芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

乃木坂46

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/24(木) 16:26:25.02
乃木坂46の5期生・小川彩が、本日24日発売の『週刊少年チャンピオン』52号(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアに登場した。

乃木坂46の5期生オーディションで「週刊少年チャンピオン賞」を受賞した小川が2度目の登場。
初登場が好評につき、奇跡の15歳が初のメイン表紙を飾る。
「友旅」をテーマにした巻頭グラビアは、眩しい笑顔が満載で、キュートな制服姿などを特大11ページで披露している。
両面BIGポスター付録&限定QUOカードプレゼント企画も実施される。

小川は次のようにコメントしている。
「最高に嬉しいです!! こんなに早く2度目があるとは思ってもいなかったです。しかも表紙~♪ 応援してくださるみなさんのおかげです。本当にありがとうございます!! 撮影が楽しすぎて、撮影終わりは本当に旅行が終わっちゃったみたいに寂しくなっちゃいました。そのくらいの笑顔を見てください!」。

http://www.rbbtoday.com/article/2022/11/24/204077.html

「奇跡の15歳」小川彩が可愛すぎる!キュートな制服姿披露 『週刊少年チャンピオン』52号
http://pbs.twimg.com/media/FiKYDuZakAIVR-A.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FiTNwgAVUAAG4iy.jpg

乃木坂46 5期生 小川彩
http://pbs.twimg.com/media/FTlb7-saIAA7ms_.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FUelqGrUsAAYbgL.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FaxYIgNUIAAXLNW.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FYzJz5EagAASW0q.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FYzJwjOaIAAdhLA.jpg

乃木坂46 5期生
http://pbs.twimg.com/media/FgP2IfKVIAECV56.jpg

pose_english_shrug_woman

【乃木坂46小川彩が可愛すぎる!『チャンピオン』初表紙 キュートな制服姿披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/22(火) 08:24:29.28
 乃木坂46の山下美月(23)が20日、都内で、「CanCam 40th Birthday Night Vol.2」イベントに登壇し、バブリーな格好でランウェーを沸かせた。

 山下はこの日、80年代バブル世代のファッションに合わせて、ドット柄のミニワンピースにヒールをあわせて登場。恥ずかしがりながら、笑顔でポージングも決めた。

 前髪を20分かけて、立ち上げたといい「緊張しているんですけど、楽しみたいです」と笑顔。山下は「お母さんがちょうどバブル世代なので、母の私と同じ年代の写真を見ると、こんな感じの服装にメーク、髪形をしていたので楽しみたい」と話した。

 山下は「この服装で行きたい所は?」と聞かれ「ジュリアナ東京ですね」と共演者を笑わせた。さらに一緒に登壇した、日向坂46の加藤史帆は「美月ちゃんの衣装着たいですね。一緒に着て、バブリーダンスを踊って動画を撮りたいです」と笑わせた。

 佐々木莉佳子、菜波、まい、中条あやみ、生見芽瑠、小室安未、宮本茉由、石川恋、楓、ほのか、トラウデン直美も出席。

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/e3d42ac9ff735745b942b2f87be3ebcac530d596
CanCam創刊40周年イベントでポーズを決める山下美月
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202211200000802-w500_1.jpg
CanCam創刊40周年イベントで写真に納まるCチームの、左から楓、山下美月、トラウデン直美、ほのか
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202211200000802-w500_0.jpg
CanCam創刊40周年イベントで写真に納まる、前列左から宮本茉由、加藤史帆、生見愛瑠、中条あやみ、山下美月、石川恋。後列左から小室安未、菜波、佐々木莉佳子、トラウデン直美、まい、楓、ほのか
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202211200000802-w500_4.jpg

sedai_bubble


【乃木坂46山下美月「CanCam」イベントでバブリーな格好「お母さんがちょうどバブル世代なので」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/20(日) 22:31:32.83
アイドルグループ・乃木坂46の金川紗耶が20日、都内で行われた『eBASEBALLプロスピAリーグ 2022シーズン第3節』第2カード「北海道日本ハムVSオリックス」にスペシャルサポーターとして参加した。

