芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

元SMAP

1: なまえないよぉ~ 2017/07/19(水) 19:47:31.74 ID:CAP_USER9
元SMAPの香取慎吾(40)がレギュラー出演するフジテレビ「おじゃMAP」(水曜後7・00)の19日放送で、アンタッチャブル・山崎弘也(41)に質問される形で、今後の芸能活動に言及した。

 山崎が今後の芸能活動について問うと、香取は「引退しないから」と明言。これには山崎も驚きの様子で「カメラ回ってるよ。はい、いただきました」と笑顔をみせた。

 香取は続けて「『おじゃMAP』で色んなところにいって遊びたい」と活動内容の具体的な願望にも言及。これには山崎も「(『おじゃMAP』で)遊びたいのね」と念を押して喜んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000134-spnannex-ent 
スポニチアネックス 

ojamap_logo

【元SMAP・香取慎吾「引退しないから」ザキヤマ「カメラ回ってるよ はい、いただきました」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/21(水) 15:39:51.58 ID:CAP_USER9
NHKの木田幸紀放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、元SMAPの草なぎ剛(42)がナレーションを務める「ブラタモリ」(土曜後7・30)の続投について言及。「製作サイドとしてはこれまで通りナレーションをお願いする予定です」と明言した。 

 SMAPの元メンバー香取慎吾(40)、草なぎ、稲垣吾郎(43)の3人が9月8日でジャニーズ事務所を退社。「事務所と契約しているわけではないので、現時点ではこれまで通りお願いしようかとと思います」と話した。

 「ブラタモリ」はタモリが街をぶらぶらしながら歴史や魅力に迫る人気番組。草なぎは15年4月から第4シリーズのナレーションを担当しており、物腰柔らかな語り口が視聴者に「良い味出してる」「旅路を優しく見守ってる感じが好き」と好評を得ている。

 草なぎナレーションの存続を巡り、SNS上では視聴者が「ナレーションどうなっちゃうの」「草なぎさん以外のナレーションは想像つかない」「是が非でも継続して」「アレはジャニ枠ってより草なぎくんのキャラ枠」「彼がいるからブラタモリが成立してるといっても過言ではない」と悲鳴。早くも続投を願う声が多数集まっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000126-spnannex-ent

111

【草なぎ「ブラタモリ」ナレーション NHK放送総局長「これまで通りお願いの予定」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/21(水) 17:42:55.16 ID:CAP_USER9
 期間満了となる9月8日をもって、ジャニーズ事務所との契約終了となることが明かされた稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の元SMAPの3人。中居正広(44)ら4人は揃って退社し、飯島三智・元チーフマネージャーと共に新たな芸能活動を展開する──そういう見方が大勢を占めていた中で、足並みに乱れが出たのはどういうわけか。中居の心に忍びこんできたものは何か。

no title

左から稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、中居正広

 ジャニーズ事務所には3人の総帥がいて、それはジャニー喜多川社長(85)、メリー喜多川副社長(90)、そして藤島ジュリー景子副社長(50)という3人の代表取締役を指す。

 3人の独立が発表される前、さる芸能関係者が語っていたところによれば、

「ゆるやかにジュリーさんに権力を移行中で、彼女は4人と個別に面談して今後どうするか感触を探ってきました。香取はそういうアプローチを受けても返事をしなかったぐらいだから退社は間違いない。一方の中居は現場のマネージャーが“ジュリーさんが話したいと言ってきていますけど、どうします? 断りましょうか?”って訊いたんです。そしたら彼は、“おいおい、誰が事務所を辞めるみたいな話をしたっていうのよ。オレ、全然、ジュリーさんと会うよ”と、こんな感じだったみたい。彼はどこまでもテレビの人。MCの仕事を続けるにあたってはジャニーズにいる方が得策だし、新しい仕事を積極的に入れているから事務所を辞めるって雰囲気はなかったですね」

 事実、中居は今年1月末からキリン「氷結」の広告に出演している。

「わざわざ出て行く人間に新しい、しかもナショナル・クライアントの広告を回しませんから、この話が煮詰まった段階で中居は残留するハラを固めていたのでしょう」(先のデスク)

 キリンとの契約は延長されたというから、その点からも3人と行動を共にすることはなかった。

 稲垣と草なぎについては、

「事務所を辞めるにあたって2人が悩んでいたのは、“一部を除いてテレビやCMの仕事は諦めざるを得ない。芝居と映画中心で生きて行くしかない。それで大丈夫なのかどうか……”という点です。でもブレずに飯島について行くことを選んだのでしょう」

 と、これはある芸能プロ幹部の打ち明け話だ。

 こと生き馬の目を抜く芸能界である。何の後ろ盾もなくこの世界を乗り切っていけるのかという疑問は稲垣と草なぎの悩みと繋がっているが、中居についても、

「今後は苦しくなるよ。少なくとも解散騒動の途中からは木村も含めて全員がブレてないわけだから。中居だけでしょ、態度を変えているのは。“カメレオン”なんて批判されてもおかしくないよね。名よりも実を取れば、当然そういった声は出てきますよ」(芸能関係者)

