芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

元乃木坂46

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/14(水) 11:21:15.78 _USER9
元乃木坂46の佐々木琴子(22)が8日付で声優事務所「スタイルキューブ」に所属したことが14日、同社のサイトで発表された。今後は声優を目指していくことになる。

 公式サイトでは「2020年10月8日付で佐々木琴子がスタイルキューブに入所しました」と報告。「佐々木琴子は2013年に乃木坂46に加入、2015年正規メンバーとなり、本年3月31日をもって乃木坂46を卒業、その後声優を目指して頑張りたいということでこの度スタイルキューブ所属となりました。乃木坂46としては7年間活動してきましたが、声優としては新人ですので、これから心機一転精進して参ります。今後の成長と活躍にご期待ください」と呼びかけた。

 佐々木もコメントを発表。「佐々木琴子です。この度スタイルキューブさんに所属させていただくことになりました。私はアニメ『マギ』で声優と乃木坂46に興味を持ち、乃木坂46のオーディションを受け二期生として約7年間活動してきました。そして、声優に興味を持ったきっかけでもある『マギ』の主役を演じられた石原夏織さんが所属されているスタイルキューブさんで、声優としての活動を始められることをとても嬉しく思います。乃木坂46での経験を生かして私らしく、ですが、声優としてはまったくの新人ですので、これからたくさん勉強して行きたいと思います。よろしくお願いします」としている。

 佐々木は2013年乃木坂46の2期生オーディションに合格。2015年2月から正規メンバーに昇格。今年3月いっぱいでのグループを卒業した。

10/14(水) 11:10 
スポニチアネックス 

元乃木坂・佐々木琴子「スタイルキューブ」所属を発表 声優目指す「経験生かして私らしく」 

https://news.yahoo.co.jp/articles/77df4a85cf4262e4458990227f1dfb4537bd2877

佐々木琴子 
20201014005

【元乃木坂46・佐々木琴子「スタイルキューブ」所属を発表 声優目指す】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/10(土) 16:06:54.13 _USER9
元『乃木坂46』の西野七瀬に、思わぬ火の粉が降りかかっている。

先ごろ終了した出演ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)が全話平均視聴率9.6%の一桁惨敗に終わったことで、
主演の石原さとみだけでなく、西野にもその〝責任論〟が取り沙汰されているというのだ。

「西野は乃木坂卒業後、本格的に女優業に進出。昨年は話題になったドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の重要役を務め、
『アンサング――』では石原に次ぐ準主役級で出演しましたが、いずれも評判はイマイチ。

業界内では〝女優として華がない〟の声しきりです。小顔でヤセているというのが、むしろ存在感を弱くしている感じ。
飛び抜けた美人ではなく、逆に親しみやすさがあるのですが…」(テレビ雑誌編集者)

『アンサング――』は〝本邦初〟の薬剤師ドラマとしてフジテレビが大宣伝。
コロナ禍に遭って放送スタートが延びてしまった不運はあったが、同じ〝平日22時台〟のドラマ
『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)が全話平均視聴率15%超えを記録したことと比較すると、やはり〝大惨敗〟と言わざるを得ない。

「当然、石原の責任論が囁かれていますが、石原よりも〝戦犯〟は西野だという声も聞こえています。
西野は新米薬剤師・相原くるみ役でしたが、そもそも原作とは全く違うキャラクターで登場。
年長の患者に対して『薬のことは相談してね』という感じのタメ口で話すなど、親しみやすさがウリの彼女にムリヤリ寄せた感じになっていましたね。

ドラマ自体が薬剤師の仕事内容を逸脱し過ぎているなどと猛批判を浴びていましたが、
低視聴率だったのは彼女の役のせいもあったのかもしれません」(同・編集者)

西野は男性だけでなく女性からの人気も抜群。それだけに、同ドラマは女性視聴者をターゲットに彼女を起用したともっぱらだった。

「しかし、そのもくろみは結果的に大外れ。業界関係者が声を潜めて言うには、石原以上に西野の女優としての評価がダダ下がりだとか。
次に起用されるとき、どんな意図なのかが悪い意味で注目されそうです」(フジテレビ関係者)
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-821334/
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-814519/

20201010005

【元乃木坂46の西野七瀬にも飛び火 惨敗ドラマ・アンサングの責任論・・・業界内の声 「石原よりも〝戦犯〟は西野だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/05(月) 23:35:04.66 _USER9
「スタジオ自撮り初なんや! 意外!!」

