芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

今泉佑唯

1: なまえないよぉ~ 2019/01/16(水) 10:34:25.65 ID:SOOMGF7y9
昨年11月に欅坂46を卒業した今泉佑唯(20)が、ファンの間で注目を浴びている。
今月から所属事務所を「エイベックス・AY・ファクトリー」に移し、ツイッターやインスタグラムなどのSNSを開始。
ツイッターでは早くも20万人以上のフォロワーを集めている。

今月11日には、動画配信サービス「SHOWROOM」で、出演舞台のチケット販売記念配信を行った。
卒業後初、約3カ月ぶりの配信。
配信開始前は「見に来る人がいるだろうか」と不安がり、かなり緊張した様子だったが、開始直後から多くの閲覧者が訪れ、多数の歓迎コメントを受けると、「みんな、ありがとう」と何度も感謝していた。

配信中盤以降に緊張もほぐれると、ファンからのリクエストにも応じた。
Uruの「プロローグ」などをアカペラで歌い、持ち前の歌唱力を披露した。
最終的に、配信には4万人以上が訪れた。
久々に「動く今泉佑唯」を見たファンたちからは、「配信ありがとう!」「なんか、泣けてきた」などと、喜びのコメントを寄せられた。

15年8月に欅坂46に加入。
16年4月発売のデビュー曲「サイレントマジョリティー」で、ポジション最前列のフロントを務めた。
キュートなルックスと、“神対応”のファンサービスで、握手会ではトップクラスの人気を誇った。

一方、17年4月から8月まで体調不良のため活動を休止するなど、イベントを欠席することもあった。
「今泉はもともと個の力がある。グループでの活動よりも、自由度の高いソロ活動のほうが向いているかもしれない」と話す音楽関係者もいる。
今泉自身も、現在、新たな一歩を踏み出そうと意欲満々だという。
もちろん、欅坂46や、以前所属していた事務所への感謝は決して忘れない、と周囲に話しているという。

今泉のように、アイドルグループ卒業後ソロのタレントとして活動するメンバーは多いが、活躍ぶりはさまざまだ。
グループ会社の「エイベックス・マネジメント」に所属する元AKB48川栄李奈(23)はじめ、多数のドラマやバラエティー、CMなどに出演するのは一握りと言っていいだろう。
苦戦をしいられる者も、決して少なくない。

それでも、今泉にかかる期待は大きい。
今や国民的アイドルグループになった乃木坂46はじめ欅坂46、けやき坂46(ひらがなけやき)の「坂道シリーズ」グループの勢いも、追い風だろう。
早速、今年3月から上演する劇作家つかこうへいさんの代表作、舞台「熱海殺人事件」(3月28~31日、クールジャパンパーク大阪TTホール、4月5~18日、東京・紀伊国屋ホール)でヒロインを演じることが決まっている。

同作の演出は、かつて舞台「あずみ」で川栄を抜てきし、女優として開眼させた岡村俊一氏。
舞台初出演の今泉にとって、厳しい稽古が待っていることは間違いないが、一気にソロ活動の道が開き、先輩の川栄に続く人気タレントへと坂を駆け上がっていく可能性もありそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00445818-nksports-ent

つかこうへい舞台「熱海殺人事件」ヒロインに抜てき
no title

no title


欅坂46 今泉佑唯
no title

no title

no title


“先輩”元AKB48川栄李奈
no title

【欅坂46卒業の今泉佑唯にかかる期待 キュートなルックスと“神対応”で人気 ← 卒業ブーストなだけだろwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/01/05(土) 21:10:15.21 ID:CAP_USER9
昨年11月にアイドルグループ「欅坂46」を卒業した今泉佑唯(20)が4日、大手のエイベックスに移籍したことが明らかになった。
女優を中心に芸能活動を再開し、3月から舞台「『熱海殺人事件 LAST GENERATION46』」(つかこうへい作・岡村俊一演出)に出演する。
今泉の移籍を“後押し”したのは、元AKB48で現在は同事務所に所属している川栄李奈だ。
欅坂46卒業後、本格的な女優活動を目指している今泉は、ドラマにCMにフル回転している川栄の成功を見て決断。
卒業後、女優としての初仕事は「熱海殺人事件――」で舞台は初挑戦となる。

