芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

卒業

1: なまえないよぉ~ 2019/09/02(月) 09:53:44.13
乃木坂46が1日、東京・神宮球場で「真夏の全国ツアー2019」千秋楽公演を開催し、初代キャプテンの桜井玲香(25)がグループから卒業した。

この日の公演は、全国の映画館でライブビューイングが行われた。
232館250スクリーンで約7万人を動員した。
アンコールで桜井は「ライブビューイングを見てくださった皆さん! いろんなところで見に来てくださって、ありがとうございました! 画面越しでも、距離が離れていても、みなさんの愛がいっぱい届きました」と感謝した。

「真夏の全国ツアー2019」はナゴヤドーム2公演、福岡ヤフオク!ドーム2公演、京セラドーム大阪1公演(1公演は台風10号の影響で中止)、神宮球場で3公演を開催。
全8公演で計29万人を動員した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-09011330-nksports-ent

神宮球場「真夏の全国ツアー2019」千秋楽公演 キャプテン桜井玲香が乃木坂46から卒業
no title

no title

no title

no title


元乃木坂46 桜井玲香
no title

no title

no title

【【乃木坂46】「真夏の全国ツアー」全8公演で29万人動員!桜井玲香卒業ライブビューイングに7万人】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/31(土) 19:22:55.17
新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の村雲颯香(22)が31日、新潟市内の専用劇場で卒業公演を行った。村雲はこの日をもってグループから卒業し、芸能界からの引退も明言している。

冒頭MCでは、自己紹介を兼ねて各メンバーが「もふちゃん(村雲)に伝えたいこと」をテーマで話した。
キャプテンの本間日陽(19)が「伝えたいこと。普段からご飯によく行くし、家にも行く。それがなくなるのは実感がない」と話せば、
高倉萌香(18)は「もふがいなくなるのが想像できない」と寂しがった。
“アヤカニ”こと太野彩香(22)は「(NGT48で)名コンビは“カニもふ”だと思ってた。もふが卒業しちゃったらどうしたらいいのか…。
今日は名コンビの相方の卒業ということで、頑張りたい」と意気込んだ。

また、中井りか(21)は村雲を「私にとって生徒指導の先生だった」と告白。
「『片づけよう』とか怒られることが多かった。もふがいなければ、どうなるんだと。これから怒る人がいなくなる。掃除とかも頑張らないと…」とため息。
“お姉さんキャラ”の西潟茉莉奈(23)は「私がメンバーにおごったランキングの1位がもふです。
おごられ上手で、貢ぎに貢ぎまくった。でも、また、もふが劇場に来たら貢ごうと思います」と話すと、村雲はうれしそうな表情を浮かべた。

さらに荻野由佳(20)は「もふちゃんはですね、1期生の中でNGTに最後までいてくれるのは、もふちゃんだと思ってた。こんなに早くお別れの時がくるとは…。
今は一番、NGTの真ん中で盛り上げてくれる人。もふちゃんの背中を押してあげられる公演にしたい」と力を込めた。

一方、山田野絵(19)は「これは未来のもふに」と前置きし「もふにプレゼントをあげた時にお返しがない! 大人になったもふに会ったらごちそうしてほしい!」と訴えると、
村雲は「(公演が)終わったら連絡先、消そう~」といたずらっぽい笑みを浮かべながらジョークで返答。これに山田は「『消そう』と思われないように、公演を頑張りたい」と気合を入れ直した。

メンバーの「伝えたいこと」を笑顔で聞いていた村雲の自己紹介の番になると、会場は「もふ」コール一色。
村雲は「鳴りやまぬ!」と感激した後に「みんな、私のことを思ってくれて、お菓子を買ってくれたり、ジュースやお肉をもらったり。公演を通して感謝を伝えたい」と話した。

村雲といえば、NGTを卒業した山口真帆(23)に寄り添った“山口派”と呼ばれたメンバーの一人。
昨年12月に起きた男性ファン2人による山口への暴行事件(その後、不起訴)が今年1月に発覚。山口が「寄り添ってくれた」と卒業公演時に感謝していた。

ただ、山口と“山口派”と呼ばれた菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)の3人は5月に一緒に卒業したが、村雲だけは卒業せずにグループ残留を決断していた。
ファンの様々な憶測を呼んだが、関係者によれば、事件への関与が疑われた一部メンバーらとも交流の場を持ち、グループの立て直しなどに奔走していたという。

7月18日にグループの公式サイトに、村雲が全メンバーと一緒に映った動画が掲載され、村雲は卒業とともに、芸能界引退を表明。
今年に入ってから卒業を決意しており、2月下旬から早川麻衣子NGT48劇場支配人に相談していたことを明かした。

今月18日から8か月ぶりに劇場での定期公演が発表された際には「公演を通して、皆さんにもNGT48の変化を感じていただけるように頑張ります。
メンバー全員で作り上げるステージを、どうか一度だけでも観ていただきたいです」と訴え、グループ再生への第一歩に理解を求めていた

