芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

中川翔子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/17(金) 15:45:17.77 _USER9
〝しょこたん〟ことタレントの中川翔子が、「100億年ぶり」と自虐する水着姿を披露し、あらわになった〝破裂寸前〟の巨大なメロン級のバストに驚きの声が上がっている。

 (略

そんな彼女が今回、あえて巨大メロンを披露した背景には、「ある男性」の存在が見え隠れするという。

「格闘技イベント『RIZIN』で活躍する総合格闘家・朝倉海ですよ。同じく格闘家の兄・朝倉未来ともども強く、ユーチューバーとしても大人気です。中川は昨年4月にテレビ番組で海と共演後、双方のYouTubeで複数回コラボ。釣りやドライブをしたり、海の自宅で中川が料理を作ったり、恋人のように仲良しです。海は年上好きを公言。9歳年上の中川も〝海が付き合ってくださいと言ったら?〟という質問に〝NOではない〟と返答しています」(ネットライター)

中川は、10月期の連ドラ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)に出演するなど上り調子。巨大メロンを披露したのも、恋をフルオープンにする〝ニオわせ〟との見方もある。

「海はRIZINで行われているバンタム級トーナメントに参戦中で、勝ち上がれば大みそかの決勝戦に臨む。そこで、リング上から中川との交際か結婚を電撃発表するのでは、という情報まで浮上しています」(同・ライター)
海は、ベルトも巨大メロンも独占してしまうのか!?

★週刊実話2021年9月30日号
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/32392

https://youtu.be/MDNT8SfxEBI

no title

【【しょこたん】中川翔子さんに、電撃結婚説浮上wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/14(火) 19:04:48.18 _USER9
 かつて“ブログの女王”とまで呼ばれた“しょこたん”こと中川翔子。だがこれも時代の流れか、その女王がYouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』を開設したのは今年4月のこと。

「しょこたん本人はやっぱりブログには愛着があって。YouTubeを始めるのもかなり迷ったそうなんです」(制作会社スタッフ)

 だが、フタを開けてみれば開始5か月で登録者数67万人超の人気チャンネルに。「恥ずかしすぎて泣きそう」と言いながら、真っ白なビキニ姿を披露した動画は、なんと850万回再生を突破!

「しょこたんといえば、アニメ好き、ネット好きなオタクキャラ路線でしたけど、彼女もアラフォーですしね。全盛期に比べたらテレビ番組なんかの露出が減ってきているのを自分でも感じているのかも。“こっちで頑張らなきゃ”という覚悟を感じますから」(同・制作会社スタッフ

 再ブレイク真っただ中の中川だが、その裏で誰にも言えない金銭トラブルを抱えていた。
母が営む会員制クラブに“金銭トラブル”

「長年家族ぐるみで付き合いのあった人に、仕事で稼いできたお金を“持ち逃げされた”そうなんです。翔子さんのお母さんも“信頼していた人に騙されちゃって”と、ほうぼうでこぼしていますから。それも数千万円単位の大金だって」(中川の知人)

 中川の母・桂子さんは中川の著書やブログにもたびたび登場するファンの間ではおなじみの存在。港区内で桂子さんが営んでいた会員制クラブには、テレビ局員や広告代理店社員といった業界人だけでなく、タレントやユーチューバーまで連日来店していた。だが昨年6月に、突如閉店。

「表向きの閉店理由はコロナ禍だったんですが、本当は、この金銭トラブルが原因なんじゃないかって。桂子さん、首が回らなくて税金を滞納することもあったなんて噂も耳にしましたしね。実は、そのトラブルの相手というのが俳優の内田朝陽さんの父親、Nさんなんです」(別の知人)

 内田はNHKの朝ドラ『どんど晴れ』にも出演した実力派俳優。所属事務所の先輩・深田恭子との熱愛が報じられたこともあるイケメンだ。

N氏を直撃「仮差押えは事実」

 その内田の父親・N氏は港区六本木で長年、洋食店を経営しているのだが、

「翔子さん自身が債権者としてNさんを裁判所に訴えたんです。去年の2月にその訴えが認められて、Nさん所有の洋食店の土地を仮差押えした。その後、桂子さんが社長を務める会社が翔子さんに代わって仮差押えを続けているんですが、いまだに“Nさんから返済も謝罪もない”と聞きました」(同・別の知人)

