芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

叶姉妹

1: なまえないよぉ~ 2019/04/17(水) 13:39:32.02 ID:7998tX2u9
タレントの叶姉妹が17日、漫画「ルパン三世」の作者で、漫画家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦=かとう・かずひこ=)さんの訃報を受けて、公式ブログに哀悼の意をつづった。

 アニメキャラクターのコスプレが反響を呼んでいる叶姉妹は、「長年にわたって、私達をワクワクする世界観を魅せてくださり本当にありがとうございました。謹んで哀悼の意を表すとともに心より感謝を申し上げます。合掌」と追悼した。

 そして、これまでにインスタグラムで披露していた峰不二子のコスプレ写真を再掲載し「ファビュラスな姉と私のW峰不二子にて心より愛を込めて…」と記した。

https://hochi.news/articles/20190417-OHT1T50067.html 
2019年4月17日 12時56分スポーツ報知 

 美香さん
no title

恭子さん
no title

【【叶姉妹】「心より愛を込めて…」W峰不二子のコスプレでモンキー・パンチさん追悼】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/14(日) 12:00:00.27 ID:sr2Vbjdp9
 近頃つづけて人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のコスプレを披露している叶姉妹の姉・恭子さんが、今度はトリッシュ・ウナのコスプレを自身のインスタグラムで掲載し、今回もその完成度の高さで注目をあつめています。

 今まで、メローネやブローノ・ブチャラティ、ジョルノ・ジョバァーナなど、様々な「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクターのコスプレをインスタグラムで披露してきた恭子さん。妹の美香さんが「トリッシュ ファビュラスな姉バージョンの熱烈リクエストにお応えしました最新作『美香さんのジョジョ日記』シリーズ」と、姉の恭子さんのトリッシュ・コスをインスタグラムで紹介しています。

 美香さんは「最近スゴくスゴく多いですが、私達の愛する大切な皆さん、ご存知のない皆さん 連続で退屈かもしれないですがポージングやメイクの違いなど楽しんでいただけますととても嬉しいですよ」と、最近多くなっている「ジョジョの奇妙な冒険」のコスに少し恐縮しながらも、「凄くたくさんの熱烈なリクエストがありましたので、それから、私も見てみたいと思っておりましたので」と、ファンのリクエストに応えて掲載した経緯を告白。

 そして、「か弱さのかけらも無いオーラの洗練された雰囲気でセクシー過ぎる姉トリッシュが出来上がりましたよ」と、ファンに報告。「私と同じくちょっとだけ……バストサイズが大きいところなど おおめにみていただきながらご一緒に楽しんでくださると嬉しいですよ」と話し、自身も3月7日の投稿でトリッシュに挑戦したことに触れつつ、お願いしていました。

 この投稿に今回も「最高です」「妥協して無い所が素晴らしい!」「めちゃくちゃカッコいいです」など、絶賛の声が寄せられ、「個人的にはプロシュート兄貴を見てみたいです」「どうかアバッキオもお願い致します~」「5部以外のメンバーも見てみたいです」と、次回のリクエストもどんどんコメントされています。(佐藤圭亮)

2019年4月11日 15時18分 おたくま経済新聞
http://news.livedoor.com/article/detail/16300779/

画像

00bed3

no title

no title

【叶姉妹「ジョジョコス」シリーズ 新たに「トリッシュ」を披露 】の続きを読む

002_size6

1: なまえないよぉ~ 2019/01/05(土) 12:31:23.79 ID:CAP_USER9
時折テレビに出演し、常人離れした生活や考えを明かして注目を集める叶姉妹。叶姉妹とは、そもそも何者なのだろうか――。
最近は意外な“オタク”キャラを発揮し、新たなファンを改革している。

叶姉妹は妹の叶美香が、2016年7月に『ジョジョの奇妙な冒険』ファンであることをブログで告白。
年末の「コミケ」には“一般参加者”(客)として「ジョジョ」の同人誌をゲットし、17年には「夏コミ」と「冬コミ」で“サークル参加者”として連続出展を果たした。

2人はインスタグラムでもアニメキャラに扮した姿をアップしており、持ち前のプロポーションにマッチしたコスプレを披露。
しかも、芸能人の“いっちょかみ”なコスプレと違い、作品へのリスペクトを込めているので、オタクからもかなり評価が高い。

しかし、なぜ今になってセレブキャラから程遠い“オタクアピール”を始めたのかは、依然として謎に包まれている。

?長年活躍しているのになぜナゾだらけ?

