1: なまえないよぉ~ 2020/12/22(火) 10:59:06.01 _USER9
 ジャニーズ事務所は22日、ジャニーズJr.の6人組ユニット「美 少年」の佐藤龍我(18)が一定期間、芸能活動を自粛すると発表した。20日に「文春オンライン」で女優の鶴嶋乃愛(19)との“お泊まり愛”が報じられていた。

 ジャニーズは公式サイトで、佐藤への対応を発表。新型コロナ感染拡大が続く状況下であるとともに「何より未成年かつ高校生であるにもかかわらず、今回のような報道がなされたことに対して、学生並びにタレントとしての自覚と責任が欠如していることの表れであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断いたしました」と処分の理由を説明した。

 佐藤は10日に開幕した東京・帝国劇場の年末年始を飾る舞台「ドリームボーイズ」に出演中だった。「文春―」では、佐藤は鶴嶋が住むマンションに頻繁に通う様子などが報じられていた。鶴嶋は令和初の「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)でヒロインを務め、モデルとしても活躍している。

 ジャニーズ事務所は今年に入って、所属タレントのスキャンダルが報じられたことを受けて自粛するケースが目立つ。5月にNEWS(当時)の手越祐也(33)が度重なる“ステイホーム破り”によって無期限の活動自粛処分に。8月には山下智久(35)が、酒席に未成年女性が同席した後、同じホテルで一夜を過ごしたことが明らかになり、活動自粛。11月には不倫が報じられた近藤真彦(56)が無期限活動自粛処分となった。手越は6月に契約解除となり、グループも脱退。山下は10月末に、海外での仕事に挑戦するとしてジャニーズ事務所を退所した。
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/932b0699980e022a810b40531d090fb6a9e1999d

20201222001

【“お泊まり愛”報道を受けてジャニーズJr.「美 少年」佐藤龍我が活動自粛 「学生並びにタレントとして自覚と責任が欠如」】の続きを読む