芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

元乃木坂46

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/03(土) 06:47:52.27 _USER9
元アンジュルム和田彩花(26)と元乃木坂46中田花奈(26)が、ABEMAの報道番組「ABEMA Prime」(月~金曜午後9時)の水曜の週替わりMCに就任することが2日、分かった。
2人は報道番組初挑戦。

今春より「変わる報道番組」に番組コンセプトを刷新した同番組。
番組放送開始から6年目を迎える同番組が、新たな風を吹きこむべく週替わり女性MCのポストを設置した。

7日放送に初登場する和田は「今後、あらゆる立場の視点で、公の意識を考えていける人間になりたいので、いただいた機会を通じて、存分に学ばせていただきます」と意気込んでいる。

14日から登場する中田は「報道番組は発言の難しい部分が多いですが、この機会に知識をつけて成長できたらと思います」とコメント。
プロ雀士としての顔をもつ中田は「今、ちょうど私は麻雀カフェを作ろうと奮闘しています。びっくりされることも多いですが、“女性活躍”をわざわざ言われないような社会になったらいいなと思います。ただ、女性ならではの考え方など女性としての強みは生かしていきたいです!」と力を込めた。

郭晃彰チーフプロデューサーは「これまでも多彩な女性コメンテーターの方にご出演いただいていましたが、現在は女性MCがいません。多様性のある社会やジェンダー平等などを実現するためには、ニュースを伝える立場にある報道番組も変わる必要性があると考えています。今回、今まで以上に多くの女性に出演していただきたいと考え、MC枠を設けました。週替わりで、さまざまなステージで活躍し多様な価値観を持つ女性の方々に、彼女たちならではの視点でニュースを読み解き、意見を発信していただくことで、このたび“変わる”を掲げる本番組に新たな風を吹き込んでいただきたいと考えています」と起用理由を明かした。

http://news.yahoo.co.jp/articles/ff18c1fe27109d91b86bc46e34d36aad58473efa

中田花奈、ABEMAの報道番組「ABEMA Prime」の水曜の週替わりMCに就任決定!
no title

元アンジュルム和田彩花
no title


【元アンジュルム和田彩花(26)と元乃木坂46中田花奈(26)、報道番組MCに抜てき!「女性活躍をわざわざ言われないような社会に」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/13(土) 16:33:53.50 _USER9
アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで女優の若月佑美さんが、3月23日午後7時から放送される千原ジュニアさん主演のドラマ「新・ミナミの帝王」のシリーズ最新作「新・ミナミの帝王~銀次郎の愛した味を守れ!~」に出演することが3月13日、分かった。
萬田銀次郎(千原さん)行きつけの喫茶店「エリエート」のウエートレス・薄井翠を演じる若月さんは「オーラがすごかったです!」「背がとても高くて、スラっとしていて、カッコいい」と初共演の千原さんの印象を語っている。

通いたい… “ウエートレス”若月佑美が可愛すぎる! 場面写真公開

翠は愛想はないが物おじしない性格で、銀次郎から調べ物を頼まれるなど、陰ながら銀次郎をサポートしていくという役どころ。
今作の出演について若月さんは「『ミナミの帝王』という作品名を聞いた時は、正直、怖いのかなと思ったんですけど(笑い)。現場が明るくて、笑いが絶えなくて。台本を読むと現実とリンクするところもたくさんあったりもしていて。この作品に参加させていただくことができてうれしいです」とコメント。

撮影については、「ウエートレスというのは今回が初めてだったんですけど、“初めて感”は絶対に出してはいけないですし、“いつもの日常感”を出せるようにと思って、コーヒーを出したり下げたりする時、スムーズにできるように、家で練習していました(笑い)。後は、カップの持ち手をお客様に合わせて向きを変えるようにとか……(弟分・坂上竜一役の)大東(駿介)さんが左利きだったので、その時はそれに向きを合わせるようにスッとするのが、翠っぽいかなと思ってやってみました」と明かした。

