芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

出川哲朗

1: なまえないよぉ~ 2018/06/01(金) 19:43:30.03 ID:CAP_USER9
8月25日・26日に放送される日本テレビ系「24時間テレビ41」の「応援団長」にお笑いタレントの出川哲朗が就任した。1日放送のバラエティ番組「ヒルナンデス!」(同局系/毎週月~金曜11時55分~)にて発表された。

番組には、「24時間テレビ41」メインパーソナリティーを務めるSexy Zoneの菊池風磨が生出演。
「24時間テレビ」史上初となる“Sexy Zoneを24時間応援しまくる”「応援団長」に、最強のムードメーカー・出川が就任したことを伝えた。

出川にはドッキリで大役抜てきを発表したようで、その様子は番組内でVTRにて放送された。

映像では「スペシャルサポーター」を務める南原清隆がドッキリを仕掛けると、出川は驚きつつも菊池としっかり握手。さらに菊池に「ナチュラルな自分でいいと思う」と早速「応援団長」としてアドバイスも送っている様子が映し出されていた。

今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。すでに「メインパーソナリティー」にSexy Zone(中島健人・菊池・佐藤勝利・松島聡・マリウス葉)、「チャリTシャツプロデューサー」に渡辺直美、「スペシャルサポーター」に南原が決定している。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1770336 
2018.06.01 13:54 

no title

【【意味不】「24時間テレビ」、出川哲朗がSexy Zoneを24時間応援しまくる「応援団長」に就任】の続きを読む

出川哲郎

1: なまえないよぉ~ 2018/04/12(木) 18:51:47.24 ID:lhM9jKZw0● BE:748526364-2BP(2000)
 お笑いタレントの出川哲朗(54)が10日放送の日本テレビ「踊る踊る踊る!さんま御殿!!3時間SP」(後7・56)に出演。飲食店でインスタグラムを投稿する女性たちの言動に苦言を呈した。

 「若者への苦情」と題したテーマで、出川が言及したのが「インスタ女子」。飲食店で注文した料理の見栄えが地味だと「インスタ映えしい」「“いいね”がもらえない」などと不満をもらしていると指摘し、「ご飯を食べに来たんだろ!」と投稿に夢中になる彼女たちへの怒りを口にした。

 MCの明石家さんま(62)が「俺はもう慣れた」と話す中、出川のテンションは高まるばかりで「(料理を)持ってきれくれたら、僕たちはまず『いただきます』でしょ!」と力説。さらに「『いいね』が付いても何ももらえない。100ポイントでハワイ旅行が当たるというならわかるけど」と独自の見解を披露して盛り上げた。

 若者の立場からモデルのみちょぱ(19)らが、インスタ投稿は自己満足であること、また店のPR効果にもなると説明したが、出川はこれも「もっとハートで勝負しないと」と一蹴。さらに「コックさんに『いいね』って言ってほしい。『きょうはいいねです』って」と、呼びかけてさらに笑いを呼んでいた。
http://news.livedoor.com/article/detail/14568609/

【出川哲朗、「インスタ女子」に苦言 「まずいただきますでしょ」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/15(木) 02:54:01.18 ID:CAP_USER9
タレントの出川哲朗(54歳)が、2月14日に放送されたバラエティ番組「1周回って知らない話」(日本テレビ系)に出演。
体を張り続けるリアクション芸がまだ可能なのか、番組内で検証された。

体力測定で示されたのは、瞬発力は30代の若さ、バランス感覚もBランクと年相応、俊敏性も平均を少し下回る程度だったが、下半身の筋力は60代、体幹の強さも60代以上といったもの。
この結果を踏まえて、医学的見地から“やっていいロケ”と“やってはいけないロケ”が判明した。

“やっていいロケ”はドッキリ。リアクション芸人の面目躍如といった瞬発力が危険を回避する力として活かされているという。
一方、今後“やってはいけない”とされたのは、人間ロケットのような体幹の強さを必要とするもの。
体幹が強くないと姿勢を維持できずケガをする恐れがあると説明された。

最後に「あと5年は体を張ったロケができる。
10年続けるとするなら、筋力を維持するトレーニングを」とアドバイスされ、出川自身も「デヴィ夫人が今78歳でみんなに笑ってもらっている。