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00000040-tospoweb-ent
8/31(土) 18:52配信

no title

no title

【NGT48村雲颯香が卒業公演、オールブラックス爆誕かwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/26(月) 23:57:24.76
台北を本拠地にするAKB48グループ、AKB48 TeamTP阿部マリア(23)が26日、公式フェイスブックなどで、グループから卒業することを発表した。
「突然の卒業発表、驚かせてしまってごめんなさい」などと、ファンへのメッセージをつづった。
10月19日に台北アリーナで行われるAKB48のコンサートに出演して、卒業する。

メッセージでは「AKB48として活動して10年目、今年24歳になります。わたしは小さい頃からカッコイイ女の人に憧れる傾向にあり、わたし自身もカッコイイ人、憧れられるような人になりたいと思ってきました」と切り出し、「Team TPがだーいすきなので、本当に卒業する? しない? と最後まで悩みました。ですが、24歳のわたしが新人アイドルとして活動することをカッコイイと思えない自分、そしてデビューしたてのフレッシュグループにわたしの大人エッセンスは必要ないのかもと思い卒業することを決断しました」と経緯を明かした。

阿部は「時に自分勝手なことを言ってしまったり、いろんな失敗をしながら、いろんなことを学ばせてもらったAKB48。その中で出会ったメンバー、スタッフさん、いつもどんなときも応援してくれるファンの皆さん、本当に本当に大好きです!!」と感謝。
「残り2カ月もない短い期間ですが、引き続き阿部マリア、そしてこれからもTeam TPの応援をよろしくお願いします!」と呼びかけた。

阿部は10年にAKB48の10期生オーディションに合格。
17年から台湾に移籍した。
昨年12月に、AKB48 TeamTPとしてシングル「勇往直前」でデビューしていた。
卒業後は、台湾に残りタレント活動を続けていくという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-08261053-nksports-ent

AKB48 阿部マリア
no title

no title

no title

【【AKB48】台湾に移籍の阿部マリア、卒業を発表】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/25(日) 20:34:22.31
NGT48の佐藤杏樹(17)が25日、新潟市内の専用劇場で行われた「夢を死なせるわけにいかない」公演でグループからの卒業を発表した。
今月18日、専用劇場で昨年12月30日以来8カ月ぶりの劇場定期公演を再開させたばかり。

2015年、1期生オーディション最終審査に合格。
16年、チームN3所属。17年、デビューシングル「青春時計」で選抜メンバー入りした。

グループの公式ツイッターも「本日の夜公演にて、あんじゅ(佐藤杏樹)が卒業することを発表しました。最終握手会は、9月23日(月・祝)にパシフィコ横浜で行われるAKB48 56th『サステナブル』大握手会となります。卒業公演は、9月末を予定しています。 よろしくお願い致します」と報告した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190825-00000246-spnannex-ent

NGT48から卒業を発表した佐藤杏樹
no title

no title


NGT48 佐藤杏樹
no title

no title

加藤美南(右)と佐藤杏樹
no title

【NGT48佐藤杏樹(17)、卒業を発表!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/23(金) 21:04:36.12
NMB48の川上礼奈(23)が23日、大阪・なんばのNMB48劇場で行われた「冠ライブ『まだまだ煮込む!?のびる前に召し上がれ!』」でグループ卒業を発表した。

アンコールのMCで「きょうは、れなぴょんからみなさんにお知らせがあります」と切り出した川上。
手紙を手に取り、自分の思いを朗読した。

「私はNMB48に入って学んだことがあります。どんなことがあっても諦めない。悔しいと思った分だけ努力することです。時間はかかってしまったかもしれないけど、選抜総選挙で順位をいただけたり、ずっと夢に見ていたシングル選抜に選んでいただけたり、目標をかなえることができたとき、私は次の目標に進もうと思いました」

川上は2010年10月にNMB1期生として活動開始。
香川県出身で、特技はうどん作り。
今後はNMB加入以前からの夢だったモデルやバラエティータレントとして活動していく。
NMBは昨年11月に山本彩(26)が卒業し、残る1期生は吉田朱里(23)と白間美瑠(21)の2人となった。

「時間はかかってしまうかもしれないけど、一人でも芸能界で必要とされる存在になりたいです。そしていつかNMB48メンバーと共演できる人になりたい」と誓った川上。
10月5日に大阪城ホールで行われる「NMB48 9周年ライブ」には参加予定で、卒業公演はそれ以降となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000564-sanspo-musi

NMB48から卒業を発表した川上礼奈
no title

no title


NMB48 川上礼奈
no title

no title

no title

NMB48 1期生(左から)吉田朱里、白間美瑠、山本彩、川上礼奈
no title

【【NMB48】1期生「うどん」川上礼奈、卒業を発表 夢はモデル】の続きを読む