芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

主演

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/01(月) 09:29:41.41 ID:vDAkWY0z9
■板野友美演じる女子大生が、中国人留学生“アキラ”や友人たちと、2,300年前に不老不死の仙薬を探しに日本にやって来た徐福とその一行の足跡を辿る旅に!
板野友美が主演を務める映画『徐福~永遠の命を探して~』が、7月26日から東京・渋谷ユーロライブほかで全国順次公開される。

本作は、2,300年前に秦始皇帝の命を受けて日本に不老不死の仙薬を探しに来た徐福の一行の子孫である大学生・福住翔子と中国からの留学生・呉明の徐福探しの旅を描いた日中合作映画。

福住翔子を板野、呉明を中国の俳優でヒップホップミュージシャンの黄礼格、徐福を王班(特別出演)が演じるほか、内藤光祐、伊藤かずえ、佐藤美希、小波津亜廉、段文凝、王依頼君など日中両国の豪華キャストが顔をそろえる。

なお、主題歌には板野が2月にリリースしたシングル「すき。ということ」に収録されている「君。」が起用される。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000008-mnet-musi

板野友美主演映画「徐福~永遠の命を探して~」
no title

no title

no title


元AKB48 板野友美
no title

no title

no title

【ともちん こと板野友美、日中合作映画主演に抜擢!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/09(木) 07:07:25.73 ID:UbYILpX39
橋本愛、5年半ぶり連ドラ主演…41歳上の教授に恋する23歳大学院生役
2019年5月9日 6時0分スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20190508-OHT1T50303.html

令和への意気込みを語った橋本愛
no title



 NHKBSプレミアム来月2日開始「長閑の庭」デビュー10年 女優の橋本愛(23)が、NHK BSプレミアム「長閑の庭」(6月2日スタート、日曜・後10時=全4話)で5年半ぶりに連ドラ主演することが8日、分かった。連ドラ主演は同局の「ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~」(13年10月)以来。同名コミックを原作に、恋愛経験ゼロで41歳年上の教授(田中泯)に恋する23歳の大学院生・元子を演じる。

 注目の若手女優も、デビュー10周年の節目。映画「告白」(10年)で注目を集めて以降、最近では昨年のNHK大河ドラマ「西郷どん」で主人公・西郷隆盛の最初の妻、放送中の「いだてん」では浅草の遊女を好演。「今、ここに来たかったという理想郷を見られている感じがする。ここで地固めしたい」と静かに今後への決意を語った。

 今月3日のクランクインが、令和1発目の仕事だった。「私は毎日、今日は今日が最後だから、今日の最後をみとっているという感覚。だけど、4月30日は雨が降っていた。何か、すごく浄化されているようで気持ち良くて(令和に)なった瞬間、ハッと思ってベランダに駆けて、その空気の匂いをかぎました。それはずっと忘れないと思う」。改元を機に、気持ち新たに新しい役と向き合っている。

 前回の連ドラに主演した当時のことは「あのときの、彼女は」と人ごとのように振り返る。「普通に、いっぱいいっぱいだったなということをすごく思い出します。視野も狭かった。あの頃とは、上とか下じゃなくステージが違う」。自分に自信が持てないというのが今作の役柄だが、実際の自身は成長への自負をのぞかせた。

 成長したことで、今後の女優業への意欲もよりかき立てられている。「どんどん世界が広がっていくというか、見えている世界の解像度が上がってきたような。いろんなディテールまで鮮明に見ていくという感覚」。さらなる飛躍に視界は良好だ。

 ◆橋本 愛(はしもと・あい)1996年1月12日、熊本県生まれ。23歳。2008年に所属事務所のオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。09年に雑誌「Seventeen」最年少グランプリとなり、14年まで専属モデル。13年に映画「桐島、部活やめるってよ」などで日本アカデミー賞新人俳優賞ほか受賞。同年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で主人公の親友役を演じた。

(おわり)

【橋本愛、5年半ぶり連ドラ主演…41歳上の教授に恋する23歳大学院生役】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/02/08(金) 18:02:46.98 ID:ix/cxrVI9
 自宅で派遣型マッサージ店の女性に乱暴したとして、強制性交の疑いで1日に逮捕された俳優の新井浩文容疑者(40)が主演する映画「善悪の屑」の公開中止が8日、決定した。公式サイト、ツイッターで発表された。

 「本作を応援いただいております皆さま、また制作スタッフの皆さま、ご出演いただいた皆さまには、深くおわび申し上げます」と出演者、スタッフへの謝罪の言葉も記されている。

 同作は新井容疑者と林遣都(28)のダブル主演で、部分的な撮り直しは難しく、事実上のお蔵入りといえる。

 もともとは年内公開予定だったが、新井容疑者の逮捕を受け、製作・配給の日活は「捜査状況を確認しながら今後の対応を検討する」としていた。

 7日には、今月27日に発売を予定していた新井容疑者出演の映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のブルーレイ、DVD版の発売延期も発表されている。

