芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

内定

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/02/17(土) 15:32:55.35 ID:CAP_USER9
元乃木坂46でタレントの市来玲奈(22)が17日、東京・イオンシネマ板橋で行われた主演映画「9~ナイン~」の公開初日舞台あいさつに出席した。

今年4月から日本テレビにアナウンサー職で入社することが内定しており、昨年2月に日刊スポーツが内定を報じて以来、初めて日テレに入社予定であることを認めた。

イベント後の囲み取材で、共演の岡崎二朗から「聡明でチャーミングで、アナウンサーの内定も決まっている。言うことなしです」と絶賛された。
取材陣からあらためて4月以降の予定を聞かれると、「一番行きたかった日本テレビに就職が決まっています。アナウンサーは小学校からの夢だったので、内定をいただいた時は信じられなかったです。すごく幸せです」と笑顔で明かした。

現在、早大4年生。
親しい関係者によると、昨年11月、都内で行われた格闘技イベントの発表会見では、大学卒業が決まっていなかったため、内定について聞かれた際に「まだ何も言えないんです」と答えていたが、このほど卒業が決まり、公表することにしたという。

アナウンサーへの意気込みについて、「あと2カ月切っているんですけど、第2の人生と言えるような大きな挑戦になると思うので、日本テレビの偉大な先輩方の背中を追って、まだこんなことを言える身ではないんですけど、いつかエースになれるくらいの実力をつけていけたらなと思います。1つ1つの仕事に真面目に取り組んでいきたいです」と真剣なまなざしで答えた。
今月23日に都内で行われる舞台あいさつが、タレントとしては最後の芸能活動となる。

アナウンサーとして乃木坂46のメンバーと共演したいか聞かれると、「はい。乃木坂のメンバーは同期が卒業していく中で、こうやって巡り会ったメンバーがそれぞれの道を歩んでいくのがすごく刺激になっています」と話した。
先月31日に卒業発表した同期で同い年の生駒里奈(22)は特に仲が良いメンバーの1人。
「生駒の卒業発表はとても大きな刺激で、彼女の決断が私の背中をさらに押してくれた気がします。私が卒業する時に背中を押してくれたメンバーと、いつか共演できたら最高だと思います。それが1つの夢でもあります」と意気込んだ。

この日の舞台あいさつでは、最後のあいさつを任され、「すごく貴重な経験をいただきました。演技は久しぶりでしたが、みなさんがすごく支えてくださって。私がご飯を食べられなかった時はお菓子をくださったり。作品を見ていただいた方に、何か勇気を出せるきっかけになればと思います」と涙ぐむ一幕も。
さらにファンの有志からサプライズで花束も贈られ、拍手を浴びていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00128236-nksports-ent

主演映画「9~ナイン~」初日舞台挨拶 市來玲奈
no title

no title

no title

no title


元乃木坂46 市來玲奈
no title

no title

【【やっぱりな】元乃木坂46市來玲奈、日テレアナ内定認める「日本テレビに就職決まって、すごく幸せ」「いつかエースに」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title


1: なまえないよぉ~ 2017/12/16(土) 16:37:10.33 ID:CAP_USER9
女子アナと言えば 女子大生のなりたい職業のナンバー1だと思っていたら、実はそんなことはないらしい。

最近、人気があるのは保育士や看護師で、女子アナはベスト5にも入らないという。女子大生は世間のオジサンたちが思っているより現実的なのかも。

とはいっても女子アナは華やかな職業であることに変わりはなく、芸能人と同等、いやそれ以上に注目される存在になっているのは否めない。

というわけで、早くも再来年テレビ局に入社する新人アナの情報が流れてきた。

「キー局ですが、国民的アイドルグループに所属するSに内定が出たそうです。このグループからはふたり目の女子アナですね。ほかにも大手芸能事務所でタレント活動をしながら、女性ファッション誌で活躍するモデルのKや世界的なミスコン入賞者の名前も挙がっています。彼女たちはみな一流大学に在学中ですよ」(テレビ局関係者)

女子アナといえば有名大学のミスキャンパスやモデル出身者が多くみられるが、

「数年前からでしょうか。タレントから女子アナに転身する人が目立ちます」(芸能プロ関係者)

タレント出身の女子アナと言えば、元モーニング娘。の紺野あさ美(元テレビ東京)が有名だが、乃木坂46の元メンバーである市來玲奈も来春、日本テレビにアナウンサーとして入社予定だ。

ほかにも、皆川玲奈(TBS)と内田嶺衣奈(フジテレビ)がいる。

皆川は'03年の全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞。
『星川玲奈』という芸名でタレント活動をしていたことがあり、大学在学中にはテレビドラマにも出演している。

内田も入社前は『原レイナ』や『原嶺衣奈』の名前で芸能活動をしていた。

「なんだかんだ言っても女子アナは才色兼備を求められます。もともとアイドルやタレントだった彼女たちには華がありますし、その上、一流大学を出ているという共通点があります。タレント活動をしていたことで、現場にも慣れていますから、研修に時間を取られず、即戦力になれるんですね」(前出・テレビ局関係者)

