芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

号泣

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/21(水) 16:46:11.25 ID:CAP_USER9
「11月上旬の番組収録の合間に土屋さんが突如、号泣したんです。
現場は一瞬、『どうして!?』と凍りつきました」(番組関係者)

収録中にハプニングが発生したのは12月放送予定の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)。
この日、土屋太鳳(23)は主演映画『春待つ僕ら』のPRのため、同番組にゲスト出演したという。

「お笑い芸人のナダルさん(33)が激辛料理を食べる場面があったのですが、あまりの辛さにその場で吐き出してしまったんです。
『汚ねーな~』など、ほかの芸人たちのリアクションを撮って収録はひと区切り。
小休憩になった瞬間、土屋さんはナダルさんのことが“かわいそう”と感じたようで大泣きしてしまったんです」

土屋といえば、何事にも100%の力で臨む“全力キャラ”としても知られている。

「16年の『オールスター感謝祭』(TBS系)のミニマラソンでは、ゴール後は倒れ込むほどの力走を見せ、両脇を支えられながら退場。
立っていられないほど疲労困憊だったのに、椅子に座りながら必死で出演ドラマのPRをしていました」(テレビ局関係者)

NHK関係者もこう語る。

「朝の連続ドラマ小説『まれ』(15年)に巡り合う直前まで、しばらくスケジュールが何も入らず焦っていたそうなんです。
渾身の思いで受けたオーディションが『まれ』だった。そのため何事にも“全力”で挑むようになったとか」

その姿勢ゆえ、感極まることも多いようだ。映画関係者は言う。

「今年9月に実弟の舞台を初めて見に行った際も、太鳳さん本人が驚くほど号泣。
昨夏、『鳥人間コンテスト』の収録に参加したときも、情熱や団結力を目の当たりにして、涙腺を崩壊させていました」

今回の収録ではMCのフットボールアワー・後藤輝基(44)が「大丈夫!俺たちこういうのばっかやらされる専門学校出てるから」と即座に土屋を慰めていたそうだ。

「ナダルさん当人も『気にしないでください!』と笑顔でフォロー。
土屋さんの気持ちが落ち着くまで、10分程度収録がおしました」(前出・番組関係者)

日本テレビ広報部に土屋の号泣や収録の遅れについて確認したが、「番組制作の過程についてはお答えできません」と語るのみだった。土屋は性格をこう自己分析する。

《私、「いま、いま、いま」の繰り返しになっちゃうんです。
自分にはそれしか取り柄がないんだろうけど、もっと未来のことも考えなきゃと思います》(『週刊朝日』17年3月31日号)

土屋の本業は、女優。バラエティでは肩の力を抜いてみては!?

https://blogos.com/article/340270/
2018年11月21日 16:00

no title

no title

【土屋太鳳さんが番組収録中に号泣…カメラ停まったハプニング現場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/06(日) 19:07:00.60 ID:CAP_USER9
歌手の浜崎あゆみ(39)が6日、東京・代々木公園で行われたLGBT関連イベント「東京レインボープライド2018」のスペシャルライブに出演。初のフリーライブで号泣しながら7曲を歌い、会場を揺らした。

 あゆは黒い衣装に金髪ポニーテール姿で登場。5曲目「how beautiful you are」を歌っている途中に瞳を濡らし、「ごめん」と謝りながら涙を拭った。

 浜崎は中盤のMCでは「あまりこういう機会もないので、こうして今回、お誘い頂けたことが光栄」とあいさつ。「性」と「生」の多様性を祝福する人たちの祭典に集まった観客を前に、「20年前、自分が生きるのがつらくなりまして、どうしたらいいのかなとわからなくなったときに、初めて行ったのが2丁目で。それ以来、自分のホームのような気がしてしまって。喜怒哀楽全てを2丁目の仲間と共にすごしてきたからこそ、今の私がある」と思いを語り、拍手を浴びた。

2018年5月6日 18時12分ディリースポーツ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14676610/

写真
no title

【お浜さん、LGBT関連イベントで号泣、そんなことより少しほっそりしたようなwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/07(土) 11:15:02.86 ID:CAP_USER9
乃木坂46が、6日放送のフジテレビ系音楽番組「Love Music特別篇 絆のうた」(よる11時~)に出演。
今月でグループを卒業する生駒里奈がセンターを務めた楽曲「君の名は希望」を披露し、生駒が乃木坂46の楽曲に対する思いを吐露した。

今月グループ卒業の生駒里奈、今後の乃木坂46への思いを語る

“絆”をテーマに、家族や仲間にとって大切な曲を特集したこの日の番組では、様々な人の思いの詰まった“大切な1曲”のエピソードが公開され、生駒や生田絵梨花らが自身の両親を思って涙する場面も。

感想を求められた生駒は「アイドルっていう立場はちょっと歌手の中では特殊な立場だなって、やっていて思うんですけど、色んな曲を私たちも歌わせていただいてて、握手会とかで『この曲にすごく救われてます』っていう言葉をいただくんです。そういう時に曲の力って本当にすごいんだなって、すごいことを私たちはやってるんだって思った」と話し、「乃木坂が今のメンバーじゃなくなっても『君の名は希望』を歌い続けてほしいなって思ったし、私が乃木坂をしっかり引っ張れるような活動もしたいなって思いました」とこの日披露した自身がセンターを務めた5作目のシングル「君の名は希望」、そして今後の乃木坂46への思いを吐露した。