 とはいえ別の関係者は、

「もちろん中居もそれは理解している。同時に事務所にも恩があるから、最低1年はしっかりそれを返し、立つ鳥跡を濁さずで、先発隊の3人に合流する可能性もないわけではない」

特集「元『SMAP』キムタク以外が『1対3』に分裂! 裏切りの『中居正広』独立凍結の深謀」より

週刊新潮
2017年6月22日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/06210800/?all=1

【「キムタク以外の4人」の結束を裏切った中居 元SMAPの完全解体】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/21(水) 05:21:43.40 ID:CAP_USER9
タレントのヒロミ(52)が、元SMAPの香取慎吾(40)と「いろいろ話した」と明かした。

 ヒロミは20日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演。香取、稲垣吾郎(43)草なぎ剛(42)の3人がジャニーズ事務所を退社することについて、
「各自みんな話し合って、大人としていろいろな決断をしたんだと思いますよ。各自みんな頑張ってほしいし、また5人で組めればいいし。いろいろな報道があるけど、
たぶんそれ以上に彼らはいろいろ考えていろいろ話したと思うし、それで出した結果がこういうことだから」と元メンバーそれぞれの決断を尊重した。

 また、メンバー間の対立に関する報道に「『3対1対1』とか言うじゃん? だけど、じゃあ3人は一緒かっていうと、個人個人だから、全く同じ考えじゃないと思う。
5人は5人の考え方があると思う。絶対に『1、1、1、1、1』だと思う」と私見を述べた。

 さらにヒロミはコメントを求められるも「男の子がみんなでしっかり考えて決めたことですし、もちろん応援はしたい」と慎重に言葉を選びながら、「何もしゃべることないんですけど……」と苦笑い。
先日、番組のロケで香取と一緒になり「いろいろお話もしましたよ、そりゃあね」と明かしたが、詳細については明かさず「大人ですし、いろいろやりたいこともあるんだろうし……」と言葉を濁し、
「俺こういう番組、向いてねぇんじゃねえかな、ダメだわ!」と悲鳴をあげた。


ヒロミ
no title

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1843300.html

【香取と語り合ったヒロミ、中味明かさず「ダメだわ」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/05/05(金) 09:13:47.65 ID:CAP_USER9
 5日未明放送のテレビ朝日系「夜の巷を徘徊する」(0時15分)で元SMAPの木村拓哉(44)が高校の同級生だったタレント・マツコ・デラックス(44)と共演した。

 今回は2人で六本木を歩いた4月27日放送回に続く第2弾。2人は六本木から夜桜を見るために浅草の浅草寺へ。千葉県内の高校で1年だけ同級生だった2人は地元の駅も総武線で1駅違い。木村が「俺、新検見川駅」と言えば、マツコも「私、稲毛駅」と答えた。

 さらに夜桜が満開の浅草寺に着くと、「(映画を撮影していた)京都もいいけど、東京(の桜)もいいよね」と木村はポツリ。

 2人で体調の話になり、マツコが「老眼が…」と話し出すと、木村も「ちょい来たかな。携帯(電話)とか明るいじゃん。暗い所にいて、パッと開けた時、(画面が)明る過ぎて、フォーカスが合わなくて」と“衝撃告白”。歩きながら、マツコが「好きでしょ? あたしのこと」と聞くと、木村が「嫌いじゃないよ。ちょっと気になってるよ」と答える場面もあった。

 浅草寺にお参りした後、マツコが「早く、あの人の心が穏やかになりますようにと祈ったのよ」と、木村の心の平穏を祈ったことを明かすと、「俺、穏やかじゃん」と木村は反論。マツコは「元旦にあなたから『今年はやるぞ!』って、1行メールが来たじゃない。だから、頑張れって祈ったのよ」と秘話を明かした。

 その後、おみくじを引くと、2人とも「凶」。これには1月に豊川稲荷で引いた際も凶だったというマツコが「2連続凶。すごいショックよ。豊川稲荷、浅草寺と2連チャンよ。今年、20年ぶりに引いて凶だったのに、また今日も凶よ~」と大騒ぎ。木村は「ここに(結んで)置いていけばいいんだから」と慰めるしかなかった。

 最後には木村から「定期的に(番組に)来ようか」と提案。大喜びのマツコに「また一緒に徘徊しよう。厳選された巷を徘徊しようよ」と、レギュラー出演の提案まで口にしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170505-00000049-sph-ent

20170426-00000156-spnannex-000-8-view[1]


【44歳・キムタク、同級生マツコに老眼告白「携帯とかフォーカス合わなくて…」】の続きを読む