芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

元アイドリング

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/04(月) 19:59:53.83
タレントの橘ゆりかが3日に放送された『第7キングダム』(日本テレビ)に出演し、過去に交際していた “ダメ男” とのエピソードを披露した。

橘が出演したのは “3時のヒロインのさよならバッドガイ” のコーナー。
このコーナーは世の女性が今までに出会った “バッドガイ” いわゆるダメ男のエピソードを聞き出し、3時のヒロインが勇気付けるというもの。


橘は過去のエピソードとして、9歳年上のオトナ元カレと遊園地でデートした際のエピソードを披露。
アトラクションの退屈な待ち時間に橘は「イチャイチャしたい」と思うも、元カレはスマホでひたすらゲームに熱中、また一緒にキャラクター型のハンバーガーを食べる際に「2人揃えて写真撮ったり一緒に食べようって思ってたら、届いたその瞬間に食べた」と女心の分からない無神経な元カレへの不満を漏らした。

橘の出演に番組を観た視聴者からは「ゆりっぺ久しぶりにテレビで見たけど可愛かった」「ゆりかるには良い人と良い恋をしてて欲しいと切に願っております」「ゆりかるの恋愛話初めて聞いた」などのコメントがSNSにて寄せられた。

http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_49284/

『第7キングダム』 橘ゆりか
no title

no title


元アイドリング!!! 橘ゆりか
no title

no title

no title


アイドリング!!!
no title

【元アイドリング!!!橘ゆりか(27)が久しぶりテレビ出演「可愛い」と話題に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/01(金) 22:21:58.94
バラエティ番組に欠かせない女性タレント。
では、どんな人たちが活躍しているのか。日経エンタテインメント!では、45歳以下の女性タレント(芸人は除く)を対象に、2019年11月1日~20年2月7日までの3カ月の間にバラエティ番組(NHK総合+在京5局の地上波・関東地区、特番などは除く)に出演した回数をカウントしてランキング化した。
朝日奈央が1位となり、“新バラエティ女王”に。
2位は滝沢カレン、3位は池田実優(みちょぱ)と指原莉乃だった。

MCやアシスタントの役割をはじめ、自らの発言で笑いを生んだり、周りからいじられることで場が和んだりと、バラエティ番組で不可欠な女性タレントたち。
だがその枠には限りがあり、入れ替わりが激しい分野でもある。
2019年11月1日~20年2月7日までの3カ月での出演回数を見ると、トップは56本の朝日奈央だった。

朝日の特徴は、毎週のレギュラーではないものの、それに準ずる活動のベースとなる番組が多いこと。
『沸騰ワード10』(日本テレビ系)、『かみひとえ』(テレビ朝日系)、『ゴッドタン』(テレビ東京系)がそれにあたり、『スクール革命』(日本テレビ系)も常連だ。
アイドルグループ「アイドリング!!!」メンバー時代に、冠番組のMCだったバカリズムに鍛えられたバラエティ力を発揮し、MC、ひな壇トーク、ロケなど、オールマイティーにこなせる。
2017年に出演し始めた『ゴッドタン』を皮切りに、バラエティ出演が年々増加。
NGなしで芸人並みに全力で笑いに取り組む姿勢で、“バラエティ界の女王”と呼ばれるまでになった。

続いて、53本の滝沢カレンが第2位。現役モデルでありながら、『松之丞カレンの反省だ!(*)』(テレビ朝日系)と『ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~』(テレビ東京系)の2つの冠番組を持つ逸材だ。
独特の言葉の選び方は唯一無二で、コメント1つで爆笑を巻き起こし、そのセンスは『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)でのグルメを実況するコーナーでも生きている。

みちょぱと指原が同率3位
第3位には45本で、池田美優(みちょぱ)と指原莉乃が並んだ。
指原は冠番組『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)を持ち、準レギュラーの『有吉反省会』(日本テレビ系)を含めると、GP帯(19~23時)と深夜帯(23時以降)で2本ずつ、基盤となる番組があるバラエティ界のエリート。
『ガッテン』(NHK総合)にも定期的に出演しており、全局にバランスよく登場している。
一方、レギュラーを持たないみちょぱは出演番組数が多く、45本の内訳は朝日の29番組に次ぐ28番組に上る(滝沢は21番組、指原は15番組)。
ギャルキャラで率直な物言いだが、振る舞いに品があるため、幅広い層に受け入れられていそうだ。

続き
http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/%e6%b0%e3%90%e3%a9%e3%a8%e3%86%e3%a3%e5%a5%b3%e7%8e%8b%e3%af%e6 %e6%a5%e5%a5%e5%a4%ae-%e6%bb %e6%b2%a2%e3%bb%e6%b1%a0%e7%b0%e3%bb%e6%e5%8e %e3%8c%e7%b6%9a%e3%8f/ar-BB13rNqg?ocid=st