そもそも、叶姉妹はその素性に関して、多くの部分が謎のままだ。
2人に血縁関係はなく「姉妹」はいわばユニット名である一方、過去には恭子の実妹を含めた3人で活動していた歴史もある。

また、「セレブ」たるゆえんもはっきりしていない。
有名デザイナー・森英恵を祖母に持つ森泉や、元大統領夫人のデヴィ・スカルノのようなバックボーンはなく、最大の特徴を支えている要因さえも不明なままなのだ。

「『莫大な株主配当がある』『セレブ相手にコールガールをしている』など、2人の資金源にはこれまで数多くのウワサが飛び交ってきました。
しかし、配当に関しては本当に“ウワサレベル”でしかなく、また、ともに50歳を超えていることから、体を売っているとも考えられません。
一応、16年の『ダウンタウンDX』では『番組とか、CMとか、イベント出演とか…』『結構働いてるんです』と語っていますが、
想定されるギャラよりはるかに豪華な生活をしていますし、すべてが“神秘のベール”に包まれた存在と言えそうです…」(芸能ライター)

長年芸能界で活躍していながら、いまだ素性が明らかにならない2人。
しかし、言葉遣いや振る舞いには気品が漂っており、“ただ者ではない”ことは間違いない。

http://dailynewsonline.jp/article/1639602/
2019.01.05 10:57 まいじつ

【そもそも『叶姉妹』って何者? ネット社会でもバレない「素性」wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/26(水) 12:47:37.99 ID:CAP_USER9
叶姉妹の美香さんが12月25日、姉の恭子さんによるファビュラスでヘブンリーなクリスマスコスプレの写真をブログで公開しました。

no title

no title


「ファビュラスなクリスマスを私達の愛する大切な皆さんとご一緒に…」とのコメントとともに、サンタの帽子に真っ赤ブーツ、そしてほとんど肌が見えてしまっているスケスケのマントを着た恭子さんの写真をアップした美香さん。美香さんは23日から、「セクシーなサンタさん特集ミニ写真集」と題したコスプレ写真を連日投稿。真っ赤なビキニ姿でカメラに向けて投げキッスするなど、訪れた人の目をくぎ付けに。

no title

no title

no title


恭子さんのシースルーショットに、ファンからは「美し過ぎて…」「なんという曲線美!!!」「神々しいという言葉はまさにこのことですね!」「本当にアメージング」「ファビュラスメリークリスマス」など沸き上がるコメントが続々。

また、24日のブログでは「今年も冬コミに参加(一般参加)できるスケジュールに調整できそうですよ」と参加宣言も。平成最後の冬コミも盛大に盛り上がりそうです。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1812/25/news124.html 
2018年12月25日 21時40分 

【叶姉妹がクリスマスをファビュラスに彩る ← ブレずに貫いてほしいわwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/08/11(土) 17:47:33.66 ID:CAP_USER9
セレブユニットの叶姉妹が11日、日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット94」(コミケ)に予告通り参加した。妹・美香(年齢非公表)が公式ブログで報告。
叶姉妹は昨年も「コミックマーケット92」に参加し、1万枚の名刺を配ったことで話題となった。

 美香はブログで「ただ今、ちょっと焦りながら夏のコミケ大作戦に向かっておりますが…。なぜ、焦っているのかと言いますと先程ハプニングがあり、いったん自宅に戻っておりましたので、
予定しておりましたお時間にかなり遅れがでてしまい…」と切り出し、「さて、到着いたしましたよ」と会場到着を報告。

 ハプニングについては詳細を明かさず、「美香さん、『焦るというメンタリティ』は、すでに他のもの事なども見落としがちになるから、焦りを消去して、まず深呼吸をして、リセットして、
あらたな気持ちで頭の中にすがすがしいそよ風を感じて。焦りは禁物よ。大丈夫だから、ねっ、美香さん」と姉・恭子(年齢非公表)の言葉を紹介した。

no title

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/11/kiji/20180811s00041000180000c.html

【叶姉妹、今年もコミケ参加 ハプニングで会場入り遅れるも無事到着、何のハプニングだよwwww】の続きを読む