芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

不倫報道

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/19(火) 07:03:28.66 ID:9IwbVy389
 突如として飛び込んできた後藤真希の不倫報道には驚いた!

 『週刊文春』(3月21日号)が報じたのは後藤の夫・A氏が、元彼氏であるB氏に対し、不貞行為を行なったとして損害賠償を求め民事訴訟を起こしているというのもの。

 記事には『アパホテル』や『錦糸町のホテル』、カラオケ『ビッグエコー』の個室内での生々しい行為が記された陳述書も掲載されており、読者の興味がそそられる内容となっている。

 最近の不倫報道では、写真のみならず、メールやLINEなどの通信記録までが赤裸々に公開され、当事者が言い逃れできない状況に追い込まれることが多い。

 今回はドライブレコーダーの記録が決め手となったという。

顔の出てこない一般人

 それだけに、これまではあくまでも“不倫疑惑”だったものが、最近は“疑惑”が取れて「不倫発覚」になってしまう傾向にある。

 しかし、ワイドショーでも、連日取り上げられるようなことはなかった。

 それゆえか世間の反応は落ち着いている。さらに、この報道を冷やかな目で見ているようなネットの書き込みも少なくない。

 それは後藤真希というタレント自体の露出が少なくなっており、注目度が薄れているという点もある。

 しかし、もっと大きいのは彼女以外の登場人物が“素顔が出てこない一般人”だということだ。

 '13年に同じく元モーニング娘。の矢口真里が“クローゼット不倫”が発覚したときの衝撃は計り知れなかった。というのも、当時の夫が俳優の中村昌也であったし、
不倫相手がモデル(現在は一般人として矢口と再婚)だった。

 顔を知っているだけに、想像しやすいという点もあったのだろう。騒動に関わる男性がふたりとも一般人だと、どうしても記事のディティールが薄くなってしまうところがある。

 加えてもうひとつ、“不倫報道”があった場合、そのあとにゴタゴタが起き、裁判になって泥沼化したり、何かしら広がりが出てくる。しかし今回は記事が出た時点ですでに
裁判にまで発展している。

 さらに後藤がその事実をすべてを認めて、

《夫と度重なる話し合いの末、こんな私を許し受け入れてくれ、夫婦として時間も増えました》

 と、自身のブログで謝罪したため、これ以上の広がりが望めなくなっている。そのため、週刊誌などが後追いしようにも、新しい内容や切り口を見つけにくいのだ。

 『文春』の記事にあった〝夫のDV疑惑〟について、

《当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、相手との軽率なやりとりから誤解を招く内容となり、大変反省しております》

 と触れたことで「夫に書かされているのでは?」と一部で疑問の声が出ているが、これに関しても本人たちが語らない以上、書きようがない。

 ある意味、“ストーリーが完結してしまっている”ということだ。

 この先、離婚とでもなれば話は別だが、これ以上触れられることもなく、騒動の収束は早いと思われる。

<芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

文/佐々木博之(芸能ジャーナリスト)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00014750-jprime-ent
no title

【後藤真希さんの不倫報道が盛り上がらない理由がこちらwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/08/23(木) 16:06:15.42 ID:CAP_USER9
 テレビ朝日の看板番組『報道ステーション』のアシスタントに、10月から元テレ朝で現在フリーの徳永有美アナ(43)が起用されることが発表された。
徳永は2003年に現夫である内村光良との不倫温泉旅行が発覚。2005年に内村との結婚を機に退社してから、13年ぶりの電撃復帰となる。

 徳永と同じく不倫騒動が取り沙汰された女子アナでも、復活の気配すら見えないのが、フジテレビの秋元優里アナ(34)だ。

 後輩の生田竜聖アナと結婚していた秋元アナだが、今年1月、妻子ある40代の同局プロデューサーとの“W不倫デート”が報じられた。竹林にある
小屋のような場所に車を駐め、30分ほど過ごしていたという衝撃的な報道だった。

 4月に生田との離婚が成立したが、復帰のメドは立っていない。

「秋元の場合、一度疑惑が報じられた時にはきっぱり否定したのに、その後に密会をしている決定的証拠が出てしまった。あまりにイメージが悪かったため、
テレビ復帰は遠いと言われている」(フジ社員)

※週刊ポスト2018年8月31日号

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180823-00000016-pseven-ent
no title

【竹林で車中不倫報道の秋元優里アナ いまだ復帰の目途立たず】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/17(水) 13:01:22.21 ID:CAP_USER9
 今週発売の女性週刊誌で不倫が報じられた元歌手で愛内里菜から改名した垣内りか(37)が17日、
フジテレビ系『バイキング』(月~金 前11:55)にコメントを寄せて、報道内容に反論した。

 報道によると、垣内は妻子ある男性と不倫交際し、昨年末には2歳の息子を実家に預けてUSJ、
年明けにはタイ旅行に行っていたという。また、垣内が住んでいるマンションも男性が所有している
物件であると報じた。記事内では垣内も相手の男性も交際を否定している。

