芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

加藤綾子

加藤綾子

1: なまえないよぉ~ 2018/10/02(火) 16:14:40.12 ID:CAP_USER9
“カトパン”こと加藤綾子が、交際を申し込まれていた明石家さんまと完全決別。来年には共演番組『ホンマでっか!?TV』も降りる可能性が高いという。

「番組は10月で10年目に突入。来年3月なら9年半ですが、時期的には年度末の3月で降板がベストでしょう。
それを逃したら満10年の9月。加藤としては区切りの10年目に入ったし、3月に降りたいようです」(テレビ雑誌編集者)

何しろ最近の加藤の“降りたい態度”は、あからさまだという。

「2人は並んで立って司会をしていますが、以前より距離が10センチ離れたというネット上での分析もあるぐらい。
さんまはコメンテーターに大ゲサにしゃべるのですが、カトパンはニコやかにしているだけで、最近どこか冷めている。第一、さんまの方を向いてしゃべらない露骨さです」(同・編集者)

さんまは今年5月、フジテレビ系列で放送されたスペシャル番組『さんま&女芸人お泊り会~人生向上の旅~』で、お笑いタレントから加藤との関係を聞かれ、

「付き合いたいし、抱きたい」「当たり前や、抱きたいやろ、あれくらいのクラスの女やったら」などとハレンチ発言。

「加藤は、この話を聞いて『冗談じゃない!』『そんな気ないから!』と激怒したわけです。
実は、もっと以前、加藤はさんまにバッグを買ってもらったことを“おねだり加藤”とネタにされたことがある。
そんな私的な部分までネタに使われたことに立腹。付き合うも何も、随分と嫌っているという話もあります」(女子アナライター)

インスタで示す「無理」の意思表示
それが鮮明に表に出たのが、加藤の8月2日付のインスタグラム。加藤はインスタで、さんまの誕生日会の様子を投稿し、
“のし紙付き”のラスクをプレゼントしたことを報告したのだが、6人並んで撮った写真は、さんまから1人置いて座っているものだった。

「誕生日に好きな子から“のし紙付き”のお菓子をもらって、記念写真を撮るときに離れたところに座られたら“脈なし”と思うのが普通じゃないですか。
インスタは間違いなく『交際は無理です』の意思表示。

のし紙については購入時のうっかりを強調していましたが、ワザとやったといわれています」(同・ライター)

最近、さんまは「加藤に相手されへんのや」とグチることもあるという。

「加藤は名前こそ出しませんが、『分かってくれない』『一緒に仕事したくないの』とハッキリ言っています。
去年夏、フジテレビの同期・椿原慶子アナとニューヨーク旅行にこっそり行ったこともさんまにバレ、文句を言われた。
彼女は『付き合う気ないし、そんなこと言われる筋合いはない』と怒り心頭。そのとき共演を辞める決意をしたみたいです」(加藤と親しい記者)

テレビを通して「お前とヤリたい」などと発言する人間と番組共演するのは、われわれが想像する以上にキモイことなのだろう。


http://dailynewsonline.jp/article/1531504/
2018.10.02 07:00 まいじつ

【“カトパン”加藤綾子「これ以上ムリ!」来年3月さんまとの共演解消へ】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/09/05(水) 00:26:02.40 ID:CAP_USER9
フリーアナの“カトパン”こと加藤綾子が、いよいよ明石家さんまに「さよなら」を告げることになりそうだ。

2人は現在、フジテレビのバラエティー番組『ホンマでっか!?TV』で共演。さんまが加藤にゾッコンなのは、あまりに有名な話だ。

「2人の共演は間もなく9年。さんまの意思で加藤を起用したのは知られる話。最初は気に入っているレベルだったのでしょうが、最近のさんまは完全に片思いまる出し。
ただ、いくら思っても加藤が相手をしていないというのがアリアリ。9年間で何もなければ、今後もないのでは」(テレビ雑誌編集者)

番組ではさんまがメイン、加藤はアシスト役。並んで司会する様子はいいコンビにも見受けられるが、

「最近、さんまとの立ち位置の距離がどんどん広がっているとネットの評判。テレビマニアの検証では以前より10センチ近く距離が開いたとか。実際に微妙に広がっているように感じますね」(同・編集者)

加藤の意味深なインスタ投稿…決別宣言か?

加藤がさんまを敬遠する理由も取り沙汰されている。

「今年5月、バラエティー番組でお笑いタレントに加藤との関係を聞かれると、さんまは『付き合いたいし、抱きたい』と発言。
これに加藤は『冗談じゃない!』とキレたそうです。加藤は、さんまの私的感情に以前からウンザリしている」(女性誌記者)

女性誌にも報道されたが、昨夏、加藤はさんまに伝えずフジテレビ時代の同僚、椿原慶子アナとニューヨーク旅行。
不幸にもさんまが仕事で来ており、秘密旅行がバレて現地で「何で教えへんのや」などと説教されたという。

「カトパンは今年4月にドラマで女優デビューしていますが、それも事前にさんまには教えず、後でネチネチ言われたそうです。
彼女にすれば『恋人でもないのに、何なのよ』という感じなのです。恋愛に年齢は関係ないとはいえ、ちょうど30歳差。さんまの方が恋愛感情を公言するのは情けない」(同・記者)

