芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

卒業

1: なまえないよぉ~ 2019/10/31(木) 22:22:25.29
AKB48の国内6グループの中で、“人気”でも“運”でもない、“歌唱力”だけでその頂点を決める新プロジェクト「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」の第2回大会の決勝が31日、TBS赤坂ACTシアターにて開催され、AKB48の矢作萌夏が優勝した。
2位はNMB48の山崎亜美瑠、3位はNGT48の三村妃乃だった。

「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」初代に続く“女王”がAKB48の矢作萌夏に決定
AKB48グループの中でもっとも魅力的な歌い手を決める新プロジェクト「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」は、今年1月11日に第1回大会が行われ、SKE48の野島樺乃が初代チャンピオンに輝いた。

今回はAKB48国内6グループの所属メンバーのなかから、立候補で名乗り出た135人による予選を開催。
このうち決勝に参加した20人が進出し、野島に続く“女王”としてAKB48の矢作萌夏が決定した。
優勝者には秋元康プロデュースによるオリジナルソロ曲が贈られる。

ルールは20人が4グループに分かれて決勝歌唱予定曲のうちの1曲を歌唱し、審査員が各100点満点で採点。
グループ上位2人が最終決戦に進出。
8人がもう1曲の歌唱予定曲を歌い、優勝者を決定した。

決勝大会の審査員は、予選に引き続きAKB48グループの楽曲も数多く手がけている作曲家・井上ヨシマサ、ゴスペラーズの黒沢薫、加藤いづみ、佐藤嘉風の4名が務めた。

応援ゲストとして、AKB48向井地美音、SKE48須田亜香里、NMB48小嶋花梨、HKT48田中菜津美、NGT48真下華穂、STU48岩田陽菜の6名が会場に駆けつけた。

http://mdpr.jp/music/detail/1889805

「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」 矢作萌夏が優勝  Che’Nelleの「Believe」を熱唱
no title

2位 NMB48山崎亜美瑠
no title

3位 NGT48の三村妃乃
no title


<決勝進出メンバー>
岡田奈々(AKB48/STU48)、山崎亜美瑠(NMB48)、矢作萌夏(AKB48)、秋吉優花(HKT48)、峯岸みなみ(AKB48)
矢野帆夏(STU48)、坂本愛玲菜(HKT48)、横山結衣(AKB48)、高柳明音(SKE48)、峯吉愛梨沙(STU48)
白井友紀乃(SKE48)、三村妃乃(NGT48)、門脇実優菜(STU48)、神志那結衣(HKT48)、立仙愛理(AKB48)
豊永阿紀(HKT48)、山内鈴蘭(SKE48)、小田えりな(AKB48)、明石奈津子(NMB48)、浅井七海(AKB48)
no title

no title


AKB48 矢作萌夏
no title

no title

no title

no title

【【茶番】AKBガチ歌うま、卒業発表の矢作萌夏が涙の優勝wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/10/27(日) 11:48:22.70
フジテレビ 「ミライ☆モンスター」で発表

正式ソースは後ほど

フジテレビ 「ミライ☆モンスター」 矢作萌夏
no title

no title

no title


矢作萌夏センター
【MV full】サステナブル / AKB48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=0pKfxbCHLoU


【【矢作ブー】矢作萌夏(17)さん、AKB48卒業を発表! ← 男バレのけじめかなwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/10/19(土) 19:22:46.24
ハロー!プロジェクトの4人組アイドルグループ、カントリー・ガールズが12月26日、
東京・LINE CUBE SHIBUYAでのコンサートをもって活動を休止することが18日、分かった。
ハロプロの公式ホームページで発表した。

メンバーの山木梨沙(22)は兼任していたカレッジ・コスモスも卒業し、同日をもって芸能界を引退。
船木結(17)は2020年3月で、兼任だったアンジュルムも卒業し、芸能活動を休止する。

アンジュルムは今年6月に和田彩花(25)、9月に勝田里奈(21)が卒業。
中西香菜(22)が12月10日に卒業予定で、船木を含むと1年以内に4人が卒業するという異例の事態となる。

船木は、ハスキーボイスの歌唱力に定評があり、若手メンバーの中では中心的存在の1人だ。

“ふなっき”のニックネームで親しまれ、17年10月から今年3月まで、テレビ東京系「おはスタ」のおはガールを務め、「ピザーラ」のCMにも出演していた。
ハロプロメンバーの中では貴重な“タレント活動”のできるキャラクターだ。
大阪出身ということもあって、トーク力もあるだけに、活動休止はハロプロとしても痛手となりそうだ。

この日、発表したコメントで船木は、ダンスを極めたいという思いを公表し、
「ハロー!プロジェクトという環境から離れ、芸能界からも一旦区切りを付け、
いつか表現することを自分の強みとして活かせる職業に就く事を目指しています」と将来像をつづった。