 番組へコメントで垣内は男性について、自身がドッグブランドを立ち上げ後に悩んでいた時に
「助けてくださった同業者。その出会いを機にマネジメントもしていただいているので共に行動
することが多いのは当然」と説明。また、USJは「お得意様との打ち上げで招待されたもの」、
タイ旅行は「商品買い付けの仕事で、他のスタッフは前乗りしていた」と弁明した。

 マンションについては「男性が所有しているマンションを会社を通して借りている」とし、
不倫疑惑報道について「やましいことはないが、ファンや関係者の皆様にはご迷惑とご心配を
かけてしまい、また、世間を騒がせてしまい大変申し訳無いと思っています」と謝罪した。

 スタジオのコメンテーターたちは、状況から「クロ」ではないかと推測していたが、
水曜レギュラーのおぎやはぎ・小木博明は「決定的な証拠がないと、不倫とはいえない。
仕事だったら(タイに)子供を連れていけないし」と垣内を擁護。矢作兼も垣内と男性の関係を
「正義のパトロン」と表現して、小木に同調した。

 垣内は2000年にシングル「Close TO Your Heart」でデビュー。翌年、アルバム『Be Happy』が
オリコンランキング3位を記録するなど活躍。03年にはNHK紅白歌合戦にも出場したが、10年7月に
甲状腺に病気を患って引退。現在はドッグリフレクソロジスト、愛護動物取扱管理士、ドッグヨガ
トレーナーの資格を持ち、ドッグブランド『Bon Bon Copine』のプロデューサーを務めている。

 昨年末のテレビ番組では、15年3月に未婚のまま長男を出産し、現在はシングルマザーとして
息子と暮らしていることを明かしていた。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000313-oric-ent
no title

【元・愛内里菜、不倫報道を否定、言い訳をご覧くださいwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/23(土) 16:03:46.51 ID:CAP_USER9
お笑いタレントの千原ジュニア(43)がこのほど、MBSの深夜のニュースショー「ニュース番外地 モヤモヤハラス」(27日、深夜0・10)の収録を行い、年内に「ドデカい」不倫報道が出ると“予言”した。

 番組では「不倫」や「過去最少となった暴力団組員」をテーマに取り上げたが、MCを務めたジュニアは
「最近、忘年会ラッシュですけど、どこに行っても『何かドデカいの一発あるらしいぞ』という話が出る」と明かし、不倫の主は「芸人」とした。

 また、番組にはニュースキャスターの辛坊治郎氏(61)、「水曜日のカンパネラ」のコムアイ(25)も参加。辛坊氏は、2013年に事故で途中断念したヨットでの太平洋横断に、早ければ2020年に再挑戦する意向を告白。
13年にともに挑戦した岩本光弘氏が19年2月に米サンディエゴから横浜に向け太平洋横断に挑戦するといい、辛坊氏は「ヒロさん(岩本氏)の成功を見届けてから、ぼちぼち考えようかな」と意欲を見せた。

千原ジュニアが仰天“予言” 年内に芸人の「ドデカい」不倫報道出る!? 
2017.12.23(Sat) 
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/12/23/0010841372.shtml 
no title

 (左から)コムアイ、千原ジュニア、辛坊治郎 

  【千原ジュニアが仰天“予言” 年内に芸人の「ドデカい」不倫報道出る!? 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/15(金) 10:37:44.45 ID:CAP_USER9
 タレントの真鍋かをり(37)が、女優藤吉久美子(56)の不倫疑惑報道を受け、
不倫スキャンダルによるダメージの男女差について語った。

 藤吉は14日発売の「週刊文春」で大阪・朝日放送の50代男性テレビプロデューサーとの
不倫疑惑を報じられ、同日夜に涙ながらに謝罪会見を行った。また、夫で俳優の太川陽介も同日、
藤吉に先駆けて会見を行い、騒動を謝罪するとともに「みんながそう(不倫)だと思っても、
僕は信じます」と妻をかばった。

 15日放送のTBS系「ビビット」では2人の会見模様をオンエア。真鍋は
「太川さんの会見のおかげで藤吉さんがすごく救われたというか、ダメージは最小限に
止められたんじゃないかなと感じる」と印象を述べた。「やっぱり不倫のスキャンダルって
女性側が復帰するのがすごく厳しいじゃないですか。いつもズルいなと思うんですけど、
男の人は奥さんに許してもらったとか、『すごく叱られました』っていうとそれで
助かったりするパターンがある」と、女性芸能人のスキャンダルに厳しい風潮に疑問を投げかけ、
「だから今回の太川さんのおかげで藤吉さんが助かったとしたら、すごく新しいパターン」と
語った。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00077885-nksports-ent
no title

【【なに言ってんだ?】真鍋かをり、不倫報道ダメージの男女差「ズルい」】の続きを読む