芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

井口眞緒

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/30(月) 09:02:32.31
日向坂46を卒業した井口眞緒が、29日深夜放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系/毎週日曜深1時5分~)に出演。
番組では井口の卒業式が行われた

井口眞緒、“卒業式”で号泣
番組では、井口の卒業式を開催。
番組の名物コーナーであった「スナック眞緒」のセットの中、これまでの思い出を、番組MCで「スナック眞緒」の“マスター”でもあるオードリー・春日俊彰が読み上げた。

井口は、グループ最年長としてメンバーへの思いが強く、「スナック眞緒」では、メンバー1人ひとりの長所を活かした内容や、“井口ママ”からの格言はファンからも好評だった。
そんな井口について、春日は「人を蔑むことなく、いつも自分を蔑んで笑いを取り、人一倍メンバーへの思いが強い井口くん。いつか『スナック眞緒』ができたら、若林さんとニョボ林、そして私とクミさん、お酒を飲みに参ります。ぜひ井口さんの思うアメリカン・ドリームを見つけて欲しい」と伝えた。

春日からの言葉に、井口は「ありがとうございました」と号泣。
若林正恭も番組開始時を振り返り、「井口が緊張をほぐしてくれる力を持ってる。俺も井口に頼ったし、番組の方向付けになった人だと思う」と井口への信頼を語った。

井口眞緒、ラストメッセージ
井口は「今までありがとうございました。『日向坂で会いましょう』と『ひらがな推し』が大好きでした。オードリーさんと一緒にお仕事ができて、一生の宝物です。あとみんなに出会えて本当に良かったです。一生忘れません。本当にありがとうございました」と最後のメッセージ。

そして最後にオードリーから花束を受け取り、“また、いつかどこかで”のナレーションとともに「スナック眞緒」は閉店した。

井口眞緒、卒業を発表
2月、公式サイトにて井口が卒業することが発表された。
今後については、一般企業で働くことを目標としているという。

http://mdpr.jp/news/detail/2016494

『日向坂で会いましょう』 井口眞緒“卒業式”
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


元日向坂46 井口眞緒
no title

no title

no title

【「スナック眞緒」閉店 日向坂46卒業の井口眞緒、「ひなあい」登場!“卒業式”で号泣「一生忘れません」 今後は一般企業へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/13(木) 23:33:43.63
《井口眞緒です。何度もたくさんのご迷惑とご心配をおかけしてしまいすみません。自分の心の弱さでたくさんの人を裏切ってしまったこと後悔しています。本当に申し訳ありませんでした。言葉でどんなに謝っても足りないです。活動自粛期間中に外から日向坂46を見ながら自分のことを考えて私はアイドルとしての活動に区切りをつけて次の道に進もうと思いました。私は日向坂46を卒業します》

 2月12日、日向坂46のメンバーで活動を自粛していた井口眞緒(24)が、グループからの卒業を自身のブログで発表した。「週刊文春デジタル」では、1月19日に 井口と8頭身イケメンモデルの熱愛デート を報じている。

 井口の活動自粛のきっかけは2019年8月末、ネットに男性とのツーショット写真が流出したことだった。芸能プロ関係者が話す。

「この“写真流出”を受けて、井口は9月8日から活動自粛に入りました。発覚当初は、日向坂46として2019年の紅白歌合戦の舞台に立ちたいという本人の強い意志もあり、井口はグループに残るという決断をしたのです。本人も反省し、2カ月の自粛を経て復帰するという発表をしました。しかし、いざ復帰直前になって、その話が流れてしまった」

 活動自粛の2カ月で、井口のグループに対するモチベーションが萎えてしまったのだという。やはり、アイドル活動について回るプライベートの制限が理由のひとつだったようだ。

井口を知る人物が内情を明かす。
男性のケータイには100件を超える不在着信が

「実はもっと前、1年半ほど前から男性の影が見え隠れしていました。井口さんは今回のモデル男性と付き合う前には、六本木で毎日飲み歩いている、いわゆる“港区男子”とかなり親しかったのです。井口さんは甘えられる男性がいないとメンタル的にダメになってしまうタイプなんです。

 かなり束縛が激しく、自分が電話をしたときに相手が電話に出ないと、鬼のように何回も電話をかけ続ける。ときには、男性のケータイには100件を超える不在着信が残っていたこともあったそうです。当時の彼氏が、あるバーで飲んでいるということを聞きつけた井口さんが深夜にもかかわらずタクシーで駆け付けたこともありました。井口さんはパジャマ姿にサンダルで、不安だったのか、泣いていたのです」

 坂道グループ関係者が話す。

「そもそも坂道グループは”恋愛禁止”ではないんです。ただ、運営は口を酸っぱくして、『絶対にバレるなよ』と釘をさすのも事実。井口の場合、写真流出から本人と運営がしっかり話し合いをしたのです。そこで『2カ月の自粛』という結論が出た。

2/13(木) 21:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00034237-bunshun-ent
20200214003

【日向坂46井口眞緒 卒業のウラにあった港区男子への”鬼電”と涙のパジャマ事件】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/12(水) 15:17:04.22
アイドルグループ・日向坂46の活動を自粛していた井口眞緒(24)が、グループから卒業することが12日、公式サイトで発表された。
卒業時期に関しては「具体的な日程が決まり次第」改めて案内するとしている。

井口は昨年9月8日、公式ブログで当面の間活動を自粛することを発表。
「ご迷惑とご心配をおかけしてすみません」と題したブログで「先日、とあるサイトで、私と思われる写真が掲載されました。あの写真は私で間違いありません」と説明。
「アイドルとしての自覚のない行動で世間をお騒がせしてしまったこと、応援してくださるファンのみなさん、メンバーやスタッフのみなさんにご迷惑をおかけしてしまったこと、本当に申し訳ありませんでした」とお詫びしていた。

