芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

人気ランキング

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/02(月) 13:58:44.55 _USER9
 アンケートサイト「ボイスノート」が、「テレビ朝日女子アナウンサー」について調査を行い、人気ランキングの結果を「ボイスノートマガジン」で発表しました。

●第3位 下平さやか
 第3位は下平さやかアナウンサー。得票数は181票でした。

 毎週日曜日朝放送の「サンデーLIVE!!」や「ANNニュース」などの番組を担当。投票した人からは「クールな雰囲気で余計な事は発言しない」「ずっとパフォーマンスが安定していると思う」といった意見が上がっており、アナウンサーとしての総合力の高さが評価されていることがうかがえる結果になりました。

●第2位 大下容子
 第2位は大下容子アナウンサー。得票数は229票でした。

 毎週月曜日~金曜日放送の「大下容子 ワイド!スクランブル」では司会を務め、不定期放送の「ザ・タイムショック」などにも出演。投票した人からは「親しみやすい。安定感がある。長年、見ていても飽きない」「報道を見ていると、優しい性格がにじみ出たコメントが多いから」といったコメントが寄せられており、柔らかな口調とおおらかな雰囲気に魅力を感じる人が多いようです。

●第1位 弘中綾香
 そして第1位は弘中綾香アナウンサー。

 毎週月曜日放送の「激レアさんを連れてきた。」や、毎週土曜日「あざとくて何が悪いの?」などの番組を担当。弘中アナを選んだ人からは「可愛いのにざっくばらんな物言いで親近感が湧く」「子供のような無邪気な感じがあってかわいいから」「Instagramの写真がかわいい」といったコメントが寄せられており、弘中アナの天真爛漫さが人気の秘訣になっているようです。

(出典元:ボイスノートマガジン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/850e515ddf170fd966f524446156cc76b854d111

1位~10位
https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/67643/2#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20201102-10002341&utm_term=it_nlab-ent&utm_content=img

no title

【テレビ朝日女子アナの人気ランキング発表! 1位はwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/30(日) 09:59:34.75 ID:rSMhGVHI9
「AKB48選抜総選挙・過去の神7で好きなメンバーTOP10」が発表され、1位に指原莉乃が選ばれた。2位には大島優子、3位には山本彩が続いている。

今回のランキングは、20~40代の男女5088名を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計したもの。「神7」とは、「AKB48選抜総選挙」において、上位7位に入った人気メンバーを指す用語だ。

1位の指原は、出馬した9回の総選挙のうち、4回で1位を獲得。第7回~第9回ではグループ史上初3年連続1位の座を獲得するなど、まさに“クイーンオブAKB”。当初は「ヘタレ」とも呼ばれたが、
AKBの頂点を極め、現在ではいくつもの冠番組を持つようになった指原の活躍に、ファンからは「自分をよく知っている、賢い人だと思います」「スキャンダルをものともせず復活。アイドルでも女優でもなく、
頭の回転を武器にバラエティで活躍する姿は見ていて気持ちがいい」などの声が寄せられた。

2位は現在女優としても活躍中の大島。AKB48追加メンバーオーディションに合格し、選抜総選挙第1回~第5回では常に1位か2位。特に第1回~3回の総選挙で繰り広げられた、
前田敦子との頂上争いは芸能界史上にも残る名勝負だったのではないだろうか。「前田の成長をけしかけるようなライバルで好きでした」といった意見が挙がった。

3位は“さや姉”こと山本。2010年に大阪を拠点とするNMB48の第1期生オーディションに合格し、選抜総選挙第6回~第8回で神7入りを果たした。黎明期のNMB48を類まれなるリーダーシップで支え、
マルチな才能で着々とスターダムにのし上がった。卒業後、ソロライブツアーを開催するなどシンガーソングライターとしても活躍している。
 
4位は今年、一般男性と“玄米婚”を発表して話題になった篠田麻里子。“麻里子様”の愛称で親しまれ、モデルもこなす抜群のルックスで人気を博した。
5位は“まゆゆ”こと渡辺麻友。アイドルサイボーグとも呼ばれスキャンダル知らずの優等生アイドルを全うした。ファンも「アイドルという立場の意味を理解していた。アイドルの鑑。THE アイドル!」と称賛した。

6位は、AKB48不朽のセンター、前田。1位に輝いた第3回の総選挙で、涙ながらに叫んだ「私のことは嫌いでも、AKBは嫌いにならないでください!」というスピーチは有名だ。
以下ランキングは、7位小嶋陽菜、8位高橋みなみ、9位島崎遥香、10位柏木由紀となった。

6/29(土) 19:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00066204-crankinn-ent

写真
no title

【【なんか違う】AKB48総選挙・歴代“神7”人気ランキング ← これwwwwww】の続きを読む