「新・ミナミの帝王」は「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)で連載中の天王寺大さん、作画・郷力也さんのロングランマンガ「ミナミの帝王」が原作。
借金をどんな手を使ってでも取り立てることから“ミナミの鬼”と恐れられる大阪ミナミの金貸し・萬田銀次郎が主人公のヒューマンドラマで、2010年に放送開始。
シリーズ第20作となる今作は、小さなビストロを舞台にコロナ前、コロナ禍、コロナ後のミナミを描く。
シリーズ初のゴールデン帯で放送される。

http://news.yahoo.co.jp/articles/9e09a057bb74067a5f361e0bdc75b8cf57eea925

ドラマ「新・ミナミの帝王」 若月佑美、可愛すぎるウエートレス姿披露
no title

no title

no title

no title

「新・ミナミの帝王~銀次郎の愛した味を守れ!~」
no title


【元乃木坂46若月佑美(26)、可愛すぎるウエートレス姿披露!ドラマ「新・ミナミの帝王」出演決定 千原ジュニアと共演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/09(火) 23:05:32.79 _USER9
乃木坂46の元メンバーでタレントの中田花奈が3月9日、麻雀のプロ団体の最大手「日本プロ麻雀連盟」のテストに合格し、プロ雀士となったことを報告した。
中田は乃木坂46時代から麻雀好きであることを公言。
これまでは自身の冠番組をはじめ、数々の麻雀番組に出演してきたが、今後はプロとしてさらに活躍の幅を広げることになる。

中田はテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」(動はじ)で、計10回に渡り、プロ雀士を目指す様子を公開。
9日は午後10時から生配信を行うと6、7日の2日間に分けて行われた日本プロ麻雀連盟のテストの様子を語った後、合格・不合格を伝えるメールを開封。
合格を確認すると、喜びを爆発させた。

生配信で中田は「無理だと思っていて、落ちた時のことしか想定していなかったです(笑)頑張ってきたことが形になったのはうれしいです!プロになってからの方が大変だと思います。乃木坂を卒業して、新しいことに挑戦するいい機会をいただいたので、これから麻雀プロとしての人生を頑張りたいです」と抱負を語った。

乃木坂46のメンバーとして活躍していた当時から麻雀に関しては非常に積極的で、ABEMA・テレビ朝日で放送中のニュース番組「熱闘!Mリーグ」も準レギュラーばりの出演回数を誇る。
また国内最大級のプロ・アマ大会「麻雀最強戦」では、2021年の大会でアシスタントを務めることが決まっている。
アシスタントとしては、3月14日の放送対局が初仕事となりそうだ。
さらにプレイヤーとしてだけでなく、将来は雀荘カフェ経営にも興味を持っており、「動はじ」でも店舗運営に必要な資格を取得する様子も公開されている。

中田が受験したのは第37期後期プロテストで、日本プロ麻雀連盟によると受験者は121人。
そのうち正規合格33人だった(育成会は合格44人)。
正規合格者は4月のプロリーグデビューとなり、今年より新設されるタイトル戦「桜蕾戦」に出場できる。

日本プロ麻雀連盟は複数あるプロ団体の中でも最大規模を誇り、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」で活躍する俳優・萩原聖人、モデル・岡田紗佳なども所属。
また二階堂瑠美・亜樹の姉妹や高宮まりなど、麻雀から各業界へと活躍の場を広げたケースも多い。初代会長は「ミスター麻雀」と呼ばれた故・小島武夫さん。
(テレビ朝日/「動画はじめてみました」より)

https://news.yahoo.co.jp/articles/65b74363a7bc3063b5d1689c2b44ed1e98f68655

元乃木坂46・中田花奈、麻雀プロテスト合格!
no title

no title


元乃木坂46 中田花奈
no title

no title

no title

【元乃木坂46中田花奈(26)、麻雀プロテスト合格!「これから麻雀プロとしての人生を頑張りたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/08(月) 08:56:49.79 _USER9
元乃木坂46で女優の西野七瀬(26)が19日から独占配信されるAmazonプライムビデオの新ドラマ「ホットママ」で卒業後初主演することが8日、分かった。初のママ役を演じる。

