芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

中止

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/14(火) 09:07:23.57
芸能事務所のマセキ芸能社(東京都)が2020年7月13日、20日に東京都内で開催予定だったお笑いライブ「Maseki Geinin Collection 2020夏」を中止すると公式サイトで発表した。

同じ会場で、俳優・山本裕典さんら新型コロナウイルスの感染者が続出した「舞台クラスター」が発生したためだ。


■ナイツ、三四郎らが出演予定だった

「Maseki Geinin Collection 2020夏」はナイツ、三四郎、かが屋などマセキ芸能社に所属する人気コンビが登場するはずだったお笑いライブ。
会場は東京・新宿区の「新宿シアターモリエール」を予定していた。


その新宿シアターモリエールでは、山本裕典さんが主演を務める舞台『THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!! ―』が6月30日~7月5日に上演された。
しかし、舞台を主催する「ライズコミュニケーション」(東京都渋谷区)は12日、主演の山本さん、ナレーターのサッシャさん、俳優のこんどうようぢさん、映画評論家の有村昆さんなど、客を含めて計30人が新型コロナウイルスに感染したと発表している。


同じ会場での「舞台クラスター」発生を受け、マセキ芸能社は公演の中止を発表。中止を決めた理由については、


「劇場では、以降7月20日までその他の公演がないため、場内の換気・消毒など万全の対策をとって頂く予定ではあるのですがお客様、出演者、スタッフの安全面を考慮した上で中止の判断をさせて頂きました」としている。

購入済みのチケットは払い戻しとなる。詳細は後日告知するという。

マセキ芸能社、お笑いライブ中止発表 同会場で「舞台クラスター」発生の影響 

https://news.yahoo.co.jp/articles/08c5039955648915f4b156828af628c806b332c8
no title

【【悲報】マセキ芸能社、ナイツ、三四郎ら出演のお笑いライブの中止発表… 同会場で「舞台クラスター」発生の影響 ← これ・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/26(火) 18:20:51.75
フジテレビが毎年放送していた特別番組「FNS27時間テレビ」を今年は中止すると決めた。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、収録が困難と判断したためだが、ここ数年の視聴率不振から、来年以降も再開しないのでは?とささやかれている。
この「27時間テレビ」は日本テレビの看板番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」に対抗して、1987年にスタートした。
明石家さんまら大物お笑いタレントが出演したり、2014年には当時の人気番組「SMAP×SMAP」をベースに、SMAPが総合司会を務めるなど、様々な話題を振りまいてきた。
番組スタートから生放送スタイルをとってきたが、17年には収録部分を多くするなど大幅なリニューアルも。
さらに、例年7月だった放送時期を9月にずらしたりもした。昨年は11月に放送していた。
「フジテレビがイケイケのときには、全社挙げて番組を作ろうとの雰囲気はあったし盛り上がっていましたが、ここ数年は関わっている人員も大幅に減っていたそうです。
 それに作り手側の熱意も見えなかった」とはある制作会社関係者。
そのせいか平均視聴率も一昨年は7・3%、昨年は5・8%と下降線をたどっている。
そんな状況下での今回の決定だ。
前出の関係者は「番組としての役割は終えたのかもしれません。今回の中止が、番組を終了するいいきっかけになるのではないか」とも話している。 

2020年05月26日 17時00分 
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1870041/ 
フジテレビ

【フジ「27時間テレビ」中止 コロナきっかけに来年以降も再開しない?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/25(月) 05:30:35.20
 フジテレビ系「FNS27時間テレビ」が今年の放送を中止することが24日、分かった。系列局と共同制作する毎年恒例の長時間特番。当初、8月中旬に予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、安全管理を踏まえ、決断した。前身番組「FNS一億人のテレビ夢列島」でスタートして以来、34年目で初の放送中止となった。

 フジテレビがコロナ禍による社会情勢を鑑みて安全を最優先し、30年以上にわたって放送してきた看板特番を中止する英断を下した。

 関係者によると、当初は約半年前から東京五輪後の8月中旬の放送に向けて系列局と準備を進めてきたという。だが、2月末からコロナ禍が日本を襲い、3月下旬に東京五輪の延期が決定。さらに、4月7日に緊急事態宣言が発令され、外出自粛となったことが拍車をかけた。

 これまでのようにフジを含む27局のアナウンサーやスタッフが東京に集まったり、番組の中心を占めたロケ収録を行うことが不可能となり、リモートだけの番組制作は厳しいと判断。秋以降の放送についても、感染拡大の第2波がいつ訪れるか分からない状況では無理だとし、今年の放送自体を中止した。キャストは未発表だった。

 「-27時間テレビ」は1987年にフジ開局30周年特番として企画され、「FNS一億人のテレビ夢列島」のタイトルで24時間放送として開始。バラエティーに富んだ内容に加えて、歴代総合司会にお笑いビッグ3と呼ばれるビートたけし(73)、タモリ(74)、明石家さんま(64)らを起用して瞬間最高38%超えの年が2度あるなど、同局の看板番組になった。

 97年以降は現在の27時間放送になり、毎年テーマを決めてぶっ通しで放送。各局からの中継や生放送で盛り上げてきた。2017年からは3年連続でビートたけしが総合司会、関ジャニ∞の村上信五(38)がサポート役で進行。昨年は11月に「にほんのスポーツは強いっ!」の副題で、東京五輪に絡めてスポーツをさまざまな角度から取り上げた。

