芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

不適切発言

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/02(土) 23:33:59.24
タレント、ビートたけし(73)が2日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)にリモート出演。お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史(49)が、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・0)で、新型コロナウイルスと風俗について不適切な発言をしたことに言及した。

 「岡村はネタを間違っている。コロナじゃなくてバブルのときのネタ。コロナにしちゃいけない。間違っちゃった。使っちゃいけないネタがある。バブルで弾けたネタは使えるけど、コロナのネタは使えない」

 岡村は先月23日深夜の同番組で「コロナが明けたら美人さんがお嬢(風俗嬢)やります」「(コロナ禍で仕事がなく)短時間でお金を稼がないと苦しいですから」などと発言。同30日の放送で謝罪していた。

5/2(土) 23:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200502-00000578-sanspo-ent
sedai_bubble


【たけし、岡村の不適切発言は「コロナじゃなくてバブルのときのネタ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/31(木) 10:30:34.19
女子プロゴルファーの笠りつ子が31日、前週「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」開幕前に大会を主催する関係者に暴言を吐いたことについて「深く反省しており、誠意を込めて謝罪させていただいた」と発表した。また、当面の間、ツアーへの出場は自粛。日本女子プロゴルフ協会からの処分が正式決定され次第、公の場で謝罪を行うと明かした。

ツアー関係者によると、笠りつ子はクラブハウス内の風呂場でバスタオルを持ってくるよう大会関係者に依頼したが、断られて暴言を吐いたという。コースでは、風呂場に常備していたバスタオルが持ち帰られることが多く、今年から撤去していた。

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長は大会の最終日(27日)に選手が暴言を吐いたことについて「事実の確認中なので、詳細は話せないが、不適切な発言があったことは確認している。本当に申し訳ないと思っています」と話していた。協会は処分を検討している。

◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース◇マスターズGC(兵庫)◇6510yd(パー72) 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000002-gdo-golf
笠りつ子
no title

謝罪文
no title

【【本人降臨】女子ゴルフ、笠りつ子が不適切発言について謝罪文 今後ツアー自粛】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/12/10(月) 14:26:04.70 ID:CAP_USER9
9日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)内で、不適切な発言があったとして、進行役を務めるTBS山本里菜アナウンサーが番組の終わりに謝罪したのだが、それが物議を醸している。


不適切な発言があったのは、爆笑問題の太田光とタレントのミッツ・マングローブ、ナジャ・グランディーバが本音でトークを繰り広げる「光の小部屋」のコーナーでのことだ。
この日は多くの若者が渋谷に集まり、騒動となった今年10月のハロウィーンについて取り上げたのだが、この話題が問題発言を生むこととになってしまった。

まず、ミッツ・マングローブが「ハロウィーンの大義がまだ日本に根付いていないからこういうバカ騒ぎになっちゃう」と問題の根底に触れると、次には「お祭りの秩序って、やくざの人たちが治めてるところがあるじゃない。
渋谷はね、いないんですよ。だからこれだけ好き放題にできちゃう」と発言。“やくざ”というワードを持ち出し、議論を展開したのだ。

そしてこれに対し、太田も「やくざが必要ってことかな、結局はね」と納得。なんとかトークを終了した。

しかし、これらの発言を不適切であると捉え、山本アナは「先ほどのコーナーでハロウィーンをやくざに仕切らせるといった発言がありましたが、大変失礼いたしました。
不適切な発言でした」と謝罪。視聴者からも「番組見てましたがこの発言は驚きました」「言いたいことはわかるが、公共の電波では非常にまずかったと思います」といった声が寄せられていた。

だが、更なる問題は山本アナが謝罪をした時だ。当の本人たちは謝罪中にも関わらず、ニヤけながら頭を下げたことで、ネット上では批判の的に。
「言った本人が謝るべき」「アナウンサーに謝らせるなんて、立派なハラスメント」という言葉が相次いだ。

「ネット番組では許された発言かと思いますが、テレビで、ましてや生放送ということを考えると、もう少し出演者も配慮が必要だったと思います。
今回は共感する人よりも驚いた人の方が多く、視聴者も違和感を覚えたようです」(芸能記者)

過激な発言が売りの番組でも、最低限の注意は必要だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1604577/
2018.12.10 12:30 リアルライブ

【「サンジャポ」で太田光らが不適切発言 謝罪するアナの傍らでニヤけて批判殺到】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/08/01(水) 07:26:23.63 ID:CAP_USER9
 乃木坂46の最年少メンバー・岩本蓮加がネット上で炎上しているようだ。

 事の発端となったのは、30日に発売となった雑誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』35号(小学館)の表紙撮影のメイキング動画。

『スピリッツ』初登場で表紙を飾った岩本だったが、その撮影中、スタッフとの談笑の中で乃木坂と同じく秋元康プロデュースグループの欅坂46の名前を挙げつつ、不適切な差別用語発言があったのではないかとネット上で話題になっている。

 岩本の初表紙の雑誌ということから話題性も高かったため、この動画はまたたく間に拡散され、ネット上は大荒れ。「最年少に甘え過ぎでは…。いろいろ足らない感じ」「正直イラッとした。品を落とすようなことを言わないでほしい」「差別用語を軽々しく口にするようなもんじゃない。乃木坂の一員としての自覚が足らない」といった声のほか、

欅坂46のファンからも、「欅坂を馬鹿にして大笑いしてる。許せない」「一生懸命パフォーマンスしてる欅をなぜ揶揄するのか」という批判が集まり、炎上する事態になっている。

 動画は『スピリッツ』の公式ホームページ上にアップされたものだったが、現在までに当該部分は削除済み。しかし、ネット上で転載されているため、多くの乃木坂ファン、欅坂ファンの目に触れられてしまっている。とはいえ、「悪気がないのは明らか。欅坂に対して何か言ったわけじゃないのにここまで叩かれるのはおかしい」「スタッフが何か言ったのをツッコミしただけじゃない?炎上は大袈裟過ぎる」という擁護の声も多々あり、まだ14歳ゆえの未熟さが今回の騒動に繋がってしまったという見方も強い。

 一部では「握手会で直接真相を確かめる」というネットユーザーも出てきており、騒動の収拾はまだつかない様子。今後のこの騒動の行方を見守りたい。

2018年7月31日 12時40分 リアルライブ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15090527/

写真
no title

【【炎上】<乃木坂46最年少・岩本蓮加>“不適切発言”で炎上? 欅坂46ファンも巻き込む騒動に発展wwwwwwwww】の続きを読む