井口は日向坂46に改名前のけやき坂46(ひらがなけやき)に1期生として加入。
グループ最年長メンバーながら、ムードメーカーとして体を張ったギャグを披露し、バラエティー番組で活躍していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000341-oric-ent

日向坂46 井口眞緒
no title

no title

【活動自粛中の日向坂46井口眞緒、卒業を発表!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/19(日) 22:19:31.43
アイドルグループ「日向坂46」の最年長メンバー・井口眞緒(24)の熱愛デート写真を「週刊文春デジタル」が入手した。

「井口は個性的なキャラクターで、同グループのバラエティ担当として替えの効かない大事なポジションにいます。
ダンスも歌もかなり下手で、ヘタレキャラなのですが、トークが超天然系で面白く、とにかくよくしゃべる。他のメンバーにはない存在感を発揮しています。

1年ほど前に『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に井口が“単体”で出演したときは特に強烈で、
あの明石家さんまさんが『うるさい!』『お前は死ぬ前のうちのばあさんか! ずっとしゃべりやがって』とツッコむほど、
マシンガントークを炸裂させていました」(スポーツ紙記者)

その井口について、取材班のもとに目撃情報と写真が寄せられた。
2019年8月12日の15時頃、神奈川県で行われたお祭りに井口が、スラリとした長身男性と2人でデートしていたという。

「ふたりが訪れたのは川崎駅近くの商業施設で行われていた『CITTA’の夏祭り』。ふたりともキャップにマスクという完全防備でしたが、
男性が背が高いのもあって、とても目立っていました。ふたりは周りを警戒しながらも出店で串焼きを買って、フローズンビールを飲みながら、祭りを楽しんでいました。

男性が井口さんをしっかりとリードしていて、井口さんもそれに甘えている雰囲気でした。手を繋ぎながら歩いている場面も見かけました。
井口さんはバラエティ番組では見せることのない女の子らしい素顔を見せていました」(目撃したファン)

お相手はモデルとして活動している石原唯斗(29)だ。

井口は2019年8月末、ネットに流出した男性とのツーショット写真がきっかけで9月8日以降、現在でもグループでの活動を自粛しているが、この相手も石原だったという。

1月17日、六本木で勤務先に向かう石原を直撃したが、取材班の質問に「関係ないので」とだけ答えて足早に去った。
日向坂46の運営事務所「Seed & Flower」に2人の交際や井口の復帰予定などについて事実関係を求めたが期日までに回答はなかった。

テレビでは超天然キャラの井口が、普段は見せない表情で石原と歩く数枚のデート写真や、活動自粛の経緯などは、「週刊文春デジタル」で詳報している。
https://bunshun.jp/articles/-/27407
20200120002

【活動自粛中の日向坂46・井口眞緒(24)さんにいまさら文春砲wwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/09/15(日) 06:31:15.76
先日、日向坂46の井口眞緒が彼氏と思われる男性と手を繋いで歩いている写真が流出。
自身のブログで事実を認め謝罪し、活動自粛を発表して話題になった。

AKBグループは名目上「恋愛禁止」がルールとなっているだけに、度々このような「交際発覚」が発生。
活動自粛やグループ脱退に追い込まれ、その是非が物議を醸している。

また、男性アイドルについても「恋愛してほしくない」と考えている人がいる様子。実際のところ、アイドルの恋愛についてどう考えているのだろうか。

■アイドルの恋愛についてどう思う?

しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,755名にアイドルの恋愛についてどう思うか調査を実施。

結果、「恋愛をしてもいいと思う」と答えた人は82.3%。かなり多くの人が、アイドルの恋愛について肯定的な考えを持っていることがわかった。

関連記事:武井咲の結婚で再注目の恋愛禁止ルール 世間はどう見ている?

■性年代別に見ると

アイドルの恋愛に肯定的な人を性年代別に見てみよう。

ほぼすべての年代で8割が肯定的だが、20代男性は69.9%とやや低めになっている。
この世代は実際には例外もあったものの、基本的に恋愛禁止を「鉄の掟」とするAKBグループの隆盛と共に育ってきた。

それだけに「恋愛禁止を貫くべき」と考えている人も一定数存在しているようだ。

■肯定派の意見は?

アイドルも恋愛していいと話すのは、30代女性のIさんだ。

「アイドルと言っても人間ですし、恋愛を禁止するのは不自然だと思う。
『恋愛してほしくない』気持ちはわからなくもないけれど、その気持ちを押し付けるような形でルール化するのはおかしい。

恋愛を表に出さないアイドルのほうが人気が出ることは間違いないと思いますが、禁止としてしまうことには違和感を覚えます」

■断固拒否のファンも

一方「恋愛禁止を守るべきだ」と語るのは20代男性のOさん。

「アイドルはファンに夢を与える仕事。推しているタレントが、特定人物と恋愛していることがわかったら冷めてしまいます。
とくにAKBグループは会いに行けることをウリとしているわけですから。

裏で恋愛してるんだろうなとは思いますが、それでも恋愛を表には出してほしくないし、出てきたらファン辞めたくなりますよ」

賛否両論あるアイドルの恋愛禁止ルール。有象無象化しつつあるだけに、考え直す時期に来ているのかもしれない。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162162053/
2019年09月14日 15時00分 しらべぇ
no title

【日向坂・井口眞緒の活動自粛で再燃の「恋愛禁止ルール」 その是非・・・】の続きを読む