芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

全裸

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/09/20(木) 23:36:06.18 ID:CAP_USER9
混浴に特化した入浴動画をSNSにアップし、話題を集める温泉モデルのしずかちゃんが、9月16日放送のAbemaTV「給与明細」に出演。全裸で入浴するこだわりを語った。

ほどよい肉付きで一部から絶大な支持を得ているしずかちゃん。年間120湯に入浴するほどの温泉マニアである彼女のモットーは「全裸で入浴すること」で、泉質を肌で感じるために水着やバスタオルを身体に巻くことはない。今回の放送では群馬県にある混浴の「川湯」でのロケを行ったが、カメラが回っているにも関わらずしずかちゃんは小さなタオル1枚のみのほぼ全裸で温泉を楽しんでいた。「マナーとして前は隠す」と語ってはいたものの、広い屋外の浴場をお尻丸出しで自由に動き回るため、どこが見えてもおかしくない状態での撮影となった。

 そんなしずかちゃんによると、混浴場では「ワニ族」という人々が出没するらしい。ワニ族とは、女性が入浴してくるのを湯船に浸かってひたすら待ち続ける男性のことで、この日もワニ族らしき男性たちが複数いた。岩場の影からしずかちゃんを凝視する男性、自撮り棒を使い撮影しようとする男性、背後からガン見する男性……ワニ族らしき男性たちは様々な手段を用いて、しずかちゃんの動向をうかがっていたようだった。

 しずかちゃんが移動すると、複数ワニ族の男性たちも後を追うように一斉に動き出す。しかしその様子に気付いているのかいないのか、しずかちゃんは岩場に寝そべるなど、次々に大胆なポーズを取っていった。しずかちゃんは、混浴をメインに入浴する理由について「スリル。混浴なのでいろんなスリルがあります」と照れ笑いを浮かべながら語っていた。

(C)AbemaTV
https://abematimes.com/posts/4898904
画像
no title

【【マニア向け】温泉モデルしずかちゃん“全裸で入浴”のこだわり語るwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/14(日) 21:12:06.26 ID:SFyW8qwD0● BE:218927532-PLT(13121) ポイント特典
お笑いコンビ・尼神インターの誠子が自身のInstagramにて、まるで“全裸”のような姿を公開し注目を集めている。

「ロケバスで着替えてたら、友近さんが『ここから見たら全裸に見える!』って撮ってくれた」と明かし、裸で座っているかのように見える姿を公開した誠子。お笑いタレント・友近が撮影したショットのようだ。

この誠子の姿を見たファンからは「全裸に見えるー!笑」「とにかく明るい誠子ですね」「セイコ100%」などと突っ込みを入れるコメントが多数寄せられる他、「脚と腕きれいでびっくり」「透き通る肌で綺麗すぎ」「色白で綺麗ですね」
「エロ可愛い」「めちゃくちゃセクシー」と容姿を絶賛する声も殺到し、大反響が巻き起こっている。

なお、ハッシュタグでは、「#ちゃんと下着もインナーもスパッツも履いてるよ #ロケバス全裸女」と、実際は全裸ではないと明かされている。

https://abematimes.com/posts/3531343
no title

【尼神インター・誠子がこの格好で誘ってきたらどうする?wwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
綾瀬はるか4


1: なまえないよぉ~ 2017/12/28(木) 22:06:28.12 ID:CAP_USER9
 「企画書を見た瞬間、これは大ヒットすると確信しました。シノプシスには、〈菜美と夫・勇輝は命がけの激しいバトルを展開する。激しくもセクシーなバトルはそれ自体が男と女の営みを想定させる。闘い疲れ、覚悟したように一対の獣へと化し、本当の男と女の愛の営みを始めるのだ…〉とハッキリと記載されていたんです。ヒロインの名前を見て、思わず二度ガン見してしまいました。ドラマ版と映画版とでヒロインがチェンジすることは珍しくありませんからね。でも、ドラマと同じ配役ですからファンならずとも必見ですよ」(映画事業部スタッフ)

 日本テレビが12月6日に最終回を迎えたばかりのドラマ『奥様は、取り扱い注意』の映画化を異例ともいうべきスピードで決定したという。業界関係者の注目を一身に集めている理由が、本作でヒロインを務めた綾瀬はるか(32)と西島秀俊(46)の激しい濡れ場だ。ドラマでは2人は夫婦役だが、セックスレスという設定だった。
 「映画版では、寸止めだったセクシーシーンが全面解禁されます。綾瀬がランジェリーやセクシー下着姿でおねだりするシーンが頻発します。しかも、絡みまで予定されている。現状ではダミー女優を立てずに、綾瀬本人が濡れ場を演じる予定です」(製作関係者)

