芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

加藤綾子

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/05/13(日) 19:47:08.99 ID:8hmt3q5E0● BE:322453424-2BP(2000)
「そんな気持ちはないと思いますが、今、売れているからといって、決して“天狗”になってはいけません。フリーなら、なおさらです」(女子アナウオッチャー)

 4月22日からスタートした『嵐』二宮和也主演の連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)に出演している“カトパン”こと加藤綾子(1985年4月23日生・33歳)。
 「カトパンが演じているのは、元看護師で現在は治験コーディネーターという役。自分の信念を貫いて医療業界をリードしていくという重要人物です」(ドラマ関係者)

 ついに、念願の? 本格的女優デビューとあって、加藤のテンションは上がりっ放しだという。
 「慣れないドラマの現場ですが、さすがはカトパン。10年間、テレビの第一線で培った経験は伊達じゃありません。
それなりに緊張は伝わってきますが、収録の合間に、主演の二宮はもちろんのこと、共演の加藤浩次や竹内涼真らと談笑する姿を見ると、とても連ドラ初挑戦とは思えません。現場では、本人よりもマネージャーの方が緊張しているほどです。フェロモンもハンパなくあります」(芸能関係者)

 そういえば、初回放送に先んじて催された試写会で加藤浩次が、
 「エロい感じが出てた」
 とホメちぎれば、竹内も、
 「エロすぎる、本当に」
 と大絶賛。これを受けてカトパンは、
 「そうなんですよ。“いろいろな人とつながっている”したたかな女性なんですよ」
 と艶っぽく笑って見せた。

 先頃放送されたレギュラー番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の中でも、こんなエロいシーンがあった。
 「その日は、透明な花柄のトップスで出演していたのですが、途中、トップス下のキャミソールのヒモがズリ落ちてブラジャーが丸出しになったのです。
しかも、直前にカトパンが自腹で買ってよかった物として、このキャミソールの話をしたばかりだったんです。その話の間、豊かなおっぱいを誇らしげに何度も触っているときにヒモがズレた。あれはどう見ても“ヤラセ”にしか思えませんでした。
Eどころか、すでに“Gカップ”はあるのではないでしょうか」(女子アナライター)
もっとも、すべてが順風満帆ではないようだ。
 「ある調査機関のデータによると、直近の女性視聴者が選ぶ『嫌いなアナ』フリーアナ部門の1位はカトパンなんだそうです。フェロモン出しすぎで、同性から嫌われる形となったようです」(テレビ局関係者)

 同様に、2016年にフジテレビを退社後、“伸び悩んでいる”との評価があるのも確か。
 「フリーになったのと同時に、新番組『スポーツLIFE HERO'S』(フジテレビ系)の日曜キャスターに就任しましたが、視聴率は低迷。今年2月の平昌五輪の現地キャスターにも起用されましたが、いまひとつ存在感を見せつけることはできませんでした。同番組は、3月で終了しました」(前出・女子アナライター)

 よって、4月からのレギュラーはドラマを除くと、『ホンマでっか!?TV』とNHK・Eテレ『世界へ発信!SNS英語術』のみとなった。
 「ですから、正念場なんです」(前出・テレビ局関係者)

続きは↓
https://wjn.jp/sp/article/detail/3721668/

【貞淑美女タレントの性白書 フリーアナ四天王「秘密の蜜ツボ」加藤綾子wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/09(水) 00:13:20.34 ID:CAP_USER9
嵐の二宮和也が主演しているTBS系ドラマ「ブラックペアン」に対して、日本臨床薬理学会はこのGW中、同ドラマで描かれているCRC(臨床研究コーディネーター)の姿が、あまりにも現実とかけ離れていることを指摘。公式フェイスブックに、TBSに送付予定である文面を掲載した。

 同ドラマには、カトパンこと元フジテレビアナウンサーでフリーの加藤綾子アナ演じる治験コーディネーターが登場。
 あらかじめ“物言い”が付くことを避けるためか、ドラマの公式HPでは「治験コーディネーター」についての説明を記載。