今泉は「グループ卒業後、初めてのお仕事で舞台に立たせていただけることを大変光栄に思います。私自身、演技だけでなくまだまだ未熟なところもたくさんありますが、これまでに経験のない世界や、いろいろな景色をこれからファンの皆様と一緒に見ていきたいです。心機一転、女優としてまい進していきますので応援していただけるとうれしいです」と話している。

2月から稽古が始まり、3月に大阪、4月に東京で公演される。
「卒業後、初仕事に舞台、それもつかこうへい作品を選んだのは、女優として大成したいという今泉の強い気持ちの表れです。演技を一から勉強したいからでしょう」と舞台関係者。

演出家の岡村氏は「今泉さんは、ひとつの大きな群れから飛び立った小鳥のような存在です。その震える心や旅立つ勇気が、この熱海殺人事件の物語にとっての大切なエネルギーなのです。今泉さんの気の強そうな瞳や、きゃしゃなスタイルは、『東京で強く生きていこうとする女』を確実に表現してくれると期待しています。歌がうまいので今回は歌うシーンも作りたいですね!」とコメントを寄せた。

“先輩”川栄のように、今泉も元アイドルではなく女優と認識される日はそう遠くないだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000026-tospoweb-ent


舞台「熱海殺人事件」ヒロインに抜てき 今泉佑唯

no title

no title

no title

no title


元欅坂46 今泉佑唯
no title

no title

no title


元AKB48 川栄李奈
no title

【元欅坂46今泉佑唯、エイベックス移籍、”先輩”川栄李奈の成功を見て決断 ← やっちまったなwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/01/04(金) 07:06:36.25 ID:CAP_USER9
昨年11月に人気アイドルグループ・欅坂46を卒業した今泉佑唯(20)が、1月より所属事務所をエイベックスに移籍したことが2日、わかった。
女優として本格始動し、3月より大阪・東京で上演される舞台『「熱海殺人事件」LAST GENERATION 46』にヒロイン役で出演する(大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで3月28~31日、東京・紀伊國屋ホールで4月5日~18日上演)。

今泉は、AKBグループの卒業生で女優に転身した川栄李奈(23)の成功をみて、また音楽活動も含め幅広い挑戦を望みエイベックス入りを決意。
これまでも欅坂のメンバーとしてドラマなどへの出演歴はあったが、今後は女優業を中心に活動する予定で、今回『熱海殺人事件』の婦人警官・水野朋子役で舞台初挑戦を飾る。

移籍に伴い今泉は「グループ卒業後、初めてのお仕事で舞台に立たせていただけることを大変光栄に思います。私自身、演技だけでなくまだまだ未熟なところもたくさんありますが、これまでに経験のない世界や、色々な景色をこれからファンの皆様と一緒に見ていきたいです。心機一転、女優として邁進していきますので応援していただけるとうれしいです」と決意を語った。

『熱海殺人事件』は1973年に文学座に書き下ろされた、つかこうへいさんの代表作。
紀伊國屋ホールを拠点に毎年春、つかさんの死後も再演が重ねられ、同所で今年“46年目”の上演を迎える。
今泉のほかに、木村伝兵衛部長刑事役で味方良介が主演を務め、お笑いコンビNON STYLEの石田明も出演する。

演出の岡村俊一氏は、今泉のヒロイン抜てきについて「今泉さんは、ひとつの大きな群れから飛び立った小鳥のような存在です。その震える心や旅立つ勇気が、この熱海殺人事件の物語にとっての大切なエネルギーなのです」と力説。
「今泉さんの気の強そうな瞳や、華奢なスタイルは、『東京で強く生きていこうとする女』を確実に表現してくれると期待しています」と信頼し「今泉さんは歌が上手いので今回は歌うシーンも作りたいですね」と意欲をみせた。

そのほか、今泉はきょう4日に自身の公式サイト(http://imaizumi-yui.com)をオープンし、ツイッター、インスタグラムも開設。
11日より無料メールマガジン『今泉佑唯にFC準備室』スタートさせ、そこでチケットの先行販売も行う予定だ。