バラエティ出演本数ランキング(2019年11月1日~20年2月7日)
1位 朝日奈央 56本
2位 滝沢カレン 53本
3位 みちょぱ 45本
3位 指原莉乃 45本
no title


バカリズムと朝日奈央
no title


元アイドリング!!! 朝日奈央
no title

no title

no title

【新バラエティ女王は元アイドリング!!!朝日奈央(26)!「NGなし」バラエティ番組出演本数で第1位】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/04/26(日) 14:51:21.78
タレントの朝日奈央(26)が26日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。
新型コロナウイルスの感染防止策として政府が1世帯に2枚配る布マスクに不良品があった問題について言及した。

番組では、トラブルが続出している“アベノマスク”について特集。
「髪の毛が入っている」「虫が入っている」など妊婦向けマスクで異物混入が相次いでいることを伝えた。
布マスク配布は安倍晋三首相の肝いり対策で、約466億円の予算を計上するとされている。

朝日は「めっちゃ怖い。だってコロナにかからないために支給されたマスクなのに」と指摘。
「国民は衛生面的にも『徹底されて作られてるんだろうな』って思ってたのに、このニュースを見ると怖くなっちゃう」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00000136-spnannex-ent

元アイドリング!!! 朝日奈央
no title

no title


「サンデージャポン」 朝日奈央
no title

no title

【元アイドリング!!!朝日奈央(26)、異物混入“アベノマスク”「めっちゃ怖い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/18(火) 15:08:03.57
2018年、アイドル活動に終止符を打ち、2019年末にフリーランスとなった佐藤麗奈が18日発売の「週刊FLASH」に出演する。

同誌にて初のランジェリーグラビアを披露した佐藤。
アイドル時代、絶大な人気を誇った佐藤の大人な魅力が満載のグラビアとなっている。
また、インタビューでは「アイドリング!!!」、「マジカル・パンチライン」時代の思い出や今後の目標を語っている。

白石麻衣が表紙
今号の表紙は乃木坂46の白石麻衣。
そのほか、元ラブベリー専属モデル・河辺千恵子、渋谷発の次世代スター発掘オーディション「シブスタ2019」でグランプリなど3冠に輝いた宮野真菜らが出演している。

佐藤麗奈(さとうれな)プロフィール
1998年11月9日生まれ、21歳。埼玉県出身。
T161・B75W61H81。
小学生時代から芸能活動を開始。
アイドルとして2013年~2015年は「アイドリング!!!」、2016年~2018年は「マジカル・パンチライン」で活動した。
また、2015年からは「LARME」のレギュラーモデルに起用されるほか、『Rの法則』(NHK Eテレ)にレギュラー出演、『めざましテレビ』(フジテレビ系)のイマドキガールへの抜擢など、マルチに活躍。
2019年にフリーランスとなり、今年1月にアパレルブランド「PurpleR」を立ち上げた。

http://mdpr.jp/news/detail/1971545

『FLASH』2月18日発売号 佐藤麗奈
no title

no title

表紙 乃木坂46白石麻衣
no title


元アイドリング!!!佐藤麗奈
no title

no title

no title

no title


アイドリング!!!NEO期生(右)佐藤麗奈
no title

【元アイドリング!!!佐藤麗奈(21)、初のランジェリーグラビア!ふっくら美バスト披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/14(火) 12:16:42.75
朝日奈央が13日、『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』2時間SPに出演。
群雄割拠の芸能界で生き残っていけるか不安を吐露した。

テーマに沿った有名人が登場し、当事者だからこそ語れる「こんなはずじゃなかった!」と思える悩みや、「その人ならではの人生模様」を語る同番組。
朝日は2020年が勝負のタレントとして登場した。

2019年、テレビ番組出演本数208本と波に乗る朝日。
「NGなし」のキャッチコピーがつく彼女だが、今年最大の悩みとして、自身に売りがないため「消えそうで怖い」と語る。

他の女性バラエティータレントに目を向けると、丸山桂里奈は「元なでしこ」、ゆきぽよは「ギャル」、須田亜香里は「SKE48リーダー」と肩書きがついている。
朝日はアイドリング!!! という女性アイドルグループに所属していたものの、パンチが弱いため困っていると語った。

MCの有田は「NGなしのアイドル」と銘打ってテレビに出たのは朝日が最初であり「元祖だ」とコメント。
それでも悩む朝日に、有田は「(女性タレントに)『どんな人に憧れてるの?』って聞いたら、朝日さんって言う人がいっぱいいるのよ」と諭す。
ネガティブにならずに「今で十分」だと賞賛されると、朝日は目にうっすら涙を溜めて「嬉しいー!」と喜んでいた。

http://www.rbbtoday.com/article/2020/01/14/176131.html

『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』 朝日奈央
no title

no title

no title


元アイドリング!!! 朝日奈央
no title

no title


アイドリング!!!
no title

【元アイドリング!!!朝日奈央さんが不安吐露wwwww】の続きを読む