芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

佐々木希

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/23(火) 13:35:56.36
渡部建の“いっちょかみ人生”で、佐々木希にトバっちり

 そう声を上げたのは、秋田市内に住む佐々木希の次兄だ。記者の差し出す名刺を受け取ってはくれたものの、問いかけにはすべて無言。小さな声でひと言、「……すみません」とだけ言い残すと、家の中へ入っていった。大切な妹を傷つけた男に、言いたいことは山ほどあったはず─そんな次兄の気持ちを、近所の主婦が代弁する。

「希ちゃんはね、秋田市民みんなの“娘”なのよ。あの男、今後いっさい、秋田には出入り禁止! もし秋田に来たら、ひどい目に遭うからね!」

 あの男─佐々木の夫であるアンジャッシュ・渡部建の乱倫不倫が明るみになってはや2週間が経過したが、事務所をあげての“謝罪行脚”は今もまだ続いている。

「事務所の社長と担当のチーフマネージャーはテレビ局やイベント会社、スポンサー企業、そしてもちろん、佐々木さんの事務所にもお詫びに駆けずり回っていますからね」(テレビ局関係者)

 同僚芸人たちもしかり。

「相方の児嶋一哉さんが泣きながら生謝罪した渡部さんの冠ラジオ番組は、同じ事務所のおぎやはぎの矢作兼さんや後輩芸人が穴を埋めることに。児嶋さんはもちろん、矢作さんたちもノーギャラですよ」(テレビ局関係者)

渡部の謝罪会見は行われるのか

 一方、肝心の渡部本人は一向に姿を見せようとしない。所属事務所に謝罪会見の予定を問い合わせると、現場の混乱ぶりだけは、電話越しにも伝わってきた。

「会見を開くのかは何とも……。社長もチーフマネージャーもしばらく不在にしておりまして。携帯電話にもなかなか出られないか、と……」

 どこまで影響が広がるか、事務所にも見えていない状況なのだろう。だが、前出のテレビ局関係者は冷ややかだ。

「出て来ないのは渡部さんのズルさもあるんじゃないの、とも勘繰っちゃいますけどね。そういう人ですから」(前出・テレビ局関係者)

 たしかに渡部はそうしたズルさ─いや計算高さを武器に厳しい芸能界で生き抜いてきた。ある構成作家が言う。

「渡部さんは、少しでもお金になりそうなことに“いっちょかみ”することで今の地位を築いてきたわけですから」

“いっちょかみ”とは、関西でよく使われる“何にでも首を突っ込むやつ〟“知ったかぶりするやつ”を揶揄する言葉だ。渡部がこれまでメディアで「ハマってる」と公言し“いっちょかみ”してきたものを列挙すると、食べ歩きに始まり、音楽鑑賞、映画鑑賞、高校野球観戦、遊園地巡り、さらにはジャーサラダ、自家製ぬか床まで……。「節操がない」とツッコみたくなるほどのラインナップ。中でも、記憶に新しいのがラグビーだ。

「2019年のラグビーワールドカップですよ。それまで渡部さんの口からラグビーという単語を1度も聞いたことがなかったのに、いつの間にか“ラグビー大好き芸人”としてテレビに出ていて。学生時代にラグビーをやっていたサンドウィッチマンや中川家といった芸人を差し置いてです。この前までスポーツといえば高校野球の話しかしてなかったじゃねえか、って目が点でした」(前出・構成作家)

ちょっと勉強するだけの“にわか”

 渡部は、その後、『ラグビーワールドカップ2019日本開催都市特別サポーター』なる肩書と仕事をちゃっかり手に入れている。

「仕事につなげるためには、“ちょっと勉強するだけで世間一般の女性たちよりも詳しくなれるものを探す”と後輩芸人にアドバイスしていました。ラグビーって、そのほとんどが“にわかファン”だったでしょう? だから、渡部さんは目をつけたんです」(前出・構成作家)

 知識が付け焼き刃だとバレてしまうおそれがあるものには、決して手を出さなかった。

「例えば、サッカー。“明石家さんまさんとかナインティナインの矢部さん、加藤浩次さんとか詳しい人がいるし、ファンが熱すぎるからダメ”って」(前出・構成作家)

 周りに知識があるとアピールすることで、番組に呼ばれる機会も増える。

「制作側としても、渡部さんがいてくれると番組が作りやすいんです。知識も豊富で素人にもわかりやすくトークしてくれますからね。自分の仕事の幅と人脈をコツコツ広げ続けて、音楽番組やTBS系の情報番組『王様のブランチ』のMCの座を手に入れた。“いっちょかみ”と周りから後ろ指さされても、それを平然とお金にかえてきたわけです」(前出・構成作家)

全文はこちら

2020年6月23日 11時0分 女性プライム
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18460054/

写真 
no title

【【何様】<渡部建に激怒する秋田県の主婦>「あの男、今後いっさい、秋田には出入り禁止!」「もし来たらひどい目に遭うからね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/18(木) 22:36:14.99
複数の女性との不貞が報じられ、活動自粛中のアンジャッシュ・渡部建だが、世間の注目は妻で女優の佐々木希にも向いている。

