芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

加入

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/02/19(火) 12:39:49.74 ID:yYq+Zp8y9
2月末、韓国ソウルで、新しいK-POPグループが始動する。

『Z-POPドリームプロジェクト』と名付けられているこのグループは、K-POPをベースにしてはいるが、参加するメンバーは、インド、フィリピン、台湾、インドネシア、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、香港、日本などアジア各国から選抜された多国籍グループで、男性グループは「Z-BOYS」、女性グループは「Z-GIRLS」として、全世界ツアーを行うというものだ。



簡単に言うと、これまではスカウトしてから徹底的にレッスンをして、アイドルとして、あるいはアーティストとして完成して初めてデビューするというK-POPスタイル対し、秋元康式の「アイドルの成長過程を見せる」という部分を取り入れ、その評価にブロックチェーンシステムを導入するというもので、スタッフには少女時代やBTSなどを手掛けたスタッフも加わっているという、かなり本格的、かつチャレンジ的なグループということになるらしい。

日本ではほとんど知られていなかったが、アジア圏では、インド人初のK-POPアイドルもいて、かなりの注目を集めており、これまでに7人中6人のメンバーの名前が「Z-GIRLS」として発表されている。
国籍は公式にアナウンスされていないが、タイ・フィリピン・インド・台湾・ベトナム・インドネシア出身と予想されており、残る1人は韓国人か、あるいは日本人になるかと言われていたらしいのだが、なんとびっくり、川村真洋がMAHIROとして参加することが公式Twitterで発表されたのである。

これには、多くのファンが度胆を抜かれたらしく、一気に話題となった。

掲載された写真には、髪を染め、不敵な笑みを迎える肉食系の彼女が映っており、乃木坂時代のおっとりとした天然の雰囲気とは真逆のイメージになっていることも好意的に評価されているようだ。

それにしても、記者は川村真洋を見損なっていたことを謝罪しなければならない。

卒業直後のソロライブまで見に行きながら、おそらくはこの形で、ソロアーティストを目指してライブ活動を続けていくのだろうと思っていた。
武道館や東京ドームを満員にすることはないだろうが、心に響く歌を歌い続けていき、いずれ何かのきっかけが転がってくるのを待つしかないだろうと思っていたのである。

しかし、考えてみれば、AKBGも乃木坂も、女優としては川栄李奈や深川麻衣、島崎遥香や松井玲奈といった錚々たるOGが揃ってはいるが、こと音楽になると、AKBナンバーワンの歌姫といわれた増田有華や知名度抜群で早くからアーティスト活動の準備をしていた高橋みなみですら存在感のある活躍はできているとは言い難い。
唯一の成功者としては岩佐美咲だろうが、彼女は演歌という別の道である。

歌唱力は誰もが認めているが、乃木坂のアンダー番長であった川村が、それこそ紅白やレコ大にエントリーできるようになることは難しいと考えていた。

それでも、彼女が自分のやりたいことを笑顔でやってくれればうれしいと思っていたのだが、予想をはるかに超え、全世界をターゲットにするグループに参加することになったのである。

以前、乃木坂の東京体育館でのアンダーライブの記事で、これまでのアンダラ史上、最も厳しい条件であったにも関わらず、これまでのアンダラを上回るステージに挑戦し、最終日にはトリプルアンコールという大逆転を成し遂げた奇跡をレポートしたのだが、窮地においこまれても、そこで守りに入らず、一気に勝負に出るという攻撃的なチャレンジシップは、まさに乃木坂魂とでも名付けたいところだ。

20代半ばという年齢、慣れない異国でのデビュー、さらにもう一足先に活動を進めてチームが出来ている中に入っての一からのチャレンジ。
あの、おっとり、ヘラヘラ(?)した笑顔の下に、ここまでの執念とプライドと、自分を追い込んで新しい実力を引き出そうとする勇気を持つ川村真洋の、そしてZ-GIRLSの成功を心より祈るとともに、その気高き魂を見抜けなかった自分の不明を恥じ、謝罪したいと思う。

全文
http://news.livedoor.com/article/detail/16039581/

K-POPグループ「Z-GIRLS」に電撃加入 MAHIROこと川村真洋
no title

「Z-GIRLS」
no title


元乃木坂46 川村真洋

tumblr_p2riw9Zk931uthxv4o1_r1_1280

no title

【【悲報】元乃木坂46川村真洋、K-POPグループ電撃加入!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/18(金) 12:01:10.28 ID:OKaQ4NR49
17日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(19時00分~20時54分)にて「ゴチ20」シーズンの新メンバーに女優の土屋太鳳が加入することが発表された。18日、土屋がInstagramに心境をつづっている。

土屋は改めてゴチ新メンバーとなったことを報告。過去に番宣で同コーナーに参加したことを振り返り、「どの時も本当にあったかい収録だったのでものすごく有り難くて嬉しいのと同時に、こんなにも長い間、すごい芸人さんがたや尊敬する役者さんがた 素敵な女優さんがたがレギュラーを務めてこられたコーナーのしかも記念すべき『ゴチ20』の代に参加させていただくことはまだちょっと信じられない気持ちです」とまだレギュラーになった実感が湧いていない様子。

