芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

久慈暁子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/09/29(土) 17:16:55.53 ID:CAP_USER9
フジテレビの久慈暁子アナウンサー(24)が29日、都内・台場の同局で、「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2019」の発売記念イベントに出席。自身のインスタグラムで36万8000人のフォロワーを持つ、人気の秘訣(ひけつ)を明かした。

 この日は、カレンダーで着用した緑地に黒ラインのラガーシャツ姿で登場。9月パートの担当で、「19年9月はラグビーW杯ということで、スポーツ観戦をテーマにして撮りました」とあいさつした。

 自身のインスタについては、「あんまり上げたいという欲求はない」と本音をこぼしつつ、撮影のこだわりを明かした。まず更新する時間について、「夕方を意識しています。平日の昼は皆さん、仕事や学校が忙しく見ていない」と説明。撮影時の光は、「上からのライトは影ができて良く撮れない。外の直射日光で逆光にならないように撮る」。さらに「自撮りより、他人に撮ってもらった方が良い。自撮りだと画質が落ちるので」と持論を展開した。

 徹底した久慈アナのこだわりに、同席した永島優美アナ(26)、新美有加アナ(26)らも驚きの表情。直後に、司会を務めた榎並大二郎アナ(32)が「でも、大事なのは表情ですよね」とムチャぶり。久慈アナは「いやだ~」と言いながらも、後ろを向き、振り返り“クジパンスマイル”を振りまいた。

 他に井上清華アナ(23)、杉原千尋アナ(22)が出席した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000080-sph-ent
no title

【フジ・久慈暁子アナ、インスタフォロワー数36万人!人気の秘密明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/09/26(水) 18:38:25.37 ID:CAP_USER9
ホームラン20本の大台、投手としても4勝。メジャー新人王の最有力候補に挙がるほどの大活躍を見せるロサンゼルス・エンズルス、大谷翔平のシーズンオフが大注目の的だ。

「新人王以外にも、大谷はトミー・ジョン手術をするかどうかの決断を強いられています。手術をすれば、投手としては来年1年を確実に棒に振る。
打者はDHで出るなら問題なく、打者・大谷として出場できますが…」(スポーツ紙記者)

大谷は今オフ、日本に戻りセカンドオピニオンを日本人医師に受け決断するといわれている。そんな大谷に、どの局が誰を配してインタビューするか。
今、各局が最優先で取り組んでいるプロジェクトだ。

「まずはフジテレビが抜けだしたようです。
フジは学生時代に奥州市長を囲んで対談をしたことがある久慈暁子アナに取材させることで、早くも大谷の了承を取ったといいます。
大谷とは同じ奥州市出身で、共通の友人までいる。
そのため、久慈アナの取材は断らないという“暗黙の掟”があるようなのです」(テレビ雑誌編集者)

大谷争奪戦を勝ち上がったか?

久慈アナは昨年の入社。局内外で「将来のエース候補」といわれ、現在『めざましテレビ』のスポーツコーナーを担当。
共同会見にも来るのだが、あまりに質問がトンチンカンで「ヘタくそ」と酷評されたことがある。

「一時は相当ヘコんでスポーツ担当を降りるという話もあった。でも最近はニコニコ顔で『めざまし――』で大谷の速報を伝えている。
“取材内定”が露骨に顔に出ているのでしょう。ゲンキンなもので、大谷のときだけ『やりました!』とか『また打ちました!』と一声が入るんですよ。
春先に女子アナの“大谷争奪戦”がボッ発しましたが、やはり一番手は久慈アナですね」(フジテレビ関係者)

大谷への取材テーマは予想通り『二刀流の今後』だという。続けるか否かを聞くようだ。

「久慈アナはオフの練習時を含めて3、4回の取材チャンスがあるみたいです。
最近、大谷の話題の際は目が潤んでいますから、内心ウキウキなのでしょう。
他の女子アナから嫉妬の怒りも出そうです」(同・関係者)

果たして、他局はどの女子アナで大谷を攻めるのか。手術の行方以上に大注目だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1527591/
2018.09.26 07:01 まいじつ

【フジの久慈暁子アナ「大谷翔平」奪い合い女子バトルで貫禄のリードかwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/09/03(月) 16:13:57.99 ID:CAP_USER9
フジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナに「イマイチ」説が出始めている。

久慈アナは昨年、鳴り物入りで入社。退社した“カトパン”こと加藤綾子の後継者として騒がれていたが、この夏場あたりから評価がダウン。

「女子アナに強い男性週刊誌が『期待ハズレだ』的な記事を掲載。その後、他の男性週刊誌や夕刊紙なども同じような論調で続々と追随。
入社当初は“次代のエース”といわれていただけに、予想外の低評価。
しゃべりはアドリブが利くタイプではなく、面白みがないのは確か」(女子アナライター)

久慈アナは青山学院大学出身。化学メーカーのキャンペーンガール、ファッション雑誌の専属モデルを経て、フジテレビ入り。
大学時代から名の知れた存在だっただけに、入社前から話題の的。

