芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

中谷美紀

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/13(月) 08:06:19.12
1月9日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、中谷美紀が知られざる素顔を語った。

中谷の素顔を、ドラマ『JIN-仁-』(TBS系)の共演から仲を深めた綾瀬はるかが告白。

2人で茶道を習っていた際、綾瀬がおなかを下し、「トイレに何回も私が行くから、そういう印象があるみたいで、メールの文章に必ずうんちのマークがつく」と告白。
有吉弘行から「うんちが好きなんですか?」と聞かれた中谷は「好きですね」と認めていた。

中谷は、そんな有吉を綾瀬の恋人候補に指名。中谷は「同じ広島(出身)だからお話が合うかもしれない。(有吉は)テレビでは毒舌だけど、実はいい人なんじゃないかって。
一度、お見合いしてください」と提案。有吉は「うわ! うれしい!」とノリノリだった。

また、中谷は映画『嫌われ松子の一生』で中島哲也監督から何度もダメ出しをくらい、「現場から逃走しました」と告白。
「天才監督の好みに合う芝居ができなくて、涙が止まらなくなって、すべてを失う覚悟で仕事場を後にしました」と明かした。
その後、撮影に戻り、完成した映画は高評価を得た。

中谷は女優業に迷いが生じて、インドに逃亡したこともある。

「3カ月、最低限の生活をインドで耐えられたらどんな職業でも生きていけると思って」と渡航するが、
「パスポートを盗まれたり、男性のマッサージ師に胸を触られ、パンツも脱がされそうになった。その経験をしたから、何でもできる」と語っていた。

中谷は1月17日スタートのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)に出演。
2月27日からは主演ドラマ『Followers』(Netflix)の配信も控えており、多忙な日々を送っている。

https://news.livedoor.com/article/detail/17654849/
2020年1月12日 20時0分 Smart FLASH
no title

【中谷美紀、インドでパスポート盗まれ、パンツを脱がされかけた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/11(木) 15:22:04.00 ID:CAP_USER9
10日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、女優・中谷美紀が女優・柴咲コウに間違われたときの驚きの対応を明らかにした。

番組では、「ホンマでっか!?人生相談」のコーナーに中谷が登場した。心理評論家・植木理恵氏が他の女優と比較されたり、似ていると言われたりすることはないかと尋ねると、中谷は「単純に顔の造形だけで言ったら、『柴咲コウさんに似てる』って、よく言われます」と明かした。

あるときは、街で一般人から「いつも見てます。本当にずっとずっとシリーズでずっと見てました。『Dr.コトー(診療所)』(同)」と、柴崎が出演していたドラマの名前を言われたそうだ。
さらに「サインください」とお願いされ、中谷は「『柴咲コウ』ってサインした」と告白したのだ。

この対応にスタジオは大爆笑。MCの明石家さんまは「優しい」と大笑いし、ブラックマヨネーズ・小杉竜一は「逆にプレミアサインですね、それ」「中谷美紀さんが書いた柴崎コウさんのサイン」と感心していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/14142074/ 
2018年1月11日 10時58分 トピックニュース 

 柴咲コウ
no title

中谷美紀
no title


【中谷美紀、街中で柴咲コウと間違われ驚きの対応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/08(月) 05:00:47.65 ID:CAP_USER9
女優・中谷美紀(41)が7日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「マルコポロリ!」に出演。ストイックすぎる美へのこだわりを明かした。

 「お肌も筋肉もタンパク質が“材料”なので、とらないとお肌がたるんでくる」というポリシーのもと、「お肌にいいので、卵を1日2個食べたり、お肉とかタンパク質をとり、運動をするようにしています」と話した中谷。
ほかにも、「7年ぐらい、けっこうがんばって、砂糖を食べないようにしています」と美を追究するため、ストイックな生活を送っていることを明かした。

 “砂糖断ち”生活の理由について、「お砂糖をとると、“糖化”っていって、肌がくすむらしいんですよ」と説明。「きんぴらとか煮物とかに入ってるのは仕方がないんですけど、自分で料理する時はがまんしてます」とにこやかな笑顔で語った。

 中谷といえば、透けるような白い肌、20代から変わらぬスタイルもトレードマーク。完璧主義者のようなストイックな生活ぶりの一方、意外な一面も。

 “社会の窓全開で出かけてしまう”といううわさについては、笑顔でうなずき、「だいたい月1(イチ)ぐらいですかね。街を歩いていた時に、なんか見られるなー、いつもそんなことないのに…と思うと、だいたい(チャックが)空いてますね」と明かし、ほほえんでいた。

2018.01.07. 

