芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

元モー娘

1: なまえないよぉ~ 2019/07/27(土) 20:20:27.04
 7月21日に行われた参議院議員選挙において、立憲民主党から出馬していた市井紗耶香が落選した。SPEEDメンバーの今井絵理子参議院議員に続く、元アイドル議員の誕生はならなかった。

 市井は、落選決定後は事務所で「敗戦の弁」を述べることもせず、雲隠れ状態となっている。

 「毎回、候補者や当選者に鋭い質問を浴びせかけることで知られる池上彰氏は、テレビ番組において、市井との“直接対決”は実現しませんでしたが、選挙活動を取材したようで、『人気タレントだった人の追っかけがドドッといた』と話しており、やはり不勉強が目立つのではないでしょうか。出馬時に明言した『子供を持つ母親』としての社会活動を、今後どのような形で続けるかは気になるところでしょう。出馬時には、芸能界とは距離を置くと明言していましたが、このまま、さらっと戻るといったシナリオとなれば、批判を浴びてしまいそうですね」(芸能関係者)

 そもそも、市井は元モーニング娘。メンバーとして知られるが、グループ内では、どういった立ち位置と人気であったのか。

 「市井は、1998年に保田圭、矢口真里とともに2期メンバーとして加入。美形のメンバーとして頭角を現します。矢口は現在のようにバラエティ対応力の高いキャラは確立していませんし、保田の立ち位置は今と変わらず、ということで、市井は新加入メンバーではもっとも高い人気を誇っていたと言えるでしょう。さらに、1999年にゴマキこと後藤真希が加入すると、モーニング娘。黄金期を迎えますが、市井はグループ内ユニットのプッチモニに加わります。トップ人気の後藤と組んだ市井も期待されていたと言えます。ただ、2000年には早くも卒業してしまいます」(前出・同)

 市井の唐突な卒業には、異性関係を含む素行の悪さが問題とされたとも言われる。モーニング娘。OG系のプロジェクトには、積極的には参加していない。

 ただ、今は親交のあったメンバーと絡もうにも、保田は辻希美に続くブログ炎上の女王、後藤、矢口は不倫といったイメージが付いているだけに、思わぬとばっちりを受けてしまう可能性もある。さらに、吉澤ひとみ氏の飲酒ひき逃げ事故と芸能界引退を受け、モーニング娘。再結成へ向けた大きな動きは見られないだろう。その分、元モーニング娘。メンバーとして市井が復帰する可能性は低く、以前のように子沢山ママタレとしての活動にとどまるのではないだろうか。


https://news.livedoor.com/article/detail/16840142/
2019年7月27日 18時0分 リアルライブ
no title

【落選した元モー娘市井紗耶香、芸能活動への本格復帰には不安要素が多い?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/24(水) 20:40:38.64
 7月21日に投開票が行われた参議院選挙。山本太郎代表(44)率いる「れいわ新選組」が2議席を獲得し話題となったが、全体としては過去2番目の低投票率で終わった。

 参院選といえば、有名人候補が毎回擁立されることでおなじみだが、今回の目玉と言われていたのが、立憲民主党から立候補した元モーニング娘。の市井紗耶香(35)。市井は4児の母であり、子育て支援の充実などを訴えたが、残念ながら落選した。

「市井は、モー娘。卒業後、事務所を転々としてフリーに近い状態で芸能活動をしていましたが、マネージャーもしっかりいました。しかし、今回の参院選出馬はまったく知らされていなかったそうで、マネージャーは報道で知って驚愕したそうです。

 7月10日に放送された『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)では、モー娘。の新旧メンバーが集結し、昔の映像も使われましたが、市井の顔にモザイク処理がなされていました。選挙期間中は候補者の姿を放送できませんからね。出演していた通販番組の制作サイドにも事前に相談がなかったため、急遽の編集作業に追われて現場は大変だったそうです。マネージャー、テレビ関係者に、これだけ不義理をしたわけですから、落選した今、芸能界に戻っても手を差し伸べるところはないでしょう」(広告代理店関係者)

 21日に当確が出た場合、市井は党の開票センターで記者会見する予定だったが、姿を見せることはなかった。その後、23日の朝になって市井は、自身のツイッターで敗戦の弁とともに「前を向いて進んでいきます」と投稿している。

「選挙期間中に元モー娘。メンバーたちの応援演説もなく、報道番組でも取り上げられる機会も少なかったため、票が伸びなかったとも言われていますが、逆に言うと、元メンバーが応援に来なかったことからもうかがえるように、市井の出馬は元メンバーからもそれほど支持されていなかったのではないでしょうか。

