芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

元NGT48

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/27(土) 23:43:52.12
■元NGT48・菅原りこ、エイベックス移籍後初仕事は憧れの「彼ごはん」


今年5月にNGT48を卒業し、7月にエイベックスへの所属を発表した、菅原りこ(すがはら りこ)の初仕事が『cookpadLive』に決定した。

🍒超天然の愛されキャラ、菅原りこ

8月2日に配信される番組の企画は「りったんの憧れ彼ごはん」。

今年で19歳になる“りったん”こと菅原りこが、大人になって恋人が出来たら作ってあげたい、“彼ごはん”に挑戦する。

これまで「料理経験があまりない」という菅原だが、初心者でも作れる手軽で美味しい彼ごはんをリアルタイムでクッキングする。

7月27日配信のSHOWROOMでも、初仕事をファンに報告。

視聴者は1万4,000人を越え、菅原の元気な様子と謙虚で優しい受け答えが大好評だった。

Twitterでも、

「初仕事? おめでと―――」
「りったんの憧れ彼ごはん、これは観なくては」
「彼? 料理? Live配信? 事故れない! 事故れないよ! りったん! 頑張ってね!」

など、番組を楽しみに待つファンからのコメントが多数到着。

さらに、菅原りこと同タイミングでNGTを卒業した長谷川玲奈も

「りこー!! 頑張れ(ハート)怪我しないでね!!
気をつけるんだよ!! FIGHT☆!」

とエールを送った。

31日には、グノシーチャンネルのクイズ番組『グノシーQ』にも出演が決定。


今後の活躍に注目だ。


■菅原りこ(すがはらりこ)プロフィール
2000年11月23日、新潟・聖籠町生まれ。

2015年8月にNGT48の1期生としてお披露目。

2016年1月にチームN3に昇格し、2018年7月からチームG。

今年5月に同グループを卒業。

最近は外国人のインスタグラムを見るのがマイブーム。
「最近少しずつ英語も学び始めました。将来はニューヨークに住んでみたい」。
愛称「りったん」。
155センチ。

菅原りこ コメント
8月2日の『cookpadLive』さんでのお料理Live配信、今からとっても楽しみです。
お料理初心者の私ですが、皆さんに助けていただきながら「憧れ彼ごはん」を作ります!
美味しく出来るように“祈りこ”していてね~。

coocpadLive『りったん特製ガパオライス』配信チャンネル
https://www.cookpad.tv/episodes/11536

菅原りこ OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/riko__sakuranbo

菅原りこ OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/cherryfairy1123/ 
no title


【ソロ本格始動の元NGT48・菅原りこ、早くも天然キャラを心配する声!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/21(日) 23:42:19.89
元NGT48の菅原りこ(18)が21日、ツイッターを更新し、5月18日にグループを同時卒業した山口真帆(23)長谷川玲奈(18)とのスリーショットを公開した。

この日の午前中に「今日は私にとって、ちょっと特別なステキな日になりそうです」とツイートしていたが、夜になり「やっと会えたよ 3人で」とスリーショット写真とともに、
3人で会ったことを報告した。

3人はグループ卒業後、山口は「研音」、長谷川は「クロコダイル」、菅原は「エイベックス・マネジメント」に所属事務所が決定しており、菅原は日刊スポーツの取材に
「事務所が決まった時は、LINEで3人で喜び合いました」と話していた。

菅原は「真帆も玲奈も元気で、笑顔がキラキラでかわいかった。2人に会えてまたたくさんパワーをもらったよ」と絵文字入りで、“再会”を喜んでいる様子をのぞかせた。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-07211609-nksports-ent
no title

no title

no title

【元NGT48山口真帆が盟友と再会、新事務所決定で喜び】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/11(木) 07:12:50.22
第1回口頭弁論 アイドルグループ「NGT48」の元メンバー山口真帆(23)が昨年12月、新潟市の自宅で暴行を受けた事件を巡り、グループの運営会社「AKS」が県警に逮捕されて不起訴となったファンの男性2人に3000万円の損害賠償を求めた民事訴訟の第1回口頭弁論が10日、新潟地裁で開かれた。
被告側は請求棄却を求め争う意向だが、この日は誰も出廷せず、3分ほどで閉廷した。

終了後、AKS側の代理人で顧問弁護士も務める遠藤和宏氏が取材に応じ、今後の裁判の進行次第では、元メンバーの山口を含むNGTのメンバーが証人として呼ぶ可能性に言及。
「プライバシーに関わってきたり、個人の意志もあるので、そういったことを尊重しながらになりますが…」とした。
提訴した理由については「原因を明らかにして、再発防止につなげたいというのが最大の目的」と説明した。

訴状によると、AKS側は事件によりNGTが活動中止を余儀なくされ、広告契約などに影響を及ぼしたなどと指摘。
合計1億円以上の損害の一部である3000万円を請求している。
この日は47枚の傍聴券に対し、希望者は150人で倍率は約3・2倍。
次回は9月20日に進行協議が行われる予定となっている。

https://news.livedoor.com/article/detail/16755857/
2019年7月11日 6時0分 スポーツ報知

no title

no title

【元NGT48山口真帆が出廷の可能性】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/11(火) 15:19:31.83 ID:AGbL+m4G9
◆ ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

テレビ界に予想もしていなかった“まほほん台風”が到来。

「“まほほん”ことNGT48の山口真帆(23)が、『研音』という大手芸能事務所の後ろ盾を得たことで、現在、ちょっとした争奪戦が勃発しています。いま彼女がテレビに出れば、それなりの視聴率が見込めるからです。まさに旬ですよ。彼女の口から何が語られるのか。ファンのみならず視聴者は興味津々ですから」(キー局編成マン)

