芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

前田敦子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/08/03(金) 07:04:02.54 ID:CAP_USER9
『AKB48』総選挙の初代女王で女優の前田敦子が、かねて交際していた俳優の勝地涼との結婚を発表した。
関係者によると、二人は親しい知人に対し7月30日に婚姻届を提出したことを報告したという。

「常に総選挙上位の“神7(セブン)”と呼ばれたメンバーの中で、最初の結婚となりました。
卒業してから6年たったとはいえ、AKBの絶対エースだった前田の電撃婚ですから、
ビッグな芸能ニュースとして列島を駆け巡っています」(芸能記者)

そんな喜ばしい話を、苦々しい思いで聞いていたかもしれないのが“神7”として最後にAKBを卒業した女優の渡辺麻友だ。

渡辺は30日に都内で行われた8月4日スタートの東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』の制作発表会見に出席。
渡辺にとってはグループ卒業後、ドラマ初出演にして初主演を務める気合いに入った作品であり、「私の話題にかぶせないで」と思っていたかも…。

渡辺は今回、殺人犯の妹としてドン底の人生を歩む役どころに挑戦。会見で「割と本来の人間的には“笑顔”とかよりは闇深いタイプなので。
意外と演じやすいというか、本来の部分は生かせたかな」と胸中を語った。

「前田の結婚報告とは関係ないとはいえ、自らの“闇”について語ってしまうなど、タイミングがあまりよくありませんでしたね。
それにしても、まゆゆはこのところいつの間に体がふっくらとしてきて、どんどん太っているという印象です。
周囲によると、この夏は体重の増減が激しいとも聞いています。これも主演のプレッシャーから来るものかもしれません」(芸能関係者)

前田もそうだが、大島優子も篠田麻里子も、卒業後に女優を目指して成功したとは言い難い。

「渡辺としては、この作品の成否が次のオファーが舞い込むかどうかの勝負です。
殺人犯の妹でキャバクラ嬢として生計を立てるという難しい役ですが、渡辺なりに知り合いのキャバクラ嬢に話を聞くなどして、準備を積み重ねていますよ」(同・関係者)

SNSでは「まゆゆのキャバクラ嬢姿が見れるなんて幸せだ」「この作品で脱アイドルとして成功してほしい」
「前田も大島もダメだった。渡辺が女優として成功するかどうかに後輩の進路もかかっていると思う」などと書き込みが相次いでいる。

「これまでの清楚系のアイドルでは、ドラマのオファーが来ないということは歴史が証明しています。
渡辺は背水の陣でドラマに臨むべきです。癖のある役づくりをして、『また渡辺をキャスティングしたい』と映画界にもテレビ界にも思わせないとダメでしょう。
渡辺にとって、極めて重要なドラマが始まるのです。もし視聴率が悪ければ、少なくとも女優としてのオファーはもう来ないでしょう」(テレビ雑誌編集者)

前田との違いを見せつけられるか。渡辺の気合いに注目したい。
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-58394/
no title

【元AKB48・渡辺麻友が 「前田敦子が結婚」のニュースを苦々しく思うわけ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/31(火) 13:48:01.19 ID:CAP_USER9
かねて交際していた俳優の勝地涼(31)と元AKB48で女優の前田敦子(27)が結婚したことが31日、分かった。人気俳優とAKBの絶対エースだったあっちゃんの電撃婚はビッグニュースとして列島を駆け巡りそうだ。

 関係者によると、2人は親しい知人に30日に婚姻届を提出したことを報告。前田は妊娠していないという。

 2015年の日本テレビドラマ「ど根性ガエル」で共演したことをきっかけに友人として交流がスタート。昨年9月公開映画「食べる女」で再共演し急接近。今年春頃から交際をスタートさせ、5月に週刊誌で熱愛が報じられた。その後は、人目をはばからずデートする姿がたびたび目撃されるなど、オープンな交際を続け、交際半年足らずでのスピード婚となった。

 勝地はNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」(13年)の“前髪クネオ”役で大ブレーク。二枚目ながらコミカルな役までこなせる幅広い演技に定評がある。

 前田は06年のAKB48結成時から不動のセンターに君臨。AKB総選挙の初代女王にも輝いた。常に総選挙上位の「神7(セブン)」と呼ばれたメンバーの中で、最初の結婚となった。2012年にAKB48を卒業後、女優として主演作が数多くあり、実績を積み重ねている。

 ◆勝地 涼(かつじ・りょう)1986年(昭61)8月20日生まれ、東京都出身の31歳。母の経営する生花店でスカウトされ芸能界入り。00年ドラマ「千晶、もう一度笑って」で俳優デビュー。2013年にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」出演。1メートル75、血液型AB。

 ◆前田 敦子(まえだ・あつこ)1991年(平3)7月10日生まれ、千葉県市川市出身の27歳。05年10月30日にAKB48のオープニングメンバーオーディションに合格。同12月8日に劇場デビュー。出演作に映画「もらとりあむタマ子」など。1メートル61、血液型A。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00000093-spnannex-ent
no title

【勝地涼と前田敦子が結婚!交際半年足らずでのスピード婚】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/10(火) 07:14:37.78 ID:CAP_USER9
女優の前田敦子(27)が、日本とウズベキスタンの合作映画「旅のおわり、世界のはじまり」(来年公開)に主演する。

両国の国交樹立25周年を記念した作品で、黒沢清監督(62)の最新作。
4月30日から1カ月間、全てウズベキスタンで撮影。
前田は長編映画で初めて海外オールロケに挑んだ。

