芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

劣化

長澤まさみ

1: なまえないよぉ~ 2018/11/10(土) 19:10:56.24 ID:CAP_USER9
女優の長澤まさみに、容姿の“劣化”がささやかれている。

 8日、長澤まさみが出演する舞台『新感線☆RS「メタルマクベス」disc3』の囲み取材に臨んだ際のことだ。胸の谷間も露なメタル風の衣装に身を包んだ長澤まさみの姿に、「誰だかわからないほど劣化している」「太ったか」との声が上がっている。

「『激太り』や『女子プロレスラー』などの声もありますが、いかつい感じを強調したメイクと衣装のせいだと思いますよ。丸顔で背も高く、巨乳なので衣装によっては実際以上に太って見えてしまうのでは。実際、同時期の別の媒体によるインタビューでの長澤は、いつもと変わらないですからね。もちろん本人にだって、今回の舞台のビジュアルに容貌の劣化が指摘されるであろうことは承知のはず。それでも、舞台への熱意がそうした憂慮を上回っているのでしょう」(芸能ライター)

 とはいえ、長澤まさみもすでに31歳。それなりの劣化が始まってもおかしくない年頃。これまでも、加齢による容姿の衰えを指摘する声があった。

no title

https://tocana.jp/2018/11/post_18693_entry.html

【長澤まさみさんが誰だかわからないレベルだと話題にwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/16(日) 08:53:57.12 ID:CAP_USER9
「芦田愛菜」でネット検索をかけると、本人が出演する『CM動画』が上位検索にあがる。
グリコ『パナップ』(今年5月配信)のCM動画は290万再生、『早稲田アカデミー』(2017年7月配信)のCM動画は270万再生。
軒並み高い再生数でその人気ぶりが伺える。人気子役と言えば、その“無垢さ”のインパクトからか、
劣化したなどと誹謗中傷されたり(まだ10代にもかかわらず、だ)、成長を“穢れ”と揶揄する宿命を背負わされている。
だが、彼女の場合は清廉潔白さを保ちながら女優業にまい進し、プライベートでは名門中学にも入学するなど、子役時代から変わらぬ驚異的な“地続き感”を維持し続けている。

■難関中学突破の報せで再認識

昨年初頭、テレビ東京で放送されたドキュメンタリータッチのドラマ『山田孝之のカンヌ映画際』で芦田愛菜が本人役で登場。
カンヌ国際映画祭の最高賞パルム・ドールを取るために映画を制作していく物語で、山田は親殺しの大量殺人鬼を題材とした映画を発案。
その殺人鬼役に選んだのが“芦田愛菜”という設定だった。当時、芦田は小学6年生。
視聴者がそこで見たのは、あどけなさから脱皮した“正統派美少女”の姿。SNSやネットニュースでは「子役から進化した」、「育成成功」など称賛の文字が踊った。

同年春、彼女が慶應中等部と女子学院という名門校の合格が報道。芦田の才色兼備が明らかになった他、
『早稲田アカデミー』のCMでは「かわいくて頭良くてお金があって、完璧かよ」、「かわいいから美人になった」、一人二役に挑んだグリコ『パナップ』
CMでも、「愛菜ちゃんというより愛菜さん」、「子役というより女優さん」など注目の高さを感じられるコメントが散見された。

さらに芦田のコメント力の高さにも注目が集まり、同年4月、映画『バーニング・オーシャン』の公開直前イベントでは、池上彰がシェール革命について解説。
芦田は産出されるシェールガスが頁岩(けつがん)層に含まれていることを即答し、
池上は「『はい』とうなずくだけじゃなく、“もっと知りたい光線”を出してくる。こういう良い生徒がいると、こちらもついノッちゃう」とその優等生ぶりも絶賛した。

■「天才子役」が仇となったか、過去には批判の対象にも…

芦田愛菜は2007年、3歳で芸能界入り。2010年、『Mother』(日本テレビ系)で母親から虐待を受ける少女を熱演し、一躍“天才子役”と称されることに。
翌年、『マルモのおきて』(フジテレビ系)で連ドラ初主演を果たし、共演の鈴木福と歌った主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」で紅白にも出場。
013年、ハリウッド映画『パシフィック・リム』ではギレルモ・デル・トロ監督も「天才」と太鼓判。
CM契約も15社ともてはやされていったが、同時にその完璧すぎる立ち居振る舞いからアンチを生むことにもなった。

「あざとい」、「大人に媚びている」、「仕事ばかりでいつ勉強? 親もどうかと思う」――。
2012年に放送された『上沼・高田のクギヅケ!』(読売テレビ・中京テレビ)では「テレビから消えて欲しい有名人」、「CMで見たくない有名人」で1位に。
同年発売『週刊文春』でも「CMで見たくない有名人ランキング」で1位と“批判”の流れが強固に。

「転機はやはり、名門中学の合格」と話すのはメディア研究家の衣輪晋一氏。
「とくに“いつ勉強?”の批判については、学業にも勤しんでいた結果が目に見える形で出せたことは大きい。
名門校入学でイメージが良くなった代表例では慶應義塾大学経済学部を卒業した嵐の櫻井翔さん。
この学部は幼稚舎から通っていたとしても、高校で相当な成績でないと進むのは困難。
芸能活動と並行しての相当の“努力”があったことがうかがい知れ、そして視聴者は“努力”“苦労”しているタレントを好む傾向がある。芦田さんもここにハマった」(衣輪氏)

http://news.livedoor.com/article/detail/15313186/
2018年9月16日 8時40分 オリコン

no title

no title

no title

no title

【「子役は劣化する」を覆す芦田愛菜、驚異的な“地続き感”で飛躍】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/20(金) 21:17:33.14 ID:CAP_USER9
タレントの眞鍋かをりさん(38)が、アイドルや女性芸能人の容姿を「劣化した」などと表現する風潮について、自身が年齢を重ねたことで開き直れるようになったとツイッターで明かした。