きつねポーズが可愛すぎる乃木坂46・金川紗耶

8月には、北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークスで始球式を務め、「きつねダンス」を披露して話題を呼んだ金川。
「最初に知ったのはファンの方に教えていただいて。ファイターズにこういうダンスがあるよ、と調べてかわいい女の子たちが踊っているのを見て。これ『踊りたい!』と。ファンの方だけに送れるメッセージで無音で踊っているのを2回ほどあげたあと、TikTokやファーストピッチでも踊らせていただいたり。今野球関連に携われているのも本当に、ファンの方のおかげです」と感謝しきり。

自身も北海道出身ということで、ファイターズは「誇りに思います」と笑顔。
「本当に毎日ファイターズの試合ないのに調べてるくらい行きたいんです。新しい球場での初めての試合にも行きたい。そうなるとうれしいんですけど、またきつねダンスも踊りたいです」と意欲を見せた。

今年を振り返り「本当に怒とうの日々。それも『きつねダンス』が始まりだった。ファイターズさんやファイターズガールさん、野球好きな方に感謝。野球関連のことも調べるようになったので野球との出会いに感謝しています」としみじみ。
来年は「実況とかしてみたいです」と掲げ、「盛り上がりたいけど今は声に出せない部分があるので、家で練習していつか球場でも声に出したいな」と夢見ていた。

『eBASEBALLプロスピAリーグ』はモバイルゲーム「プロ野球スピリッツA」を競技タイトルとした日本野球機構とコナミデジタルエンタテインメント共催のeスポーツリーグ。
12球団の代表選手がセ・リーグ、パ・リーグにわかれ、日本一の座を争う。

生観戦した金川は「一試合目の勢いがすごすぎて、本当に球場で見ている雰囲気があり楽しかった。決まったときに自分でもゲームをやっておこうと今もやってます。ホームランって一回も出たことがないのですごいな、と」と白熱の試合に興奮。
「声がけがすごく大事だと。みなさんの仲の良さがあったりもしたので、乃木坂もそうですけどメンバーってすごくいいな、と。通じるものもありました」と親近感も明かしていた。

http://news.yahoo.co.jp/articles/dfd1352bad7e4268425c25111ef42e3e67352beb

『eBASEBALLプロスピAリーグ 2022シーズン第3節』第2カード「北海道日本ハムVSオリックス」スペシャルサポーター
きつねポーズが可愛すぎる!金川紗耶 
http://pbs.twimg.com/media/FiAhFF8UoAE-fT0.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FiAhNtSaEAA-vrf.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FiAhHxSVUAAs6Vb.jpg
http://pbs.twimg.com/media/FiAhKnBVQAAn3K1.jpg



動画が400万回再生突破!「きつねダンス」でブレイク
【勝利の女神】金川紗耶『キレキレのきつねダンスを披露』【札幌凱旋】
https://www.youtube.com/watch?v=ntnacsDovTU

otaku_otagei

【乃木坂46・金川紗耶“きつねダンス”で怒とうの日々「野球との出会いに感謝」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/04(金) 17:18:25.35
 アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥が4日、グループのブログを更新。次のシングルの活動をもって卒業すると発表した。

 この日のブログで、齋藤は「そんな私が、その言葉を使う時がきたのですね。約11年間、本当にありがとうございました。私は、次のシングルの活動をもって乃木坂46を卒業します」と報告。「随分前から覚悟を決めていたような気がします。長い間ここは私の初めてできた居場所としても存在してくれたけど、もういろいろ、もらいすぎてしまった!あっちもこっちも乃木坂に溢れて、私の人生、完全に乃木坂一色に染めてもらったな。中学生になったばかりの頃、12歳と13歳の間の時期にオーディションを受けてから約11年間、奇跡の連続みたいな日々でした」とつづった。