テレビ局にとってもタレント経験者は願ったり叶ったりなのだろう。

「女子アナはタレントか、それとも会社員か?」

なんて論争があったのも今は昔だ。

<芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171216-00011301-jprime-ent

【国民的アイドルグループのSとモデルKがキー局女子アナに内定!選考有利な元タレたち「才色兼備で即戦力」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/10/10(火) 09:41:42.92 ID:CAP_USER9
 シンガー・ソングライターの小沢健二(49)が大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」に出場することが内定した。1996年以来21年ぶりで、通算3度目となる。

 本紙の取材によると、NHK関係者が夏に小沢側に出演の意思を確認。小沢は大みそかに公演などを予定しておらず、番組側は今後、紅白会場のNHKホール(東京・渋谷)での出演を正式にオファーする。

 小沢は90年代の活躍で、昨年紅白に出場した星野源(36)やRADWIMPSをはじめ、現在の音楽シーンに大きな影響を与えただけに、関係者は「影響を受けたアーティストたちと小沢さんが絡むような演出も考えられる」と説明した。

 小沢は5日放送の同局の音楽番組「SONGS」に初出演。ここ数年は、同番組に出演したアーティストが紅白に出場するケースが目立っている。小沢は公式サイトで、1カ月半ほどかかった収録について「NHKなんて怪物のような大組織ですが、実はああいう小さな振る舞いとか、ちゃめっ気で動いているのは、わかる気がします」と、NHK職員のこまやかな気配りなどに感謝の思いをつづった。

 小沢は今年、例年になく精力的に活動した。2月に19年ぶりのシングル「流動体について」を発売。同月にテレビ朝日「ミュージックステーション」に20年ぶりに登場したほか、ニュース番組、情報番組などでテレビ出演が続いた。

 7月にはフジロックフェスティバルで夏フェスに初挑戦し、会場は入場規制がかかる人気ぶりだった。オザケンの存在感を名実ともに高めた一年だけに、紅白での締めくくりは話題となりそうだ。

2017年10月10日 08:50
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/10/kiji/20171009s00041000335000c.html

画像
no title

【オザケン、21年ぶり紅白内定 人気アーティストと夢コラボも】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/04(金) 01:51:12.11 ID:CAP_USER9
タレント・りゅうちぇる(21)が3日、都内で行われたSF映画「パッセンジャー」のブルーレイ&DVD発売イベントに出席。
日本テレビ系「24時間テレビ」(26、27日放送)のチャリティーマラソンランナー内定報道に困惑した。

今年のランナーは当日発表となり、「一番、走る理由がある人」と同局は発表している。
一部で報じられた内定に「本当に聞いてない。走る理由がないない」と苦笑い。

昨年末に結婚したタレントで妻・ぺこ(22)のために走るのではないかと問われると、「違うと思う」と語り、当日発表には「怖い」と話していた。

https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20170803114.html
no title

【りゅうちぇる 「本当に聞いてない。走る理由がないない。怖い…」 『24時間テレビ』のマラソンランナー内定報道に困惑】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/20(木) 15:21:54.27 ID:CAP_USER9
日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が19日、同局系「今夜くらべてみました ゴールデン初回2時間SP」(後7・56)に出演し、「大学デビュー失敗」や「ミスコンに誰にも推薦されなかった」過去などを明かした。

番組では、「好きな女性アナウンサーランキング」で2013年から4連覇を達成するほどの人気アナに成長した水卜アナの生い立ちを取り上げ、幼少期のVTRなどが流れた。

「アナウンサーになりたいっていうのを秘めていたので、慶応ってやっぱりちょっと近道かなって思って行った」と話す水卜アナは、06年に慶大に入学。
同時に、自身の地味なイメージからの脱却を試みたが、入学式での周りのキラキラとした同級生を見て、「『あっ、間違えました』っていう感じで、結構ショックだったのを覚えています」と“大学デビュー失敗”に苦笑いを浮かべた。

また大学時代、女子アナへの登竜門ともなっているミスコンへの出場に意欲を見せていたが「(人から)推薦されれば出られたと思うんですけど、あれってどうやって行われてるのかなあと思って、気付いたらすべての選考が始まり、すべてが決まってて、4年間誰にも推薦されないまま終わった」という。

女子アナになることが幼少期からの夢だった水卜アナだったが、「小学校のとき、卒業アルバムに書いて以来はずっと言えず…。
高校で1回、先生に面談で言って笑われた」と話すほど、あまり周囲の人間には相談しなかったという。

その後、同局から内定をもらい、大学内では騒ぎになるかに思われたが、「友達が本当に少なかったので、大学で『今年は日テレのアナウンサーが大学にいるらしい』って噂があって、結構耳にしたんですけど、誰も私のことなんか知らないので『文学部にいるらしいけど誰? そんな人いた?』みたいな感じになってて」と当時の存在感のなさを嘆いていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12961105/
2017年4月20日 14時24分 サンケイスポーツ

no title

【水卜アナ、日テレ内定も大学で騒がれず「誰も私のことなんか知らない」】の続きを読む