今泉は15年8月から欅坂46第1期生メンバーとして活動。
これまで、テレビ東京系『徳山大五郎を誰が殺したか?』(16年7月)、日本テレビ系『残酷な観客達』(17年5月)、テレビ東京系『恋のツキ』(18年7月)などドラマへの出演や、写真集『誰も知らない私』(18年10月)、『ar』レギュラーモデル(ともに、主婦と生活社)など、幅広く活動してきた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000310-oric-ent

「熱海殺人事件」 今泉佑唯
no title

no title

no title

no title


欅坂46 今泉佑唯
no title

no title

no title

【【卒業ブースト】元欅坂46今泉佑唯、エイベックス移籍、女優業を本格始動】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/14(水) 11:13:51.56 ID:CAP_USER9
先日、人気アイドルグループ・欅坂46から卒業したばかりの今泉佑唯が、ついに「blt graph.」(11/14発売・東京ニュース通信社刊)表紙に初登場した。

艷やかな表情、大人な視線、純白のドレスワンピースに身を包んだ無邪気で愛らしい姿など、たっぷり16ページのロンググラビアを掲載。
3年前に初めて本誌で撮影した場所と同じ、秋の海辺を歩きながら今泉が思う“新しい道”、”新しい私”とは――? 
ロケ中、思わず『二人セゾン』をハミングしていた今泉が、欅坂46合格からこれまでの軌跡を振り返りながら、卒業を決めた時のこと、メンバーへの思い、そしてこれからの夢をじっくり語る。
「できるのであれば、21人全員でもう1度集まって、歌いたかったです」と、今の胸中を明かしたロングインタビューが10000字で綴られている。

また、デビュー前にグループ初のソログラビアに挑戦した際のカットから最新カットまで、「blt graph.」と兄弟誌「B.L.T.」で撮影された今泉佑唯の秘蔵写真をまとめたメモリアルブックの付録も。
今泉佑唯の懐かしさと変化を心ゆくまで味わえる、貴重な写真の数々に注目だ。
さらに、別冊付録として全3種セットの特大ポスターが実現。
今泉佑唯の新たな門出を記念した、豪華な一冊となっている。

なお、ローソンエンタテインメント版の表紙には、通常版表紙とは異なる表情の今泉佑唯が登場。
さらに別冊付録ポスター3枚に加え、ローソンエンタテインメント版限定特典として、別冊付録ポスターとは異なる絵柄の<今泉佑唯ポスター1枚>が付いている。

「blt graph.vol.37」
●発売日 : 11月14日(水) ※一部、発売日が異なる地域がございます
●定 価 : 本体 1,000円+税
●表 紙 : 今泉佑唯
●仕 様 : A4ワイド判(297×225)、無線綴じ

全文
http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_32746/

「blt graph.vol.37」表紙 今泉佑唯
no title


欅坂46 今泉佑唯
no title

no title

no title

no title

【欅坂46卒業の今泉佑唯、今の胸中告白】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/02(金) 22:06:42.74 ID:CAP_USER9
今年8月にグループからの卒業を発表した欅坂46今泉佑唯(20)が、今月4日に京都・パルスプラザで行われる握手会イベントをもって活動を終了することが2日、明らかになった。
グループの公式サイトで発表された。

サイトでは、「今泉佑唯 卒業に関するご案内」と題して、「11月4日の個別握手会@京都パルスプラザをもちまして欅坂46としての活動を終了と致しますことをご案内させて頂きます」と伝えられた。
「これまで応援頂いた皆さまにお礼申し上げるとともに、これからの今泉佑唯への変わらぬ応援をお願い申し上げます」としている。
今月4日の握手会では、以前今泉佑唯が欠席したものの振り替え分の握手会が行われる。

今泉は15年8月、欅坂46の1期生オーディションに合格。
16年4月発売のデビュー曲「サイレントマジョリティー」で、ポジション最前列のフロントを務めた。
今年8月、発売中のシングル「アンビバレント」をもって卒業することを発表していた。
卒業後は芸能界引退はせず、ソロタレントとして活動するという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00380595-nksports-ent

欅坂46 今泉佑唯
no title

no title

no title

no title

【【欅坂46】今泉佑唯、卒業は今月4日 個別握手会で活動終了 ソロ活動へ】の続きを読む