 また、NHKは7日の定例会見で、NHKオンデマンドで配信していた新井容疑者出演の10作品が逮捕を受けて配信停止になったことから、損害賠償請求を「検討している」と明言。請求先が新井容疑者個人になるのか、契約を解除された元所属事務所になるのかは「そこを含めて検討」中と話していた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000119-dal-ent
no title

【新井容疑者W主演作「善悪の屑」公開中止を発表…配給側、出演者にもお詫び】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/06(日) 10:10:58.26 ID:CAP_USER9
ここ数年で、吉岡里帆、高畑充希、山崎賢人、坂口健太郎など、新たな“主演級”の役者たちが頭角を現しだした。

しかしその一方で、いつの間にか“主演級”から“脇役”にシフトしたといわれている役者も多くいる。

代表的な例は、俳優のオダギリジョーだ。2000年の特撮番組『仮面ライダークウガ』(テレビ朝日系)の主演で大ブレークし、以後『サトラレ』(02年、テレビ朝日系)『ビギナー』(03年、フジテレビ系)『家族のうた』(12年、フジテレビ系)など数々の作品で主演を務めたが、最近は3番手~5番手の位置で出演することが増えている。

「実はオダギリジョーが主演から脇役にシフトしたのは、本人の希望だったとか。09年の主演作『ぼくの妹』(TBS系)で日曜劇場歴代最低の視聴率記録を更新し、『家族のうた』は低視聴率の末、予定より3話も早い全8話で打ち切られ、主演をする自信を失ったようです。しかし、脇役として出演した16年の『重版出来!』、18年の『チア☆ダン』(ともにTBS系)では好評を博していました。クセのある役の方がハマリ役であるため、元々バイプレーヤータイプだったのかもしれませんね」(テレビ誌記者)

脇役は意外とおいしい?

女優の広末涼子も以前と比べると、主演よりも脇役として出演する回数が圧倒的に増えている。時には、連続ドラマの単発ゲストとして出演することもあるほどだ。

「正直、現在の広末では数字を見込めないですからね。しかし脇役なら演技の粗も気にならず、視聴率が悪くても批判を浴びないのでおいしいとも言えます。また、元主演級の役者がチョイ役として出演すると、“脇役まで超豪華”と宣伝できるため、ドラマ制作側としても都合がいいんです」(テレビ制作会社)

他にも、菅野美穂、内田有紀、貫地谷しほり、高嶋政伸、速水もこみちなどが、主演級から、脇役もこなす役者へとシフト。無理に主演にこだわるよりも、自分の立ち位置を見つける方が、愛される役者として長続きするのかもしれない。

https://myjitsu.jp/archives/71458 
まいじつ 
2019.01.06 07:01 

002_size6

【実力を悟った!? “主演級”から“脇役”にシフトした俳優・女優たち 「正直、現在の広末では数字を見込めない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/25(日) 19:41:00.32 ID:CAP_USER9
乃木坂46の齋藤飛鳥が、2019年1月から日本テレビ系で放送されるドラマで主演を務めることがわかった。
齋藤が連ドラ主演を務めるのは今回が初めて。

舞台「ザンビ」大盛況で閉幕
2018年7月、乃木坂46の「真夏の全国ツアー2018 ~6th YEAR BIRTHDAY LIVE~」で、「ザンビ」プロジェクトが発表。

その第1弾として、乃木坂46・欅坂46・けやき坂46の三坂道が初競演する舞台「ザンビ」が、11月16~25日までTOKYO DOME CITY HALL にて上演。
チケット36000枚が即日完売するほどの盛況ぶりだった。

「ザンビ」第2弾、齋藤飛鳥主演のドラマ
そして、舞台「ザンビ」の千秋楽で、プロジェクトの第2弾として連続ドラマ化を発表。

齋藤が主演を務める今作は、新感覚のサスペンス要素は残しつつも、仲間の友情、絆を描くヒューマン学園。
ほかキャストなどドラマの詳細、放送日などは今後順次発表される。

「ザンビ」第3弾も発表
なお同日、プロジェクト第三弾として、スマートフォン向けアプリゲーム「乙女神楽~ザンビへの鎮魂歌(レクイエム)~」の制作も発表された。

http://mdpr.jp/news/detail/1806678

【ザンビ】プロジェクト第2弾 ドラマ化決定
https://www.youtube.com/watch?v=raWwmmcU-9Q



「ザンビ」がドラマ化 1月から日本テレビにて放送 主演の齋藤飛鳥
no title


乃木坂46・欅坂46・けやき坂46の「三坂道」が初競演した舞台「ザンビ」
no title

no title


乃木坂46 齋藤飛鳥
no title

no title

no title

【【乃木坂46】齋藤飛鳥、日テレで連ドラ初主演が決定!舞台大盛況の「ザンビ」ドラマ化】の続きを読む