テレ朝・斎藤ちはるアナ、モーニングショーでこん身の自撮りショット はにかむ姿に悶絶
テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー【写真:インスタグラム(@chiharu_saito_ex)より】
 元乃木坂46・斎藤ちはるアナが5日、インスタグラムを更新。テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」のスタジオでのこん身の自撮りショットを公開した。

【画像】「照れるちーちゃんカワイイ」「レースの衣装素敵です」とファン悶絶…テレ朝・斎藤ちはるアナが公開した実際の写真

 番組のロゴの前で、白いレースのブラウスを着た1枚の写真を投稿した。

「#モーニングショーの」「#スタジオで」「#初めての」「#自撮り」と紹介。

「#でも」「#スタッフさんが」「#周りに」「#沢山いて」「#恥ずかしくて」「#1枚しか」「#撮れませんでした」と、ハッシュタグをつけた。

 その言葉どおり、やや照れつつも、笑顔を浮かべる「#渾身の1枚」。

 フォロワーからは「めっちゃめっちゃ魅力的で素敵過ぎる」「照れるちーちゃんカワイイ」「レースの美人さん」「レースの衣装素敵です」「笑顔にほっこりします」「1枚でも自撮り撮ってくれて嬉しいよ」「スタジオ自撮り初なんや! 意外!!」などの声が上がっている。

no title


インスタグラムの写真
no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/a4bdc0b8ace010cff17883cfd4b4cb90ed359e0e

【元乃木坂46、テレ朝・斎藤ちはるアナ、モーニングショーでこん身の自撮りショット】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/21(金) 17:58:21.50 _USER9
元『乃木坂46』で女優の生駒里奈が、8月18日放送の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演。自身の〝取扱説明書(トリセツ)〟について「ピュアです」と答え、あらためて〝処女宣言〟をしたと話題になっている。


番組で生駒のトリセツの話題になると、MCのお笑いコンビ『バナナマン』設楽統は「もうね、マンガの話をしておけば大丈夫。でも、やっぱり純粋だし、あと、マジメなところもあるので。ちゃんと正直者が近寄れば、多分しゃべるんじゃないですか。純粋な人だったら合うんじゃないですかね。ピュアですよ」と、生駒の性格を分析。生駒は「ピュアだと思います。自分で言っちゃったよ」と笑った。

全文はソース元で
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0821/myj_200821_0401314669.html
no title

【元乃木坂46生駒里奈 “事実上の処女宣言”にファン大歓喜!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/17(金) 00:29:18.24
女優の石原さとみさんが主演を務める、連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の第1話が7月16日、放送された。
SNSでは、新人薬剤師の相原くるみ役を演じる西野七瀬さんが「可愛すぎる」「なーちゃんがいる病院どこ?」などと盛り上がりを見せた。

ドラマは、石原さん演じる萬津(よろづ)総合病院薬剤部・病院薬剤師の葵みどりが、患者に真摯(しんし)に向き合う姿を描く。
第1話では、薬剤部にやって来たくるみが、みどりの仕事ぶりを見ながら、病院薬剤師の仕事を学んでいく過程が描かれた。

西野さん演じる新人薬剤師のくるみは、髪をポニーテールに束ね、関西弁を話す。
登場にSNSでは「ポニテなーちゃん可愛すぎる問題」「関西弁可愛すぎた」「顔面強すぎ」といった声が続々と上がっていた。

また、西野さんと連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系、2019年)シリーズで共演した田中圭さん、金澤美穂さん、前原滉さんも出演。
気づいた視聴者の「なんかもう色々あな番やな(笑い)」「他にも出てくることを期待してしまう」「人殺されそうでハラハラする」などのコメントも見られた。

ドラマは、マンガ誌「月刊コミックゼノン」で連載中の荒井ママレさん作、富野浩充さん医療原案のマンガ「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」が原作。
病院薬剤師を主人公とした連続ドラマが制作されるのは初めてとなる。
タイトルの「アンサング」は「褒められない」という意味で、縁の下の力持ち(=アンサングヒーロー)として患者のために奮闘する病院薬剤師たちを描く。

http://news.yahoo.co.jp/articles/7ae4bad951f90b3faea65714567f0a109b3f5d76

ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」 西野七瀬
no title

no title

no title

no title

no title


【ドラマ「アンサング・シンデレラ」 元乃木坂46西野七瀬が「可愛すぎる」と話題!】の続きを読む