芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

兒玉遥

1: なまえないよぉ~ 2019/08/02(金) 14:16:54.30
6月にアイドルグループ・HKT48を卒業した兒玉遥が1日、自身のツイッターを更新。ダイエットの成果を明かした。

兒玉は「痩せたな~」というコメントとともに、スリムになった現在の水着姿と太っていた頃の写真を同時にアップ。「過去を笑える日がきてよかった!!」と心境をつづり、「今も週3くらいで弱音吐きまくりながら筋トレしてます」とダイエット法を明かしている。

この投稿にファンから「心身ともに大人の女性になったね~」「過去を笑えるようになったのは、はるっぴの成長の証だと思う。本当にキレイになったね」「はるっぴはストイックだからやり過ぎ注意だよ~」など、応援メッセージが寄せられている。

https://www.oricon.co.jp/news/2141527/full/ 
2019-08-02 12:40 

no title

no title

no title

no title

【元HKT48兒玉遥さんが、ぽっちゃり時代&ダイエット後の水着姿を公開、別人ようだと話題にwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/14(金) 21:18:33.54 ID:65eBcfAZ9
◆ 【異変】元HKT兒玉「整形よりもひどい改造説」浮上

■ 細かい部分じゃなく骨全体が変わった

HKT48の中心メンバーだった兒玉遥(22)が1年半の沈黙ののち、突然6月9日でHKTを卒業し、10日からエイベックスに移籍し芸能活動復帰すると発表した。
「体調不良を理由に2017年末から休養していた。突然の発表で、卒業公演なども未定なようで、ずっと復帰を待っていたファンからは批判が殺到している」(アイドル事情に詳しい芸能記者)

たしかにHKTでの復帰を心待ちにしていたファンからしたら裏切られた気分であろう。
だがそれ以上に騒がれたのが『日刊スポーツ』で報じられた、今回の卒業移籍の件に関するインタビューの様子である。

「デビュー当時からの兒玉を知っている人間からしたら、完全に別人にしか見えないほどの変わりよう。
たしかに休養期間で大人になってシャープにっただけなのかもしれないが、それにしても違い過ぎる」(同前)

兒玉は以前から『整形モンスター』などとも一部で囁かれていて、HKTがシングルをリリースするたびに顔が変わっている、とも揶揄されていた。
「もともと兒玉ほどの中心メンバーが体調不良とはいえ、1年半も休養することは通常ありえない。
卒業後の女優転身を見据えて、この休養期間の間に最終形態にまで大がかりな整形手術をしていたので、術後の傷や腫れがひくのに長期間を要したのでは」(アイドルライター)

専門家の目から見ても、驚愕の変貌のようだ。
「目鼻立ちはともかく、輪郭自体もまったく違う。通常の人間の成長過程ではこういう変化はしない。
整形手術というより骨の形成手術のようだ。ここまでくると、整形というより改造でしょう」(ベテラン整形外科医)

“改造人間”として新たにやっていくことは、自分が望んだ道なら、それはそれで良いのだろう。
別に悪いことではない。

ただファンを無駄にざわつかせている現状は残念だ。
兒玉遥の今後の活躍とバージョンアップがある意味楽しみであるが、何か原因があるのなら自分の口ではっきりと話してもらいたいものだ。(瀬戸ジーニアス)

覚醒ナックルズ 2019.06.14
https://k-knuckles.jp/1/7786/2/
no title

【元HKT48兒玉遥、芸能活動再開を発表するも完全に別人にしか見えない容貌の変化に驚愕wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/10(月) 12:59:01.44 ID:helja0LV9
きのう9日付でアイドルグループHKT48を卒業した兒玉遥(22)が10日、女優として都内で舞台『私に会いに来て』の制作発表会見に参加。
2017年12月の映画イベント以来、1年半ぶり公の場で笑顔を見せた。

