芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

再婚

1: なまえないよぉ~ 2018/03/26(月) 12:19:08.59 ID:CAP_USER9
 元「モーニング娘。」でタレントの矢口真里(35)が26日、かねてから交際していた元モデルの一般男性(30)と結婚したことを自身のブログで発表した。
大安吉日のこの日、婚姻届を提出したという。

矢口はこの日、「ご報告」のタイトルで自身のブログを更新。「いつも応援してくださる皆様へ」として「私事ですが、本日2018年3月26日に、兼ねてより
おつきあいしておりました男性と入籍を致しました」と明かした。

 「4年のお付き合いを経て、お互いがこの先の未来を共に歩んでいけるような存在になれたことを嬉しく思います」と喜びをつづり、「ここまで私達を支えてくれた家族や友人、
お仕事関係の皆様、本当にありがとうございます。それから、一度結婚に失敗している私のことを受け入れてくれた彼、そして彼のご家族に心から感謝の気持ちで
いっぱいです」と感謝。

 「未熟過ぎる私ではございますが、自分なりに一生懸命今まで以上に、お仕事、そして家庭を大切にして、幸せになりたいと思います。これからも温かく
見守って頂ければ幸いです。よろしくお願い致します」と決意をつづった。

 矢口は2011年に俳優の中村昌也(31)と結婚したが、自身の不倫騒動をきっかけに13年に離婚。無期限休業を経て、14年10月に復帰した。今回の結婚相手は、
この時に不倫相手と報じられた男性で、約4年の交際をへてゴールインとなった。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00010002-spht-ent

DYHefKYVAAA98OL

【矢口真里、元モデル男性との再婚を発表「私のことを受け入れてくれた彼に感謝」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/13(火) 08:26:05.48 ID:CAP_USER9
元「モーニング娘。」でタレントの矢口真里(35)が、かねて交際していた元ファッションモデルの男性と今月中にも再婚することが12日、分かった。

関係者によると、これから日取りなどを調整するという。
知人は「2人で年明けから本格的に結婚の準備を進めていました。矢口さんの仕事のメドがついたので、やっと決まった。本当にうれしそうでしたよ」と話した。

世間を騒がせた“不倫鉢合わせ騒動”を乗り越えてのゴールインだ。
矢口は11年5月に俳優中村昌也(31)と結婚したが、2年後の13年5月、自宅マンションで矢口が別の男性と寝室にいたところを、帰宅した中村に見られたことが週刊誌の報道で明るみに。
この時“間男”と報じられたのが、再婚相手の男性だった。

騒動は過熱し、矢口は13年10月から芸能活動を休止。
2人はこの直後に正式に交際を始め、結婚を前提に同居を開始した。
男性は活動休止中の矢口を支えつつ、一般企業に就職。
約1年5カ月の休止期間を経た復帰後も愛を育み、約4年の交際期間を経てともに人生を歩む決断をした。

最初の結婚では失敗した矢口だが、関係者によると、再婚相手との関係を周囲も温かく見守っているという。
今度こそ、永遠の愛をつかみたい。

◆矢口 真里(やぐち・まり)
1983年(昭58)1月20日生まれ、神奈川県出身の35歳。
98年5月にオーディションを経て第2期メンバーとして「モーニング娘。」入り。
05年1月にリーダー就任も、男性との交際が発覚し同4月に脱退。
以後はバラエティー番組を中心に活躍した。
1メートル45。血液型A。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000002-spnannex-ent

矢口真里
no title

【元モー娘。矢口真里、今月中にも再婚 元モデルと“不倫鉢合わせ騒動”乗り越え 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/08(月) 14:47:33.58 ID:CAP_USER9
元モーニング娘。でタレントの矢口真里(34)が8日、都内で行われた「第1回eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ」に参加し、交際中の元モデル・梅田賢三氏との再婚について「準備はしてます」と前向きに発言した。

 ゲームをスポーツ競技ととらえた「e(エレクトリック)スポーツ」のイベントで、矢口は「私がやる競技を、(彼と)2人でコマンドがどうとかやってました」とラブラブぶりを隠さず。日時など具体的なことには触れず、「(去年も準備していると)言ってました。今年もずっと言ってるかも。引っ張るだけ引っ張ろうかな」と笑顔で話した。

 離婚騒動時もたっぷりいじられ、「(人生の)途中でゲームをする時間がいっぱいありましたが」と聞かれると「ありましたね。朝から晩まで」と即答。「謹慎中はどんなゲームを?」という質問には「癒やし系のものが多かったです。パーティーゲームをやろうにも1人しかいないんで。1人でマリオカートとか」と、自虐的に打ち明けた。

 所属事務所「アップフロント」チームの一員として出場した後輩のアップアップガールズ(仮)・新井愛瞳(20)から「昨日、成人式を迎えました。20歳になったから、矢口さんとお酒を飲みたいです」と言われると、「私でいいの?安倍なつみの方がいいんじゃないの?」と質問。「安倍さんの方がいいんですけど、人生に波を立ててきた先輩として(矢口さんに)いろいろ聞きたい。私も学んで気をつけて、幸せになろうと思います」と返され、苦笑することしきりだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00000075-dal-ent 
デイリースポーツ 

 
no title

【矢口真里、再婚に向けて「準備はしてます」 ラブラブな私生活も明かす】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/11(金) 11:14:49.76 ID:CAP_USER9
「1度は延期になった同棲恋人の梅田賢三さんとの再婚ですが、どうやら今秋で再調整しているみたいですね。今度こそいよいよ、ですかね」(スポーツ紙記者)

 週刊女性が6月13日号で“6月中旬に入籍”と報じたものの、自らのブログで否定し結局、入籍しなかった矢口真里。このまま立ち消えになってしまったのかと思いきや、

「不倫騒動のときに発生した事務所への違約金が、もうすぐ払い終わるようなんです。そういった意味でも、タイミングがいい今秋に考えているのではないでしょうか」(前出・スポーツ紙記者)

 '11年5月に俳優の中村昌也と結婚したものの、'13年5月に離婚している。

「その理由のひとつが、矢口さんと梅田さんの不倫説ですね。その後も2人の交際は継続。再婚報道の際も、梅田さんの実家には多くの報道陣が押し寄せたそうなんです」(芸能プロ関係者)

 以前は、過熱報道にとても迷惑そうだったという梅田さんの両親だが、最近は様子が異なるらしい。

「もう覚悟を決めたのか“芸能人が妻になるということはそういうことだから”と、矢口さんとの結婚に完全にゴーサインを出しているようですね」(前出・芸能プロ関係者)

 7月28日、関西テレビで放送された『快傑えみちゃんねる』でも《ねつ造記事にはウンザリ》というテロップで、『週刊女性』の直撃取材を受けたエピソードを披露している。

「“6月に再婚されるそうでおめでとうございます”って言われて。なんにも決まってないので“なんのことですか?”って言ったら“いやいやこっちは握ってるんですよ”って言われたんですよ」

 と、しっかりネタにし、ちゃっかりぶりをみせた。交際自体や結婚の意思は否定しておらず、最後には「私はもう何月に結婚していいかわかんなくなっちゃって、迷走中ですね」と、“結婚したい”という乙女ならぬ、“娘。”心を垣間見せたのだった。

 所属事務所に、今秋の再婚について聞いてみると、

「特に何も決まっておりません」

 とのこと。ハッピーサマーならぬ、ハッピーオータムウエディングに期待!!

2017年8月11日 4時0分 週刊女性PRIME
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13459293/

写真
no title

【<矢口真里>ついに決断!?︎ 再婚時期は「迷走中」も今秋入籍との情報】の続きを読む