 ここでドラマ版『奥様は、取り扱い注意』を簡単におさらいしておこう。
 元特殊工作員の伊佐山菜美(綾瀬はるか)は身分を隠し、会社を営む夫・勇輝(西島秀俊)と高級住宅街の一軒家で暮らしている。だが、持ち前の正義感から街で起こる様々なトラブルに巻き込まれながらも、事件を解決していくストーリーだ。

 出演者は他に、主婦の友達役として広末涼子(37)=優里、本田翼(25)=京子らがキーマンとして登場。同ドラマの平均視聴率は12.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と高く、映画版への導入となる最終回は14.1%をマークした。
 「ドラマの最後は、夫の勇輝が警視庁公安部の捜査官で、菜美を監視するために結婚していたことが明らかになるんです。菜美が事件を解決して自宅に戻ると、勇輝が銃を手に玄関で待ち構えている。その刹那、菜美はニヤリと笑い『なんというスリル。やっぱりこの人を、愛してる』とモノローグ(菜美の心の声)カットが流れた後、暗転。『パーン!』と銃声音だけが響くんです」(制作関係者)

 さて、映画版『奥様は、取り扱い注意~最後の晩餐~』(仮題)は来年7月に全国公開される予定だという。そして、業界関係者が「思わず生唾を飲み込んだ」と言う濡れ場シーンについては、ある事情通氏に語ってもらうが、状況を分かりやすくするため、役名ではなく本人名で記述する。
 「映画版では、綾瀬に狙いを定めていたヒットマンを西島が射殺する。実は、公安だけではなく、某国の諜報部からも綾瀬は命を狙われていたことが明らかになるんです。2人は都内に潜伏しながら友達だった広末涼子と本田翼のサポートを受け、探偵事務所を立ち上げる。広末は離婚しエージェントの見習となり、本田は困っている人を探し、仕事を取って来るという役割なんです」(事情通氏)

http://wjn.jp/article/detail/8267719/
no title

【綾瀬はるか ベールを脱ぐ全裸騎乗位濡れ場映画wwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/15(土) 16:46:37.28 ID:CAP_USER9
 篠原涼子(43)が'15年に主演した映画『アンフェア the end』が3月27日、フジテレビ系で地上波初放送され、エロ過ぎる“全裸シャワーシーン”解禁が大反響を呼んでいる。
 「篠原が、警視庁の検挙率トップの女刑事を演じるシリーズ最終作なのですが、自ら提案したという“全裸シャワーシーン”が最大の見所でした。あまりの過激さから地上波放送は永久に無理とされていたのですが、篠原サイドが快くOKしたため、奇跡的に実現したというのです」(放送記者)

 問題のシーンは、男性視聴者を奮い立たせるほどのものだ。
 「立った状態で、薄いレースのカーテン越しに全裸でシャワーを浴びている様子を側面から映した映像なのですが、20代にしか見えない腰のくびれを披露しつつ、プリッとしたセクシーなヒップ、きれいな釣り鐘型の推定Eカップ乳も、乳首こそギリギリの角度で隠しているものの、大部分がほぼ丸見えという生唾もの。ネット上では“過去最大級の露出シーン”などと称賛の声が相次いでいます」(同)

 今回、篠原が地上波解禁を許可した背景には、近々「全裸写真集」を出すことを決意していることがあると言われている。
 「ボディーは40を超えてから色気を増しています。'14年から務めている下着メーカー『トリンプ』のCMでも、ブラジャー姿を披露して話題に。しかし最近、女優としては結果を出せていないだけに、篠原は写真集に賭けようという意気込みが強い。来年8月の45歳誕生日の前までに“全裸写真集”を出す決意を固めています」(出版関係者)

 篠原は市村正親を夫に持つ2児の母だが、'15年に主演したフジ系連ドラ『オトナ女子』で、約10年ぶりに共演した森高千里の夫、江口洋介と急接近。不倫疑惑も浮上しているのだ。
 「最終回で激しいキスシーンを演じ、燃え上がったようで、2人でよく飲みに行っています。昨年4月には一部で、飲食店の個室で深夜デートをしていたことが報じられ、森高が激怒。不倫疑惑もくすぶり、事態は混迷中です。篠原は、来春公開予定の吉永小百合主演の映画『北の桜守』に出演することが決まっているため、その公開が終わり、45歳の誕生日を迎えるまでの間に、全裸を解禁する可能性が高い」(芸能プロ幹部)

 解禁は間近だ!

2017年04月15日 12時00分
http://wjn.jp/article/detail/8902984/
no title

【篠原涼子 解禁予告か 地上波でギリギリ全裸シャワー放送】の続きを読む