生駒のメッセージに感動の声「号泣」「涙が止まらない」

番組終了後、生駒の言葉や「君の名は希望」披露が話題に。
「生駒ちゃんの言葉に号泣しそうだった」「グループを最初から引っ張ってきた生駒ちゃんだからこそ言える言葉」「乃木坂愛が伝わった」など感動のツイートや、「何回観てもすごい良い曲」「『君の名は希望』見ていると自然と涙が出てきて止まらなかった」などと「君の名は希望」披露を称賛する声が相次いだ。

http://mdpr.jp/news/detail/1758519

「Love Music特別篇 絆のうた」 生駒里奈
no title

no title

no title

no title


乃木坂46 生駒里奈
no title

no title


乃木坂46 『君の名は希望』Short Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=CYj2bLGGCPY



新曲
乃木坂46 『シンクロニシティ』
https://www.youtube.com/watch?v=f0wbnQw89J0


【【乃木坂46】卒業目前の生駒里奈が号泣 「乃木坂愛」に感動の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/31(水) 09:55:20.38 ID:CAP_USER9
俳優の石田純一(63)の娘でモデルのすみれ(27)が30日深夜放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜後11・56)に出演。
過去にネットの誹謗中傷を受けた経験を語り、驚きの素顔を明かした。

すみれは「意識の高い女性」として番組にゲスト出演。
私生活に密着したVTRで、毎朝、鏡の前に立って自分にエールを送っていることが明らかに。
「あなたはきれいな髪の毛を持っている」と自分に語り掛ける姿に共演陣は驚いたが、「自分で自分をほめてやっていこうというエールみたいなもの」と解説した。

始めたきっかけはネットで受けた誹謗中傷だといい、「ネットとかですごいバッシングされて、このお仕事しているとメンタルがやられてしまう」と説明。
MCの「くりぃむしちゅー」有田哲平に「私、全然気にしないってタイプに見えるけど」と問われると、「すぐ号泣します。一人で家で泣いてる」と意外な素顔を明かしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000090-spnannex-ent

すみれ
no title

【すみれ、ネットの誹謗中傷で号泣「一人で家で泣いてる」驚きの素顔明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/22(水) 13:12:19.50 ID:CAP_USER9
「米国に行っていた西内さんが帰国して、社長と今後の打ち合わせをしようと応接室に2人で入っていったんです。社長が『アメリカはどうだった?』と言おうとしたら、突然、首のあたりを平手打ちされたと聞きました。そして応接室を走り出た西内さんは、デスクルームで働く社員たちの前で叫び始めたんです。『自分はこの会社のために働いてきた!』とか『月9の主演もしたのに、何もわかってくれない!』とーー。そう叫ぶ彼女の目は真っ赤でした」(事務所関係者)

今年1月の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)に主演し歌手やモデルとしても活躍する西内まりや(23)が、所属事務所のオフィスで激高。
春日隆社長をビンタしたと、『週刊文春』11月23日号で報じられた。
彼女が突如爆発したのは、10月3日のこと。
社員たちの目の前で彼女はこう絶叫した。

「私の心を返して!もう死んでやる!」

泣きすぎて過呼吸になった彼女のため、急いで医者が呼ばれたという。
じつはこの1年ほど、関係者の間では、彼女の“不安定さ”が囁かれていた。

「西内さんは去年から、福岡ソフトバンクホークスの女性ファン“タカガール”を全国に広める初代アンバサダーに就任しました。そして今年5月11日に福岡ドームで『西内まりや観戦ツアー』というファンとの観戦イベントがあったんです。ところが、前日に彼女が“急性胃腸炎”になったということで、当日は事務所の先輩である比嘉愛未さんが急遽代役を務めました。じつはこれ、彼女の『やりたくない』のひと言でのドタキャンだったんです。事務所はかなり強く説得したのですが、どうしてもやりたくないと……」(イベント関係者)

いったい彼女に何が起きたのかーー。
前出の芸能プロ関係者は、こう語る。

「本当はすごく真面目な子なんですよ。事務所が自分にかける期待もわかっていて、がむしゃらに言われた仕事を頑張ってきたんです。彼女が本当にやりたいのは歌手活動でした。でも、ダンスも歌も凄いレベルなのに、どうしても歌ではヒットに恵まれなくて……。だから事務所は、まず知名度を上げていこうと女優の仕事を優先するしかありませんでした。そのすれ違いで気持ちが切れてしまったのだと思います」

社長へのビンタや仕事のドタキャンについて、西内の代理人弁護士に確認を求めた。

「西内さんが春日氏を殴打し、ケガを負わせたという事実はございません。それ以外のご質問には、現時点では回答を控えさせていただきます」

突然ですが、来年退社しますーー。
西内側は、所属事務所と来年4月の契約更新をするつもりはないという。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171122-00010005-jisin-ent

西内まりや
no title

【西内まりやが号泣絶叫していた心の悲鳴「もう死んでやる!」wwwww wwwww 】の続きを読む