「岩手県奥州市出身で、あの大谷翔平と同郷、同年代。大学時代には郷土の誇りということで大谷と一緒に奥州市長と対談したこともある。
大谷に最も近い女子アナといわれ、騒がれるのは当然でした」(同・ライター)

入社3カ月で冠番組『クジパン』を担当。10月には局のエリートコース番組『めざましテレビ』にもレギュラー司会者で登場。出世街道をバク進していた。

「カトパンが、彼女の入社前年に辞めているのでスター作りが急務だったのですが、あまりのチヤホヤぶりにアナウンス室内でもブーイング。
『エコひいき』の声が上がっているのも事実」(フジテレビ関係者)

局の過保護が久慈の評判を落とす結果に…

さらに久慈アナの過保護ぶりは、マスコミにも向けられているという。

「大学時代、水着モデルをやっていたので、ビキニ写真も多数存在。それを面白おかしく書く雑誌に局がクレームを入れたのは有名な話。
女子アナも人気商売だから、書かれてナンボの世界。彼女の評判を余計に落としている」(前出の女子アナライター)

そんな背景もあるせいか、とうとう出てきたのが冒頭の「イマイチ」説だ。

「スポーツ担当にまでしてもらい、フィギュアの羽生結弦やサッカーの長谷部誠のような有名人のときによく会見に来る。
特にワールド杯を終えて帰国した長谷部には、彼のインスタグラムのことを聞くというトンチンカン質問で取材陣をザワつかせた。
共演の『Hey! Say! JUMP』の伊野尾慧のことは嫌っているのは画面からも分かるし、結構顔に出すタイプ。
局と不仲のスポーツ紙などは早くも“部署替え”を報道。大谷の本命女子アナ一番手ですが、どうなるか…」(同・ライター)

フジテレビには、一部の久慈アナバッシングなど気にせず、これからも彼女推しでいってほしい。と、本サイトは願っている。

http://dailynewsonline.jp/article/1514359/
2018.09.03 15:30 まいじつ

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【フジテレビの若きエース・久慈暁子アナに出始めた「イマイチ説」wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/08/25(土) 15:37:25.30 ID:CAP_USER9
 昨年7月、フジテレビに入社してわずか3か月で冠番組『クジパン』を任された、入社2年目の久慈暁子アナウンサー(24)が窮地におちいっている。
加藤綾子(33)の退社以来のエースだと将来を期待されていた久慈アナだが、ここにきて出世コースから大幅に外れつつあるどころか、地上波から消えてしまうかもしれないというのだ。

「千野志麻アナ(41)、生野陽子アナ(34)、山崎夕貴アナ(31)らが担当した『パンシリーズ』に、久慈暁子アナが異例の早さで抜擢されたことは昨年大きな話題になりましました。
ですがフジの見込違いだったのか、思いの他、クジパン人気もパッとせず……。キャスターとしても力不足が否めず、スポーツコーナーを担当する『めざましテレビ』からも来年春に降板になる可能性があるようなんです」(放送作家)

 岩手県奥州市出身の久慈暁子アナは、学生時代から雑誌『non-no』(集英社)で専属モデルを務め、ソフトバンクや花王のCMに出演。
同郷出身の現エンゼルス・大谷翔平選手(24)とは地元広報誌で市長を交えて対談するなど入社前から華々しく活躍。鳴り物入りで昨年春、フジに入社したのだ。

no title

https://taishu.jp/articles/-/60830?page=1

【フジ久慈暁子アナ「トンチンカン発言」で地上波追放ピンチ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/19(金) 04:48:44.09 ID:CAP_USER9
フジテレビの久慈暁子アナウンサーが18日、自身のInstagramにて、フリーの加藤綾子アナウンサーと同局永島優美アナウンサーとの3ショットを投稿。ファンから反響が寄せられている。

◆加藤綾子&永島優美&久慈暁子が集結

久慈アナは「加藤さんのお家にお邪魔してきました」と報告し、3人の密着ショットを投稿した。

同局系情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金曜あさ5時25分)の先輩・後輩トリオであるこの3人。加藤アナは2012年から2016年まで同番組のメインキャスターを務め、現在は永島アナがメインキャスター、久慈アナがキャスターを務めている。

久慈アナは「憧れの先輩から色んなお話が聞けて楽しかったです」と喜びを露わにした。

◆豪華3ショットに歓喜の声

歴代”めざまし女子アナ”の豪華集結に、ファンからは「3人とも美しすぎて眩しいです!!」「わー!!凄い豪華なメンバーで眼福です!」「3人とも仲良さそう~~!!見てるこっちが幸せになる」
「カトパンのお家に行ったんだ!!素敵な交流!」「なんてことだー!!この3人が集結するなんて!!」「これは永久保存版!!」など、歓喜のコメントが多数寄せられている。(modelpress編集部)

2018.01.18 19:56 

加藤綾子&永島優美&久慈暁子、歴代“めざまし”女子アナ集結に「美しすぎ」「永久保存版」の声 

 加藤さんのお家にお邪魔してきました [kuji_akiko]
no title


https://mdpr.jp/news/detail/1741295

【加藤綾子&永島優美&久慈暁子、歴代“めざまし”女子アナ集結に「美しすぎ」「永久保存版」の声】の続きを読む