芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

倖田來未

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/06(土) 00:36:59.55
フジテレビの恋愛リアリティ番組「テラスハウス 2019-2020」に出演していたプロレスラー・木村花さんが亡くなったことは、今後の番組収録の在り方にも一石を投じることになるかもしれない。

 5月23日、度重なるSNSでの誹謗中傷に耐えかね、自ら命を絶ったとされる木村さんだが、「テラスハウス」では“演出的編集“によって彼女がヒール役を背負わされたのではないかと物議を醸している。また、俳優の中尾彬もテレビ朝日系「グッド!モーニング」の中で、「テラスハウス」を制作するフジテレビが「面白い場面ばかり編集していた」とし、「都合の良いところだけを切り取って、なぜ(木村さんを)フォローしなかったのか」とも指摘。木村さんをネット上の誹謗中傷から守るべきだったのは局側だと主張していた。

 だが、テレビ局が演者による番組内での“爆弾発言“や“大胆発言“をクローズアップすることで視聴を煽ってきた歴史があることは否めないだろう。

 たとえば、同じフジテレビでは2015年6月、当時はまだ女優として駆け出しという立場だった広瀬すずをバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」にゲストとして招き、石橋貴明と木梨憲武との軽快なトークを放送。その中で、「私、冷めててドライな性格なんです」と説明する広瀬に対し、石橋が「テレビ局で働く照明さんなんか見るとどう思うの?」と振ると、広瀬は「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」とその心情への想いを巡らせた。

 続けて、音声スタッフについても「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?って考えちゃう」「大人になって年齢を重ねると共に、本当に声を録るだけで良いの?」などと発言。これが放送後にスタッフ軽視の職業差別だと指摘され、広瀬は自身のSNSアカウントで謝罪する事態にまで発展した。

「番組側は一連の広瀬の発言を単なる“若気の至り“と判断したのか、もしくはとんねるずと広瀬の貴重な長尺の絡みにカットを入れるタイミングを見出せなかったのか、その理由は分かりません。しかし、大人が配慮のある編集を施していれば、デビューしたての女優がわざわざ17歳の誕生日にツイッターで謝罪投稿をする羽目にはならなかったのでは」(テレビ誌ライター)

 さらに遡れば、歌手の倖田來未もまた2008年に出演したラジオ番組で、ニッポン放送による“カットをしない“編集の犠牲となっている。倖田は一夜限りのパーソナリティとして同局の「オールナイトニッポン」に出演したが、「女性は35歳を超えると、お母さんの羊水が腐ってくるんです。本当に! 汚れてくるんです」と笑いながら話し、根拠のない発言だったとして放送後に非難が集中した。

「同ラジオ番組は生放送ではなく収録であったにもかかわらず、ニッポン放送は誰が聞いても問題発言だと認識できる倖田の発言に適切な編集を施すことなく、そのまま放送しました。意図的な編集を加えることで番組でのヒール役を作り出すケースもありますが、広瀬や倖田の場合は、然るべきカットがされないことでの犠牲となり、いずれにしても編集に落ち度があったと言えるでしょう。もちろん彼女らが倫理的に問題があると認識されてしまうようなコメントを発したことは事実。しかし、収録当時まだ16歳だった広瀬や、26歳の倖田は番組を盛り上げようと普段以上にハイになってトークに臨んでいた可能性もあるため、そこは冷静な周囲の大人が配慮を見せてあげる必要があったとも考えられますね」(前出・テレビ誌ライター)

 これ以上、演者やタレントが不必要にヒール役に仕立て上げられ、放送後に誹謗中傷の標的となってしまうような番組作りについては、やはり見直していく必要があるだろう。

2020年6月5日 17:58
https://www.asagei.com/151026
no title

【広瀬すずに倖田來未…あの騒動もテレビの“配慮なき編集“が原因だった!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/07(土) 15:56:15.73
新型コロナウイルスの影響により、予定されていた公演の休止が相次いでいる昨今。歌手の倖田來未(37)も2月末に予定されていたコンサートツアーの名古屋追加公演と、3月1日に出演予定だった「関西コレクション」のキャンセルを発表した。だが、本人の希望で急遽2月29日に「ニコニコ生放送」に登場し、ツアーの裏話やスタジオでのライブパフォーマンスを披露。こうしたファンサービスにSNS上では、「ここまでしてくれてありがとう」など感謝の声が集まった。

倖田といえば、2004年に映画「キューティーハニー」の主題歌で注目を浴び、「エロかっこいい」という独特なスタイルで大ブレイク。一世を風靡したが2008年、ラジオ番組での“羊水発言”をきっかけに大バッシングを浴び人気が下降してしまった。その後も毎年のように新曲をリリースし、ツアーも行うなど精力的に活動を続け、全盛期には及ばないものの、最近になってまたじわじわと好感度が上がってきているという。