兒玉は2011年、HKT48の1期生オーディションに合格。
12年5月にAKB48のシングル「真夏のSounds good!」で初選抜入りするなど活躍したが、17年12月末より体調不良のため「本格的に療養に専念する」として活動から遠ざかっていた。
今月4日、自身のブログでHKT48からの卒業と、10日からはエイベックス・アスナロ・カンパニーに所属することを発表し、この日が1年半ぶりの公の場となった。

真っ赤な肩出しワンピ姿の兒玉は「顔合わせも、きょうしたので、ドキドキ。たくさんコミュニケーションを取って、ステキな作品を作れるように一生懸命、努力したい」と笑顔で意気込み。
「エイベックスに所属して初仕事。私の演じるパク・ヨンオク記者は、すごくバリバリ仕事ができる女性。今までと違った『私に会いに来て』という感じです」とタイトルに絡めて作品をアピールした。

役について「キャリアウーマンという感じ。男性の刑事さんのシーンが多い中でいいアクセントになれるかな」と語り、「とにかく学ぶ。女優モードに切り替えられるように集中していきたい」と力を込めていた。

HKT48を卒業したばかりで「いつもだったらメンバーがいた。初めて、お会いする方とお仕事する。すごくワクワクしています」とにっこり。
「きのうからきょうに変わったところで『私、女優になったな』という感覚は、しっかり味わえていない。今回の舞台で、お芝居をする私をファンのみなさんに見てもらうことで実感できるのかな」と心境を吐露した。
アイドルに未練への未練を問われると「ないです」と断言。
メンバーとのやり取りについては「メッセージが来ました。みんな温かい言葉を掛けてくれた」と感謝し、「これからファンのみなさんとの距離感を大切にしながら、いっぱい感謝を伝えられるようにしたい」と女優業の未来像を語っていた。

同作は、今年の『第72回カンヌ国際映画祭』でパルムドールを獲得したポン・ジュノ監督の出世作『殺人の追憶』の原作となった韓国の舞台作品。
実際の殺人事件の資料をもとに創作され、今回は藤田玲が主演を務める。
兒玉のほかに中村優一、西葉瑞希、栗原英雄らも出演する。

9月13~16日まで東京・新国立劇場 小劇場、同19・20日にサンケイホールブリーゼにて上演される。
この日は藤田、中村、西葉、栗原、演出・映像のヨリコ・ジュン氏も参加した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000344-oric-ent

1年半ぶり公の場に登場 兒玉遥
no title

no title

no title


元HKT48 兒玉遥
no title

no title

【HKT48卒業の兒玉遥、1年半ぶり公の場で笑顔 エイベックス所属で女優に アイドルに「未練ない」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/04(火) 04:27:55.53 ID:EHqXc72e9
HKT兒玉遥が9日に卒業へ、今後は女優中心に活動

HKT48兒玉遥(22)がグループから卒業し、ソロで再始動することが3日、分かった。体調不良による休養を経て、今月9日をもってHKT48を卒業し、翌10
日からエイベックスグループの芸能事務所「エイベックス・アスナロ・カンパニー」に所属。女優業を中心に活動する。このほど日刊スポーツのインタ
ビューに応じ、ファンとグループへの感謝や決意を語った。

「インタビュー自体、すごく久しぶりです」。兒玉は緊張気味に話し出した。ショートヘアや、少し舌足らずでいたずらっぽい笑顔は変わっていないが、
さらにスリムになり、少し大人びた雰囲気だった。

「今年の春先まで、HKT48の活動を再開しようかとすごく悩んで考えてきました。でも、ソロになっても、ファンの方々に恩返しする方法はあると思い、
4月に卒業を決めました。その後ご縁があって、エイベックスさんに所属させていただくことになりました」。卒業公演などは行わないという。

エイベックスグループの印象について「女優業だけじゃなく、音楽関係も扱っている会社なので、自分の幅を広げられると思いました。憧れである沢尻
エリカさんや、(AKB48グループの)先輩の川栄李奈さんも所属しているので、心強いです」と感謝した。

11年7月にHKT48の1期生オーディションに合格。中心メンバーとして活躍し、16年の第8回選抜総選挙は9位にランクイン。だが、17年2月から体調不良で
活動を休止し、1度は復帰も同年12月から再び長期休養に入っていた。