 またおそらく、マネージャーにすら出馬を告げていなかったのですから、元メンバーにも伝えていなかったのでしょう。残念ながら、元SPEEDの今井絵理子議員(35)のようにはなれなかった市井が、今後どのような活動をしていくのか、気になるところです」(前出の広告代理店関係者)

 不義理を重ねた、という市井。まだ支えてくれる人はいるのだろうか。


2019.07.24 07:04 公開
https://taishu.jp/articles/-/67212?page=1
no title

【【朗報】元モー娘。市井紗耶香“マネジャー無視”出馬「参院選落選」で芸能界からも追放!?】の続きを読む

道重さゆみ2

1: なまえないよぉ~ 2019/07/10(水) 19:17:23.61
 元「モーニング娘。」の道重さゆみ(29)が10日、ツイッターを開設したことを発表した。

 道重は「道重さゆみです! 本物です! うさちゃんピース!」とツイッター開始を宣言。インスタグラムでも「ツイッター始めました!」と発表し、公式ブログでは「フォローお願いします」と呼びかけた。

 すでに2万フォロワーを突破し、ファンからは「おめでとう! めっちゃ嬉しい!」「速攻フォローしました!」「夢のようです」「幸せパワーがMAXになりました」と歓喜の声が続出した。


2019年07月10日 14時02分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/helloproject/1466502/
no title


Twitter
https://twitter.com/tubuyakisayumin
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【元モー娘。道重さゆみがツイッター開始 ファンから歓喜の声続出】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/09(火) 19:32:59.72
元「モーニング娘。」の工藤遥(19)が9日、自身のブログを更新。過去にブログで“ミルクティー嫌い”の発言をしたことを謝罪した。

「私の過去のブログ・ラジオでの不適切な発言を、この場でお詫びします。大変申し訳ありませんでした。ミルクティーを飲む方に対する配慮に欠けた私の発言により、不快な思いをされた方々、本当に申し訳ありません。今後は、このようなことがないように気をつけてまいります」

工藤は今月11日から放送される「キリン 午後の紅茶」の新CMに出演。しかし、2014年に「ミルクティーを飲む男子って許せない」「自分がミルクティー苦手だからでしょうか?」などとつづっていたとして、インターネット上で一部、批判の声が上がっていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/09/kiji/20190709s00041000360000c.html 
2019年7月9日 19:10 


no title

関連

【炎上】過去に「ミルクティーを飲む男子って許せない」発言の工藤遥さん、「午後の紅茶」の新CMのメインに抜てきwwwww 【【炎上】元モー娘・工藤遥 過去の“ミルクティー嫌い”ブログ謝罪】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/04(木) 18:48:17.31
21日に投開票が行われる第25回参議院議員選挙が4日、公示された。立憲民主党から比例代表で立候補した元モーニング娘。の市井紗耶香候補(35)は、同党の枝野幸男代表(55)らとともに東京・新宿駅前で演説会を行い、初の選挙戦に突入。左耳の裏に入っているタトゥーは消さないままだった。

 市井候補は「ただいまご紹介にあずかりました、市井紗耶香です。皆さんこんにちは!雨の中、ありがとうございます」と元気に第一声。「私がなぜ、今、こうして政治の道に行きたい、そう決意した理由は、政治の世界に子育ての当事者が少なすぎるからです!」とし、従来の主張である子育て支援の充実を訴えた。

 演説終了後には、ファンに声を掛けられる場面もあった。第一声の感想を問われると「緊張しましたが、自分の言葉は伝えられたと思います」とニッコリ。初体験となる選挙戦のスタートを迎え「身が引き締まる思いです。自分の言葉で伝えていきたい」と心境を口にした。

 市井候補は体の数カ所にファッションでタトゥーを入れていることでも話題。ボクシング・井岡一翔選手が、6月に行われたWBO世界スーパーフライ級王座決定戦で、JBCの規定によりタトゥーを隠して試合を行ったように、国内ではいまだタトゥーへの反感は少なくない。

 市井候補はこの日、自身のタトゥーに対する質問には答えず。それでも、同党所属の手塚仁雄衆院議員(52)は本紙の取材に応じ「(タトゥーを入れたのは)若い頃の話だし、本人もそれを出そうとも隠そうともしていない。党としては、タトゥーが入っているから認めない、というようなことはなく、特に問題ない」と“公認”の立場を示した。

 また手塚氏は、選挙戦初日を迎えた市井候補について「さすがですよね。大舞台に慣れているし、落ち着いてしゃべれている」と絶賛した。

7/4(木) 18:31配信 ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-00000123-dal-ent

写真
no title

【【一般社会でも問題なのに】元モー娘。市井紗耶香さん、タトゥー消さず選挙戦、立憲民主党「特に問題ない」と“公認”】の続きを読む