バラエティー番組の取材で同国を訪れたリポーターが、現地の人々との交流によって新しい世界を開き成長する物語。
首都タシケントにあり日本人が建設に関わったナボイ劇場や、古都サマルカンドなどで撮影した。

黒沢監督作品には14年の「Seventh Code」、昨年の「散歩する侵略者」に続く出演。
2人がタッグを組む予定だった日中合作映画「一九〇五」が13年に製作中止になった経緯があり「黒沢監督の作品で主演を務めるのは、私にとって一番の夢でした」と大喜び。
ウズベキスタンを訪れたのは初めてで「驚くほど良いところ。街の人たちも本当にいい人で、言葉が通じなくてもこの国なら生きていけると異国で初めて思いました」と満喫した。

黒沢監督は前田について「カメラに写ると他の何物にも似ていない強烈な個性を発揮します。いやはや日本にも、もの凄い女優が出現しました」と絶賛している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000059-spnannex-ent

主演映画「旅のおわり、世界のはじまり」撮影終了後、現地のエキストラに囲まれ「かわいい」とキスされる前田敦子
no title

黒沢清監督と前田敦子
no title

no title


元AKB48 前田敦子
no title

no title

no title

【前田敦子、日本・ウズベク合作映画で主演 黒沢清監督が絶賛】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/07(土) 05:04:32.00 ID:CAP_USER9
6日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時57分~)の中で、女優の前田敦子が俳優の柄本時生への苦情を暴露する一幕があった。

この日のゲストの柄本は、“結婚相手に求めるもの”を「半年くらい連絡なくても大丈夫な子」と言うほど連絡が苦手だという。そして、前田は、この「連絡」について柄本へクレーム。

柄本と交友歴10年以上の親友だという前田は「これすごい悪口みたいな言い方ですけど」と前置きしつつ「伝達クソ野郎だと思います」と柄本をバッサリ。「時生しか連絡先を知らない、だから『今日の夜7時8時くらいにみんなでご飯行こうね、連絡しといてね』ってメール送って、『わかりました』って(返事があって)」と前田が柄本に食事の連絡を頼むも、時間が迫り、前田が「撮影終わったよ、どう?」と連絡を入れると、柄本からは「あ、忘れてました」と衝撃の返事があったそうで、前田は「ゲームとかやってるんですよ、家で…。伝達クソ野郎だなと…」と苦笑いしつつも、語気を強めた。

柄本時生の好きなタイプも暴露

さらに前田は、「こじるり(小島瑠璃子)さんね、言ってましたよ『大好きすぎる』って」と柄本の好みのタイプも暴露。「(小島が)好きすぎてどうしていいか分からないから会いたくない」「自分の中にパーフェクトなこじるりがいるからそれでいい!俺の中でこじるりは生きてる」などと柄本が話したことを前田が細かく明かすと、ダウンタウン・松本人志は「むしろお前の外で生きてるわ」と柄本にキツいツッコミを入れ、笑いを誘った。(modelpress編集部)

2018.07.07 00:13 
前田敦子がクレーム 親友・柄本時生は「伝達クソ野郎」 

 前田敦子、柄本時生(C)モデルプレス
no title

https://mdpr.jp/news/detail/1777993

【前田敦子がクレーム 親友・柄本時生は「伝達クソ野郎」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/06/25(月) 21:35:16.77 ID:CAP_USER9
秋元康氏の還暦祝いに、歴代AKB48グループのメンバーが集結。
25日、それぞれのInstagramにて豪華なショットが披露された。

AKB48歴代オールスターが豪華集結

秋元氏は5月2日に誕生日を迎え、60歳に。
この日は生みの親である秋元氏を祝うため、SKE48の松井珠理奈、HKT48の指原莉乃、AKB48の峯岸みなみ、NGT48の荻野由佳、AKB48の高橋朱里、さらに卒業生の前田敦子、高橋みなみ、板野友美、小嶋陽菜、島崎遥香、宮澤佐江、河西智美、北原里英が集結。

高橋は集合ショットとともに「先日はサプライズで秋元さんの還暦バースデーパーティー」と明かし、「何も出来ないただの少女だった私達に、夢を実現する事の素晴らしさ、そして人生の中で中々見ることのできない景色を沢山見させてもらいました」と長文で思いをつづった。

ファン胸熱ショット続出で反響殺到

そのほか前田は、秋元氏との2ショットを投稿し「初めて、秋元さんが自撮りしてみようって言ってくれた夜。上手く撮れなくて小嶋のにゃんちゃんが撮ってくれました笑」とコメント。
「私まで幸せな気持ちでいっぱいになったお誕生日会でした。お父さーーん!!」と思いを明かした。

また峯岸は、前田、高橋、小嶋、板野との“1期生”ショットも披露している。

歴代のオールスターたちが一堂に会したこの光景に、ファンからは「と、とんでもない胸熱ショット!!」「ええー!?豪華すぎませんか!!」「こんなメンバーが一緒に集ってるところを見られるなんて!」「あっちゃんからおぎゆかまで…すごすぎる…!!」「うわー!1期生ショット泣ける」など、驚きと興奮のコメントが殺到している。

http://mdpr.jp/news/detail/1775378

秋元康氏の還暦祝いに歴代AKB48グループの豪華メンバーが集結
no title

no title

no title

no title

前田敦子と秋元康氏
no title

“1期生”ショット(左から)峯岸みなみ、前田敦子、高橋みなみ、小嶋陽菜、板野友美
no title

【秋元康氏還暦祝いに前田敦子、高橋みなみ、島崎遥香らAKB48歴代オールスターが集結!「胸熱」「豪華すぎる」と話題にwwwwwwww】の続きを読む