「15歳でHKT48に入って、無我夢中で突き進んだという感覚です。すごく幸せだったし、夢みたいな景色を見られたと思うんですけど、自分で自分のスト
レスに気づけなかったんだと思います。いろいろ重なって、キャパオーバーになってしまいました」

休養中については「最初の半年間はずっと引きこもって、ぼーっとしていました」と明かした。一時は引退も考えたが、昨年5月ごろ、元HKT48のSKE48谷
真理佳(23)から「絶対芸能界辞めないほうがいいよ。ステージでも、るっぴちゃん(兒玉)はオーラが違うと思ってた」と励まされ、前向きになれた
という。今は万全の状態で「心も体も元気になれました。休養期間を長くいただけた環境に感謝です」と笑った。

ファンに向けては「長い間お待たせして申し訳ないですし、それでも待ってくださっている皆さんには本当に感謝です。突然の発表で驚かれるかもしれ
ませんが、これからも皆さんとの関係を大切にしたいです」と伝えた。HKT48に対しても「こうして女優業に挑戦できるのもHKT48があったから。後輩た
ちにも背中を見せて、お互いにいい影響を与えられる関係でいたいです」と語った。

「8年間、めまぐるしい日々で、あっという間でした。握手会に来てくださった皆さんの顔とか言葉をお守りにして、これから頑張っていきたいです。こ
れは、アイドルの特権ですね」

兒玉は感謝と大きな決意を胸に、新たな道を歩き出す。

▽卒業後初仕事として、舞台「私に会いに来て」(9月13日初日、東京・新国立劇場など)への出演も決まった。96年に韓国で初演し、約20年間再演を繰
り返してきたロングヒット作で、次々と起こる猟奇的殺人事件を追うパク・ヨンオク記者役を演じる。舞台初出演となり「すごいワクワクしています。
先輩方からとにかくいっぱい吸収したいです。女優として経験を積んで、いつか朝ドラに出たいです」と意気込んだ。

◆兒玉遥(こだま・はるか)1996年(平8)9月19日、福岡県生まれ。11年11月劇場デビュー。愛称「はるっぴ」。特技は開脚。158センチ。血液型O。
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-06030674/

兒玉遥
no title

【HKT48兒玉遥が卒業、グループ脱退し女優転身 エイベックスへ ← また女優かwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/28(木) 20:54:51.54 ID:CAP_USER9
HKT48の指原莉乃(25)が、体調不良で活動休止を発表したメンバー兒玉遥(21)を気遣った。

指原は28日、ツイッターを更新。
体調不良の兒玉が療養に専念すると決めたことを受け、「はるっぴの人生ははるっぴのものです。今はゆっくり休んでほしいしその結果どうなろうとも、とにかく幸せになってほしいのです」と願った。

兒玉は療養中、有料サービスのプライベートメールや、SNSの更新なども休む。
握手会なども欠席する見通しだ。
休養の期間などは明かしておらず「復帰のめどが立ち次第、改めてご報告申し上げます」としている。

そんな後輩に指原は「待ってるからねと言ってあげたいけど、幸せの場所って人それぞれだと思うんです。今はゆっくり休んでほしい。これからのことはまたその先で考えればいい。はるっぴ好きよ」と温かい言葉を掛けた。

その一方で、「あ!でもねきっと『待ってる』って声も力になると思うの。特にはるっぴのファンの方にはそう思っててほしいな。強要はしないでほしいけど(はるっぴファンがそんな人たちではないのは重々承知)そう思ってるファンがいるのもきっと嬉しい。はず」と兒玉の胸中を推し量り、ファンに呼びかけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00088284-nksports-ent

指原莉乃と兒玉遥
no title


体調不良で活動休止を発表した兒玉遥
no title

no title

【指原莉乃「とにかく幸せになって」休養の兒玉遥を激励「待ってるからねと言ってあげたいけど…」】の続きを読む