 山口が新潟市内の自宅で見知らぬ男性2人から暴行被害を受けたのは昨年12月。意を決してSNSで暴行の被害とNGT48メンバーの関与などを告白したが、なぜか被害者であるはずの山口が謝罪させられる異例の事態に。その後も事件の真相は解明されることもなく結局、先月18日の公演をもってNGT48を卒業してしまった。

「事務所を辞めた当初は、引き取り手もなく、このまま消えるだろうという見方が大勢を占めていたんです。やはり所属先がないのは、タレントとしては厳しいですからね」(芸能プロ関係者)

 ところがそんな山口に救いの手を差し伸べたのが研音。唐沢寿明(56)と山口智子(54)の夫婦を筆頭に、竹野内豊(48)、反町隆史(45)、菅野美穂(41)、川口春奈(24)や福士蒼汰(26)、杉咲花(21)など人気俳優を多数擁する超大手芸能事務所だ。

「あのジャニーズ事務所でさえ一目置いているのが研音です。しかも山口のように菅野、市川由衣(33)、成海璃子(26)、志田未来(26)など、他のプロダクションからの移籍組も多く、売り込みも熱心に行ってくれることでも有名なんです。崖っぷちだった山口にとっては、これ以上の移籍先はない」(他の大手芸能プロ幹部)

■「恐ろしい早さで仕事が決まっている」

 山口を一本釣りした理由についてはさまざまな臆測が囁かれている。

「研音はいわゆるAKB48利権とは距離を置いてきた。その研音が暴行事件やグループ内の陰湿な関係を暴露し、まるで腫れ物扱いになっていた山口をあえてツモったわけです。もちろん将来性を見込んで契約したと思います。だが裏では、今回の一件はAKB48利権にぶら下がる他芸能プロに対する挑戦状だとみる業界関係者もいる」(業界関係者)

 今後は、事務所の巨大な影響力を背景に、山口は女優・タレントとしてテレビ局に露出していくという。現在、内定しているといわれているのが2本のドラマだ。

「一つは7月からスタートする唐沢寿明主演のドラマ『ボイス110緊急指令室』(日本テレビ系)。ゲスト出演が決まっているんです。もう一つは来年放送予定のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』にも出演が内定したそうです。恐ろしい早さで仕事が決まっている」(芸能プロ関係者)

“まほほん”のリベンジが始まった。

2019/6/11(火) 9:26 日刊ゲンダイDIGITAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000006-nkgendai-ent
no title

【【朗報】元NGT48 山口真帆さん、来年の大河ドラマ『麒麟がくる』に出演内定】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/10(月) 05:30:45.04 ID:8abhryLd9
5月18日にNGT48を卒業した長谷川玲奈(18)がサンケイスポーツのインタビューに応じ、
10日から声優事務所、クロコダイル所属となり、声優として本格始動することを宣言した。

昨年12月に暴行事件に遭った元メンバーの山口真帆(23)に寄り添う形で同時卒業したが、
新たなスタートに立ち、「吹っ切れました」と前向き。「声優としての私を見つけてもらえるように頑張ります」と笑顔で誓った。

困難を乗り越えた元NGT48の根性娘が、新しい夢のスタートに立つ。

長谷川は、昨年12月に暴行被害に遭い、グループの問題を訴えてきた山口に菅原りこ(18)とともに寄り添い、
5月18日に3人で同時卒業した。山口は同25日付で芸能事務所、研音に入り再出発。

卒業後も連絡を取り合い、「今は前向きな話ばかりしています」と笑顔。
心配するファンに向け、「今回のことがきっかけになり、一緒に辞めようと思ったのは間違いないです。
でも、もう引きずってはいません。吹っ切れました」と爽やかに言い切った。

卒業公演で声優転身の夢を明かし、10日から声優事務所、クロコダイルに所属して再始動。
同社は元SKE48のアニメソング歌手の出口陽(31)、元HKT48の声優の山田麻莉奈(24)が所属。長谷川もスター声優を目指す。

デビューに向けてレッスンもスタート。「ハスキーな声質なので男の子の役もやってみたいし、
女の子らしい役にも興味があります。声優を生涯の仕事にしたいです」と胸を高鳴らせた。

小学4年から中学3年まで男子に交じって野球に打ち込み、グループ時代はプロ野球の始球式に登板。
スポーツ少女がアイドルになったきっかけは、AKBグループメンバーが声優を務めたアニメ「AKB0048」。

アニメからアイドルの夢をみつけ、声優の道につながった。

「秋元康先生がいろいろ動いてくださって、クロコダイルさんとも出会うことができ、感謝しています。
今までやってきた活動を無駄にしたくないし、歌って踊ることは続けたいです。
でも、そんなにアイドルを引きずりたくはなくて、演じるキャラクターからだったり、声優としての私をみつけてもらいたいです」

野球アニメ「メジャー」が好きな作品の一つで、スポーツアニメに出演するのも夢だ。
「野球ではレギュラーになるまで6年かかったんです。声優の仕事も大変だと思いますが、努力することは嫌いじゃないです」。

山口、菅原との再会も願い、「本当に幸せになってほしい。違う道で夢をかなえて、3人で共演したいです」と誓った。
https://www.sanspo.com/geino/news/20190610/geo19061005050011-n1.html
1ec6ca16

【元NGT48・長谷川玲奈、声優事務所クロコダイルで再出発・・・元SKE48の出口陽、元HKT48の山田麻莉奈が所属】の続きを読む