「芸能人ってすぐ『劣化』とか言われたりするけど」――。2018年7月20日午後の投稿で、眞鍋さんは突然このように切り出した。そして、38歳という年齢になったことで、こうした批判に対して、

「あっ、知ってまーす どっちかっつーと老化でーす」

no title

https://www.j-cast.com/2018/07/20334346.html

【眞鍋かをり(38)、「劣化」批判に開き直り 「どっちかっつーと老化でーす」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/11(木) 04:52:09.60 ID:CAP_USER9
ここ数年、伸ばした前髪を横分けにし額を出したヘアスタイルにこだわっていたエマ・ワトソン(27)。そのエマが、前髪をバッサリカットした。その姿が「たまらなく可愛い」と話題になっている。

前髪を切るのは子供っぽいとして、ある程度の年齢になると前髪は切らずにオデコを出すヘアにする人が多かった欧米諸国。
しかし最近ではアジア人のように前髪を切る人も増え、テイラー・スウィフトやリアーナの前髪もなかなか評判が良い。
そんな中、27歳の女優エマ・ワトソンも思い切って前髪を切ったところ、まるで往年の美人女優・故オードリー・ヘプバーンのようなレトロでキュートな雰囲気に。
ファンからも、エマのSNSに以下のようなコメントが書き込まれている。

「短い前髪って可愛い!」
「とにかくキュートだと思う。」
「あなたのヘアカットはアメイジングだわ。」

ちなみに『www.glamour.com』によると、前髪は顔の形に応じて長さやスタイルを決めるべきとのこと。同メディアはその基準について、以下のように伝えている。

■丸顔の場合
前髪を長めにして横に流すように分ける。(参考:エマ・ストーン)

■卵型の場合
フンワリとした前髪がおススメ。(参考:アリアナ・グランデ)
眉が見えるよう短めにカットしても決まる。

■角ばった顔の場合
前髪を真ん中で分け、額が「A」(もしくは逆さにしたV)に見えるよう整えるスタイルがおススメ。そうするとアゴのラインがソフトに見え、目元がより目立つそうだ。
またニコール・リッチーのように長めに伸ばし、レイヤーを入れるというスタイルもソフトな印象を与えてくれるという。

■顎がシュッとしている顔の場合
前髪の両脇を長めに、そして中央はそれに比べ短めにする。(参考:セレーナ・ゴメス)
すると70年代のようなレトロな雰囲気が出せ、フワッとした動きも出せるのだとか。
オデコの中間あたりで前髪を切り、横に流すように梳かしつけるという方法もおススメ。(参考:リリー・コリンズ)

■面長の場合
前髪を長めにすると、人より長めの額や顔の下半分から注目をそらせることができる。(参考:エマ・ロバーツ&リアーナ)
短くすると顔の長さが目立つため、おススメできないという。前髪を眉より上で切らない方が綺麗に見えるそうだ。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


[emmawatson]
no title


http://japan.techinsight.jp/2018/01/kay01101236.html

【エマ・ワトソンさん、急速に劣化が進行中の模様wwwwwwwww】の続きを読む

深田恭子3


1: なまえないよぉ~ 2017/11/15(水) 08:49:34.89 ID:CAP_USER9
35歳とは思えない美しいボディとルックスで今も絶大な人気を誇る深田恭子。
2016年には写真集をリリース、あらためてその美貌を見せつけた。
そんなフカキョンも寄る年波には勝てなかったようだ。というのも、11月13日に自身のインスタグラムで公開した写真に老化が見て取れるというのだ。

「彼女が公開したのは、沖縄でのカレンダー撮影の際に撮れた7枚の写真です。
肌見せの多い夏っぽい衣装をした彼女が、陽光を浴びて微笑んだりすましたりしている。
どれも美しいのですが、4枚目だけちょっと違っている。目尻にシワが目立つんです」(スポーツ紙芸能記者)

日焼けしたのだろうか頬のあたりが赤くなり、目尻にはシワが目立つ。
目の下のクマもいつもより強く、ほうれい線も心なしか強いようだ。首筋には何重ものシワが。
劣化とは言いたくないが、“年相応”という言葉は浮かぶ。

「さらに胸が小さく見えるのも気になります。彼女は推定Fカップの持ち主として知られていますが、公開された写真はどれもCカップ程度に見える。
どんなにひいき目に見てもDで、Fには遠く及ばない。もしかすると痩せたのかもしれません。
痩せて胸が小さくなり、シワが目立つようになった可能性はありますね」(グラビア誌編集者)

フカキョンが何とか以前のナイスボディとルックスを取り戻してくれることを期待したいところだが…。

http://dailynewsonline.jp/article/1375924/
2017.11.15 05:59 アサ芸プラス

【深田恭子「目尻にシワ」「Fカップ縮小」で“劣化”が始まった!?】の続きを読む