さらに「限られた時間の中で自分にとってかけがえのない存在である両グループの活動を精一杯頑張りますので、
引き続きカントリー・ガールズ、アンジュルム、そして船木結の応援をよろしくお願い致します」とグループ愛も表現した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000145-dal-ent

船木結(むすぶ)
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


ブログ:「皆様へ」 船木結
https://ameblo.jp/countrygirls/entry-12537135020.html
https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12537137873.html

関連スレ
【アイドル】ハロプロ「カントリー・ガールズ」、活動休止を発表!全メンバーがグループ卒業 山木梨沙は芸能界引退へ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571404596/

【船木結(17)の衝撃発表にファン悲鳴…ハロプロ卒業、芸能活動休止、アンジュルム&カントリー・ガールズ脱退】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/10/19(土) 21:10:29.75
NMB48の古賀成美(21)が19日、チームM公演「誰かのために」で卒業を発表した。
その後、公式ホームページでもファンに報告した。

13歳でNMBに合格した古賀は公式HPで「私、古賀成美はNMB48を卒業します」とファンに報告。
2年前から卒業を考えていたそうで「舞台のお仕事をさせて頂き、NMB48から1歩外に出た時にアイドルとは違う大変さだったり色んなことに気付かされました。私はやっぱりずっと昔からの夢だった演技がしたいと思いました。私の演技をみて喜んでくださる皆様を見るとすごく嬉しくて、もっともっと皆様を私の演技で刺激していきたいですし、1から改めて頑張る私を見てほしいなと思いました。生半可な気持ちで演技をしたいと言っているわけではありません」と理由を明かした。

さらに「ずっと夢であった女優さんになるためにNMB48を離れて勉強してもっともっと沢山の人を私の演技で刺激していきたいと思いました。私を応援してくださる皆様、握手会とかで皆様の笑顔を見ることが何よりの楽しみであり幸せでした。皆様は私にとっての本当に大切な宝物です。ありがとうございました」と決意を語るともに、感謝の気持ちをつづった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00000197-sph-ent

NMB48から卒業を発表した古賀成美
no title


NMB48 古賀成美
no title

no title

no title

【NMB48古賀成美、卒業を発表 女優目指す ← こんなんばっかwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/30(月) 22:23:38.56
ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、アンジュルムの2期メンバー・中西香菜(22)が、12月10日に東京・豊洲PITで行われるライブツアーの最終公演をもってグループおよびハロプロを卒業し、芸能活動を終了することが9月30日、わかった。
グループの公式サイトで発表された。

所属事務所のアップフロントプロモーションは「芸能活動に区切りをつけ、今までとは異なった新しいジャンルに飛び込んで、一から勉強したい、と話がありました。将来のビジョンを固めるのに、もう少し時間があったほうがいいのではないか、と話しましたが、彼女の思いは固く、その意志の強さを感じ取れたので、次の一歩を踏み出したほうがいいと判断し、卒業という結論に至りました」と経緯を説明した。

本人のコメントも掲載され、「12月10日のツアー最終公演をもってアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業することになりました」と報告。
「突然の卒業発表になってしまい申し訳ありません。勝田里奈の卒業をサブリーダーとしてしっかり送り出したかったのでこのタイミングとさせていただきました」と同期の卒業を見届けてからの発表となったことを明かした。

今後については「アンジュルム卒業ということを1つの大きな決断として、色んなことに挑戦して今後の自分の未来を探していきたいと思います。いま、美容や飲食関連といった新しいジャンルの事に興味を持ち始めています。経営という分野も一から学んでいきたいと思っています。まだまだ知らない世界がたくさんあると思うので、知って自分の色んな部分を変えて人間性を磨いていきたいです」とつづり、「私が提案した『アンジュルム』という名前を使っていただけたことは自分の誇りです。卒業しても『メンバーの一員』の気持ちを持ち続けて新しい世界に飛び込んでいこうと思っています」と決意表明した。

現11人体制で最年長の中西は、2011年8月、旧名「スマイレージ」の新メンバーオーディションで合格しサブメンバーとして加入。
同年10月、正式メンバーに昇格し、15年11月には現リーダーの同期・竹内朱莉(21)とともにサブリーダーに就任した。
14年にグループ名を改名した際、中西が考案した「アンジュルム」が採用され、命名者となった。

これまでにも加入・卒業を繰り返してきたアンジュルムは、6月に最後の初期メンバーでリーダーだった和田彩花(25)、今月25日に2期の勝田里奈(21)が卒業しており、今年3人目。
11月20日には現体制最後となる27thシングル「私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY」をリリースする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-00000380-oric-ent

アンジュルム 中西香菜
no title


アンジュルム
no title

【「アンジュルム」中西香菜、卒業&芸能界引退を発表】の続きを読む