芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

中傷

1: なまえないよぉ~ 2019/03/28(木) 16:00:18.01 ● BE:486699244-2BP(2000)
秋元才加、SNS中傷に反論「モテないんだろうな」

元AKB48で女優の秋元才加(30)が、SNSに書き込まれる年齢や容姿に関する中傷コメントに反論し、
「モテないんだろうなぁ」とやり返した。

秋元は27日、ツイッターを更新。「たまにインスタとかツイッターで『老けた?』とか『ババア』とかコメントくれる方」と中傷を受けていることを明かし、「日々時間は流れてるし、年齢を重ねて変化していくのは当たり前。若さとは違う魅力を見つけて努力してる」と反論した。

心無い一部のネットユーザーに対し、「わざわざ書いてくるあたり、やぼだしモテないんだろうなぁって思うよ?」とチクリと刺し、「しかもそうゆう人に限って捨てアカ」とつづった。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903270000549.html

元AKB48で女優の秋元才加(30)
no title


【【正論】元AKB48秋元才加(30)さん、ババア呼ばわりされキレるwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/26(金) 13:56:05.38 ID:CAP_USER9
 元日本テレビアナウンサーの上田まりえが26日、ツイッターを更新し、夫を中傷したコメントに「私のことは仕方がないけど、夫のことを
こんなふうに言われるのはさすがに黙っていられない」と激怒した。

 上田は「お前の亭主はドラフト指名されたの?されるわけねえよな。黙ってクラウンの塗装でもしてろ」と誹謗中傷したツイートをリツイート。
「私のことは仕方ないけど、夫のことをこんなふうに言われるのはさすがに黙っていられない」と激怒。
「ってか、なぜこのようなことを言われなきゃいけないのか理解できません。野球のこと、何もご存知ないんですね」とバッサリ切り捨てた。

 夫だけではなく、夫の勤務先をも侮辱するような書き込みに「トヨタの社員の方も、みんな誇りを持って仕事をしているんです。
本当に失礼極まりない」と吐き捨てた。

 そして「これはさすがにスルーできなかった。わざわざ人を嫌な気持ちにするようなことしか呟けない人は、自分の中だけでやってください。
あー腹立った!!失礼しました」と改めて怒りのつぶやきを投稿。ファンからは「これ以上エスカレートするなら訴えてもいいと思う」
「無視がイチバン」「理不尽な事には躊躇なく怒りを表すべき」など、励ましの声が多数寄せられていた。

 上田は17年2月に、社会人野球トヨタ自動車の竹内大助投手と結婚している。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000062-dal-ent
no title

【上田まりえ、激怒 社会人野球の夫を中傷で「さすがに黙ってられない」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/05/30(火) 19:27:08.04 ID:CAP_USER9
女優有村架純(24)の姉で、旧芸名「新井ゆうこ」から改名したグラビアアイドルの有村藍里(26)が、中傷や暴言をSNSで発信するユーザーに対し「自分を醜いとは思わんの?」と嫌悪感をあらわにした。 

 藍里は、架純の姉だと公表した15年の夏頃からメディア露出が増えはじめたが、同時にネット上では「売名行為」だと批判する声や、容姿が妹とあまり似ていないと揶揄する書き込みも少なからず見受けられるようになった。

 それでも今月26日に発売された写真集「i」(講談社)でヌードを初披露したほか、同日放送のテレビ朝日系「金曜☆ロンドンハーツ」の水泳企画では水着姿でM字開脚を披露するなど体を張り、妹とは違った魅力でファンを獲得している藍里。

 ネット上の心無い書き込みに対して「自信ない、共感されたい、承認欲求を満たしたい等の理由でSNSで他人に対する容姿等の中傷を全世界にわざわざ発信する人は、普段何食わぬ顔して生きてるの?実際会っても同じ事を相手に言うの?ぶす!きも!って発信してる自分を醜いとは思わんの?」と問い掛けた。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1832216.html 
2017年5月30日18時40分 

no title

【有村架純の姉、藍里 ネット上の中傷や暴言に嫌悪「自分を醜いとは思わんの?」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/11(火) 20:51:51.68 ID:CAP_USER9
女優・沢尻エリカ(31)が11日放送の日本テレビ「踊る踊る!さんま御殿!!」で、
SNSで書かれた悪口に「お前が死ねよ」と思っていることを打ち明けた。

 司会の明石家さんまに「沢尻、慣れてるやろ?」とSNSの中傷について聞かれた沢尻は「(悪口は)全然何とも思わないです。
全然。『死ねばいいのに』とか(書かれると)…『お前が死ねよ』(と思う)みたいな」と、強烈なエリカ様語録をさく裂させた。

 もっとも、この他は「(以前共演した子役の)ある男の子が、すっごい股間めがけて…お尻とかすっごい触られて。
怒れないから、どうしようみたいな」と困惑した経験を披露したり、沢尻の主演ドラマ「母になる」で共演している
板谷由夏が「すごい優しいんですよ。こないだあたしが現場でものすごい緊張していた時、
膝カックンしてきてくれて」と証言したりと、いい人エピソードの連続に終始した。

 イメージを裏切られたさんまは、膝カックン話に「緊張してんじゃねえよメスブタ!」くらい言ってほしかったと残念そうで、
「そんなキャラも作れずにいい人になっちゃったんだ、アカンでえ」と説教。

 同じく「母になる」で共演している小池栄子も「ハリウッドのレッドカーペットで
『別に』って言ってほしい」と“エリカ様”の再臨に期待していた。

 沢尻は2007年9月、主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで、腕組みしながら、
質問に「別に」と答えるなど不機嫌モード全開。大バッシングを浴びた。


デイリースポーツ 4/11(火) 20:20配信 沢尻エリカ「お前が死ねよ」 SNSの悪口に 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000132-dal-ent 

20170411-00000132-dal-000-3-view[1]

【沢尻エリカ「お前が死ねよ」 SNSの悪口にwww】の続きを読む