 加藤アナ演じる「フリーの治験コーディネーター」に関して「ドラマの演出上、登場人物の行動は、治験コーディネーターの本来の業務とは異なるものも含まれております」と説明していた。

 同学会から“物言い”が付く前に放送された第1話と第2話では、治験コーディネーターがスーツ姿で担当医師を高級飲食店で接待。さらには、治験を決めた被験者に同意書を取らずその場で負担軽減費として300万円を手渡しするシーンなどが登場。ネット上では批判が殺到していた。

https://wjn.jp/article/detail/9887761/
no title

【「ブラックペアン」関係団体から“物言い” ドラマ初挑戦のカトパンの役柄が問題?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/30(月) 17:54:44.46 ID:CAP_USER9
自身の誕生日を迎える前日の4月22日、元フジテレビアナウンサーの加藤綾子(33)が、華々しく連続ドラマにデビューした。嵐の二宮和也主演の「ブラックペアン」(TBS)、朝の連続テレビ小説「半分、青い。」への出演を果たしたのだ。前者は「半沢直樹」に代表される高視聴率の人気枠で、後者は言わずと知れた国民的ドラマ枠だ。“女優”として最高の滑り出しを見せた加藤だが、本格的な“転身”はあるのか。上智大学の碓井広義教授(メディア文化論)はこう釘を刺す。

「人気ドラマへの立て続けの出演で順風満帆に見えますが、視聴者は滑っても転んでも、どこから見ても“フジテレビの看板を背負っていたカトパン”として見ています。もしこれで女優としての自信を深めているとしたら、びっくりな勘違いですね」

 主要キャストではなく、“限定された”役だからこそ許されていると元テレビプロデューサーの碓井教授は手厳しい。

「演技が多少ひどいとしても、ゲスト出演的な露出だからこそ視聴者は笑って見ていられる。同世代の女優さんはいくらでもいるわけで、彼女である必要はないんです。あくまで話題作りでにぎやかし。朝ドラではアナウンサー役ですし、極端に言ってしまえば、演技を求められていないんです」
.
 一方で、女優業を好意的に見る向きもある。芸能評論家の三杉武氏は加藤の本気度を感じるという。

「出演作が古巣のフジテレビのドラマではなく、所属事務所の先輩のバーターとしての出演でもない。アナウンサーとしての色を避けたかのような選択に、カトパンの本気度を感じます」

 その背景には女子アナの仕事が減りつつあることも関係がありそうだ。

「かつて番組MCのアシスタントは主に女子アナの仕事でしたが、最近は小島瑠璃子さんや指原莉乃さんなどのタレントが務めることが多くなってきた。仕事の幅を広げる意味での挑戦とも考えられます」(三杉氏)

 女優としては、かつて「スーパー綾子」とも言われた如才なさと好感度の高さが武器になると指摘する。

「女子アナは傾向として、同性から『ぶりっ子』とか『鼻につく』と、支持されないことも多いですが、カトパンは『美貌が完璧すぎて嫉妬する気も起きない』と同性からの支持も高い。転身するなら、印象的な演技で視聴者を納得させられるかが今後の肝です」

 華麗なる転身は見られるのか。そのスーパーぶりに期待したい。(本誌・秦正理)

※週刊朝日オンライン限定記事

4/30(月) 16:51
AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180426-00000077-sasahi-ent

no title

【ドラマ進出果たしたカトパンの本気度 MCの座はタレントに奪われwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/29(日) 06:38:08.83 ID:tSlYXCOh0● BE:115523166-2BP(2000)
小野島徹と組むお笑いユニット"駆け抜けて軽トラ"で活躍している餅田コシヒカリは、
"カトパン"ことフリーアナウンサー・加藤綾子のものまねで人気のお笑いタレント。
上からB109・W108・H112というスリーサイズをいかし、事務所の先輩・キンタロー。
が主宰する「SKB48」のメンバーとしても活動中で、同グループのデブ選抜ユニット
「松木坂46」にも選ばれている。そんな彼女が初めてのグラビア作品となる1stDVD
『Rice Cake』(ギルド)をリリース。その発売記念イベントが28日、東京・秋葉原の
ソフマップで開催され、ド迫力のボディーを露わにしてファンの度肝を抜いた。