「まず、アラフォーに突入しても体型を維持しているところが大きい。昨年の9月、自身のインスタグラムで『遊びながら、ダイエット。あたしは、常にそれだけのためにやるのが嫌な為、ジムには行かず、笑いながら、体を動かしたい派です!』と、独自のダイエット法を語っていましたが、2月に放送されたトーク番組では『20年間ダイエッターです』と告白。努力していることが垣間見え、ネット上では『凄い。15年くらい前の倖田來未のイメージと何一つ変わってない』など、感心する声も目立ちます。また同月に情報番組に生出演した際、視聴者投票で選ばれて生歌を1年半ぶりに披露。見事なパフォーマンスに『口パクじゃなくて好感持てた』と、確かな歌唱力を評価した視聴者も多く、そんなプロ意識の高さが好印象に繋がっているのでしょう」(テレビ情報誌の編集者)

︎┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
引用ここまで。全文は下記よりご確認ください。
https://dot.asahi.com/dot/2020030600028.html
honoo_hi_fire

【バッシングの嵐だった倖田來未の好感度が劇的回復したこれだけの理由 ← 回復www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/24(火) 08:19:21.21
歌手の倖田來未が、インスタグラムに投稿した写真に「結婚後の本名」が写っているとして話題に。また、結婚9年目の記念日の投稿にも、大反響が寄せられている。


■結婚して「クリヤマ クミコ」に

View this post on Instagram
New nails!!? 今回は3Dでトロリンチョをまた作ってもらったー!? ? 黒い洋服がどーしても多いので、?
黒入れたら、カッコ可愛くなった!わーぃ? ? でさ、ネイル可愛く見えるようにいろんなとこで撮ってみたんよー? けれどもけれども、?
結果一番最後のやつ結構気に入ってます爆笑? ?新しい携帯カバー笑笑? お誕生日プレゼントでいただきました!!? ? いつも、踊ったりするとすぐ爪が折れてしまうので、いつも厚めに作ってもらってたんよねー。? ?
けど、今回は薄めに作ってもらったはいーが、やはり、厚めにして貰えばよかったかも爆笑 ? 折れないかちょー心配、、、? ?
#シャープな見た目 #好きやけど #仕事内容的に #3日で折れちゃう #爆笑 #倖田來未 さん #ダンス激しすぎ #困る #今のところまだ折れてません #new #nail #beauty #kodakumi #倖田來未? #fashion #pameopose

A post shared by 倖田來未 (@kodakumi_official) on Dec 19, 2019 at 9:44pm PST

話題となっているのは、20日の投稿。倖田は、服装に合わせて黒いアクセントを加えた新しいネイルを紹介していた。

ネイルをかわいく見せる写真を研究した結果、誕生日プレゼントにもらったという新しいスマホケースを握って撮った写真が個人的に気に入ったよう。

そのスマホケースには「クミコ クリヤマ 」とあり、結婚後の倖田の本名が入れられたものと思われる。


関連記事:倖田來未、生放送での近影に騒然 「また痩せた…」「びっくり」

■「かわいい!」と大反響(画像は倖田來未公式Instagramのスクリーンショット)
これまでに公表されていた倖田の本名は「神田來未子(かんだくみこ)」であるため、結婚して名字が変わっていたことに、しみじみと感じたファンも多いよう。

コメント欄には「クミコ クリヤマかわいい」「はあー、クミコクリヤマ、、そうですね、くぅちゃんは結婚していたんだ! ほっこりー!」「クリヤマさーん」など反響が寄せられており、中には「クミコクリヤマケース、かわいすぎて真似しようかな」という人まで。

■結婚9年目の記念日にサプライズも
View this post on Instagram
My first HARRY WINSTON.? ? #本日 #結婚記念日でございまして #9年目突入 #皆様に暖かく見守っていただき幸いです #本日は素敵な方々にも出会い #素敵な1日でございまして #家に帰ったらこんな素敵なプレゼントをもらってしまいました。
#わたしの夢 #HARRYWINSTON #旦那さんに叶えてもらいました #泣けた ##kk #ネックレス #息子とおそろでつけてます #いつも笑顔をありがとう! #これからもこんなおかぁさんですが#よろしくお願いしまっせーっ #kodakumi #倖田來未

A post shared by 倖田來未 (@kodakumi_official) on Dec 22, 2019 at 8:06am PST

23日は、結婚9年目の記念日を迎えたことを報告。家に帰ると、夫がHARRYWINSTONの指輪をサプライズプレゼントとして贈ってくれたという。倖田は涙を流して喜んだことを記しており、投稿の4枚目には、息子とお揃いで付けているというネックレスの写真も。