 6月18日発売の「週刊文春」は、そんな佐々木は「離婚の意思がない」「私が支えていく」と周囲に語っていると伝えた。

 この報にネットの反応、主に女性からと思われるコメントは「私なら無理だな。子どもを触らせたくない。将来子どもが何を言われるか目に見えてる」「後々子どもがこの記事をネットとかで読んで、その時渡部が同じ家の中にいたら、子どもがどう思うかなぁ? 私だったら気持ち悪くて一緒に暮らしたくない」など“絶対的にムリ”の大合唱のようだ。

 また、今後について「離婚する、しないは各自の自由だと思うけど“許した妻は立派”というのはやめてほしい。許せない妻が立派じゃない訳ではないよね」と、婚姻を継続するという佐々木を持ち上げる人に対し異を唱える意見もあった。

「実は、妻が育児中に不貞に走る夫は少なくありません。それは、妻が育児に追われ疲弊し、夫に構っていられない状態になるからです。しかし、慣れない育児で大変な時に、夫が不貞なんて妻にとっては屈辱でしかありません。情事の場所が多目的トイレだったことで批判もされており、そんなゲスな渡部を受け入れる佐々木のイメージまでダウンしてしまうのではと、心配する声もあがっています」(女性誌記者)

“トイレの渡部”騒動は、まだまだ収束しそうもないようだ。

アサジョ 2020年6月18日 16時40分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_92394/
no title

【「佐々木希、渡部建を許す」報道に世の女性は「絶対ムリ」の大合唱! ← 嫉妬とかねたみとかってやつだろwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/17(水) 16:04:54.04
「週刊文春」6月11日発売号が報じたアンジャッシュ渡部建(47)の不倫疑惑 。
妻で女優の佐々木希(32)の動向に注目が集まっているが、彼女は「離婚の意思がない」
「私が支えていく」などと周囲に語っていることが「週刊文春」の取材で分かった。

佐々木の事務所関係者が明かす。

「ちょっと意外かもしれませんが、元々家庭内では渡部さんの方が立場は上。佐々木さんの方が渡部さんをリスペクトしているのです。
この騒動の間、彼女は『夫が憔悴しているのでずっと一緒にいます』と付きっ切りの状態。

彼女を心配する知人には『私が彼を立ち直らせる』と気丈に振る舞っている。すでに彼女は『離婚しない』という決断を下しています」

6月18日(木)発売の「週刊文春」では、小誌取材後、全番組出演自粛に至る過程で何があったのか、
佐々木との夫婦関係、渡部の他の女性関係、コンビを組む児嶋一哉(47)との関係性など「渡部不倫」の全内幕を報じる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9cc77a1a11c3ce8511663a34d60e4e48fc69c9c4
20200617-00038462-bunshun-000-3-view


【佐々木希さん、夫・渡部不倫でも「離婚しない」「私が支えていく」 ← 立派だわ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/16(火) 01:46:21.03
佐々木希のテレビ出演に「見てられない」「可哀想になってくる」など同情の声続々

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)の妻で女優、モデルの佐々木希(32)が、15日放送のフジテレビ系「所JAPAN」(月曜後10・00)に出演した。

番組では、タレントの所ジョージ(65)やお笑いコンビ「ココリコ」田中直樹(49)、「パックンマックン」のパックン(49)らとともに「今さら聞けない 大人のための特別授業!美文字&絵が上手くなるコツ」などについてトーク。

出演が始まると、すぐにツイッター上でも「佐々木希が出ている~」などとファンが反応した。

しかし、コメントは渡部に対する批判や、佐々木に同情する声が続々上がった。
「頑張れー」と応援する声も多かったが、「何か・・・切ないな 何がとは言わないが」「なんだか見てられなくてチャンネル変えた」「笑顔でテレビ出てると可哀想になってくる」などの声が大半を占めた。
「#所JAPAN」は、トレンド入りする時間帯もあり、注目度の高さをうかがわせた。


渡部が複数の女性との不倫が原因で無期限活動休止となった問題について、佐々木は12日、自らのインスタグラムで夫に代わって
「このたびは、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません」と謝罪。

今後、夫婦間で話し合いを持つことに触れ、「私自身としては、今後もお仕事を続けさせていただければと思っております」と、育児と仕事を掛け持つ強い意欲を示していた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/40580a506d37b624b54308de874df6f1ba909835
no title

【佐々木希のテレビ出演に 「見てられない」「可哀想になってくる」など同情の声続々】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/16(火) 05:42:03.91
 複数女性との不倫スキャンダルで活動を自粛したお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)の妻で女優の佐々木希(32)が15日、都内でフジテレビ系のレギュラー番組「所JAPAN」(月曜後10・00)の収録に臨んだ。

 渡部が9日にテレビ各局へ出演自粛を申し入れ騒動に発展して以来、佐々木はこれが初仕事。関係者によると、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、収録中以外で出演者やスタッフと接する機会は極めて少なかったが「お騒がせしています」と頭を下げ、励まされていたという。収録は番組2本分で約6時間に及んだ。

 佐々木は12日に自身のインスタグラムで夫に代わって謝罪。渡部とは別居せず、不倫の事実関係について一つ一つ説明を受けながら今後に向けて話し合っている。関係者は「佐々木さんは大きなショックを受けているが、1歳の子供の存在もあることから、すぐに離婚ということはなさそうだ」と現状を明かした。

https://news.livedoor.com/article/detail/18421949/

2020年6月16日 4時30分
no title
 

スポニチアネックス

【佐々木希さん、夫・渡部の出演自粛騒動後、初仕事、スタッフらに頭下げ謝罪】の続きを読む