 緊急事態宣言が全面解除されてもコロナ禍の収束が見えない中では、苦渋の選択をせざるを得なかったようだ。

★日テレ系「24時間」放送予定も マラソンの実施は未定

 フジ系「FNS27時間テレビ」と並ぶ毎年恒例長時間特番の日本テレビ系「24時間テレビ『愛は地球を救う』」は、今のところ放送する予定。3月23日の定例会見で同局の小杉善信社長(66)が「どういう形になろうが、必ずやろうと考えております。(チャリティー番組の特性上)使命感を持っています」と発言した。ただ、代名詞ともいえるマラソンの実施は未定だ。

2020.5.25 05:00 サンスポ 
フジ系「27時間テレビ」中止、34年目で初 コロナ禍で苦渋の決断 
https://www.sanspo.com/geino/news/20200525/geo20052505000007-n1.html 
フジテレビ

【【渡りに船】フジ系「27時間テレビ」中止、34年目で初 コロナ禍で苦渋の決断】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/07(土) 21:23:31.00 ● BE:115523166-2BP(2000)
 4日(水)の午後8時、いつもなら平日でも海外からの観光客やサラリーマンでごった返す秋葉原駅前は閑散としていた。寒空の下、中央通りでメイド喫茶のチラシを配るメイドたちも所在なげ。聞けば「いつもの半分以下しか人がいない。お店もガラガラ」と言い、店から指導されているらしく、皆一様にノーマスクで通行人に笑いかける姿がイジましい。

 秋葉原に常設劇場を持つ「AKB48」は、先月26日に「3月11日までの主催コンサート、劇場公演、イベントに関して中止または延期」といち早く発表。“最強地下アイドル”「仮面女子」は、秋葉原カラオケパセラ最上階の劇場を拠点にした「毎日公演」がウリだが、先週までは公演を続けていたものの、今週に入り、4日から13日まで臨時休演を発表した。

 セクシー女優が参加するアダルトショップのイベントも、グラビアアイドルのイベントも軒並み中止や延期。秋葉原の大手イベント会場関係者はこう語る。

「2月下旬から主催者側からのイベント中止の連絡が相次いでいます。うちは会場を貸すだけですが、運営側は大変だと思います」

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/270072
c9403cd7-s

【【悲報】ソフマップのグラドルイベント、コロナの影響でしばらく行われない状況に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/27(木) 09:04:12.16
 政府の大規模イベントの中止・縮小要請を受けて、大手レコード会社所属アーティストのコンサートが中止に追い込まれた。エンターテインメント業界での「損害は数百億超に上る」(音楽関係者)との声も出ている。

 開演が5時間前にせまるなか、異例の展開となった。EXILEサイドは午後2時過ぎ、公式サイトでこの日の京セラドーム公演中止を発表した。

 今年は所属事務所が「LDH PERFECT YEAR」を掲げ、この日は1月19日から始まったEXILEの3大ドーム(10公演)の最終公演で約4万人の集客が予想されていた。同社は「今後2週間の公演に関しても、すべて中止もしくは延期」とした。

 東京ドームでもPerfumeがこの日午後、開催予定だった全国4大ドームツアー最終公演中止を、公式サイトで発表した。本番直前ではあったが、4万人規模のライブのため「感染の拡大を終息するべく、このような判断とさせていただきました」と説明。払い戻しに関しては後日、サイト内で告知する。

 これ以外にも、大手レコード会社は軒並み公演中止を発表した。今回は延期ではなく、中止のケースが多い。その理由は、売れっ子だからこそ。
人気アーティストの公演はそれだけ動員数が多く、代替できる会場が用意できない。さらに、今夏に東京五輪開催が控えているため、代替会場の確保が厳しい。

 音楽関係者によると、ドーム公演は1回では黒字にならず、複数回実施し、Tシャツなどのグッズを販売して初めて主催者側は利益が出るという。
「ドーム公演が1回中止になれば実損2億円。グッズ等で得ると思われた興行外損害を含めると10億円は下らない」と明かす。災害での興行中止は保険が利くが、「感染症による中止は保証項目に含まれていない」とレコード会社関係者はいう。仮に2週間にわたり大型イベントが中止になると「エンターテインメント業界だけで興行外損害は数百億円にも膨らむ」と頭を抱える。

 ◆「政府発表遅すぎ」ファン怒りの声も

 EXILEが26日、新型コロナウイルス感染症対策本部にて政府に要請された方針に従い、「EXILE PERFECT LIVE 2001▼2020」大阪・京セラドーム公演を中止した。

 この日は大阪公演の最終日ということもあり、早くからファンが集まった。最寄り駅の構内に貼り出された中止のお知らせを見た大阪市内在住の40代主婦は「政府も発表が遅すぎる。中止は仕方がないけど、まだファンクラブからお知らせのメールも来ていない。遠方から、今日を楽しみにしてきている人もいっぱいいるので、せめて振り替え公演をやって欲しい」と、残念な表情。また、名古屋から来たという親子も「電車の中で中止を知った。今日しか来られなかったので残念」と肩を落とした。

 グッズ販売所も早々に解体され、無言で会場を後にするファンの姿も目立った。

 一方、Perfumeの公演が行われるはずだった東京ドームにはこの日、約1000人のファンがドームを囲んだ。入り口には公演の中止を知らせる大画面と、背後には早々と販売を終了し空っぽの物販ブース。寂しい光景に埼玉県から来た30代のファンの女性は「とても残念だけど仕方ない」と率直な心境を吐露。
「来る前にネットで知りましたが、ここに来れば地方のファン仲間と会えるので、みんなとご飯でも食べに行こうと思います」と割り切っていた。

報知新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-02260309-sph-ent
no title

【エンタメ業界の損害は数百億円規模に EXILE、Perfumeは異例のライブ当日中止】の続きを読む