芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

剛力彩芽

1: なまえないよぉ~ 2019/11/18(月) 11:35:17.08
女優の剛力彩芽が、深夜ドラマ『抱かれたい12人の女たち』(テレビ大阪)で約1年半ぶりにドラマ出演することが分かった。
放送に先立ち、ストーリーと写真が公開されたのだが、剛力の表情にネット上では《〝ZOZO疲れ〟がスゴイ》などと話題になっているようだ。

同番組は、女性客に扮した個性派女優たちが、バーのマスター役の俳優・山本耕史を口説き落とし、一夜だけの関係を持つまでの過程を描いた大人の恋愛ドラマ。
ただし、台本はなくすべて即興。女優たちの体当たり演技が見どころだ。

剛力が出演するのは、12月21日に放送される最終回で、ある女優の熱愛スクープを追い掛ける芸能記者役。グレーのパーカーにカーキ色の上着を羽織り、明るい茶髪という〝ボーイッシュ〟な姿で登場する。
世間を騒がせているその女優『A』と男が、このバーから出てくるのを目撃し、 マスターに話を聞きにやって来たという設定だ。

繰り広げられる即興会話の中で、剛力は「もうちょっとうまくやればいいのに、バカだよねあの娘」と女優に毒のあるセリフを吐くのだが、
この真意について撮影終了後に「役を通じてですが『あの子、バカだよね』とか世間が思っていること、今だから言える自分の気持ちを言えたのはすっきりしました」と語っている。

指名手配犯並みの人相に…
「剛力といえば、交際していた『ZOZO』創業者・前澤友作氏との破局が先日報じられましたが、一時はその〝バカップル〟ぶりが話題に。
交際が公になった途端に剛力側からSNSで前澤氏の顔写真をアップしたり、前澤氏が剛力の笑顔写真を撮って、その写真を剛力がSNSにアップしたりでしたね…」(芸能ライター)

そんな前澤氏との別れで〝絶賛傷心中〟と思われる剛力。ドラマ放送に先だって公開された写真について、ネット上では、

《何か疲れてるように見えるけど大丈夫?》
《何か痩せこけてるな》
《顔が疲れ過ぎてる やつれちゃった感じだよね》
《ずいぶん…な顔になったね 事件の指名手配もしくは犯人写真みたい》
《ZOZO疲れでやつれてない?》

などと、心配の声が続出している。

前澤氏は自身のツイッターで《一区切り。》と心機一転した様子をつづっている。剛力もまた、女優街道に戻れるのだろうか…。

http://dailynewsonline.jp/article/2081669/
2019.11.18 10:32 まいじつ

no title

no title

no title

【剛力彩芽“破局”で激ヤセか? 最新写真に「やつれ過ぎ」と心配の声】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/11/15(金) 12:24:58.57
その手”があったか!? 

交際していたZOZOの創業者で「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(43)との破局が一部で報じられた女優・剛力彩芽(27)について、所属するオスカープロモーションも「破局は事実」と認めている。約1年半にわたって前澤氏と交際した結果、好感度はガタ落ちで仕事面では大ダメージを受けた剛力。そこで復活に向けて仰天プランが浮上した。それは――。

 剛力と前澤氏の交際が発覚したのは昨年4月のこと。個人差はあるものの、基本的には「25歳まで恋愛禁止」というルールがあるオスカーだけに、剛力にとっては初ロマンスだった。だがこの交際、女優としての好感度という意味では、マイナス面が大きかったのは間違いない。

 交際から3か月後の7月には、サッカーW杯ロシア大会に、前澤氏のプライベートジェットで訪れたことを自身のインスタグラムで報告。その後もたびたび海外を訪れていたことを報告した。

「前澤氏と交際するまでは“清純派”のイメージそのものだった剛力は、非常に好感度が高かった。一時は20本以上のCMに出演し“CM女王”の異名を取ったほど。だが初ロマンスが超セレブの前澤氏で、海外などに行きまくった上、それまでSNSなどやってなかったのに、そこで自慢げに報告。清純派のイメージから一転、バッシングを受けることになってしまった」(芸能関係者)

 今回の報道を受け、オスカーは「破局は事実」と認めている。

「通常は『プライベートは本人に任せている』などと言ってコメントしないことが多い。でも剛力のケースは特別。はっきり言って、事務所としてはもっと早く別れてほしかったから明言したのだろう。前澤氏と交際する前はひっきりなしにあったCMオファーも、いまは一つもない状況ですから」(同)