 続けて「学校にも馴染めなかったような私が、メンバーに会うのだけは楽しくて、ちっちゃい子たちで集まると話も尽きなくて、おねえさんたちにはたくさん甘えて、母も安心しただろうな。それが嬉しかったな。でも、いつだったか周りのメンバーが知らないうちに力をつけている事に気がついた日があったんです。その頃には年齢も重ねてきて、これはお仕事なんだって認識もできてて、あれ?私って何を持ってたっけ?最年少を武器にしてたけど、それって終わりがあるし、その間に何か見つけてなきゃいけなかったのに取り残されてる、って焦り出して、タイムリーにあの時期を見ていた人が今どのくらい居るのかわからないけど、今思うと恥ずかしいような事も、いっぱいいっぱいしました!」と胸中を記した。

 その上で「厳密には活動は年内いっぱいになります。すこし変わったパターンなのですが、卒業コンサートは来年に開催させていただく予定です!ライブはすごく好きで大切な場所だから、やっぱり最後はお顔を見ながらみんなでお祭りして、楽しく最後を迎えたくて…。日程や会場など細かい部分は現在調整していただいているので、ご理解の程よろしくお願いいたします。少しお待たせしてしまいますが、楽しみに待っていてくださると嬉しいです。その頃にはみんなの声も聞けるかなぁ?こんな事簡単に言っちゃいけないけど、声、聞けたらなぁ。その後の活動については、これからゆっくり考えていきたいなと思っています。約11年、有難い事に色々な経験をさせていただいて、色々なところに興味のやじるしがあるので、私自身とってもたのしみです!」と呼びかけた。

 齋藤は2011年に、同グループの1期生オーディションに合格。16年7月の15枚目シングル「裸足でSummer」で初センターを務めた。

オリコン

https://news.yahoo.co.jp/articles/3d91674b1e736057d0c93cb0b822f5d87d8a99f3

sotsugyou_idol_girl

【乃木坂46齋藤飛鳥が卒業発表】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/02(水) 19:46:11.86
8月29日の神宮球場公演でベンチ上から転落、負傷し休養中の乃木坂46掛橋沙耶香(19)が2日、事故後初めて公式ブログを更新し、「完治するのはまだ先になります」などと報告した。
モバイルメール・メッセージも休止し、引き続き治療に専念することを明かした。

掛橋は「ご報告」と題し、「まず初めに、今日まで私自身の言葉で説明しないまま活動を休止して沢山の方々にご迷惑をお掛けしていた事、大変申し訳無く思っております。約二ヶ月前に、ライブ中に転落して骨折・裂傷・打撲等の怪我を負った為、現在も治療に専念しております。完治するのはまだ先になります」とつづった。

続けて「今日は少しだけ今の気持ちをお話しします」と切り出すと、「あの日、私は転落して気を失って、救急隊員の方々の声掛けで目覚めた時に、冷静に状況を理解しました。理解した上での動揺はあったにしろ、病院に運ばれた後に入院して、日々治療を受けるうちに、怪我による痛み以上に、ただ生きていられた事に安心して泣くようになりました。こんなにも『当たり前』を有り難く感じられたのは初めてでした」と回想した。

掛橋は「休業中は、私の本当に戻るべき場所、将来の事を考える時間でもあります。暫くモバイルメール・メッセージも休止する事になりました。今は治療に専念します」と、あらためて報告。
「最後に、あの多忙な時期にすぐに連絡をくれた先輩方、同期、後輩達、スタッフの皆様には感謝の気持ちで一杯です。毎日頑張る乃木坂の皆の事を本当に尊敬しています」と記した。

掛橋はグループの「真夏の全国ツアー2022」東京公演初日のパフォーマンス中、一塁ベンチ上の階段から転落し負傷。
大事をとって翌30、31日の公演は欠席した。
その後、骨折していたことが判明し、9月の「オンライン ミート&グリート(個別トーク会)」などを欠席して、治療に専念している。

http://news.yahoo.co.jp/articles/362d4e98b94733fae3e54e6f8b708ac51d7f4e49

pose_english_wow_woman


【転落事故の乃木坂46掛橋沙耶香「完治するのはまだ先になります」引き続き治療専念を報告】の続きを読む