また、オファーを受けた時の心境について「私は番宣でもいつもいっぱいいっぱいで特に面白くないし食レポは下手だしグルメというほどでもないのでマネージャーさんからお話を聞いた時は本当に驚きました」と回顧。

「でも『食』って本当に凄いと思うんです。本当に救われてきたし、何より、過去2回ゴチでお世話になった時の楽しい中にも真剣な現場がすごく印象的だったので、今まで台詞の一言一言に役を込めてきたように出会う一皿一皿に尊敬をこめて参加したいと思います!」と土屋らしい真面目な言葉で意気込みをつづっている。

https://mdpr.jp/news/detail/1816548 
2019.01.18 10:36 


no title

【土屋太鳳さんが、インスタで「ゴチ」加入の心境を吐露したところ批判殺到wwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/17(火) 22:37:11.47 ID:CAP_USER9
フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(毎週月~金曜あさ4時55分~)主催のライブイベント「めざましライブ~日本お元気キャラバン in 那覇」が15日、沖縄県那覇市で行われ、ももいろクローバーZがライブを開催。
アンコールでは、同局アナウンサーの永島優美が、高城れにのピンチヒッターとしてサプライズ登場し、話題を呼んでいる。

17日放送の「めざましテレビ」では、永島アナがももいろクローバーZに加入する様子に密着。
高城が別の舞台に出演のため不在ということで、ももクロはダンスが得意な永島アナに助っ人としてオファー。

「全然ピンチヒッターになれない」と不安を吐露した永島アナだったが、高城のパートである歌とダンスを猛練習し、高城の衣装を着てステージに登壇。
「めざましテレビ」25周年企画「日本つながるプロジェクト」にてももクロが応援ソングを務める「走れ!-ZZ ver.-」を披露した。

ライブに参加したファンからは「れにちゃんかと思いました」「すごい!バッチリだったと思います」「なかなかできるものじゃない」と絶賛の声。
「絶対に失礼があってはダメだという気持ちがあった」と感想を述べる永島アナに対し、「ロケバスの中から外にいるファンの方にもちゃんと手を振ってた」(百田夏菜子)、「れにちゃんになりきってた」(玉井詩織)と裏話も明かされた。

永島優美アナのももクロ加入、ネットの反応は?
永島アナの大役に、番組レギュラー陣は「なりきってましたね~!」と労い。
永島アナは「本当に緊張しました。でも踊ってる最中にももクロの皆さんが何度も優しく目を合わせてくださって。あと会場の皆さんが本当にあたたかかったので、一生の思い出です」と笑顔で振り返った。

番組内では、永島アナを含めたももクロの集合写真も公開。
ネット上では「ユミパンももクロ加入、違和感なし」「永島アナ可愛いな~!アイドルでもいける」「普通にれにちゃんかと思ってよく見たら永島アナだった」「ももクロの新メンバーにぜひ」と驚きや歓迎する声が寄せられていた。

https://mdpr.jp/news/detail/1780194

永島優美アナがももクロに加入
2ecf15ca-s

永島優美アナ 
no title

【フジ永島優美アナ、ももクロ加入で「違和感なし」「アイドルでもいける」の声wwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/29(木) 06:08:54.45 ID:CAP_USER9
 女優・飯豊まりえ(19)が、7月1日からフジテレビ系の情報バラエティー番組「にじいろジーン」(土曜、前8・30)に新レギュラーとして加入することが28日、分かった。制作の関西テレビが発表した。

 バラエティー番組のレギュラーを務めるのは初めてとなる飯豊は「まさか私が!と言う感じです。ドキドキワクワクしています」とコメントした。

 同番組は昨年1月にMCのベッキー(33)が騒動を起こして現在も休演中。昨春レギュラー加入した清水富美加(22)は今年2月に出家して降板した。

 清水降板後は、山口智充とガレッジセールの男性レギュラーだけで番組進行し「土曜朝に画面の“圧”がすごい」と話題になっていた。

 飯豊は清水と4月公開の映画「暗黒女子」でW主演を務めていたが、カンテレは飯豊が昨夏以降3回、ゲスト出演した際に、スタッフ間で「ワイプに映るリアクションがものすごくいい」と話題になっていたことを明かし、「朝にふさわしい爽やかで飾らない人柄が、すごく印象に残っていました」と起用理由を説明した。

 7月1日の生放送から登場する飯豊は「お話を頂いた時は『本当に?』が2回出てしまうくらいまさか私が!と言う感じです。きっと視聴者の皆さんも『なぜだ!!』と思うのではないでしょうか」とおどけつつ「皆さんに土曜日の朝をさらに明るく楽しく笑顔にすごしてもらえるように頑張りたいです!」と抱負を語った。

2017.6.29
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/29/0010324009.shtml
no title

no title

【終わりの始まり? 飯豊まりえ「にじいろジーン」新加入…ベッキー休演&富美加降板番組から指名】の続きを読む