芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

倉科カナ

1: なまえないよぉ~ 2019/05/16(木) 06:59:33.53 ID:1MZyEf379
 女優の倉科カナさんが、天海祐希さん主演の連続ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第6話(16日放送)にゲスト出演することが分かった。倉科さんは、“ワケあり”熱血保育士の柴田七海を演じる。倉科さんと天海さんは、今回が初共演となる。

 第6話では、ウサギの着ぐるみをまとった不審者が保育園児を自宅から誘拐した上に、園児の父親が遺体となって見つかる事件が発生。倉科さん演じる柴田七海は、その事件の重要参考人として、緊急事案対応取調班(通称キントリ)の取り調べを受ける。倉科さんは、同局系で放送された主演ドラマ「奪い愛、冬」(2017年)でも不倫女子を演じており、「私は“ワケあり女子”を演じることが多いんです」とコメント。ワケあり役が続く現状について「もしかして、そんな要素が私自身からにじみ出ているからなのかなあ……なんて思ったりもしますが」と冗談めかして語っている。

 倉科さんは天海さんを「とても尊敬している」といい、「凜(りん)としてらっしゃって、せりふの間合いもすごく独特で面白いので、どんな心のエンジンを持った方なんだろう……と思っていた」とこれまでの印象を語った。天海さん演じる真壁有希子の取り調べを受けるシーンは「天海さんが『せりふが言いづらいところはないですか?』『私はこう出ようと思うんだけど、大丈夫ですか?』と、とっても寄り添ってケアしてくださったんです。ご自身のせりふも多くて大変なのに、私たちのことまで気にかけてくださる器の大きさに、またほれちゃいました」と笑顔で振り返った。

 同話では、有希子と玉垣松夫(塚地武雅さん)が捜査のため、七海が働いている保育園に一日保育士として潜入する様子も描かれる。有希子がエプロン姿で子どもたちに笑顔を振りまきながら警察の仕事を教えたり、一緒に遊んだり、さらには竹馬に挑戦する場面もあるという。

 「緊急取調室」は、可視化設備の整った特別取調室で容疑者を取り調べる専門チーム“キントリ”のメンバーたちが、数々の凶悪犯と心理戦を繰り広げる姿を描く。井上由美子さんによるオリジナル脚本で、第1シーズンは2014年1月期、第2シーズンは17年4月期に放送された。第3シーズンでは、被疑者にもかかわらず、さまざまな立場の“油断ならぬ女たち”がキントリチームを翻弄(ほんろう)する中、決死の覚悟で事件の裏にある真実を暴いていく。


2019年05月16日 テレビ
https://mantan-web.jp/article/20190515dog00m200070000c.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

【倉科カナ:「緊急取調室」で“ワケあり女子”熱演 天海祐希と初共演】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/13(水) 21:21:21.95 ID:7ls2UCwC9
女優の倉科カナ(31歳)が3月12日、公式ブログを更新。「シェフになりました」と、シェフ姿を公開し、ファンの反響を呼んでいる。

「2019、3、12」と題して更新したブログでは、「本日はシェフになりました。」とつづり、シェフ姿になった自撮り写真を公開。

続けて「あぁ、部屋がめちゃ散らかってる。帰りたくない、、、、掃除しなければ、、、、疲れちゃってさー」とボヤいている。

この投稿にファンからは「とてもステキ」「めっちゃ似合ってます」「めっちゃ可愛いッス」「写メ~メッチャCawaii!」「あらやだシェフかわいい」との声や、倉科のボヤきに「可愛い過ぎやし、掃除なら任せて」「ドラえもんさえ居てくれれば!!」「かわりにやってあげたいぐらいです~!」「元気玉を送ろう」「そういう日もありますよね!」などの声も多く寄せられている。

2019年3月13日 16時44分 ナリナリドットコム
http://news.livedoor.com/article/detail/16153819/

画像
no title

【倉科カナさんの“シェフ姿”がめっちゃ可愛いと反響wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/02/02(土) 07:07:42.94 ID:ZM1CQ10R9
女優の小芝風花が1日、自身のインスタグラムにて、主演ドラマ『トクサツガガガ』(NHK総合/毎週金曜22時)のオフショットを掲載。劇中の特撮ヒーロー「トライガ―」が登場するショットがファンからの大きな反響を呼んでいる。

 「NHK総合 ドラマ10『トクサツ ガガガ』本日第3話の放送です」というコメントとともに投稿されたのは、特撮仲間の吉田久美役を演じる倉科カナと小芝が「トライガー」の応援をする姿。そして「トライガー」と戦っているのはチャラ彦を演じる森永悠希と、なんともほほ笑ましいショット。さらに4人がにっこり笑う様子を捉えた写真も投稿されている。

 コメント欄には、「今週もリアタイで見ます」「トクサツガガガめっちゃハマってます」といった声が相次いでおり、中には「この番組で特撮ファンが増えるかな?」と期待を寄せる声も相次いでいる。

 ちなみに小芝はその前の投稿で、現在、NHK名古屋放送センタービル1階で開催中の「トクサツガガガ展」を訪れたことも報告。同展は3月3日まで開催される。

引用:https://www.instagram.com/fuka_koshiba_official/


エンタメ2019年2月2日 07時00分
https://www.crank-in.net/news/62270/1
no title

no title

no title

no title

no title

【『トクサツガガガ』小芝風花、倉科カナらオフショットにファン歓喜】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/13(木) 18:47:52.20 ID:CAP_USER9
 芸能界でも指折りの豊乳女優・倉科カナ(30)に、「Gカップヌード」説が持ち上がっている。彼女は先頃、俳優の竹野内豊(47)と破局を迎えたことが判明。未練を断ち切るために脱ぐ決意をしたというのだ。