「?#これからもこんなおかぁさんですが」「#よろしくお願いしまっせーっ」と、気合を新たにしている。


■芸能人の本名が気になる人の割合は…
結婚後の本名が明かされたことに、長年応援してきたファンからは感慨深い反響が寄せられている一連の投稿。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,721名を対象に実施した調査では、全体で約2割の人が「芸能人の本名が気になる」と回答している。

日本を代表する歌姫の1人であり、一方で温かい家庭を築いてきた倖田。歌姫としての姿だけでなく、家庭と仕事を両立させているという点においても、彼女に憧れている女性は少なくないのではないだろうか。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162222789/
2019年12月23日 16時00分 しらべぇ
20191224010

https://www.youtube.com/watch?v=HsO4Unh6ulg


倖田來未 you

【倖田來未さんの「現在の本名」に驚きの声相次ぐwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/12(月) 14:04:24.95
04年にブレイクし、かつて一世を風靡した歌手・倖田來未。倖田といえば、08年1月にラジオ『倖田來未のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)内で「35(歳)ぐらいを回ると、
お母さんの羊水が腐ってくるんですね」と医学的に根拠のない発言をし、炎上。
この発言をきっかけに人気も下火になり、トップ歌手の地位からは転落してしまったが、発言から11年がたった今、倖田を再評価する声があるという。

「12年に第1子を出産した倖田ですが、その後も精力的に活動。人気こそ全盛期には及びませんが、毎年のようにシングルCD、アルバムをリリースし続け、精力的に全国ツアーも行っています。
失言をきっかけに離れた女性ファンも多くいますが、スタイルをキープし続け、歌やダンスのクオリティを維持し続ける倖田に
『羊水発言から見かけなくなったけど、久しぶりに見たら全盛期と変わらず踊っててびっくりした』
『36歳なのに腹筋バキバキで素直にすごいと思う』という声が上がり始めています」(芸能ライター)

この再評価の裏には同じavexの歌手・浜崎あゆみの存在があるという。

「浜崎といえば、倖田と同じく、全盛期は飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍していました。浜崎は倖田のような大きな炎上はなかったものの、年齢を重ね、スタイル崩れや歌唱力の低下が目立つように。
一方で、歌唱スタイルは20代の頃と変わっていないこともあり、揶揄する声が目立つようになりました。
体型などについてもたびたびネットで揶揄される一方、倖田は第1子出産後も身体を鍛え、スタイルは変わらず。
『あゆはひどいけど、倖田來未はスタイルキープしててすごいよ』『浜崎あゆみがいるからより倖田來未のすごさが際立つ』と、浜崎にとっては不名誉な声も多く集まっています」(同)

大先輩に当たる浜崎の没落で相対的に評価を上げた倖田。果たして倖田が再ブレイクする日は来るのだろうか――。

http://dailynewsonline.jp/article/1961160/
2019.08.12 12:20 リアルライブ
no title

【あの失言から11年…倖田來未、お騒がせの浜崎あゆみの裏で地道に評価を上げている?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/27(火) 21:23:46.35 ID:CAP_USER9
26日、フジテレビ系『石橋貴明のたいむとんねる』に倖田來未が出演した。

番組では様々なアーティストがカバーした名曲を紹介し、倖田が「次のアルバムではトライしたいなって、実はアーティストがいらっしゃって」と自身もカバーを考えていると切り出し、そのアーティストは「とんねるず」だと発言。

続けて「とんねるずさんの曲、マジで名曲ばっかりですよね」と言うと、とんねるずの石橋貴明は「『ガラガラヘビ』だけは歌わせないわよ」と過去にとんねるずがリリースした楽曲『ガラガラヘビがやってくる』は譲らないという姿勢を見せた。

しかし倖田は『迷惑でしょうが…』をカバーしたいと熱く語り、「とんねるずちょっと、誰が行くって言ったらあたしやろ。みたいなね」と心境を明かした。
これに石橋は「これ以上秋元康を太らせてどうする!」と楽曲の作詞家である秋元康の名前を出し、共演者は笑い声をあげた。

この発言にTwitterでは「倖田來未がとんねるず好きなんですよね~たしか」「ぜひ!お願いします」「倖田來未が歌う迷惑でしょうが…とかめっちゃ聴きたい」
「迷惑でしょうが…、楽しみにしてる!」「倖田來未言ったな、とんねるずカバーするんだぞ笑」などの期待のコメントが投稿されていた。

倖田は現在、『KODA KUMI LIVE TOUR 2018 ~DNA~』を開催中。さらに12月31日には同ツアーの追加公演としてカウントダウンライブ『KODA KUMI LIVE TOUR 2018-2019 ~DNA~ COUNTDOWN EDITION』が決定している。

http://news.livedoor.com/article/detail/15656942/
2018年11月27日 20時30分 E-TALENTBANK

no title

【倖田來未、とんねるずのカバー熱望も石橋貴明「ガラガラヘビだけは…」】の続きを読む