 CMだけではなく、女優としての仕事も激減。12日には、テレビ大阪の恋愛ドラマ「抱かれたい12人の女たち」の最終話に出演することが発表されたが、「以前なら連ドラの主演を張れたが、いまはそういうわけにはいかない。前澤氏との交際で、それくらいイメージは落ち込んだ」(テレビ局関係者)。

 今回、事務所の“希望通り”破局という結果となったが、以前のようにオファーが来るとは考えにくい。

「とにかく、いまは仕事がほとんどない状況。落ち込んだイメージを少しでも上げることに力を入れる必要がある」(同)

 そうした状況のなか剛力を復活させるため、浮上した仰天プランがある。1990年代に一世を風靡し、今年9月に復活が発表された同じ事務所所属の「C.C.ガールズ」入りすることだ。

 初代「C.C.ガールズ」は青田典子、原田徳子、藤原理恵、藤森夕子の4人で1990年に結成され、その美貌とプロポーションで男性たちをトリコにした。

 そんな大人の女性の魅力にあふれた「C.C.ガールズ」が3代目として復活。メンバーは初代から1人増えた5人となった。

 だが、先月19日にメンバーの河合ひかると鈴木佳奈が体調不良を理由にグループを離脱。さらにオスカーを退社して芸能界を離れることも発表された。

「グループのお披露目からわずか1か月で、2人のメンバーが離脱するなんて前代未聞。新生『C.C.ガールズ』はいきなり試練に見舞われたが、その新メンバーに剛力が入ればいい。同じように苦しい状況にある『C.C.ガールズ』に入れば、剛力の復活ロードにピッタリでしょう」(芸能プロ関係者)

 さらにこんな声もある。「『C.C.ガールズ』は大人の女性の魅力がウリ。剛力も失恋を経験して大人の女性の仲間入りしたと言える。『C.C.ガールズ』のコンセプトにピッタリなのでは?」(同)

 初ロマンスは苦い結果となった剛力だが、イメージチェンジには絶好のチャンスかもしれない。

11/15(金) 11:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000004-tospoweb-ent
20191115002

【剛力彩芽さん、C.C.ガールズ入りかwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/11/14(木) 06:23:44.08
 「ZOZO」の創業者・前澤友作氏(43)との破局が発覚した女優剛力彩芽(27)がさらなるピンチに追い込まれた。担当マネジャーが、今月中にも所属事務所のオスカープロモーションを退社することが判明。ダブルショックに見舞われている。

 関係者によると「剛力が最も信頼を置いていたスタッフの一人」。昨年4月の前澤氏との交際発覚以降も、そばで支え続けてきた存在だけに精神的な負担は大きくなりそうだ。

 今後仕事が厳しい状況には変わりはない。剛力は前澤氏との恋に走った結果、事務所や仕事先との関係が悪化。最多で10本以上あったCMはゼロになり、テレビのレギュラーはフジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」だけ。年内の出演は来月24日放送のテレビ東京のドラマ「抱かれたい12人の女たち」のみだ。

 剛力は交際中、プライベートジェットでサッカーW杯観戦のためロシアに向かうなど話題を集める一方で、イメージが悪化して売れっ子の座を失った。その中、前澤氏の女遊びが主な原因となり破局。加えて仕事上のパートナーまでいなくなる事態となり“独りぼっち”で再起を目指すことになる。

 所属事務所の幹部は「国民的美少女コンテストに出場した11歳のころから知っている。どうなったって支え続ける」と強調するが、一度失ったポジションを取り戻すのは簡単ではない。来年1月には再起をかける舞台「No.9」の続編が控える。傷心の中、前途多難な日々は続く。


2019年11月14日 06:15芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/14/kiji/20191113s00041000515000c.html
no title

【剛力彩芽ダブルショック…前澤氏と破局に続き担当マネジャー退社へ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/11/13(水) 12:32:55.39
女優剛力彩芽(27)が、テレビ大阪で放送中の山本耕史(43)主演ドラマ「抱かれたい12人の女たち」(土曜深夜1時26分)の最終話(12月21日放送)にゲスト出演することが12日、分かった。テレビ朝日系「家政夫のミタゾノ」以来、1年半ぶりのドラマ出演となる。また、18日からテレビ東京系で順次放送されることも決定した。

