダーウエア姿を披露することができるのか。
ドラマでは彼女の女優魂が試されることとなりそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1372855/
2017.11.05 17:58 アサ芸プラス

【吉岡里帆は脱げるの?「逃げ恥」枠でドラマ主演決定に原作ファンが猛批判! 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/01(水) 05:03:34.52 ID:CAP_USER9
女優吉岡里帆(24)が連続ドラマに初主演する。来年1月スタートのTBS「きみが心に棲みついた」(火曜10・00)で、対照的な2人の男性と三角関係になるラブストーリー。相手役を桐谷健太(37)、向井理(35)が演じる。

◆髪切ってイメチェン「新しいことに挑戦したい」◆

 作品は天堂きりんさんの同名漫画の実写化。吉岡が演じるのは下着メーカー勤務の今日子。自分に自信が持てず、人前で挙動不審になってしまうため、あだ名は「キョドコ」。言葉は厳しいが誠実なマンガ編集者の吉崎(桐谷)、大学時代の先輩で冷酷なイケメンの星名(向井)の2人の間で心が揺れ動く。

 今年1月の同局ドラマ「カルテット」で人格破壊した女性の演技が評価され、きつね役で出演中の日清「どん兵衛」のCMも好評の吉岡。「夢のような気分でいますが、同時に身の引き締まる思いです」と気合十分だ。

 作品に合わせて髪の毛を約20センチカットしてイメチェン。「髪形が変わると新しいことに挑戦したいという意欲が湧いてきます。原作が面白い作品なので、続きが気になってしょうがない作品にしたい」と意気込んでいる。


TBS火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」で連続ドラマに初主演する吉岡里帆。髪の毛を切ってイメチェン

11/1(水) 5:00 スポニチアネックス 

吉岡里帆 連ドラ初主演!挙動不審“キョドコ”役で三角関係ラブストーリー 

 
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000002-spnannex-ent

【吉岡里帆 連ドラ初主演!挙動不審“キョドコ”役で三角関係ラブストーリー】の続きを読む