「普段は黒の衣装ばかり選んでしまいますが、今日ぐらい赤いワイン色の衣装にし
てセクシーなものにしてみました♪」とファッション解説からスタートした餅田のイベ
ント取材。残念ながら水着姿ではなかったものの、羽織っている衣装から自慢の
ボディーが透けて見え、そのグラマラスボディーは"土偶グラドル"と呼ばれる
水樹たまを遥かに凌ぐ迫力だった。

https://news.dwango.jp/gravure/28328-1804
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【カトパン似のドスコイがソフマップwwwwwwwww】の続きを読む

加藤綾子2

1: なまえないよぉ~ 2018/04/27(金) 21:45:12.05 ID:0Th3KyL50● BE:322453424-2BP(2000)
「今日もこれを着ています。つけ心地がいいし、胸の形もきれいに見えます」
 フリーアナ生命の危機に瀕しているカトパンこと加藤綾子(33)が「ノーブラ&高級セクシー黒下着愛用」を告白し、その真意をめぐって騒然となっている。
 「加藤は4月4日、明石家さんまとMCを務めるフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』特番で、“買ってよかったもの”の話題の際、『シェルフロント ミディアム』という約2万円する黒い高級キャミソールを愛用していると告白したのです」(放送記者)

 このキャミソール、肩の部分は細いヒモで、胸にはパッドが入ったワンピース状。着用すると、パンティーは丸々見えてしまうほどの“超ミニスカ”的形状のため、かなりセクシーなのだ。
 「そんなエロ下着を愛用しているだけでも興奮ものなのに、共演者から、その日ブラを着けていないのかと突っ込まれると“今日はこれ(しかつけていない)です”とノーブラを認めたのです。かなりのショッキング発言でした」(同)

 人気フリーアナとして事実上の「ノーブラ告白」をした背景には、焦りがあるとみていいだろう。3月31日付でNHKを電撃退社した国民的アナ、有働由美子(49)の存在が、それを増幅させているという。
 「同番組収録時には有働退社を知らなかったかもしれませんが、カトパンは“最強ライバル”有働のフリー化にかなり焦っています。カトパンは'16年春、フジテレビを退社した直後、あるイベントで有働への嫉妬心を公言したことがあり、勝手に名前を出された有働は激怒。以来、両者にはピリピリムードが漂っているようです」(スポーツ紙記者)
今後、各局は新鮮味がない加藤よりも有働に番組出演のオファーを出していくため、加藤の“失業危機”がいよいよ現実になる。
 「有働に番組のMC枠を奪われる恐れがあるだけに、カトパンは愛用下着までぶっちゃけ、ノーブラ告白などのゲリラ戦を展開し始めたのでしょう」(同)

 加藤は4月22日スタートの『嵐』二宮和也主演連ドラ『ブラックペアン』(TBS系)で女優デビューを果たす。独立以来、MCを務めたフジ系『スポーツLIFE HERO'S』が3月をもって打ち切りとなり、フリーアナ業がピンチだからだろう。
 「加藤は4月からNHK・Eテレの語学番組『SNS英語術』が始まったものの、実際は深刻な失業危機にあるのです。というのも、さんまが『ホンマでっか!?TV』からの“カトパン切り”を考えているからです。昨年9月、さんまは、加藤とニューヨーク密会した際に本気で口説いたのですが、拒否られたそうです。さんまはそれを根に持っており、スパッと加藤を切ると見られています」(芸能プロ幹部)

 女優デビューの次は、写真集『カトパンとスケパンとヒモパン』のタイトルで出版してみてはいかが?

https://wjn.jp/sp/article/detail/2392146/

【加藤綾子(33) 写真集『カトパンとスケパンとヒモパン』のタイトルwwwwwwww】の続きを読む