同作は、山本演じるバーテンダーを週替わりのゲスト女優たちが口説いていく恋愛ドラマ。決まっているのは設定のみで、役者たちが台本なしの即興劇を繰り広げる。剛力は「女優Aを追う芸能記者の女」として登場。熱愛報道で世間を騒がせる女優Aとその恋人を目撃し、バーにやってくる。なお「女優A」とは剛力のことを指し、ドラマでは自身の恋愛を客観的に語るシーンもあるという。剛力はZOZO前代表前澤友作氏との交際報道がたびたび取りざたされており、芸能記者として自分の恋愛にどのように触れるのか、演技に注目だ。

即興劇初挑戦の剛力は「緊張していたので前半はほとんど覚えていません」と苦笑交じりに振り返る。自分の恋愛について「役を通じてですが、『あの子、バカだよね』とか、世間が思っていること、今だから言える自分の気持ち、、? を言えたのはすっきりしました」と心中を明かす。山本との掛け合いで「人は人、自分のことは自分で決めなきゃいけない。生き方を聞けた」と気付きもあったようす。体当たりで役に臨み、「久々のお芝居ではありましたけど、視聴者の皆様に女優としての覚悟を見せることができたら」と話した。

10話に奈緒、11話に高橋ひとみもゲスト出演する。

https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201911130000031_m.html?mode=all
no title

【【はええよ】剛力彩芽が女性芸能記者役で1年半ぶりドラマ出演】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/11/13(水) 06:04:23.09
 交際していた女優の剛力彩芽(27)と、衣料通販サイトを運営する「ZOZO」の創業者で現スタートトゥデイ社長の前澤友作氏(43)が破局していたことが12日、分かった。剛力の所属事務所が「事実です」と認めた。関係者は「数カ月前から互いの気持ちが冷めていたのは事実。一時は修復したものの今月頭には別れていた」と話した。

 2人の知人は破局原因について「前澤さんの女遊びと聞いてます。変わらない姿に剛力さんが愛想を尽かした。結婚はしていないし慰謝料もない」と明かした。事務所側は破局時期や原因に関しては「プライベートは本人に任せています」と明らかにしていない。

 2人の交際は2018年4月に発覚。以降は前澤氏の行く先々に剛力が同行する姿が見られるようになった。同7月にはサッカーW杯の決勝観戦のためプライベートジェットでロシア入り。パリでは2人でファッションショーを見るなど、オープンな交際を続けてきた。

 剛力が前澤氏との恋に走った結果、事務所や仕事先との関係性も悪化。家族との間にも大きな溝が生まれてしまった。知人は「自分の築いたモノを捨ててまで、前澤氏との生活を優先した。だが女遊びは一向に変わらず、気持ちが保てなくなったのでは」と思いやった。また別の知人は「ゴルフのラウンド中に剛力さんがプレーでミスをすると、前澤さんが“おまえ、今すぐ帰れ!”と言い放つこともあった。同伴者はその様子に心を痛めていた」という。

 前澤氏は今年9月、ZOZOをヤフーに売却した。前澤氏の周囲は「仕事の状況が感情に出るタイプ。売却の時期など仕事でうまくいかないことがあると、彼女に当たることもあったのでは。その影響はあったと思います」と明かした。

 最優先してきた恋人を失った今、剛力は正念場を迎える。芸能関係者は「これから全てを捨てた代償を払うことになる。主演を数多く務めたが、すぐにはそのポジションに戻れないだろう」と話した。来年早々に舞台出演が決まっており、破局後の“初仕事”となるもよう。今後の生き方にも注目が集まる。

 【剛力と前澤氏のこれまで】
 ▼18年4月 交際発覚
 ▼同 剛力がインスタグラムで交際を認める
 ▼7月 プライベートジェットでサッカーW杯ロシア大会決勝を日帰り観戦
 ▼同 剛力が交際への批判を受けインスタグラムの投稿を全て削除
 ▼9月 前澤氏が米ロサンゼルスで月旅行計画の会見に出席。剛力も同席
 ▼同 パリのファッションショーに来場
 ▼19年1月 前澤氏がツイッターのプロフィルを更新。「剛力彩芽さんが彼女」と記す
 ▼7月 英ロンドンでウィンブルドン決勝を観戦
 ▼9月 前澤氏が、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの株式をヤフーに売却。代表取締役社長を辞任
 ▼10月 前澤氏が新会社「スタートトゥデイ」を設立
 ▼同 前澤氏が大会名誉会長として関わった「ZOZOチャンピオンシップ」が開催。剛力も観戦


2019年11月13日 05:33 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/13/kiji/20191112s00041000543000c.html
no title

【剛力彩芽 前澤氏と破局の理由 女性関係で“愛想尽かした”】の続きを読む