自分もそれくらいまでがんばりたい」と前向きな姿勢を見せていた。
Twitterなどネットでは「出川さすがの瞬発力」「逆に瞬発力があるからこそ今までやってこられたのかも」「芸人さん、危険なロケ増えてきてるから心配」といった反応があるようだ。

no title

no title

http://www.narinari.com/Nd/20180248100.html

【最近出まくりの出川哲朗さんが今後やってはいけないロケを語るwwwwwwwww 】の続きを読む

出川哲郎

1: なまえないよぉ~ 2018/01/29(月) 22:53:20.05 ID:CAP_USER9
不正アクセスにより約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京)の公式サイトから28日、CMに起用されていたタレントの出川哲朗の画像と動画が削除された。

出川は昨年12月に始まった新CM「兄さん知らないんだ」編に出演。1人で双子の兄弟役を演じ、弟役が「じゃあ教えてよ! なんでビットコインはコインチェックがいいんだよ!」などとアピールしていた。

CM放送開始後、兄弟がイスに座る画像をトップページに掲載。
また、「CM放送中!!」として30秒バージョンの動画も配信されていたが、同日、ともに削除された。

「出川の所属事務所としては、まさかこんな事態に陥るとは夢にも思わなかっただろう。
ネット上では、NEMで大損をしたと思われるネットユーザーの“矛先”が出川に向き始めていることもあり、事務所は早急に画像・動画の削除を要請してのでは。

今回のケースだと、出演したことでタレントとしてのイメージダウンにつながってしまった出川の事務所が損害賠償を請求してもおかしくないだろう」(芸能プロ関係者)

コインチェックの役員は28日に補償方針などを金融庁に報告後、会見。
流出した資金を追跡していることを明かし、「(ネムは)現金化はされていない。取り返せるかどうか検討中」とした。

また、同日未明に発表していた約26万人に対する約460億円の返金について、十分な現預金があると説明し、「返金しても事業継続できる」との見解を示していたのだが…。

「いつまでに返金できるかのメドなどはまったく未定。
その期間、最悪の場合、テレビ各局は出川が出演する番組の放送を見合わせることもありそうだ」(芸能記者)

出川にとってはガチで「ヤバイよヤバイよ」な状況になってしまった。
https://npn.co.jp/article/detail/19491669/


【【ヤバイよヤバイよ】 このままだと出演番組の放送自粛もありそうな出川哲朗】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/19(金) 23:10:19.06 ID:CAP_USER9
インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の価格が乱高下している。昨年12月には1ビットコイン当たり230万円超の高値をつけたが、今月17日午前には一時、100万円を割り込むまで下落。
この“ナイアガラの滝”を思わせるような暴落で、お笑いタレントの出川哲朗が非難にさらされるという“珍現象”が起こった。

 出川といえば最近、仮想通貨取引所「コインチェック」のテレビCMが何かと話題だ。
「なんでビットコイン取引はコインチェックがいいんだよ? 兄さん! やっぱ、知らないんだ!」
「兄さんが知らないはずないだろ」
「じゃあ、教えてよ! なんでビットコインはコインチェックがいいんだよ!」
と、出川が一人二役で兄弟役をこなし、ビットコインについて弟が兄に激しく問いただすシーンが印象的だ。

 17年12月30日に配信された情報サイト「CNET Japan」によると、同年12月13日より出川のテレビCMを放映。
その効果もあり、コインチェックのユーザー数は10倍に膨れ上がったというから驚きだ。しかし、これが皮肉な結果を呼んだとトレンド雑誌の記者は指摘する。

「出川のテレビCMが始まったときは、ビットコインをはじめ、ほかの仮想通貨の価格も上昇傾向にありました。ところが、12月下旬から大きく値崩れを起こし、今月中旬には100万円台まで急降下。
もともと仮想通貨の価格は変動が激しいのですが、出川のCMを見て始めた初心者にとっては厳しい洗礼だったのではないでしょうか」

 SNSなどでは「年末年始に始めた“出川組”は全滅かな?」「出川のせいで損した皆さん、ご愁傷様です」など、仮想通貨取引ビギナーを心配する声も少なくない。
実際、損をした人も多く、「もう無理です」「1500万円がなんだかんだで600万円……」などネット上に悲鳴が上がっている。

 出川にしてみればとんだとばっちりだが、行き場のない怒りがCMキャラに向かってしまったようだ。

(石田英明)

出川哲朗「ビットコイン」の暴落でなぜかネットで袋叩きに! 
芸能 2018/01/19 18:14 
http://asajo.jp/44946 
no title


  【出川哲朗「ビットコイン」の暴落でなぜかネットで袋叩きに!】の続きを読む