今作は2013年に中国で放送され、仕事に子育てに奮闘する主人公の姿が大きな反響を呼び社会現象を巻き起こすほど大ヒットとしたドラマ「辣媽正傳(英語タイトルはHOT MOM!)」の日本版リメーク。
西野はファッション業界を舞台に、妊娠、結婚、出産、育児に奮闘しながら、アパレル会社で世界に通用するファッションディレクターを夢見る、主人公・松浦夏希を演じる。

夏希に思いを寄せる大学時代の同級生・三村元哉役は俳優・千葉雄大。
2人は初共演で、初のママ・パパ役に挑戦する。

また、主人公を囲むキャストとして、ファッション業界のカリスマ敏腕上司・塔子役に板谷由夏。
元恋人・幸次郎役に味方良介、後輩役に横田真悠と萩原利久が出演。
さらに、“中国で最も有名な日本人”と称され、絶大な人気を誇る矢野浩司も出演する。

監督は、フジテレビ系ドラマ「ファーストクラス」(14年)などファッションや恋愛をテーマにしたラブコメを多く描いてきた宮脇亮氏と、日テレ系ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(19年)などを手掛ける北川瞳氏が担当する。
 
西野は「初めて脚本を読んだ時、夏希という女性を演じる自分の姿がなかなか想像できませんでした。ですが、撮影に入ってから、仕事の夢に向かって突き進み、妊娠、結婚、出産、育児も、すべて頑張る夏希を、スタッフの皆さんと一緒に作り上げることができたと思います」とコメント。
 
千葉との初共演には「初共演でしたが、お芝居で引っ張っていただきながらも、お互いに初めてのママ・パパ役として、しっかりと役柄と向き合えたかなと感じています」と手応えを明かした。

http://news.yahoo.co.jp/articles/a4eb2b3f00a5eccdb55c0165750ab348f7955846

西野七瀬主演!3/19(金)配信開始「ホットママ」 90秒予告
https://www.youtube.com/watch?v=eiIdkRVnc_k


西野七瀬主演ドラマ『ホットママ』 初のママ役に挑戦!
no title

メインビジュアル
no title


【元乃木坂46西野七瀬(26)、卒業後初の連ドラ主演決定!ママ役に初挑戦】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/05(金) 21:05:22.20 _USER9
元乃木坂46の斉藤優里(27)が5日、自身のインスタグラムを更新し、今年5月末をもって芸能界から引退することを発表した。

斉藤は「いつも応援して頂き本当にありがとうございます。私からご報告があります。5月末をもって乃木坂46合同会社を退所しこのお仕事を引退することを決めました。これまで関わって下さった皆さん応援して下さった皆さん本当にありがとうございました。」と報告した。

さらに「ファンの皆さんにたくさんの愛をもらい??楽しくこのお27)仕事を続けることが出来ました」「そして、色々なことを学べ貴重な環境でお仕事出来たこと本当に嬉しく思います!」とつづり、今後については「自分の将来とも向き合い興味のあることに携われるように頑張ります。」とした。

ただインスタは今後も更新予定とし、グッズの発売も告知。
「残りの時間も全力でお仕事に励んでいきます!最後の時間までどうぞ応援よろしくお願いします」とつづった。

斉藤は11年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格。
翌12年2月発売のデビューシングル「ぐるぐるカーテン」で選抜メンバーに入った。
明るいキャラクターで「ゆったん」の愛称で人気を獲得し、「坂道」グループの礎を築いた“レジェンド世代”の1人だ。

19年6月に乃木坂46から卒業。
その後は舞台「ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!」などに出演したり、NACK5のラジオ番組「Nutty Radio Show THE魂」で月曜パーソナリティーを務めるなどの活動をしていた。

http://news.yahoo.co.jp/articles/9f2be2b3a473c932a2a3c885a3988213f2157cb9

乃木坂46 斉藤優里
no title

no title

no title

【元乃木坂46斉藤優里(27)、芸能界引退を発表!】の続きを読む