 「理由は、いろいろ取り沙汰されていますが、結局、倉科がフラれたというのが定説。人気女優でGカップ乳、30歳になってもアイドル顔で評判のあんな可愛い子を捨てるなんて、竹野内もトンデモない男ですよ」(芸能ライター)

 一時は、竹野内の自宅に半同棲状態だったことも、報じられていたが…。

 「倉科は30歳までの結婚を望んでいたのですが、竹野内は結婚自体を嫌がったといいます。また、竹野内に20代前半の新恋人ができたという話も出ている。倉科とは'14年に熱愛が発覚し、丸4年の交際。芸能関係者の間でも、倉科に同情論さえ出ています」(同)

 竹野内も結婚していても、おかしくない年齢。なぜ、結婚を拒んだのか?

 「理由は福山雅治(49)だという話があるんです。福山といえば美形で、女性支持が絶大だったにもかかわらず、'15年に女優の吹石一恵と結婚したことで、人気がガタ落ち。竹野内も同じ美形が売り物だけに、福山と重ねたのではないでしょうか」(女性誌記者)

 それにしても「結婚間違いなし」と言われた2人が急転直下の破局。倉科の落ち込みは、いかばかりか。
「胸の大きさは健在ですが、少しヤセた感じですね。気丈に振る舞ってはいるものの、明らかに目に力がなく、失恋の痛さがアリアリ。彼女の前では恋愛話は絶対に禁句だと、テレビ制作スタッフらは気を遣っています」(テレビ関係者)

 彼女は'09年、NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』にヒロインで出演。T158、B89・W59・H87のGカップ乳で一気に人気者となった。

 「NHKドラマ史上、最高の豊乳として男性の股間を虜にした。本人は『子供の頃から大きな胸がコンプレックスだった』と明かしているが、あの“ぶるぶる感”はすごいの一言」(同)

 ただ、彼女はNHKに出演する前に、グラドルとしても活躍している。それだけに今、出版界が熱視線を送っているという。

 「脱いで踏ん切りをつけるのではないかと狙っています。すでにギリギリ水着は経験済みなので、“おっぱい出し”なら40万部は堅い。まさに、裸一貫の出直しです」(グラビア雑誌編集者)

 全裸、ウェルかめだ。

https://wjn.jp/article/detail/8917312/
no title

【倉科カナ 竹野内豊と破局で大失恋 Gカップ乳写真集かwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/10(日) 19:59:48.00 ID:UYPiIfDm0● BE:322453424-2BP(2000)
Gカップ乳女優として人気の倉科カナ(30)に、写真集の出版説が急浮上。結婚目前とされる彼女をめぐって、各出版社が争奪戦の真っ最中だという。
 「倉科は現在、俳優の竹野内豊(47)と交際中。6月22日に入籍と報じた週刊誌もある。もちろん両事務所とも否定していますが、近い将来、結婚することは間違いないと見られています」(グラビア雑誌編集者)

 2人の熱愛は長い。'12年にドラマ『もう一度君に、プロポーズ』(TBS系)での共演がきっかけで交際開始。'14年には竹野内が、倉科のマンションに通うところもキャッチされている。
 「竹野内は'14年に都内に5億円といわれる大豪邸を購入し両親と同居していたのですが、父親はすでに他界。今度は倉科が竹野内の家に通うようになり、今年から同居しているそうです。自宅は2世帯住宅。もともと倉科と住むために建てた、とも伝わってきています」(芸能ライター)

 この状況からいっても2人の結婚は間違いないが、それを黙って見ていないのが写真集関係者だ。
 「倉科は芸能界でも指折りのボイン。なにしろサイズがすごい。18歳の時の公式サイズがT158、B89・W57・H87の超グラドル級。しかも、当時Eカップも、今や90センチ超えのGカップ級にまで成長しているそうです。そんな結婚前の倉科を標的にしたのが大手出版社。人妻になる前のセクシーボディーを写真集に残したいと、争奪戦がぼっ発しているのです」(前出・グラビア雑誌編集者)
彼女は元NHK女優。'09年に連続テレビ小説『ウェルかめ』に主演。20%が当たり前の同番組にあって平均視聴率13.5%の大惨敗。しかし毎朝、ボインが見られるということで男性を大喜びさせた。
 「本人もハッキリ言ってますが、『子供の頃から大きな胸がコンプレックス』だったそうです。確かに、ドラマでも、薄手のシャツなどで走ったりするとブルンブルンと激しく揺れて大変でしたからね」(同)

 メモリアル写真集が現実となった場合、いったい、どれほどの売り上げが見込めるのか?
 「ひょっとして結婚引退もあり得る。となれば、当然、希少価値が出るだけに、部数40万部、ギャラ2億円超えは間違いない。結婚前の大仕事として、現実味を帯びていますよ」(写真集編集者)

 竹野内だけに、オッパイを独占させてはいけない!

https://wjn.jp/sp/article/detail/1752656/
no title

【倉科カナ Gカップ乳に成長! 結婚前の独身ヌード争奪戦wwwwwwwww】の続きを読む