そんな過去があるせいか、加藤の8月27日付のインスタグラムは意味深だ。どう見ても、さんまを嫌っているとしか思えない。

「さんまの誕生会に行った話を投稿したのですが、プレゼントにのし紙を付けて渡したことを書いている。
それって『仕事関係の付き合いよ』という意味じゃないですか。
しかも載せた写真は6人並んで撮った写真で、さんまとの間に1人入っており、隣り同士ではない場面なんです。
あえて『ただの仕事関係』『もう離れたい』と強調している、とネットで評判なのです」(同)

実に説得力のあるインスタだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1515302/
2018.09.04 21:00 まいじつ

【加藤綾子が露骨な「さんま嫌い」をインスタに掲載!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/04(火) 16:18:30.48 ID:CAP_USER9
元フジテレビアナウンサーで現在フリーの加藤綾子(33)が、元TBSの枡田絵理奈アナ(32)とテレビ東京の相内優香アナ(32)とのスリーショットを公開し、ファンを喜ばせた。

加藤アナは3日更新のインスタグラムで「やっと集まれましたー同期のえりなと優香」とプライベートでのスリーショットを公開。
「アナウンサー試験を受ける中で仲良くなってもう10年以上の仲なんです」と局の垣根を越えて交流があったことを明かした。

2007年2月に東京ディズニーランドで撮影された学生時代のスリーショットも公開し、「まだ学生 若い みんなO型でお喋り好きこれからもよろしくね」とつづった加藤アナ。

ファンからは「すごい!女子アナオールスター」「美女!美人三人トリオ」「これはすごい。レジェンドメンバーやね」といった声が多数寄せられた。

相内アナもツイッターでスリーショットをアップし、「先日 同期の絵理奈と綾子とお茶しました 3人集まると会話が止まらない止まらない笑。出会ってから10年以上が経ち、今はそれぞれ違った道を歩んでいるけれど、アナウンサー試験を通して出会うことができた戦友であり、親友であり、よき理解者です」とつづった。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00319698-nksports-ent
no title

no title

no title

【加藤綾子、枡田絵理奈アナ、相内優香アナの学生時代ショットがこちらwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/08/14(火) 14:15:10.96 ID:CAP_USER9
8月5日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)にゲスト出演したフリーアナの加藤綾子。番組では加藤が1年半前から週1で通っているパーソナルジムを密着取材。ピンクのウエアを着た加藤はトレーニングで手に入れたいボディについて「ウエストをやっぱり細く」として、ヒップを「ピッと上げたい」「爆発させたい」などと語った。

「VTRではピンクのウエアを着ていたカトパンですが、スタジオでは黒河内真衣子によるブランド『マメ』の真っ赤なワンピースを着用していて、左肩からアンダーウエアのものと思われる黒い肩ヒモが番組中ずっと出しっ放しだったのが印象的でした。ところがカトパンは不思議なことに、MCの上田晋也、アシスタントの藤木直人や森泉らと談笑しながら、ヒモが出ていない右肩に向かって首元から手を入れてはブラヒモを押し込むような動作を3回ほどしていましたが、見えっ放しだったのは左肩のヒモだったんです。何か勘違いしていたのかもしれませんが、公共の電波でアンダーウエアのヒモを押し込む姿を披露するとは、さすが脇の甘さに定評のあるカトパンらしい事件と言えるでしょう。典型的な“スキのある女性のしぐさ”でしたから、スキが作れないとお嘆きの女性は、ぜひとも笑顔で誰かと会話をしながら、当たり前のように指先でヒモの位置を直してみてください。ポイントは無意識。たとえ計算でやったとしても、とにかくナチュラルに無意識を装うことが大事です」(女性ファッション誌編集者)

ヒップの話をしながら肩ヒモのチラリズムで楽しませてくれた加藤。そのユルさをいつまでも大事にしていただきたいものだ。


以下ソース
https://www.asagei.com/excerpt/110001

【加藤綾子の「ユルさ」がスゴい!アンダーウエアの黒肩ヒモ出しっ放し&ヒモ直しで典型的な“スキのあるしぐさ”wwwwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/08/05(日) 23:49:43.68 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの加藤綾子(33)が5日、日本テレビ系「おしゃれイズム」に出演し、ヒップラインへの強いこだわりを明かした。

 番組では加藤アナのプライベートに“密着”し、東京都内にあるパーソナルジムに週に1度通い、
1時間にわたってトレーナーに付き添ってもらっている様子を伝えた。加藤アナはトレーニングの目的について、
「ウエストをやっぱり細く。お尻をピッと上げたい。お尻を爆発させたい」と強いこだわりを訴えた。ジムには1年半通っているという。

 番組スタッフが、それだけこだわりがあるとお腹が出ている男性をどう思うか質問。
加藤アナは否定的に思う事は無いとし、「お腹!」と言って指でつつくくらいはすると笑った。

ソース デイリー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180805-00000160-dal-ent 


【加藤綾子「お尻を爆発させたい」 スタイルアップについて熱く語る】の続きを読む