 当事者のN氏はトラブルを認めたうえで、こう反論した。

「ここを翔子さんに仮差押えされたのは事実です。でも、私は彼女たちにいっさい借金もありませんし、お金を騙し取ったこともない。逆にウチの家内が桂子さんにお金を貸したことがあるくらい。だから、仮差押えされる理由が、私にもわからないんですよ」

 だが“N氏側に支払うべき債務がある”と裁判所が判断したからこそ、仮差押えも認められたのではないのか。

「弁護士を通じて質問状を送っているのですが、1年たっても何の回答もない。桂子さんが誰かに吹き込まれ、店を手に入れようとしているんです」(N氏)

 N氏と桂子さんとは「彼女が独身時代からの友人」。中川のことも「子どものころから知っている」という。

「翔子さんは桂子さんに騙されていますよ。翔子さんは素直な子です。こんなことをする子じゃない」(N氏)

 一方の桂子さんはどう答えるか。都内の自宅前で声をかけると「敷地に入らないで!」と、声を荒らげて家の中へ。それでは、と所属事務所に尋ねたがこちらもダンマリ。内田の所属事務所も、

「私どもからお話しすることはありませんので……」

 と困惑するばかり。こうなれば、ぜひともYouTubeで真相を語ってもらいたいのだが─。

※タイトルと原稿の一部を加筆修正しました(2021年9月14日16時30分
https://news.yahoo.co.jp/articles/ea68fe72ee10db06e8c1cc3f496bfb54ee2e85d4

kamen_warui_businesswoman

【中川翔子(36)さん、朝ドラ俳優実父と「ドロ沼金銭トラブル」が判明 母が営む会員制クラブに数千万円の大金が】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/13(月) 22:43:34.19 _USER9
タレントの中川翔子さん(36)が「婚活アプリ」に挑戦する様子をYouTubeで公開した。

中川さんが婚活アプリに登録したのは、2021年9月8日に投稿した動画「婚活アプリって、こんな感じなの!?衝撃の世界に陰キャの中川が怯える...」でのことだ。

「向いてないじゃん!」
10月に始まるドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)への出演が決まったことから、「婚活」をテーマにした作品にちなんで、婚活アプリを使うという企画をやることにしたという。

動画の中で婚活アプリ「タップル」に登録した中川さん。プロフィール登録の中で、出会った男性としたいことなどを入力しようとするが、

「よっぽど話が合ったり素敵な人だなって思ってないと...二人でご飯、お肉とか、地獄でしょ!誰この人って思ってる状態で...向いてないじゃん!もう!この人を信用しない感をもうちょっとやめよう」
と早くも反省。「大っぴらなデートもちゃんとできてない」ことから、恋愛自体が苦手なのではないかとも話していた。

「できれば...自然な恋愛がいいです」
その後、自身のスマホにあった水着姿の写真を使ってプロフィール登録を終えた中川さん。すると、登録するやいなや大量の「いいかも」(いいね)が殺到。ポイントを使用して送る「スーパーいいかも」も複数寄せられた。

41歳男性からは、「可愛い方ですね しょこたんそっくり」のメッセージも。そのほか、「本当にご本人さんなのでしょうか?大ファンですのでおすすめに出てきて...」といったメッセージを送る男性もいた。

一連の流れに対し、中川さんは「世の中ってこんなに独身の人いるのね...」と驚きつつも、

「基本的に男の人苦手で生きてきてる だからそう思うと、だから、なんかさ...だから独身なんだよってなると思うけど、できれば...自然な恋愛がいいです...」
と自身には合わなかったと総括した。

ちなみに、動画の撮影後、アプリはスタッフがアンインストールしたと伝えられた。
https://nordot.app/809897974492397568?c=642615283276121185

smartphone_matching_app_renai

【【しょこたん】中川翔子(36)さん、マッチングアプリに登録も 二人でご飯、お肉とか、地獄】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/13(月) 19:39:12.81 _USER9
「100億年ぶりの水着…。恥ずかし過ぎて泣きそう…。」── もうご存じだろうか? かなり大げさなタイトルで、YouTube公開わずか10日で800万回再生を突破し、1000万回超えも秒読みとなっているのは、36才のタレント、しょこたんこと中川翔子の動画である。