中谷美紀 ストイックすぎる美生活 「7年間」砂糖断ち 

 
女優の中谷美紀
no title

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/07/0010877002.shtml

【中谷美紀 ストイックすぎる美生活 「7年間」砂糖断ち】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/10/29(日) 22:37:20.58 ID:CAP_USER9
29日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、女優・中谷美紀が「ひとり飯」をする理由を語った。

番組では、中谷、オダギリジョー、オードリー・若林正恭の3人が「ボクらが旅に出る理由」をテーマにトークを繰り広げた。

若林はモンゴルへひとり旅した際、宿泊した高級ホテルにはディナーがフランス料理のコースしかなかったという。だが、海外でひとり、ナイフとフォークを使って食事をしていると「涙出てきて、これ誰のために食ってるのかなって」と泣けてきたと語る。

一方、中谷は「ひとりで食べるの大好き」だという。若林が「でも中谷さん、それね、ずーっと行けます? 棺桶入るまで」と尋ねると、中谷は「ずっと行ける」とキッパリ。

続けて中谷は「美味しいものって、温かいうちにいただきたいのに、人がいたら会話もしなくちゃいけないから、料理がどんどん冷めていく」「私、それが嫌なんです」と主張したのだ。

ただし、そんな中谷でも「もちろん、お友達ともいただくんですよ」と、会話をするための食事と、美味しいものを食べるための食事には、自身の中で区切りがあると語っていた。

2017年10月29日 18時56分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13817816/
no title

【<女優・中谷美紀 >「ひとり飯」が大好きなワケ「人がいたら会話もしなくちゃいけないから、料理がどんどん冷めていく」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/10/20(金) 21:54:15.87 ID:CAP_USER9
人気作家・東野圭吾氏が“ジェンダー”を題材にした長編ミステリーを映像化するWOWOW『連続ドラマW 東野圭吾「片想い」』(10月21日スタート、毎週土曜 後10:00、全6話※第1話無料放送)で、性同一性障害の主人公・日浦美月を演じる女優の中谷美紀。
髪をバッサリ切り、筋トレと食事で男性的な体をつくり、女優・国仲涼子とのキスシーンなど、さまざまな挑戦があった。クランクアップ直後には「どうやって女性に戻ろうか。戻れるのか、それが一番心配」と、美月を演じきった。

 「1年前からホルモン治療を受けている」という劇中の美月のせりふに説得力を持たせるため、専門家の指導のもとで3ヶ月みっちりトレーニング。ソイプロテインをホエイプロテインに変え、アミノ酸の摂取量も増やし、ヒレステーキを1日3~4枚食べるなど、栄養面も徹底。

 「もともとイカリ肩の上に、デッドリフトなどで鍛えた僧帽筋がついて、首が短く見える!と自覚した時はちょっとショックでした。役づくりとしてはもうちょっと筋肉をつけたい、という思いと、キャミソールが似合わないという現実に、葛藤がありました(笑)」と明かす。

 体は心にも影響を与えるようで、「撮影現場に国仲涼子さんや中村アンさんなど、女優さんが来るとうれしかったです。女優さんが来ると華やいでいいなって。
そんな女優さんたちを巧みなトークで笑わせていた桐谷健太さんがうらやましくて悔しくて。女性は笑いに弱いな、なんて、すっかり男性の気持ちになっていました」。

 物語上、美月は、国仲演じる美紗子のことが好きだった。秘めていた思いがあふれ出るシーンでは「国仲涼子さんがうっかり私のことを好きになってしまうんじゃないか、それくらいのつもり演じていたのですが…、そうはならなかったですね。まさに、片想いでした」と冗談まじりに語っていた。

 本作は、美月がある日突然、大学時代のアメフト部の仲間たちに「オレは、人を殺した。」「今、オレは…男として生きている」と衝撃の告白をするところから動き出す。
現在は、スポーツライターをしている西脇哲朗(桐谷)、哲朗の妻でフリーカメラマンの西脇理沙子(国仲)、損害保険会社に勤める須貝誠(和田正人)らは、事情を聞いて美月を守ろうと決意するが、そんな折、美月が失踪してしまう。
(以下略、全文はソースをご覧ください。)


WOWOW『連続ドラマW 東野圭吾「片想い」』役づくりで“男性”的な肉体改造に取り組んだ中谷美紀(撮影:舞山秀一/ヘアメイク:下田英里/スタイリスト:岡部美穂)
2099145_201710180411071001508297513c


no title



第1話 より 

no title

【中谷美紀、筋トレと食事で“男性化”「女性に戻れるか心配」】の続きを読む