 今年に入り7キロのダイエットに成功していたしょこたんが、神奈川・江の島で「(17才だった2002年)ミス週刊少年マガジンの頃以来」という、仕事での水着姿を披露すると、ネット上では「脱いだらすごかった!」「マシュマロボディー!」と、ツイッターでトレンド入りするほどに話題となった。

 一方、私生活では離婚問題に揺れる熊田曜子(39才)も、久々に本領を発揮した。9月5日の京セラドーム大阪での「関西コレクション」のランウェイに登場すると、紺のコートを脱ぎ去り、金色の極小ビキニ姿に変身。自慢のボディーを惜しげもなく披露した。

 どちらもキャリア約20年のベテランだが、まだまだビキニで存分に勝負できることを証明してみせた。あるアイドル雑誌の編集者が熱弁する。

「まるでタイムスリップしたかのようですが、改めて変わらぬ美しさには驚きです。近年はグラビア年齢がどんどん上がっています。若者の活字離れにより雑誌の読者層も平均年齢が上がり続けていて、若い頃から注目していたグラドルのグラビアをもう一度見たいという欲求が高まっているように思います。

 20代より30代、さらに40代と、色気というか、その年齢特有の魅力というのが出てきますよね。昨年は、宮崎美子さんが61才でビキニ姿を披露して、大きな話題となりました。彼女は唯一無二の存在ですが、歳を重ねてもビキニ姿には多くの需要があるんです」

 もちろん、しょこたんや熊田が、スタイルをキープしているのもポイントだ。

「アラフォービキニのようなグラビアは、ある種の驚きが求められています。“40才なのに20才と変わらないスタイル”といったギャップが欲しい。20代のビキニはそのままの“天然ボディ”が魅力であれば、アラフォーのグラビアは努力をして手に入れた“アンチエイジングボディ”であるほど注目が集まるのです。

 中川さんも熊田さんも、ストイックにボディメイクをしているからこそのあのスタイルですよね。だから、男性ファンだけではなく、女性からも憧れの存在として注目されるわけです」(前出・アイドル雑誌編集者)

 最近は、チャンネル登録者数を67万人も集めて、YouTuberとしても成功したしょこたん。5月の離婚騒動以降はメディア露出が減っていた熊田。ともに文字通り「裸一貫」の勝負で、再注目を勝ち取った。今後もビキニに挑戦するアラフォータレントが続々登場しそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/571f4fd1da19b009d3cdd04f37505832272226cc

pool_mizugi_woman


関連
【しょこたん】中川翔子さんの高笑いが聞こえるwww

【中川翔子、熊田曜子…「なぜアラフォービキニ」が人々を魅了するのか ← おっさんだからさwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/11(土) 17:19:26.31 _USER9
 タレントの中川翔子(36)が11日、自身のツイッターを更新。ネット上での誹謗中傷について言及した。

 この日朝、自民党総裁選に出馬する河野太郎行政改革担当相(58)がテレビ番組に出演。SNSブロックを続けるかというテーマで話す中、「中川翔子さんと対談しましたけれども、彼女も実際に被害に遭っている一人です」と述べた。

 これに対し、中川は「わたしの名前が!びっくりです!」と驚きながらも「誹謗中傷は10年前とかなら、有名税、とか言われても黙って泣き寝入りが当たり前だったように感じる」とし、「時代の潮目が変わってきたのかも ネットもリアルの延長、被害者が守られる社会に変わっていってほしい」とつづった。

9/11(土) 17:09
スポニチアネックス

中川翔子 総裁選出馬の河野氏から「わたしの名前が」 ネットの誹謗中傷「被害者が守られる社会に」願う
中川翔子
https://news.yahoo.co.jp/articles/734af9e1bc896b9fbd820f230d9119b0847c3a30

no title 【【しょこたん】中川翔子さん、総裁選出馬の河野氏から「わたしの名前が」 ネットの誹謗中傷「被害者が守られる社会に」願う】の続きを読む